おすすめウォーターサーバー10社比較ランキング!失敗しない選び方は?

ウォーターサーバー ランキング

「ウォーターサーバーに興味があるけど、どのサーバーを選んだらいいか分からない」
「でも、なんとなくサーバーを選んで失敗することは避けたい…」

ウォーターサーバーがあれば便利だと思いつつも、種類が多くてどのサーバーを選ぶべきか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から言うと、自分がウォーターサーバーに求めるニーズや条件を明確にすることで、選ぶべきサーバーは自然と見えてきます。

このページでは、総合的におすすめのウォーターサーバー10社をご紹介したあとに、「月額料金が安い」「赤ちゃんの子育て向け」などのニーズ別でもおすすめのサーバーをご紹介していきます。

記事の後半では、「失敗しないウォーターサーバー選び方」を当サイト独自で行ったアンケート調査結果も踏まえつつ解説していきます。

このページを読むと分かること

  • おすすめのウォーターサーバーランキング10社
  • ニーズ別のおすすめウォーターサーバー
  • 失敗しないウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーを総合評価!おすすめ比較ランキング10社

第1位:コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーター
月額料金合計 4,104円
水代(24L換算) 4,104円
サーバーレンタル代 0円
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • ボトル足元交換を採用しているので、女性やお年寄りの方でも簡単にボトル交換可能
  • 小さいお子さんのいたずらにも安心な2重のチャイルドロック機能あり
  • 採水してから48時間以内の新鮮な天然水を出荷してくれる

参考
コスモウォーター 口コミ 評判
コスモウォーターの口コミは悪い?使って分かったメリット・デメリット

コスモウォーターの利用を考えている方は、事前に利用者の口コミ・評判を知っておきたいですよね。この記事では、実際にコスモウォーターを利用して分かった口コミや悪い評判、メリット・デメリット、サーバーの種類やサイズなどの情報を徹底解説しています。

続きを見る

第2位:フレシャス

フレシャス

フレシャス
月額料金合計 4,477円~
水代(24L換算) 4,147円~
サーバーレンタル代 0円~
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 世界的なプロダクトデザイナー安積伸によるおしゃれなデザインが特徴
  • 水は軽量パックを使用しているので、交換も簡単かつゴミもかさばらない
  • 赤ちゃんのミルクに最適な70~75℃のお湯を出すことができる

参考
フレシャス 口コミ 評判 ウォーターサーバー メリット デメリット
フレシャスの口コミは良い?悪い評判から分かるデメリットや特徴

この記事では、フレシャスのウォーターサーバーの水や良い口コミ・悪い評判、サーバーのサイズや各料金などについてご紹介しています。また、使う前に知りたいメリット・デメリットや解約金についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

第3位:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
月額料金合計 4,233円~
水代(24L換算) 4,233円~
サーバーレンタル代 0円~
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 利用する方のニーズに合わせた、さまざまな種類のサーバーを取り扱う
  • 自然のミネラルが溶け込んだ天然水を非加熱処理で提供
  • アプリで簡単に水の追加注文や配達日の変更ができる

参考
プレミアムウォーター 口コミ 評判
プレミアムウォーターの口コミは悪い?評判や注意点などを徹底解説

この記事では、数あるウォーターサーバーの中でも人気が高いプレミアムウォーターの口コミや悪い評判などをご紹介しています。また、サーバーごとの電気代や解約金、引っ越し時のサーバー交換対応なども詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

第4位:アクアクララ

アクアクララ

アクアクララ
月額料金合計 3,908円~
水代(24L換算) 2,808円
サーバーレンタル代 0円
その他費用 1,100円~
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 安全性の高いRO水をコスパよく飲むことができる
  • 水の注文ノルマがないので、自分の水消費ペースにあわせることができる
  • 留守中でも「置配サービス」により、水ボトルの受け取りが可能

参考
アクアクララを使って分かった口コミと利用前に知りたい悪い評判

この記事では、アクアクララの良い評判・水がまずいなどの悪い口コミやアクアクララの最新情報を徹底解説。アクアクララのウォーターサーバーや申込み方法もご紹介しているので、契約を迷っている方は是非参考にして後悔のないサーバー契約をしてくださいね!

続きを見る

第5位:ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター
月額料金合計 2,700円
水代(24L換算) 2,700円
サーバーレンタル代 0円
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 業界最安値の月額2,700円で家計への負担なく利用できる
  • サーバーもコンパクトなので、スペースをあまりとらないメリットがある
  • ボトルは足元交換を採用しているので、女性やお年寄りの方でも安心

参考
ワンウェイウォーター 口コミ
ワンウェイウォーターの口コミは?安いと人気の評判を徹底解説

ワンウェイウォーターは料金を抑えて利用できるウォーターサーバーです。この記事では注文ノルマの有無や毎月の電気代、解約料金やサーバー交換費用などの基本的な情報に加えて、実際に利用した方の口コミや評判、キャンペーンも徹底解説していきます。

続きを見る

第6位:クリクラ

クリクラ

クリクラ
月額料金合計 3,380円
水代(24L換算) 2,920円
サーバーレンタル代 0円
その他費用 460円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 年1回のサーバーメンテナンスで衛生的に利用可能
  • 560以上の産院で利用されているほど、安心のあるRO水を提供
  • 7日間の無料お試し利用ができる

参考
クリクラは評判が悪い?口コミから分かったメリットデメリット
クリクラの評判は悪い?口コミから分かったメリット・デメリット

クリクラは悪い評判も聞きますが、実際の口コミやメリット・デメリットはどうなのでしょうか?本記事では、口コミ・評判に加えてクリクラの料金や電気代、解約方法や解約金、またサーバー交換やキャンペーン情報について解説するので参考にしてください。

続きを見る

第7位:信濃湧水

信濃湧水

信濃湧水
月額料金合計 3,240円~
水代(24L換算) 3,240円
サーバーレンタル代 0円~
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 北アルプスで採水された天然水をコスパよく飲むことができる
  • 最大42%の省エネ機能で電気代を節約できる
  • 硬度16mg/Lの超軟水なので、赤ちゃんのミルクづくりにも最適

第8位:サントリー 南アルプスの天然水

サントリー 南アルプスの天然水

サントリー 南アルプスの天然水
月額料金合計 4,176円
水代(24L換算) 4,176円
サーバーレンタル代 0円
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • スーパーなどで販売されている「南アルプスの天然水」を飲むことができる
  • 4段階温度設定機能や、2重チャイルドロックなど機能面でも優れたサーバー
  • 7.8Lの軽量ボックスを使用しているので、簡単にボトル交換ができる

第9位:アルピナウォーター

アルピナウォーター

アルピナウォーター
月額料金合計 2,897円~
水代(24L換算) 2,268円
サーバーレンタル代 629円~
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 月額2,897円という業界屈指の低価格で利用できるウォーターサーバー
  • 硬度1.05mg/Lの超軟水なので、赤ちゃんのミルクづくりにも最適
  • 注文ノルマがないので、自分のペースあわせてボトル注文できる

参考
アルピナウォーター
アルピナウォーターの口コミは良い?利用前に知りたい評判やデメリット

この記事では、アルピナウォーターの口コミ・評判やキャンペーン情報、電気代の料金などを徹底解説していきます!また事前に知っておきたいデメリットや、アルピナウォーターが提供するエコサーバー・水素水サーバーの情報も詳しくご紹介していきます。

続きを見る

第10位:ウォータースタンド

ウォータースタンド

ウォータースタンド
月額料金合計 4,378円+水道代
水代(24L換算) 水道代
サーバーレンタル代 4,378円
その他費用 0円
デザイン
使いやすさ

編集部おすすめポイント

  • 水道直結型サーバーなので、ボトル交換や保管などの手間が不要
  • 月々のサーバーレンタル代のみで水が使い放題
  • コンパクトサイズなので、狭いキッチンでも設置可能

参考
ウォーターサーバー 評判 口コミ デメリット
ウォータースタンドの口コミや味の評判は?事前に知りたいデメリット

この記事では、ウォータースタンドの口コミ・評判からサーバーの比較、メリット・デメリットやキャンペーンまで詳しく解説しています。また、実際に使ってみた分かった水の味や使い勝手などのレビューもご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

続きを見る


ウォーターサーバーランキング10社の中からニーズ別おすすめサーバーを厳選

次に、ここまでご紹介したウォーターサーバーランキング10社の中から、ニーズ別におすすめのサーバーを解説していきます。

ぜひ、あなたがウォーターサーバーに求めるニーズ・目的からチェックしてみてください!

目的・ニーズ別のおすすめウォーターサーバー一覧

サーバー名 こんな人におすすめ 月額料金
(24L換算)
ワンウェイウォーター Smartワンウェイウォーター 安い月額料金で
コスパよく使いたい人

▼詳細を確認▼
2,700円
フレシャス Slatフレシャス スラット 赤ちゃんのミルクづくり
にも使いたい人

▼詳細を確認▼
5,189円
プレミアムウォーター amadanaプレミアムウォーター amadana おしゃれなデザインの
サーバーを使いたい人

▼詳細を確認▼
5,333円
アクアクララ AQUA FABアクアクララ アクアファブ 注文ノルマなしに
自分のペースで使いたい人

▼詳細を確認▼
4,238円
フレシャス dewoフレシャス デュオ 一人暮らしでも
サーバーを使いたい人

▼詳細を確認▼
4,697円
コスモウォーター Smartプラスコスモウォーター 水ボトルを
楽に交換したい人

▼詳細を確認▼
4,104円
フレシャス dewo miniフレシャス デュオミニ サーバーを設置する
スペースがあまりない人

▼詳細を確認▼
5,630円
クリクラ クリクラサーバークリクラ クリクラサーバー とりあえず無料で
お試し利用してみたい人

▼詳細を確認▼
3,380円

安い月額料金でコスパよく使いたい人におすすめ

ワンウェイウォーター Smart

ワンウェイウォーター
月額料金合計 2,700円
水代(24L) 2,700円
サーバーレンタル代
その他費用
0円
電気代 446円
ボトル種類 ワンウェイボトル(12L)
1回あたりの配送単位 12L×2本=24L

※お水は「プラスプレミアム」を選択すると、月3本以上の契約となります。

編集部イチオシポイント

業界最安値の月額2,700円で利用でき、電気代も月々446円という家計に負担のない料金設計。

編集部のひとことポイント

  • ボトル1本(12L)あたり1,350円で家計に無理なく利用できる
  • ボトル足元交換を採用しているので、重いボトルを持ち上げる必要がない
  • 初期費用・配送料・メンテナンス費用がすべて無料
参考
ウォーターサーバー 安い ランキング
料金が安いウォーターサーバーランキング10社!後悔しない選び方は?

この記事では月額料金が安い人気のウォーターサーバー10社をランキング形式でご紹介しています。またランキングだけでなく、赤ちゃんの子育て向け、一人暮らし向け、ノルマなしなどのニーズ別におすすめのウォーターサーバーを解説しています。

続きを見る

赤ちゃんのミルクづくりにも使いたい人におすすめ

フレシャス Slat

フレシャス スラット
月額料金合計 5,189円
水代(24L) 4,199円
サーバーレンタル代
その他費用
990円※
電気代 380円
ボトル種類 ワンウェイボトル(9.3L)
1回あたりの配送単位 9.3L×2本=18.6L※

※水6本以上の注文でレンタル代翌月無料
※2か月間は配送スキップ無料

編集部イチオシポイント

軟水・チャイルドロック・ミルクに最適な70℃のお湯・ボトル足元交換・片手操作可能など、赤ちゃんの子育てに最適な機能の全てをそなえている。

また、省エネ機能で70%の電気代をカットできデザインもおしゃれなので、インテリアにこだわりたい方にもおすすめ。

編集部おすすめポイント

  • 富士山の麓で採水された天然の軟水を提供しているので、赤ちゃんのミルクづくりに最適
  • 赤ちゃんのミルクに最適な70~75℃のお湯を使える
  • ボトル足元交換を採用しているので、子育て中のママでも負担なくボトル交換ができる
参考
ウォーターサーバー 赤ちゃん
赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーは?子育てに最適な機種を紹介

本記事では赤ちゃんに最適なウォーターサーバーの6つの条件を解説し、子育てやミルク作りにおすすめの4つのウォーターサーバーをランキング形式でご紹介しています。子育て中にウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットもあわせて解説しています。

続きを見る

おしゃれなデザインのサーバーを使いたい人におすすめ

プレミアムウォーター amadanaウォーターサーバー

プレミアムウォーター amadana
月額料金合計 5,333円
水代(24L換算) 4,233円
サーバーレンタル代
その他費用
1,100円
電気代 682円
ボトル種類 ワンウェイボトル
(7L・12L)
1回あたりの配送単位 7L×2本=14L※
12L×2本=24L※

※2か月間は配送スキップ無料

編集部イチオシポイント

日本の美意識とテクノロジーを融合させたエレクトロニクスブランド「amadana」とのコラボにより生まれたウォーターサーバー。

北欧、カントリー、ヨーロピアン、和室など、どんなインテリアにも合う特徴があります。

編集部おすすめポイント

  • エレクトロニクスブランド「amadana」とのコラボで日本独自の美意識を感じるデザイン
  • スタイリッシュなデザインにより、インテリアとしても楽しめるウォーターサーバー
  • 衛生面に配慮した加熱クリーンシステム機能付き
参考
ウォーターサーバー おしゃれ 10選 最新版
【2021年最新】デザインがおしゃれなウォーターサーバー10選

この記事では、インテリアとしても成り立つおしゃれなウォーターサーバーや、コンパクトでおしゃれな卓上ウォーターサーバーなどを10選ピックアップし、家庭別・部屋別にご紹介していきます。おしゃれなウォーターサーバー選ぶときのポイントも解説します!

続きを見る

注文ノルマなしに自分のペースで使いたい人におすすめ

アクアクララ AQUA FAB

アクアクララ アクアファブ
月額料金合計 4,238円
水代(24L換算) 2,808円
サーバーレンタル代
その他費用
1,430円
電気代 1,000円
ボトル種類 リターナブルボトル
(7L・12L)
1回あたりの配送単位 1本ずつから注文可能

編集部イチオシポイント

アクアクララはボトル注文のノルマがないので、自分のペースでお水を消費していきたい方におすすめです。

また、家に不在のときでも玄関先にボトル配達をしてくれる「留守置きサービス」を利用できるので、日中あまり家にいない方にも最適です。

編集部おすすめポイント

  • おしゃれな見た目と給水口のメタリックなデザインが特徴
  • ノルマなしなので自分のペースでボトル注文ができる
  • 家に不在時でも「留守置きサービス」で水の受け取りが可能
参考
注文ノルマなしのウォーターサーバー5社の費用や特徴を徹底比較!

この記事では、毎月の水注文ノルマなしのウォーターサーバーを「月額費用が安い」「天然水が飲める」などの特徴別に7社ご紹介しています。また、ノルマありでも配送スキップで水の量を調節できるウォーターサーバー7社もあわせてご紹介していきます。

続きを見る

一人暮らしでもウォーターサーバーを使いたい人におすすめ

フレシャス dewo

フレシャス デュオ
月額料金合計 4,697円
水代(24L換算) 4,147円
サーバーレンタル代
その他費用
550円※
電気代 330円
ボトル種類 軽量パック
(7.2L)
1回あたりの配送単位 7.2L×4パック=28.8L※

※水8パック以上の注文でレンタル代翌月無料
※2か月間は配送スキップ無料

編集部イチオシポイント

従来のウォーターサーバーとは大きく異なるおしゃれなデザインが特徴となっており、一人暮らしの部屋のインテリアにこだわりたい方におすすめ。

また、図書館にも置けるほどの静音設計となっており、水も7.2Lの軽量パックなので一人暮らしの女性でも簡単に水の追加ができます。

編集部おすすめポイント

  • 世界的なプロダクトデザイナー安積伸によるおしゃれなデザイン
  • 7.2Lの軽量パックで水交換も簡単(ボトルでないのでゴミもかさばらない)
  • 一人暮らしの方に最適な静音設計(図書館にも置けるほどの静音設計)
参考
ウォーターサーバー 一人暮らし
これで失敗しない!一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー7選比較

一人暮らしに最適なウォーターサーバーを知りたいですか?この記事では、一人暮らし向けのウォーターサーバーでも「月額料金・電気代が安くコスパが良い」「ノルマなし」「おしゃれ」などの特徴・ニーズ別におすすめのサーバーを7選ご紹介しています。

続きを見る

水ボトルを楽に交換したい人におすすめ

コスモウォーター Smartプラス

コスモウォーター
月額料金合計 4,104円
水代(24L換算) 4,104円
サーバーレンタル代
その他費用
0円
電気代 474円
ボトル種類 ワンウェイボトル
(12L)
1回あたりの配送量 12L×2本=24L※

※2か月間は配送スキップ無料

編集部イチオシポイント

コスモウォーターはボトル足元交換を採用しているので、女性やお年寄りの方でも簡単に水交換ができます。

また、採水から48時間以内の天然水を出荷してくれるので、常に新鮮な天然水を飲みたい方にもおすすめです。

編集部おすすめポイント

  • ボトル足元交換で女性の方でも安心
  • 採水から48時以内の新鮮な天然水を提供
  • エコモードで消費電力を最大60%カットする省エネ機能
参考
女性やシニアも安心!ボトル交換が楽なウォーターサーバー24選比較

女性やシニア世代にとってウォーターサーバーのボトル交換って大変ですよね。ここでは、水の交換が楽で簡単なウォーターサーバーの4つの形式をランキングにしてご紹介します。更に、それぞれの形式毎におすすめ編集部おすすめのサーバーを紹介していきます!

続きを見る

サーバーを設置するスペースがあまりない人におすすめ

フレシャス dewo mini

フレシャス デュオミニ
月額料金合計 5,630円
水代(24L換算) 5,080円
サーバーレンタル代
その他費用
550円
電気代 490円
ボトル種類 軽量パック
(4.7L)
1回あたりの配送量 4.7L×4パック=18.8L※

※水8パック以上の注文でレンタル代翌月無料
※2か月間は配送スキップ無料

編集部イチオシポイント

高性能サーバーであるフレシャス dewoの機能をそのままに、3分の1のサイズを実現するフレシャス dewo mini。

一人暮らしなどでウォーターサーバーを置くスペースがあまりない方におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • フレシャスdewoの機能はそのままに3分の1のコンパクトさを実現
  • お水は4.7Lの軽量パックなので、保管場所も取らず水交換も簡単
  • 省エネ機能で60%以上の電気代を節約
参考
卓上 ウォーターサーバー 20選 ランキング 比較
小型卓上ウォーターサーバー20選比較!ニーズ別におすすめ機種を紹介

この記事では、卓上ウォーターサーバーをランキング形式で20選やニーズ別におすすめの機種をご紹介しています。卓上サーバーのメリット・デメリットやおしゃれで小型なもの、赤ちゃんのミルク向け、水道水やペットボトルを使ったサーバーもご紹介します。

続きを見る

とりあえず無料でお試し利用してみたい人におすすめ

クリクラ クリクラサーバー

クリクラ クリクラサーバー
月額料金合計 3,380円
水代(24L換算) 2,920円
サーバーレンタル代
その他費用
460円
電気代 756円
ボトル種類 リターナブルボトル
(6L・12L)
1回あたりの配送量 6L×3本=18L※
12L×1本=12L※

※注文ノルマはなし

編集部イチオシポイント

1週間無料でサーバーをレンタルすることができるので、そもそもウォーターサーバーを利用するか迷っている方にもおすすめ。

また、母子手帳を受け取ったママや1歳未満のお子さんがいる家庭なら、ボトル最大9本プレゼントの「クリクラママになろう!」キャンペーンにも応募可能。

クリクラ ママ キャンペーン

編集部おすすめポイント

  • 1週間の無料お試し利用ができる
  • 1年に1回の無料サーバーメンテナンスサービスあり
  • 560以上の産院で使用されているほど、赤ちゃんにも安心なRO水を提供
参考
ウォーターサーバー 無料お試し 比較
【最新】無料お試しキャンペーンがあるウォーターサーバー5社比較

この記事では、数あるウォーターサーバーの中からサーバーの無料お試しキャンペーンを行っている5社を比較したものをご紹介。レンタルにあたってチェックすることや注意点などもご紹介しているので、あなたもぜひチェックして後悔しないサーバー選びを!

続きを見る

【アンケート調査実施】失敗しないウォーターサーバーの選び方は?

ウォーターサーバー アンケート調査

次に、「失敗しないウォーターサーバーの選び方」について解説していきます。

ウォーターサーバー選びで失敗しないために大切なことは、実際にサーバーを利用している方の生の声・失敗談を参考にすることです。

そこで当サイトでは、現在進行形でウォーターサーバーを利用している方150名を対象に「ウォーターサーバー選びで失敗したところは?」というアンケート調査を行いました。

ウォーターサーバー アンケート

2020年12月当サイト独自調査/複数回答可

今回のアンケート調査の結果、サーバー選びに失敗したポイントとして、

「思っていたより料金が高い」
「ボトル交換が大変」
「デザインがインテリアと合わない」

という3つが上位を占めていることが分かりました。

しかし逆に言うと、この3つのポイントをしっかり押さえておくことで、ウォーターサーバーを選びに失敗する可能性を大きく下げることができます。

ここからは、アンケート結果に沿った「失敗しないウォーターサーバーの選び方」を詳しく解説していきます。

失敗しないウォーターサーバーの選び方

  1. 自分の予算に合う料金のウォーターサーバーを選ぶ
  2. ボトル足元交換・軽量パック採用のウォーターサーバーを選ぶ
  3. デザインに優れるものやカラーバリエーショの多いメーカーを選ぶ

自分の予算に合う料金のウォーターサーバーを選ぶ

ウォーターサーバー選びで失敗したポイントとして1位だったのが、「思っていたより料金が高い」でした。

こういった失敗を避けるためには、しっかり月額料金を確認し、自分の予算に合ったサーバーを選ぶことが大切となってきます。

また、事前にウォーターサーバーの料金体系をしっかり理解しておく必要もあり、確認せずに契約してしまうと「料金ってこんなにかかるの…」と後悔してしまう可能性もあります。

項目 目安料金
水代(24L) 2,700~5,630円
サーバーレンタル代 0~1,650円
サポート料 0円~1,100円
配送料 無料のメーカーがほとんど
電気代 300円~1,000円
月額合計 3,000円~7,000円

各メーカーによっても異なりますが、一般的には上記のような料金体系となっているケースが多いです。

また、ほとんどのウォーターサーバーでは最低利用期間(多くの場合は2年)を満たさずに解約すると、解約金が請求されることが多いので注意が必要です。

できるだけ月額費用は押さえて、家計の負担なくウォーターサーバーを利用したい方は、料金が安いウォーターサーバーランキング10社!後悔しない選び方は?も参考にしてみてください。

参考
ウォーターサーバー 安い ランキング
料金が安いウォーターサーバーランキング10社!後悔しない選び方は?

この記事では月額料金が安い人気のウォーターサーバー10社をランキング形式でご紹介しています。またランキングだけでなく、赤ちゃんの子育て向け、一人暮らし向け、ノルマなしなどのニーズ別におすすめのウォーターサーバーを解説しています。

続きを見る

ボトル足元交換・軽量パック採用のウォーターサーバーを選ぶ

ウォーターサーバー選びで失敗しないためには、水ボトル交換が楽なサーバーを選ぶことも大切です。

ボトルを上部にセットするサーバーの場合、水交換のたびに重いボトルを持ち上げる必要があり、特に女性やお年寄りの方はかなり大変です。

実際、当サイトで行ったアンケートでもサーバー選びの失敗談として、「ボトル交換が大変」が2位という結果でした。

こういった失敗を避けるためには、「ボトル足元交換」もしくは「軽量パック」を採用しているサーバーを選ぶことが重要です。

コスモウォーター

コスモウォーターは足元交換を採用

毎回のボトル交換に少しでも不安がある方は、女性やシニアも安心!ボトル交換が楽なウォーターサーバー24選比較も参考にしてみてください。

参考
女性やシニアも安心!ボトル交換が楽なウォーターサーバー24選比較

女性やシニア世代にとってウォーターサーバーのボトル交換って大変ですよね。ここでは、水の交換が楽で簡単なウォーターサーバーの4つの形式をランキングにしてご紹介します。更に、それぞれの形式毎におすすめ編集部おすすめのサーバーを紹介していきます!

続きを見る

デザインに優れるものやカラーバリエーショの多いメーカーを選ぶ

ウォーターサーバーを利用し始めたものの、「あんまりインテリアと合ってないかも…」と後悔してしまうケースがよくあります。

こういった失敗を避けるためには、デザインが優れるおしゃれなウォーターサーバーを選ぶことも大切

最近では従来の「いかにもウォーターサーバー」といったデザインではなく、「これって本当にウォーターサーバー?」と感じるほどおしゃれでカラーバリエーションが豊富なサーバーも開発されています。

フレシャス デュオ

掲載機種:フレシャス dewo

ウォーターサーバーのデザイン面で失敗したくない方は、【2021年最新】デザインがおしゃれなウォーターサーバー10選もぜひ参考にしてみてください。

参考
ウォーターサーバー おしゃれ 10選 最新版
【2021年最新】デザインがおしゃれなウォーターサーバー10選

この記事では、インテリアとしても成り立つおしゃれなウォーターサーバーや、コンパクトでおしゃれな卓上ウォーターサーバーなどを10選ピックアップし、家庭別・部屋別にご紹介していきます。おしゃれなウォーターサーバー選ぶときのポイントも解説します!

続きを見る

アンケート調査内訳

アンケート調査実施期間

2020年12月18日~12月25日

調査方法

インターネット調査

回答者内訳

性別

  • 男性:69人
  • 女性:81人

年代層

  • 10代:4人
  • 20代:42人
  • 30代:59人
  • 40代:33人
  • 50代:10人
  • 60代以上:2人

ウォーターサーバーを設置する前に知っておきたい基礎知識

ウォーターサーバー 基礎知識

次に、ウォーターサーバーを設置する前に知っておきたい基礎知識についてご紹介していきます。

自分に最適なサーバーを選ぶ前に、最低限の基礎知識の理解を深めておいてくださいね!

ボトルの種類(ワンウェイボトル・リターナブルボトル)

ウォーターサーバーの水ボトルには、「ワンウェイボトル」「リターナブルボトル」の2種類があります。

それぞれのメリット・デメリットをまとめてみたので、ぜひサーバー選びの参考にしてください。

ワンウェイボトル

ワンウェイボトル

小さくつぶせるので、ゴミもかさばらない

ワンウェイボトルのメリット

  • 空ボトルを資源ごみとして処理できるので、部屋のスペースをとらない
  • ボトル足元交換を採用しているサーバーが多いので、ボトル交換が楽
  • デザインがおしゃれなサーバーが多い

ワンウェイボトルのデメリット

  • リターナブルボトルに比べて、値段が高い傾向にある
  • 定期的なメンテナンスを行っていないメーカーが多い
  • ボトルを自社配送していないので、災害で配送業者がストップすると届かなくなる

ワンウェイボトルの大きな特徴は、空になったボトルを資源ごみとして処分できることです。

また、ワンウェイボトルを使っているサーバーはおしゃれなものが多く、ボトル足元交換を採用しているものも多いので、交換が楽になるというメリットもあります。

リターナブルボトル

リターナブルボトル

リターナブルボトルのメリット

  • ワンウェイボトルに比べて、値段が安い傾向にある
  • ボトルを自社配送しているので、サーバーのトラブルや故障にも対応してくれる
  • 定期的なサーバーメンテナンスを行う会社が多い
  • メーカーによっては、留守中でも玄関先にボトルを配送してくれる「留守置きサービス」が使える

リターナブルボトルのデメリット

  • 回収日まで空ボトルを保管する必要があるので、場所をとる
  • ボトルをサーバー上部に置くタイプが多いので、ボトル交換が大変

リターナブルボトルは、空ボトルを返却まで保管しておく必要がありますが、ワンウェイボトルに比べて料金が安い傾向にあります。

また、ボトル配送を自社で行っているので、配送時にサーバーの故障やトラブルの対応をしてくれるメリットがあります。

それぞれのボトルに向いているのは、こんな人

ワンウェイボトル:空ボトルの保管スペースがない人、ボトル交換を楽にしたい人

リターナブルボトル:ボトルを置くスペースがある人、料金を安く抑えたい人、

天然水とRO水の違いについて

各ウォーターサーバーメーカーが提供しているお水には、天然水とRO水の2種類があります。

  • 天然水:天然の原水に最低限の殺菌処理をしたミネラルをたっぷり含んだ水
  • RO水:天然水や水道水を微細なフィルターでろ過した不純物を含んでいない水

天然水は川や地下水から採水しているので、自然のミネラル成分を含んだ水本来の味を楽しみたい方におすすめです。しかし、RO水と比較すると価格は少し高めになります。

RO水は天然水や水道水を微細なフィルターでろ過し、不純物やミネラルを除去したピュアウォーター(純水)です。内臓器官が発達していない赤ちゃんのミルクに最適な水となっていますが、味わいという部分では天然水に劣っています。

参考
天然水 RO水 メリット デメリット
RO水と天然水はどっちがいいの?メリット・デメリットを徹底比較

この記事ではウォーターサーバーでも人気があり、赤ちゃんのミルクに使えると話題のRO水と私たちの身近にある天然水を比較し、その違いやメリット・デメリットについて徹底解説!RO水と天然水って何に使えてどっちがいいの?という疑問も解決します。

続きを見る

解約金と最低利用期間について

多くのウォーターサーバーでは契約後の最低契約期間(2年が多い)が設定されており、契約期間中に解約すると解約金が請求されるケースがほとんどです。

サーバーの契約前には解約金のことを見落としがちですので、必ず事前に確認しておくようにしましょう。

参考
解約金が無料のウォーターサーバー
いつでも解約OK!解約金が無料のウォーターサーバー14社を紹介

本記事では解約金が無料のおすすめウォーターサーバーをご紹介していきます。また、解約金なしのウォーターサーバーだけでなくサーバーを選ぶ際に知っておくべき情報や、乗り換えキャンペーンを使った解約金をかからないようにする方法も解説していきます!

続きを見る

世帯人数に対する一般的な水の消費量

下記の表では、世帯人数に対する一般的な水の消費量をまとめてみました。

あくまで目安ですが、ぜひ参考にしてみてください。

世帯人数 水消費量 月額費用目安
1人世帯 20L 2,750円
2人世帯 30L 4,125円
3人世帯 36L 4,950円
4人世帯 48L 6,600円

※12Lあたり1,650円で計算

水道水を利用するウォーターサーバーもある

ウォーターサーバーと言えば水ボトルをセットするタイプが一般的ですが、水道水を利用する「水道直結型」のサーバーもあります。

水道水を利用するだけあって、毎月のサーバーレンタル代だけで「水飲み放題・使い放題」なので、水の消費量が多い方におすすめです。

また、一般的な浄水器と異なり冷水・温水をいつでも利用できるので、料理にもウォーターサーバーのお水を使いたい方は検討してみてもいいでしょう!

水道水を利用した飲み放題のウォーターサーバーは、定額飲み放題のウォーターサーバー8選比較!おすすめサーバーはどれ?でご紹介しているので、参考にしてみてください!

参考
ウォーターサーバー 水飲み放題
定額飲み放題のウォーターサーバー8選比較!おすすめサーバーはどれ?

この記事では定額飲み放題・使い放題のウォーターサーバーの料金や仕組み、またおすすめのサーバー10選をご紹介しています。水道直結型・水道水補充型とはどんなサーバーなのか、宅配水とどちらがお得なのかを知りお得にウォーターサーバーを契約しましょう!

続きを見る

こんなに使える!ウォーターサーバーを活用した時短テクニック

ウォーターサーバーを利用することで、忙しいママや主婦にうれしい時短テクニックをたくさん使うことができます。

時短テクニックの一例

  • 忙しい朝にコーヒーやスープを簡単に作れる
  • 赤ちゃんのミルクを最適な温度ですぐに作れる
  • 乾物などの下ごしらえ
  • カップラーメンをすぐに食べられる

特に忙しいママにとってお湯を沸かしたり、赤ちゃんのミルクを冷まさずに作れるのはうれしいですよね。

ウォーターサーバーを利用した時短テクニックを詳しく知りたい方は、【主婦・ママ必見】ウォーターサーバーでできる時短テクニック5選も参考にしてみてください。

参考
【主婦・ママ必見】ウォーターサーバーでできる時短テクニック5選

ウォーターサーバーは、実は忙しいママや一人暮らしにこそおすすめだと知っていましたか?今回は、ウォーターサーバーでできる時短テクニックを5つ紹介し、さらに生活パターンごとにおすすめのウォーターサーバーメーカーや参考になる情報をまとめました。

続きを見る

ウォーターサーバーに関するよくある質問

ウォーターサーバー よくある質問

最後にウォーターサーバーに関するよくある質問をまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

ウォーターサーバーを選ぶときに大切なポイントは?

ウォーターサーバー選びでの大切なポイントは、人それぞれのニーズによって大きく異なります。

月額料金・デザイン・機能面・水の種類など、自分が大切にしたいニーズや目的を明確にして、それらを軸に選ぶことが大切です。

それでもウォーターサーバー選びに迷う場合は、【アンケート調査実施】失敗しないウォーターサーバーの選び方は?をもう一度参考にしてみてください。

ウォーターサーバーって月額いくらかかる?

利用するウォーターサーバーによっても異なりますが、月額3,000~4,000円が目安となります。

ただ世帯人数や水の消費量によっては、月額4,000~5,000円程度になる場合もあります。

ウォーターサーバーってどれくらいの電気代がかかる?

ウォーターサーバーのメーカーや機種によっても異なりますが、月額1,000円程度が目安となります。

ただ、最近のウォーターサーバーは省エネ機能を備えているものも多いので、そういった機種を選ぶことで電気代を抑えることも可能です。

下記に、今回ご紹介したおすすめウォーターサーバー10社の電気代を一覧表にまとめておきます。

メーカー 電気代 公式サイト
コスモウォーターコスモウォーター 474円~
フレシャスフレシャス 330円~
プレミアムウォータープレミアムウォーター 527円~
アクアクララアクアクララ 1,000円~
ワンウェイウォーターOne Way Water(ワンウェイウォーター) 446円~
クリクラクリクラ 756円~
信濃湧水信濃湧水 800円~
サントリー 南アルプスの天然水南アルプスの天然水 720円~
アルピナウォーターアルピナウォーター 600円~
ウォータースタンドWATER STAND(ウォータースタンド) 150円~
参考
ウォーターサーバー 電気代
ウォーターサーバーの月々の電気代は高い?10社の電気代を徹底比較

「ウォーターサーバーの電気代は高い」というイメージがありますが、実際ひと月にかかる電気代はどれくらいなのでしょうか?今回はウォーターサーバーと電気ポット・ケトルの電気代を比較し、電気代を節約しながら使用できるウォーターサーバーを紹介します。

続きを見る

ウォーターサーバーとペットボトルってどっちがコスパ良い?

単純に料金面だけで比較した場合、ウォーターサーバーよりもペットボトルの方が安く水を飲むことができます

水の種類・購入方法 500mlの価格
ウォーターサーバー
(天然水)
約80円
ウォーターサーバー
(RO水)
約50円
ペットボトル
(箱買い)
約35円
ペットボトル
(1本ずつ購入)
約100円

上記の比較表のように、料金面で一番安いのは「ペットボトルの箱買い」です。

しかし、コンビニなどでペットボトルの水を1本ずつ購入する場合、ウォーターサーバーよりも高くなってしまうケースもあります。

また、ウォーターサーバーは冷水・温水をいつでも利用できるなどの機能面で優れているので、単純に価格面だけでコスパを比較するのは難しいと思います。

参考
ウォーターサーバーは高い?
ウォーターサーバーは高い?コスパをペットボトル・水道水と徹底比較

「ウォーターサーバーを導入したいけど、ペットボトルとどっちがいいのかな」と悩むあなた!水道水と合わせて3つを比較し、それぞれの特徴やコスパを紹介します。特にウォーターサーバーのコスパが良い理由や、デメリットも詳しく解説します。

続きを見る

ウォーターサーバーのノルマってどんなもの?

ウォーターサーバーメーカーによっては、「毎月〇本」といったボトルの最低注文本数(ノルマ)が設定されています。

しかし、多くのメーカーでは「配送スキップ」により、ボトル配送を自分で調節できるので、ノルマに関してはそこまで心配する必要はないでしょう。

どうしてもノルマが心配という方は、注文ノルマなしのウォーターサーバー5社の費用や特徴を徹底比較!も参考にしてみてください。

参考
注文ノルマなしのウォーターサーバー5社の費用や特徴を徹底比較!

この記事では、毎月の水注文ノルマなしのウォーターサーバーを「月額費用が安い」「天然水が飲める」などの特徴別に7社ご紹介しています。また、ノルマありでも配送スキップで水の量を調節できるウォーターサーバー7社もあわせてご紹介していきます。

続きを見る

ウォーターサーバーにペットボトルや水道水を入れても大丈夫?

ウォーターサーバーには、ペットボトルの水や水道水を絶対に入れないようにしてください

というのも、サーバーに水道水などを入れるとその際に外気に触れることになり、雑菌が繁殖する原因となってしまいます。

最悪ウォーターサーバーが故障する原因にもなってしまうので、メーカーが推奨する以外の使い方はしないようにしましょう。

参考
【必見】ウォーターサーバーにペットボトルの水を入れると故障する?

ウォーターサーバーの空ボトルに水道水やペットボトルの水を入れることはできますが、それは規約違反であり最悪サーバーが故障してしまう危険な行為でもあります。この記事では、ペットボトルの水を入れることで故障してしまう原因について解説していきます。

続きを見る

家庭用とオフィス用のウォーターサーバーに違いはありますか?

ウォーターサーバーには、家庭用とオフィス用の違いはありません

どういったウォーターサーバーでもご自宅、オフィスで利用することができます。

ウォーターサーバーを使うにはレンタルと買い取りのどっちがいい?

フレシャスなどの一部のメーカーでは、ウォーターサーバーを「レンタル」もしくは「買い取り」から選択することができます。

しかし、よほどの理由がない限りは「買い取り」よりも「レンタル」で利用することをオススメします。

長期的にウォーターサーバーを利用する場合は「買い取り」の方が費用として安くなりますが、「レンタル」にすることで故障時の修理やメンテナンスなど安心してサービスを受けることができます。

参考
ウォーターサーバー 選ぶ
ウォーターサーバーはレンタルと購入のどちらがいいか比較してみた!

ウォーターサーバーを選ぶならレンタルと購入はどっちがお得なのでしょうか?実はサーバーのレンタルと購入は使い方によってお得になったりならなかったりするんです。この記事ではその理由や、サーバーのレンタルと購入それぞれの特徴などをまとめました。

続きを見る

犬や猫などのペットにウォーターサーバーのお水をあげても大丈夫?

基本的に、犬や猫などのペットにウォーターサーバーの水をあげても問題はありません。

しかし、ミネラル成分の多い硬水は尿路結石の原因となるので、あげる場合は軟水にするようにしてください

また、天然水や水道水などを微細なフィルターでろ過したRO水をあげても問題ありません。

参考
ウォーターサーバーの水はペットにあげてOK?おすすめサーバーも紹介

人の飲み水と同じように、大切な家族であるペットの水にも気を配りたいですよね。この記事では、犬や猫をはじめとするペットにウォーターサーバーの水をあげても大丈夫か詳しく解説し、ペットと暮らす家庭にもおすすめのウォーターサーバーを紹介しています。

続きを見る

ウォーターサーバーの水は災害用の備蓄水になりますか?

もちろん、災害用の備蓄水としても利用することができます

ただし、多くのウォーターサーバーメーカーでは水ボトルの賞味期限を6か月に設定している場合が多いので、注意が必要です。

停電時にもウォーターサーバーは使えますか?

ウォーターサーバーによって使えるものと、使えないものがあります。

特に「ボタン」で給水するタイプのウォーターサーバーは、停電すると水を出せなくなってしまいます。

しかし、ウォーターサーバーの中では災害や停電時でも水を飲めるための「ポータブルスタンドセット」を販売しているメーカーもあります。

ウォーターサーバー 災害用

おすすめウォーターサーバーランキング比較一覧表

コスモウォーター フレシャス プレミアムウォーター アクアクララ ワンウェイウォーター クリクラ 信濃湧水 サントリー 南アルプスの天然水 アルピナウォーター ウォータースタンド
サーバー名 コスモウォーター フレシャス プレミアムウォーター アクアクララ ワンウェイウォーター クリクラ 信濃湧水 サントリー
南アルプスの天然水
アルピナウォーター ウォータースタンド
月額料金
(24L使用時)
4,104円 4,477円~ 4,233円~ 3,908円~ 2,700円 3,380円 3,240円~ 4,176円 2,837円~ 4,378円+水道代
電気代 474円
※使用する機種によって異なる
330円~
※使用する機種によって異なる
527円~
※使用する機種によって異なる
1,000円
※使用する機種によって異なる
446円
※使用する機種によって異なる
756円
※使用する機種によって異なる
800円
※使用する機種によって異なる
720円~
※使用する機種によって異なる
600円~
※使用する機種によって異なる
150円~
※使用する機種によって異なる
デザイン
使いやすさ
ボトル交換
詳細

当サイトが徹底調査したウォーターサーバー一覧

コスモウォーター フレシャス プレミアムウォーター アクアクララ
ワンウェイウォーター クリクラ 信濃湧水 南アルプスの天然水
アルピナウォーター ウォータースタンド シンプルウォーター Snow Alps
カープ応援水 天上山 うるのん ウォーターワン アクアバンク
アクアマジック アクアセレクト どこよりもウォーター dream server
ピュアハワイアンウォーター 日田天領水 ハミングウォーター キララ
マーキュロップ ネイフィールウォーター 日本の山水 おいしい水の宅配便
オーケンウォーター 楽水ウォーターサーバー 良水市場おいしい水宅配水 エフィールウォーター
ふじざくら命水 Locca ライフスタイルウォーター MCMのめぐみ
OCEAN OASIS 日光の雫 森の天水
さひめの泉 さららいと 奥大山のおいしい水 大峯山の天然水
シャインウォーター Sewickley SunAlps SPARK
スマイルベビー水 Water Energy ちゅらウォーター TOFFY
大雪な水 ユニマットの宅配水 water net やはぎの原水
ウォーターズウォーター Yakumo 八雲の天然水 AWウォーター ぞっこん四国
acure mine エンジェルスマイル CLYTIA ベルウォーター
麦飯石の水 ブルーウォーター クリスタルクリアウォーターズ 富士山の天然水
enamis ディスティオ フレール ハワイウォーター
GALLON! Fujisunwater カリメラの水 富士おいしい水
iDEAL WATER 富士の湧水 クール・クー リセットタイム
和のしずく 森のひとしずく

おすすめウォーターサーバー10社比較ランキング!失敗しない選び方まとめ

というわけで、今回はおすすめウォーターサーバー10社をランキング形式でご紹介しました。

ここまでご紹介したように、ウォーターサーバーはそれぞれ自分のニーズや目的に合ったものを選ぶことが大切です。

また、当サイト独自で行ったアンケート調査の結果も参考にしながら、ぜひあなたにとって最適なウォーターサーバーを選ぶようにしてくださいね。

>>もう一度「目的・ニーズ別のおすすめウォーターサーバー」を確認する

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.