ウォーターサーバーのコラム

アクアクララとプレミアムウォーターを13項目で徹底比較!どっちがおすすめ?

投稿日:

プレミアムウォーター_アクアクララ_比較

ウォーターサーバーを申し込む際に、あまり比較検討する事なく申し込んでしまっている方も多いですが、後で後悔しないためには細かい部分までしっかりと比べる事が重要です

今回の記事ではプレミアムウォーターとアクアクララについて、料金や水の特徴、サーバーの機能やデザイン、解約金や口コミなどの13項目について比較していくので、ぜひ参考にして下さい。

結論:プレミアムウォーターとアクアクララはどっちがおすすめ?

アクアクララ プレミアムウォーター 比較

今回の記事ではプレミアムウォーターとアクアクララについて徹底的に比較していきますが、最初にどのような方がそれぞれのメーカーにおすすめか結論からお伝えします。

ウォーターサーバーに何を求めるかで、選ぶメーカーも変わってきますので、ぜひ参考にして下さい。

美味しい天然水を飲みたい人はプレミアムウォーターがおすすめ

プレミアムウォーター

ウォーターサーバを頼むからには、美味しい天然水を飲みたいという方にはプレミアムウォーターがおすすめです。

後ほど詳しく解説しますが、プレミアムウォーターは拘った採水地の天然水を非加熱処理で製水しているので、美味しいナチュラルミネラルウォーターが飲めます。

実際、水の美味しさに対しての評価は高く、複数の採水地でモンドセレクションの最高金賞~金賞を受賞しています。

このように拘った美味しい水が飲めますが、決して価格が高くないのも特徴で、料金については後ほど詳しく紹介していますが、頼む水の量がそこまで多くなければプレミアムウォーターの方がアクアクララよりも安価になるほどです。

このように美味しい天然水を手軽に楽しめるのが、プレミアムウォーターのメリットでしょう。

\今月限定/

今だけギフトカード2,500円全員プレゼント!

プレミアムウォーター_広告 美味しくて安全な天然水を飲むなら、プレミアムウォーター」がおすすめです! プレミアムウォーターは、モンド・セレクション2022で「優秀品質金賞」を受賞しており、多数の芸能人も愛飲している大人気のミネラルウォーターです。 当サイトからのお申し込み限定でギフトカード2,500円を全員にプレゼントしているので、気になる方はご確認下さい!

最高16,500円お得!/

水ノルマが嫌でコスパ重視な人にアクアクララがおすすめ

アクアクララ

過去に他社サーバーでボトルが溜まってしまう経験をした方や、水ノルマが嫌な方にはアクアクララがおすすめです。

ウォーターサーバーには水ノルマがあるのが当たり前ですが、アクアクララは好きな時に注文出来る事が一番の特徴です。

そのため、他社のように飲みきれない水が溜まってしまうという事もありません。

また、RO水を利用しているので、水代が安い事もアクアクララの特徴です。水をたくさん飲む家庭やオフィスでの利用には、アクアクララが向いていると言えるでしょう。

アクアクララの水はミネラルを調整しているので、美味しい水をコスパ良く楽しめるでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララを13項目で比較

アクアクララ プレミアムウォーター 違い

今回の記事ではプレミアムウォーターとアクアクララについて比較していきますが、ただ料金や美味しさだけを比べてしまっては参考になりません。

ウォーターサーバーを選ぶ際には料金や味以外にもたくさんの項目を比較する必要があるので、今回の記事では下記の13項目について比べていきます。

  1. 水代
  2. 水の美味しさや水の特徴
  3. 月額や料金
  4. 水ノルマと配送ペース
  5. 水の安全性や衛生面
  6. メリット
  7. サーバーの機能・性能
  8. サーバーの使い勝手
  9. サーバーのデザイン
  10. おすすめのサーバー
  11. 最低利用期間と解約金
  12. お得なキャンペーン
  13. 口コミ

今回はプレミアムウォーターとアクアクララの上記の項目について一つずつ詳しく比較していくので、申込を検討している方は自身がウォーターサーバーにおいて重視する項目を中心に参考にして下さい。

基本的には自身が重視する項目において優れているメーカーを選べば、契約後に後悔をしづらい

プレミアムウォーターとアクアクララの水代を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 水代

まず最初に比較するのがアクアクララとプレミアムウォーター、それぞれの水代です。

ウォーターサーバーを利用する際に料金を気にする方は多いですが、料金の中でも大きな割合を占めるのが水代でしょう。

水代がウォーターサーバーの利用料金に直結する場合も多いので、申し込みの際には水代はしっかりと確認しておきましょう。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
12Lの水代 1,642円(税込、PREMIUM WATER MOM CLUB※1を利用の場合)
1,987円(税込、ずっとPREMIUMプランを利用の場合※2)
1,404円(税込、2年割プラン利用時)
1,512円(税込、通常プラン)
500ml換算の水代 68円(税込、PREMIUM WATER MOM CLUBを利用の場合)
83円(税込、ずっとPREMIUMプランを利用の場合)
59円(税込、2年割プラン利用時)
63円(税込、通常プラン)

※1 申し込み時に妊婦、または5歳以下のお子様がいる家庭限定プラン。最低利用期間は3年。
※2 最低利用期間は3年

水代が安価なのはアクアクララ

上記の表からも分かる通り、水代だけを比較すると圧倒的にお得なのがアクアクララです。

プレミアムウォーターの500ml換算の水代が3年契約のずっとPREMIUMプラン利用時で83円、最安値のPREMIUM WATER MOM CLUBでも68円なのに対し、アクアクララは59円とかなり安い水準である事が分かります。

これはプレミアムウォーターが高い訳ではなく、他社メーカーと比較してもアクアクララの水代が安い事が要因です。

ただ、このように水代だけの比較であればアクアクララに軍配があがりますが、ウォーターサーバーの利用料金は水代だけではありません。

コストを比較する際には後ほど紹介している電気代やサポート料も含めた、総合的な月額料金も合わせて比べる必要があります。

プレミアムウォーターとアクアクララの水の美味しさや特徴を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 産地

ウォーターサーバーをせっかく利用するのであれば、美味しい水が飲みたいと考える方が多いでしょう。

人によっては水代などの費用よりも、水の味や質に拘って選ぶという方も少なくありません。

プレミアムウォーターとアクアクララ、それぞれの水の産地や特徴は下記の通りです。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
水の産地 北アルプス・吉野・朝来等 全国の工場付近の浄水場の原水
水の種類 天然水 RO水
特徴 ・厳選した採水地の天然水が楽しめる
・加熱処理を行わないので「溶存酸素」が豊富
・徹底した除菌処理で作られており、妊娠中のママや赤ちゃんでも安心
・2022年モンドセレクションで最高金賞受賞
・様々な安全基準を満たした原水を使用
・不純物や雑菌を徹底除去で安心
・天然水と違い全国どこでも同じ味わいの水を供給

水の美味しさや品質で選ぶならプレミアムウォーター

水の美味しさや品質が優れているのは、プレミアムウォーターです。

プレミアムウォーターは全国の中から厳選した8箇所の採水地の天然水を提供しているだけでなく、コストをかけて非加熱処理を行っています。

多くのメーカーでは製水過程で加熱処理を行っていますが、低コストで水質管理が出来る反面、溶存酸素が激減することで天然水本来の美味しさが損なわれてしまう欠点があるのです。

有名所でいえば、コカ・コーラの「いろはす」などのミネラルウォーターは、加熱処理を行っています。

一方プレミアムウォーターは加熱を行わないために天然水の美味しさをそのまま楽しめるのが特徴で、モンドセレクションで最高賞を受賞するなど、水の美味しさには定評があると言えるでしょう。

アクアクララは低コストながら安全なRO水を提供

対してアクアクララは天然水ではなく、全国の浄水場の水をろ過して作るRO水を採用しています。

アクアクララのRO水は水道水から不純物を徹底的に取り除いたうえで、自然由来のミネラルなどの成分を添加しながら製水しているので、全国どこでも安定した水質と美味しさの水を低コストで供給しているのが特徴です。

アクアクララのRO水も美味しさや品質なども高いですが、厳選された天然水を非加熱処理しているプレミアムウォーターの方が、残念ながら水の味においては優れていると言えるでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララの月額・料金を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 月額

先ほど水代については比較をしましたが、ウォーターサーバーを利用する際には水代以外にも様々な費用がかかります。

ここでは水以外の費用も含めて、プレミアムウォーターとアクアクララどちらがお得に使えるかを比べてみましょう。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
水代(12L) 1,642円(税込、PREMIUM WATER MOM CLUB利用時)
1,987円(税込、ずっとPREMIUMプラン)
1,404円(税込、2年割プラン利用時)
1,512円(税込、通常プラン)
レンタル料 0~1,100円(税込)
PREMIUM WATER MOM CLUBは550~880円(税込)
0円
(サポート料にレンタル代込み)
サポート料 0円 1,100円~2,200円(税込)
(※2)
初期費用 3,300円(税込、事務手数料) 0円
電気代 500円~1,188円/月(機種による) 475円~1,000円(税込)
(※3)
配送料 0円(※1) 0円
解約金 15,000円~20,000円(税込) 6,600円(税込)
(※4)
総額料金の目安(24L時) 3,784円(税込、PREMIUM WATER MOM CLUB利用時)
4,474円(税込、ずっとPREMIUMプラン)
4,383円(税込、2年割利用時)
4,599円(税込、通常プラン)

※1 一部の地域では配送料が必要です。【北海道・青森・秋田・岩手・沖縄の場合】220円(税込)/1セット【石垣・宮古島エリアの場合】715円(税込)/1セット、7Lボトルの場合は無料
※2 サポート料は機種によって変動
※3 省エネモード搭載のAQUA WITHの場合は475円、非搭載だと約1,000円
※4 通常プランで1年以内の解約の場合。2年割プラン、子育てアクアプランで2年以内の解約の場合は11,000円

安価に利用できるのはプレミアムウォーター

上記の表の通り水以外の費用も含めると、総額ではプレミアムウォーターの方が安価に利用出来ます。

水以外にかかるランニングコストとして大きな費用として、レンタル料と電気代がありますが、プレミアムウォーターはサーバーの機種によってはレンタル料が無料なのに対し、アクアクララではサポート料という名目で毎月1,100~2,200円(税込)の費用が発生します。

そのため、水代はアクアクララの方が安くても、合計金額ではプレミアムウォーターの方が安くなっていると言えるでしょう。

ただ、上記の総額料金には初期費用3,300円は含んでいないので、申し込み1ヵ月目の総額はアクアクララの方が安くなる点は理解しておきましょう。

月間で60L以上消費する家庭の場合はアクアクララがお得

またアクアクララの場合は水代が安いので、水の利用量によってはアクアクララの方が安くなる事もあります。

例えば月間60Lの利用量で比べて見ると、プレミアムウォーターの8,710円(税込)に対し、アクアクララは8,595円(税込)となります。

水の利用量によっても毎月の総額料金は変わってくるので、価格を比較する際にはどれくらい水を使用するかも含めて検討するようにしましょう。

目安として、4人以上の家族であればベースの水代が安いアクアクララの方が、毎月の総額費用ではお得になる可能性があります。

プレミアムウォーターとアクアクララの水ノルマと配送ペースを比較

アクアクララ プレミアムウォーター 配送

ウォーターサーバーには「毎月〇本」と最低限の水の注文ノルマが決められている場合が多く、使い方によっては大きな負担になってしまいます。

時には水が使い切れないままどんどん溜まってしまい、置き場所に困ってしまうという事もあるでしょう。

そのため水ノルマや配送ペースは重要なので、必ず確認する必要があります。

アクアクララとプレミアムウォーターの水ノルマは、下記の通りです。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
ボトルノルマ 2本 無し
定期配送の周期 1週間、2週間、3週間、4週間から選択 注文毎の配送
ボトル容量 12L,7L 12L

ノルマや配送ペースが柔軟なのはアクアクララ

アクアクララはウォーターサーバーの中では珍しく水ノルマが一切ないことから、気軽に利用できるのはアクアクララと言えるでしょう。

頼みたい時に必要な量だけ注文すればよいので、水の置き場所に困ってしまうという事もないでしょう。

一方、プレミアムウォーターの場合は月2本は最低限注文する必要があります。

このようにノルマや配送ペースの柔軟さでは、アクアクララの方が優秀です。

ただしプレミアムウォーターのボトルサイズは12Lだけでなく、7Lと小さめサイズがあるのが特徴です。

水の使用量が少ない方でも、7lボトルを選択しておけばそれ程無理なく消費することは可能です。

水の配送スキップはできる?

ノルマによって使い切れない水が溜まってしまう事を防ぐために、配送スキップに対応しているメーカーもあります。

プレミアムウォーターとアクアクララの配送スキップへの対応は、下記の通りです。

比較項目
プレミアムウォーター アクアクララ
配送スキップの対応 ×
※水ノルマ無し
配送スキップの手数料 880円(税込)※1 0円

※1 前回水配送日より60日を超える場合のみ。90日を超えると1,760円(税込)になり、120日を超えると強制解約。

アクアクララの場合はそもそもノルマはないので、配送スキップという制度もありません。

プレミアムウォーターでは配送スキップに対応しており、基本的には無料でのスキップが可能です。

ただし前回の水配送日から60日を超える場合のみ事務手数料880円(税込)が必要になります。

要は2ヶ月に一度スキップをする分には問題がないので、年に2回しかスキップできないような他社メーカーに比べると柔軟と言えるでしょう。

ただし配送スキップ日数が90日を超えると手数料は1,760円(税込)と倍になり、120日を超えると強制解約になるので注意が必要です。

プレミアムウォーターとアクアクララの水の安全性・衛生面を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 安全

ウォーターサーバーの水は毎日口にしたり、料理に使ったり、時には赤ちゃんのミルクを作ったりするので、安全面や衛生面での比較はとても重要です。

アクアクララとプレミアムウォーター、どちらも安全性・衛生面の取組みは下記の通り行っています。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
安全性への取り組み ・外気に触れない安全な地下水脈から直接採水
・4段階のフィルターで丁寧に殺菌
・クリーンルームでのボトリング
・独自の品質規定により、毎日検査を実施
・収縮するボトルなので、外気に触れない
・独自の安全基準による安全な水を提供
・社内試験に合格した者のみが、製水を行う
・研究センターで、検査や研究を行っている
・専門スタッフが2年に1回メンテナンスを実施
ボトルタイプ ワンウェイボトル方式 リターナブルボトル方式

安全性や衛生面で優れているのはプレミアムウォーター

どちらも業界トップレベルで安全性への取り組みはしっかりと行われていますが、より優れているのはプレミアムウォーターでしょう。

プレミアムウォーターの水は外気に触れない地下水脈から採水後、非加熱処理で殺菌して徹底的に衛生管理を行ったクリーンルームでボトリングされます。

更にサーバーに設置された後も水を使った分だけ収縮するタイプのボトルを採用しているので、口に入れるまで無駄な外気への接触を極力防いでいます。

そのため、利用中も水質の劣化を防ぐ事が出来ており、届いた時はもちろん飲み切るまでの安全性も高いと言えるでしょう。

アクアクララの水も99.9%の雑菌除去で安心

一方アクアクララも安全性への取り組みレベルは高く、1000万分の1mmの極小浄化フィルターでろ過を行った、99.9%の雑菌が除去されているRO水が楽しめます。

また、設置されたサーバーは、2年に1回の頻度で専門のスタッフが清掃してくれので衛生面でも安心出来ます。

しかしボトルは再利用式のリターナブルボトルを採用しているので、使い捨てのワンウェイボトル方式のプレミアムウォーターの方が衛生面では優れているでしょう。

ウォーターサーバー ワンウェイ リターナブル ボトル 違い メリット デメリット
ワンウェイボトルとリターナブルボトルの違いは?優れているのはどっち?

この記事では、ワンウェイボトルとリターナブルボトルの違いやメリット・デメリットを解説し、ボトルの種類別でおすすめのウォーターサーバーを3つずつ紹介しています。ボトル形式は利便性やコスパを左右しますので、契約前にぜひチェックしてみてください。

続きを見る

プレミアムウォーターとアクアクララのメリットを比較

アクアクララ プレミアムウォーター メリット

ウォーターサーバーにはたくさんのメーカーがあり、各社それぞれに特徴やメリットがあります。

そこでプレミアムウォーターとアクアクララのメリットを比べて見ましょう。

プレミアムウォーターのメリット

プレミアムウォーター メリっと

まずはプレミアムウォーターのメリットから紹介します。

  • 厳選された3つの採水地から選んで注文出来る
  • 非加熱処理で作られた美味しいお水
  • デザイン家具ブランドとのコラボサーバーがある
  • キャンペーンが豊富に開催されている
  • サーバーの機能面が充実している

プレミアムウォーターのメリットの中でも一番の特徴が、天然水を独自の非加熱処理で加工している事で、美味しい天然水を飲む事が出来ます。

また3種類の採水地から選んで注文出来るのも珍しく、美味しい天然水を飲みたい方にはおすすめでしょう。

また水だけでなくサーバーのデザイン・機能が豊富なのもプレミアムウォーターの特徴で、デザイン家具ブランドとコラボしたサーバーがあります。

そのため水質だけでなく、サーバーもお洒落で高機能なタイプを求めている方にもおすすめです。

プレミアムウォーター 口コミ 評判
プレミアムウォーターの口コミ評判は悪い?デメリットや無料のからくり!

本記事では、プレミアムウォーターの口コミや悪い評判から分かった特徴を解説しています。ウォーターサーバーの電気代や休止手数料・解約金といった料金面も解説するほか、解約や引っ越し時のサーバー交換の方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

アクアクララのメリット

アクアクララ メリット

続いてアクアクララのメリットを紹介します。

  • 水ノルマが無い
  • 定期配送も無く、好きな時に注文出来る
  • ミネラル調整をしたRO水なので水質や美味しさが安定
  • 専門のスタッフがサーバーを定期メンテナンスしてくれる
  • 水代が安い

アクアクララの他社には無い一番の特徴は、水ノルマも定期配送も無い点です。

他社では月に〇本というように水の注文ノルマがあるので、いくら水が余っていても次々にボトルが送られて来ますが、アクアクララではそのような事はありません。

また安全面にも取り組んでおり、専門のスタッフが2年に1度サーバーのメンテナンスを行ってくれる事も他社にはない特徴と言えるでしょう。

アクアクララ 口コミ 評判
アクアクララの口コミ評判は最悪?デメリット等を辛口レビュー!

この記事では、アクアクララの良い評判・水がまずいなどの悪い口コミやアクアクララの最新情報を徹底解説。アクアクララのウォーターサーバーや申込み方法もご紹介しているので、契約を迷っている方は是非参考にして後悔のないサーバー契約をしてくださいね!

続きを見る

プレミアムウォーターとアクアクララの機能・性能を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 機能

ウォーターサーバーを比較検討する際には、どうしても水代や美味しさに注目してしまいますがサーバーの機能もとても重要です。

リビングや台所など身近において毎日使うサーバーですから、機能の充実度合はそのまま満足感にもつながるでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララのサーバーの機能は、下記のようになっています。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
省エネ機能 〇(※1) ×(※2)
クリーン機能 ○(※3) ×
チャイルドロック
定期メンテナンス ▲(※4) 〇(※5)

※1 amadanaスタンダードサーバーのみ省エネ機能無し
※2 AQUA WITHのみ省エネモード搭載
※3 プレミアムウォーター/cado×PREMIUM WATERに搭載
※4 有料9,130円~。
※5 2年に一回、無料でアクアクララの社内基準を満たした専門スタッフによるメンテナンス

機能や性能面で優れているのはプレミアムウォーター

サーバーの機能・性能面で優れているのは、プレミアムウォーターでしょう。

まずプレミアムウォーターは多くの機種に省エネ機能、自動クリーン機能などを搭載しているのに対し、アクアクララで省エネ機能が付いているのはアクアウィズのみとなっています。

省エネ機能の有無はそのまま電気代に直結するので、毎月の利用料にも大きく影響します。

また、プレミアムウォーターはメンテナンスも有料とはいえ対応しています。

無料でメンテナンスをしてくれるアクアクララの方が一見するとお得なのですが、アクアクララは前述した月々1,100円~2,200円のサポート料に2年に一度メンテナンス代が含まれているので、頻度によってはプレミアムウォーターでメンテナンスを頼んだ方がお得です。

そのため多くの機種に省エネ機能を搭載しているプレミアムウォーターの方が、優れていると言えるでしょう。

アクアクララはシンプルな機能

アクアクララのサーバーは機種によりますがチャイルドロックという最低限の機能のみ搭載ですので、残念ながら機能面ではプレミアムウォーターに劣るでしょう。

節電機能が搭載されている機種「アクアウィズ」もありますが、他の機種は電気代が通常通り発生するので、年間で7,000円ほどコスト差が出ます。

2年に1回専門スタッフによるメンテナンスと清掃が行われるので、サーバーの衛生面では安心出来ると言えるでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララの使い勝手を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 使い勝手

毎日使うサーバーですから、機能面だけでなく使い勝手も重要です。

使い勝手についてもウォーターサーバーを申し込む際にきちんと調べて比較する方は多くないので、ぜひ参考にして下さい。

サイズや設置しやすさを比較

ウォーターサーバーは家庭の中でもキッチンなどの広くない場所に置く事が多いので、出来るだけサイズが小さい方が使いやすいです。

プレミアムウォーターはamadanaスタンダードサーバー、アクラクララはアクアスリム、それぞれ代表的なサーバーのサイズは下記の通りです。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
サーバーのサイズ 横27cm×奥33cm×高さ137cm 幅28cm×奥行31cm ×高さ97cm(※1)

※1 ボトル装着時の高さは124cm

どちらも幅や奥行きはサイズ感はほぼ同じでコンパクトサイズなので、置き場所には困らないでしょう。

あえて比べるのであればアクアクララの方が若干高さが低いので、室内に設置した際のコンパクト感は高いと言えます。

サーバーの大きさに関しては、ほぼご角と考えても良いでしょう。

ウォーターサーバー サイズ 比較 おすすめ
ウォーターサーバー30種のサイズ(大きさ)や寸法を横幅や奥行きで比較一覧表!

この記事では、おすすめのウォーターサーバーの本体サイズを比較一覧表でまとめて解説しています。ウォーターサーバーの大きさを事前に把握することで「大きくて部屋に置けなかった」などのトラブルを防げるので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを見る

ボトル交換のやりやすさを比較

続いてはボトル交換のやりやすさを比べてみましょう。

水の使用量にもよりますが、1~2週間に1回程度はボトル交換をする方が多いのではないでしょうか。

頻繁に行うボトル交換ですから、負担感の無い方が使いやすいですが、プレミアムウォーターとアクアクララの交換のしやすさは下記の通りです。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
ボトル交換の位置 サーバー上部(※1) サーバー上部(※2)
ボトルの重さ 12kg、7kg 12kg

※1 cado×PREMIUM WATERはサーバー下部
※2 アクアウィズはサーバー下部

プレミアムウォーターとアクアクララの交換のしやすさは、ほぼ互角です。

どちらもサーバー上部にボトルを設置するタイプが多いので、交換の際には思いボトルを上まで持ち上げる必要があります。

しかし一部の機種では下部にサーバーを設置しているので、好みに合わせて選べる点も共通していると言えるでしょう。

ただしプレミアムウォーターの場合は7Lというコンパクトサイズのボトルがあるので、重いボトルを持ち上げるのが苦手な方にはおすすめです。

使いやすさを比較

続いてはは使いやすさを比べてみましょう。水の注ぎ方やタッチパネルの有無、チャイルドロックの解除の仕方など、毎日使うからこそストレスなく使えるサーバーは重要です。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
水の注ぎ方 レバー式 レバー式
タッチパネルの有無 あり(※1) 無し
トレイの大きさ スタンダード(※2) スタンダード
チャイルドロックの使いやすさ ロック解除ボタンを押した状態でレバーを引く レバーを持ち上げた状態で押し込む

※1 cado×PREMIUM WATERはタッチパネル搭載
※2 cado×PREMIUM WATERとQuolはワイドタイプで便利

上記の表からも分かる通りプレミアムウォーターとアクアクララは使いやすさでは大きな差はないですが、機種によってはプレミアムウォーターの方が使いやすいと言えるでしょう。

プレミアムウォーターのcado×PREMIUM WATERは便利なタッチパネルを搭載していますし、cado×PREMIUM WATERとQuolはトレイがワイドタイプです。

一方アクアクララは機種による差は無いので、好みに合わせて選べるプレミアムウォーターの方が使い勝手が良いでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララのデザインを比較

アクアクララ プレミアムウォーター デザイン

使い勝手の次は、サーバーのデザインについて比べてみましょう。

水代や美味しさも重要ですが、リビングやキッチンに置かれる事の多いサーバーは毎日目にする事になるので、デザインも重要です。

飽きのこないデザインはもちろんですが、部屋のインテリアに調和したサーバーの方が、長く使いやすいでしょう。

ここではそれぞれのサーバーデザインについて比較していきますが、まずはプレミアムウォーターのデザインから見ていきましょう。

スリムサーバーⅢ amadanaスタンダードサーバー
スリムサーバー スタンダードサーバー
cado×PREMIUM WATER amadanaグランデサーバー
cado×PREMIUM WATER amadanaグランデサーバー

続いてアクアクララのサーバーデザインは、下記の通りです。

AQUA FAB AQUA WITH
アクアファブ アクアウィズ
AQUA SLIM
アクアスリム

デザインで優れているのはプレミアムウォーター

サーバーのデザイン性を比較すると、優れているのではプレミアムウォーターと言えるでしょう。

プレミアムウォーターのサーバーにはamadanaやcadoなどの、デザイン家電のブランドとコラボした機種がある事が特徴です。

「 尼店(アマダナ)」を語源とした日本古来の生活様式をイメージしたデザインが特徴のamadanaや、デザインに加えて機能性も重視したcadoとのコラボ機種が選択出来るのは、アクアクララにはない特徴と言えるでしょう。

アクアクララはブランドコラボの機種はないがデザインは悪くない

一方アクアクララのサーバーはアクアスリムのような汎用デザインのサーバーのイメージがありますが、デザイン性の高い機種もあります。

その代表がアクアファブで、シンプルでありながら誰でも使いやすいと感じるようなデザインが特徴で、グッドデザイン賞も受賞しています。

このようにアクアクララもデザイン性の高さが無いわけではないですが、選択肢の広さを考慮すればプレミアムウォーターの方が優れています。

ウォーターサーバー おしゃれ
【最新版】デザインがおしゃれなウォーターサーバーランキング10選

この記事では、インテリアとしても成り立つおしゃれなウォーターサーバーや、コンパクトでおしゃれな卓上ウォーターサーバーなどを10選ピックアップし、家庭別・部屋別にご紹介していきます。おしゃれなウォーターサーバー選ぶときのポイントも解説します!

続きを見る

プレミアムウォーターとアクアクララでそれぞれおすすめのサーバーは?

アクアクララ プレミアムウォーター おすすめ

プレミアムウォーターもアクアクララもたくさんのサーバーの種類があるので、どのサーバーにするかを迷う方もいるでしょう。

ここではそれぞれのサーバーの中でも、おすすめを紹介していきます。

プレミアムウォーターならcado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー

プレミアムウォーターでのおすすめサーバーは、cado×PREMIUM WATERです。

cado×PREMIUM WATER
cado×PREMIUM WATER
・サーバー利用料 1,100円(税込)/月
・デザイン家電cadoとのコラボ
・下置きボトル
・直観的操作のタッチパネル
・加熱クリーンシステム搭載
・エコ機能搭載

cado×PREMIUM WATERの一番の特徴はデザインで、cadoとコラボしたデザインは他社サーバーには無いメリットと言えるでしょう。

カラーも代表的なボルドーだけでなく、ブラック・ホワイトもあるので部屋のインテリアに合わせて選べます。

またデザインだけでなく機能も豊富で、直観操作のタッチパネルやエコ機能・クリーン機能も搭載しています。

利用するには月額1,100円(税込)のレンタル料が必要になりますが、子育て世帯の方はPREMIUM WATER MOM CLUBを利用すれば割引になります。

アクアクララならアクアファブ

AQUA FAB
アクアファブ
・安心サポート料 1,430円(税込)/月
・グッドデザイン賞受賞
・収納型のウォータートレイ
・SIAAマーク(一般社団法人抗菌製品技術協議会)およびSEKマーク(一般社団法人繊維評価技術協議会)の認証を取得
・2年に1回専門スタッフによるメンテナンス

アクアファブの特徴も他のサーバーにはないようなデザイン性で、グッドデザイン賞を受賞しています。

またアクアファブはデザイン性に加えて衛生面にも力を入れており、抗菌防カビに関するSIAAの認証と、防菌防臭に関するSEKの認証を受けています。

更に他のアクアクララのサーバーと同様に2年に1回専門スタッフによる定期メンテナンスを受けられるので、サーバー本体の衛生面の高さもメリットでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララの最低利用期間や解約金を比較

アクアクララ プレミアムウォーター 解約

ウォーターサーバーを利用していても、様々な事情で解約したり、また時には他社に乗り換える事もあるでしょう。

多くのメーカーでは2~3年程度の契約期間を定めており、期間前の早期解約は解約金が発生する事が多いです。

そのため解約金の金額を知っておくことも、ウォーターサーバーを利用する際には重要です。

プレミアムウォーターとアクアクララの解約金は、下記の通りです。

比較項目 プレミアムウォーター アクアクララ
契約期間 2年 2年
解約金 10,000円~20,000円(税込、※1) 6,600円~11,000円(税込、※2)

※1 プランに応じて変動。
・ずっとPREMIUMプランの場合は15,000円~20,000円(機種による)
・PREMIUM WATER MOM CLUBの場合は一律20,000円、
・通常プランの場合は10,000円~20,000円
※2 通常プランでの利用で、1年以内の解約の場合は6,600円(税込)

解約が柔軟にできるのはアクアクララ

どちらも解約金が必要になりますが、最大金額が20,000円(税込)のプレミアムウォーターに対して、高くても11,000円(税込)と低めのアクアクララの方が解約に対しては柔軟と言えるでしょう。

先ほども説明したようにアクアクララはサポート料という名目で月額料金が必要になる分、初期費用や解約金などは安い傾向にあります。

このように解約に対しての柔軟さは、アクアクララの方が勝っていると言えるでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララのお得なキャンペーン比較

アクアクララ プレミアムウォーター キャンペーン

ウォーターサーバーにはたくさんのメーカーがあるので、どこのメーカーも顧客獲得のためのキャンペーンを行っています。

サーバーに申し込みする際にはキャンペーンを上手く活用する事で、お得に申込が出来ます。

アクアクララとプレミアムウォーター、それぞれのキャンペーンを紹介します。

プレミアムウォーターで開催中のキャンペーン

プレミアムウォーターでは下記の通り、多くのキャンペーンを開催しています。

キャンペーン 内容
WEB限定新規お申込みキャンペーン WEBからの新規申し込みでQUOカード2,000円分が貰える
おかえり特典 過去のプレミアムウォーターを利用していた方が、再度契約すると5,000円貰える
乗り換えキャッシュバックプレゼント 他社からの乗り換えで、解約金等16,500円がキャッシュバック
友達紹介キャンペーン 友達を紹介すると紹介者に5,000円の商品券、加入者はボトル2本が無料
プレミアムポイントキャンペーン 水の購入額の1%がポイント還元される。
ポイントはオンラインショップ「プレミアムモール」で利用出来る

プレミアムウォーターではWEBからの申込限定のキャンペーンがあるので、申し込みの際は代理店経由ではなく公式HPからの申込がおすすめです。

また他社からの乗り換えの場合、他社の解約金を16,500円もキャッシュバックしてくれるので、乗り換え先の解約金によっては実質無料で乗り換えする事が出来るでしょう。

アクアクララで開催中のキャンペーン

アクアクララでは現在下記のようなキャンペーンを行っています。

キャンペーン名称 詳細内容
かならずもらえるキャンペーン 新規入会でもれなく豪華家電などの商品が貰える
アクアクララ乗り換えキャンペーン 他社サーバーからの乗り換えでAmazonギフト券5,000円が貰える

プレミアムウォーターに比べると少ないように感じてしまいますが、内容はどちらも充実しています。

新規入会で貰える豪華家電は時期によりますが、買えば10,000円以上とそれなりの価格のものがラインナップされている事も多いので、プレミアムウォーターのQuoカード2,000円よりも金額的には高いと言えるでしょう。

また乗り換えキャンペーンの金額も一見するとプレミアムウォーターの16,500円より低いものの、アクアクララの場合は他社で解約金がかからなかった場合も5,000円をもらえるのでお得になります。

このようにアクアクララのキャンペーンは数こそ多くないですが、どちらももれなく貰える内容であり、充実しているのが特徴です。

プレミアムウォーターとアクアクララの口コミを比較

アクアクララ プレミアムウォーター 口コミ

ここまで様々な項目について比較して来ましたが、最後に必ず確認して頂きたいのが口コミです。

ウォーターサーバーは事前にいくら調べても、実際に使ってみないと分からない事も多いです。そのため申込する前には、実際に利用しているユーザーの口コミを確認するようにしましょう。

プレミアムウォーターの口コミ

まずはプレミアムウォーターの口コミから見ていきましょう。

こちらはプレミアムウォーターの味に関する内容の口コミです。

今回の記事でも説明した通りプレミアムウォーターの水は美味しさが特徴なので、コーヒーやお茶を作ったり、料理に使っても美味しく飲む事が出来るでしょう。

こちらも水の美味しさに関する前向きな内容の口コミです。

拘った天然水を独自の技術で製水しているので、プレミアムウォーターがあれば毎日美味しい水を楽しむ事が出来ます。

プレミアムウォーターは安全性や衛生面にも力を入れているので、この口コミの通り赤ちゃんのミルク作りにも適しています。

小さなお子様のいる家庭でも安心して使えるのも特徴の一つでしょう。

アクアクララの口コミ

続いてアクアクララの口コミを見ていきましょう。

アクアクララの水はミネラル調整を行っているので、成分も豊富で美味しいです。

この口コミにあるようにいつでも安定した水質の水が楽しめるのも、特徴の一つでしょう。

アクアクララも安全性には高い取り組みをしているので、赤ちゃんのミルクにもおすすめです。

また2年に1回専門のスタッフがサーバーを清掃してくれるのも特徴で、衛生面でも安心です。

この口コミにあるようにアクアクララでは水ノルマがなく、頼みたい時に必要な量だけ追加注文する事が出来ます。

他社のように定期的に配送される事がないのが、アクアクララのメリットでしょう。

プレミアムウォーターとアクアクララの比較まとめ

アクアクララ プレミアムウォーター まとめ

今回の記事で説明してきたように、ウォーターサーバーを頼むからには美味しい天然水を飲みたいという方には、プレミアムウォーターがおすすめです。

またサーバーの機能やデザインも優秀なので、サーバーにも拘りたい方もプレミアムウォーターは向いています。

水ノルマが嫌で、好きな時に注文したい方にはアクアクララがおすすめでしょう。

また専門スタッフが定期的にメンテナンスしてくれるなど、衛生面でも安心したい方もアクアクララを利用すると良いでしょう。

MIZUCOOLおすすめコンテンツ

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る


口コミ評判の良いウォーターサーバー11選【1,125人の口コミアンケート】
ウォーターサーバー11社の利用者の口コミや評判を紹介します。
また、各社の特徴や口コミから分かるメリット・デメリット、失敗しない選び方も解説しているので、ウォーターサーバーを導入しようと考えている方は参考にしてください。

続きを見る


【2022年12月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.