水に関するコラム

赤ちゃんに水道水をそのままあげるのは危険?いつから湯冷ましはOK?

投稿日:

赤ちゃん 水道水

赤ちゃんを育てていると、ミルクを作る以外だけでなくミルクが出来るまでの繋ぎや水分補給のためなど、意外に水を飲ませる機会があります。

そんな時に「水道水を赤ちゃんに飲ませても平気なのか」といった不安を感じるママ・パパは非常に多いです。

結論を言うと日本の水道水は安全性は問題ありませんが、内蔵機能の未発達な赤ちゃんにそのままあげるのは避けるべきです。

今回は赤ちゃんに水道水をあげるのを避けるべき理由と、湯冷ましなどの処理を施した水であればいつからあげていいのかを調査しました。

\美味しい水が飲み放題/

今だけ公式サイト限定で初月の料金が0円!

ハミングウォーター ハミングウォーターは浄水型のウォーターサーバーなので、自宅で美味しいお水が飲み放題!

マイクロフィルターEXとウルトラフィルターEXによる2段階の浄水で、水道水の不純物やまずさも確実に除去してくれます。

料金はどれだけ飲んでも毎月定額の3,000円で、今なら公式サイト限定で初月の料金0円キャンペーンを実施しているので、気になる方はぜひお早めにお試し下さい!

この記事を読むと分かること

  • 赤ちゃんに水道水をそのままあげるのは避けるべき
  • 水道水を利用してミルクを作るのは大丈夫
  • 赤ちゃんに与えるのにおすすめの水
  • 赤ちゃんには水道水よりウォーターサーバーの水がおすすめ

赤ちゃんに水道水そのままあげるのは危険?

1歳以上なら水道水をそのまま与えても基本的に危険じゃない

赤ちゃん 水道水

結論から言うと、水道水をそのまま赤ちゃんに与えても基本的には危険ではありません。

日本の水道水は世界的にみても非常に安全なため、水道水を飲んだからといって1歳以上の赤ちゃんであれば特に影響はないでしょう。

1歳未満の子の場合は、水道水よりも市販のミネラルウォーターや、ウォーターサーバーの水の方が安心でしょう。

水道水 危険
水道水をそのまま飲むのは危険?体への影響や安全な飲み方

「危険物質が含まれているから水道水を飲むのは危険」という嘘か本当かわからない話を耳にしたことはありませんか?日常生活に欠かせない水道水について、本当に危険なのか解説し、さらに水道水に含まれる危険物質や安全な水を飲む方法などを紹介します。

続きを見る

ただし水道水を与えすぎないようにする

赤ちゃんに水分補給などの一環として水道水を与える場合、与える量には十分に注意するようにして下さい。

赤ちゃんの水分補給、栄養補給でメインとなるミルクや母乳ですので、気を付けなければすぐに水分が過剰摂取となってしまうためです。

水を摂りすぎてしまうと成長に必要な栄養分を摂取するのを阻害してしまうので、水道水を与える場合はスプーン一杯ずつを目安に与えるようにしましょう。

できれば煮沸した水道水を与えた方が安心

内臓機能が未発達な1歳未満の子はもちろん、1歳以上の子であっても、できれば水道水は10分以上煮沸させて塩素やトリハロメタンなどを除去してから与えるようにした方が安心です。

水道水に含まれる塩素や、発がん性物質のトリハロメタンは、大人であれば常飲しても身体に影響がない範囲の量にするよう義務付けられています。

しかし赤ちゃんは大人よりも塩素やトリハロメタンの影響を受けやすいので、10分以上の煮沸で除去してから飲ませた方が良いでしょう。

特に近年は水質汚染で塩素や薬品類の添加量を増やしている地域もあるので、赤ちゃんに水道水をそのまま飲ませるなら煮沸は必ず行って下さい。

水道水 沸騰
水道水は沸騰させると危険!安全に飲むなら煮沸時間を10分取るべき

日本の水道水はそのまま飲むことができますが、少しでも飲みやすくしたい場合や、赤ちゃんに安全な水をあげたいあるいは健康の保持増進のために飲み水に気を付けている場合には沸騰させることがおすすめ。今回は水道水を沸騰させる理想的な時間を紹介します。

続きを見る

ただし沸騰させた水道水は塩素がないせいであっという間に傷んでしまうので、都度沸かすのは面倒という方もいるでしょう。

その場合は沸騰させることなくレバー一つで手軽に安全な水とお湯が出せる、ウォーターサーバーの導入がおすすめです。

後述していますが、筆者も子育て中にウォーターサーバーを使っていたのですが、お湯を注いだ後にそのまま冷水を注ぐことでミルク作りも一瞬でできて便利です。

蛇口から出る頃には100%安全ではない可能性もある

先程は水道水は安全と説明しましたが、補足するとそれはあくまでも水道局で作られた直後の水道水の話であり、水道管を通って家庭に届いてからも100%安全であるとは言い切れないのも事実です。

もちろん大半の家庭では安全なものの、一部では家庭の水道管の劣化、貯水槽の汚染、大人であれば問題のない程度の有害物質が含まれているためです。

残念ながら「耐用年数を過ぎた水道管」、「努力義務を怠って清掃されていない貯水槽」から水が提供されると、カビや金属、雑菌による汚染がされた水道水が出る可能性があります。

全体で見れば一部ですが、上記のような水道水は赤ちゃんにそのまま飲ませるには適していないでしょう。

水道管や貯水槽の劣化・汚染には注意が必要

まず水道管は耐用年数がおおよそ40年ほどなのですが、古い物件や一部地域では耐用年数を過ぎても交換がされず、サビ水が出るなど問題です。

多少のサビや雑菌は大人であれば問題なくとも、赤ちゃんにとっては良い影響を与えない可能性が十分に考えられるでしょう。

また、貯水槽も大型のマンションであれば管理を怠ると100万円の罰金があるのでしっかり清掃されているのですが、「努力義務」の小型貯水槽の物件は99%が年に1回の清掃をしていません。

また、清掃と管理がされていないせいで死体が入ったまま放置されているようなケースも多いので、赤ちゃんどころか大人ですらゾッとするほど汚い水を飲んでいる可能性があります。

東京 水道水 飲める
東京の水道水は飲める?危険?まずいと感じた時の対処法

東京の水道水がまずいと言われていた時代背景や、「実際に飲めるのか」といった疑問について解説。また、水を沸騰させることやウォーターサーバーを利用するなど、まずい味や臭いが原因で東京の水道水が飲めないときに試したい対処法もご紹介しています。

続きを見る

参考:「貯水槽から人の手が」千葉市稲毛区 マンションの貯水槽に遺体

以上の要素から、水道水そのものが安全であっても、蛇口から出て口に入るまで衛生レベルがそのまま保たれている保証はなく、こればかりは検査や清掃をしてみないと分かりません。

水質検査キットは通販で5,000円~10,000円ほどで購入できるので、不安な方は一度自宅の水道水が安全かどうか確認してみると良いでしょう。

また、赤ちゃんに水道水を飲ませるのが心配であれば、自宅の水道管が安全か確認したり、管理会社に貯水槽の清掃をしているかチェックしてみるのもおすすめです。

水道水でそのまま赤ちゃんのミルクを作っても大丈夫?

水道水でミルクを作っても問題はない

水道水を与える

結論から言うと、前述した水道管や貯水槽の汚染の心配がない水道水であれば、そのまま赤ちゃんのミルクを作って飲ませてしまっても大丈夫です。

主に流通している日本製の粉ミルクは水道水を利用して作ることを前提にミネラル調整がされていますので、水道水を沸騰させ70度まで冷ましてから使用しても問題はありません

水道水に含まれる物質については以下の記事で触れていますが、極めて微量であるため徹底的に避けたりする必要はありません。

ウォーターサーバー 赤ちゃん
赤ちゃんや子育てにおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!ママパパ必見

本記事では赤ちゃんに最適なウォーターサーバーの6つの条件を解説し、子育てやミルク作りにおすすめのウォーターサーバー9選をランキング形式でご紹介しています。子育て中にウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットもあわせて解説しています。

続きを見る

硬水や硬度の高い水道水の地域はそのまま使わないほうが無難

ただし、沖縄や九州の一部地域のようにミネラル分が豊富に含まれている硬水、硬度が高めの水道水が出る地域の場合は水道水でそのままミルクを作らない方が良いでしょう。

日本は基本的には硬度60程度の軟水が水道から出るのですが、地域によって水道水の硬度に大きな差があるので、一度お住まいの地域の水道水の硬度を調べておいた方が安心です。

もし平均よりもかなり硬度が高い地域に住んでいて、なおかつ水道水で作ったミルクを飲んでしまった赤ちゃんが下痢などをしているようであれば、水道水を使用するのは避けましょう。

面倒かもしれませんがスーパーなどで軟水のミネラルウォーターを買ったり、軟水が出せるウォーターサーバーを利用するようにしてください。

水だけじゃなく哺乳瓶の衛生面を保つのも大切

水道水でミルクを作るときに水質と同じくらい気を付けるべきなのが、哺乳瓶の衛生面を保ち雑菌の侵入や繁殖を防ぐことです。

赤ちゃんに水道水でミルクを作る際は必ず煮沸消毒などを施したきれいな哺乳瓶や吸い口を使用し、水道水は一度10分以上沸騰させたものを70度まで冷ましてから使うようにしましょう。

水道水でミルクを作る方法

  1. 哺乳瓶を消毒して清潔にする
  2. 粉ミルクをパッケージ通りの分量で入れる
  3. 分量まで70℃のお湯を注いでミルクを溶かす
  4. 人肌まで冷ます
  5. 赤ちゃんに少しづつ与える

用意が整ったらまずは粉ミルクなどのパッケージに記載されている適量のミルク粉末を瓶に入れ、お湯を注ぎよく振り溶かし、瓶ごと人肌程度にまで冷ましてから赤ちゃんにあげます。

ミルクは流水にあてて冷やすのが理想なのですが、出先などで難しいという場合には記載量のお湯を少し減らし、ミネラルウォーターで適温まで冷やすことも可能です。

この時使用するミネラルウォーターは、雑菌などが入り込むことのないように必ず未使用のものを使用するようにしてください。

\赤ちゃんに安全な水を使いたいならハミングウォーター/
2重の濾過フィルターで安全な水道水を定額飲み放題

>>公式サイトを確認する

赤ちゃんには水道水よりウォーターサーバーの水がおすすめ

ここまで赤ちゃんに水道水をそのまま飲ませても良いのかを紹介してきましたが、日本の水道水そのものは安全でも、水道管や貯水槽を通って蛇口から出た水道水が安全である保証はどこにもありません。

そのため、赤ちゃんに飲ませる水は安全安心が保証されているものが良い、というママ・パパに人気なのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーの水は安全な上に温水・冷水機能でミルクが一切の手間なく作れるようになるなど、様々なメリットがありますので紹介していきます。

 赤ちゃんに最適な軟水で安全な天然水が飲める

ウォーターサーバー_赤ちゃんにとって安全な水

ウォーターサーバーの水は、まず原水が自然にろ過された天然水を使用している上に、あらゆるメーカーが多大なコストをかけて塩素や薬品不使用で安全で美味しい水を提供しています。

例えば業界最大手のプレミアムウォーターであれば、非常に安全な自然由来の天然水に対し、風味を保ちつつ殺菌できる「非加熱処理」を行い、さらに毎日の水質検査や厳しい検査を突破した水だけを提供しています。

その結果、水道水とは比べ物にならないほど安全で美味しく、赤ちゃんのミルクにも最適な軟水の天然水を飲めるようになっているのでおすすめです。

 

RO水のウォーターサーバーもおすすめ

ウォーターサーバーは上述した天然水の他に、「RO水」と呼ばれる水を提供しているメーカーもあり、こちらも赤ちゃんに非常におすすめとなっています。

RO水とは、NASAが宇宙飛行士の飲水を確保するのに利用している特殊な超微細フィルター「RO膜」で不純物を徹底的にろ過した安全な水です。

メーカーによりますが99.9%の雑菌や不純物を除去しているので、安全性が非常に高い軟水になっており、しかも天然水よりも低コストであることが魅力的です。

極めて高い安全性から赤ちゃんの飲用はもちろん、ミルク作りにも最適なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

難点は安価で非常に安全な代わりに、美味しさの元であるミネラル成分まで徹底的に除去されていることがあり、赤ちゃんには最適でも大人が飲む際は淡白な味わいに感じてしまう点でしょうか。

RO水と天然水について比較した以下の記事では、その魅力やどんな人におすすめかなど詳しくまとめています。

天然水 RO水 メリット デメリット
RO水とは?天然水との違いやメリット・デメリットを徹底比較!

この記事ではウォーターサーバーでも人気があり、赤ちゃんのミルクに使えると話題のRO水と私たちの身近にある天然水を比較し、その違いやメリット・デメリットについて徹底解説!RO水と天然水って何に使えてどっちがいいの?という疑問も解決します。

続きを見る

 煮沸の手間なしでミルクが作れる

ウォーターサーバーを導入することで、お湯を沸かすことなくレバー一つでお湯と水が出せるのでミルクが一瞬で作れるようになるのは大きなメリットと言えるでしょう。

子育てで時間に追われるママ・パパにとって、大幅な時短ができるウォーターサーバーは心強い味方となるでしょう。

水は自動配送なのでスーパーで重い水を買う必要もなくなるので、ミルク作りを簡単にするためだけにウォーターサーバーを導入する方もかなり多いです。

ウォーターサーバー 赤ちゃん ミルク
ウォーターサーバーはミルク作りにおすすめ!理由や作り方も解説

赤ちゃんのいる家庭でウォーターサーバーを導入すると快適になると知っていますか?ウォーターサーバーによっては温度調整できる機能があり、ミルク作りがとても楽になるんです!今回はミルク作りにおすすめのウォーターサーバーとミルクの作り方をご紹介!

続きを見る

家族も美味しくて安全な水が飲める

ウォーターサーバーは赤ちゃんだけでなく、家族も美味しくて安全な水が飲めるようになるのでQOLが大幅に向上するでしょう。

夏でも冷たくて美味しい水が24時間出ますし、冬場に温かい飲み物やカップ麺を作りたいときも、温水レバーを押すだけでお湯を沸かさずとも作れます。

健康効果の期待できる白湯も一瞬で作れてしまうので、ウォーターサーバーを導入したら調子が良くなったという方も少なくありません。

白湯 ウォーターサーバー 赤ちゃん 新生児 効果 割合 作り方
白湯をウォーターサーバーで簡単に作る方法やお湯との割合、効果を解説!

この記事では、ウォーターサーバーを利用した簡単な白湯の作り方についてご紹介しています。温水と冷水の割合から、白湯の健康・美容面の効果も詳しく解説。赤ちゃん・新生児に与える湯冷ましの安全性や、白湯作りにおすすめのウォーターサーバーもご紹介!

続きを見る

災害時の備蓄水にもなる

ウォーターサーバーは基本的にボトルが2~3本セットで配送されるので、設置していない予備のボトルが災害時の備蓄水になるのもメリットです。

人間は1日で一人につき3Lの水が必要とされているため、災害で断水した場合に備蓄水がないと大変な思いをします。

東日本大震災などで断水して、水に困った経験がある方も少なくはないでしょう。

しかしウォーターサーバーがあれば家に常時12L~24Lほどの備蓄水がある計算になるので、万が一の断水時にも水不足に怯える必要がありません。

お湯を沸かさずにコーヒーや紅茶を作れる

ウォーターサーバーはいつでも80℃~93℃程度のお湯が出せるので、お湯を沸かす手間がかからないのも特徴でしょう。

そのため、赤ちゃんのミルクだけでなく、大人が飲むコーヒーや紅茶も簡単に作れるようになります。

家でよくコーヒーやお茶、スープなんかを飲むという方はウォーターサーバーを導入すると驚くくらいQOLが上がりますよ。

機種によってはおしゃれなインテリアにもなる

部屋別おしゃれなウォーターサーバーおすすめ

一昔前のウォーターサーバーは無骨なデザインにむき出しのボトルという機種ばかりだったのですが、最近は「グッドデザイン賞受賞」、「デザイン家電ブランドとコラボ」といった機種が登場しています。

どれも従来のウォーターサーバーと比べて非常におしゃれな見た目になっており、カラーバリエーションも豊富なので、部屋の雰囲気に合った機種を選べばインテリアにもなるでしょう。

部屋に置いても浮くことなく、おしゃれな家電の一つになるはずです。

ウォーターサーバー おしゃれ
【最新版】デザインがおしゃれなウォーターサーバーランキング10選

この記事では、インテリアとしても成り立つおしゃれなウォーターサーバーや、コンパクトでおしゃれな卓上ウォーターサーバーなどを10選ピックアップし、家庭別・部屋別にご紹介していきます。おしゃれなウォーターサーバー選ぶときのポイントも解説します!

続きを見る

赤ちゃんにも使えるおすすめのウォーターサーバー

プレミアムウォーター:最高品質の天然水を提供

プレミアムウォータートップページ

プレミアムウォーターはプレミアムウォーター株式会社が提供するウォーターサーバーです。

非加熱処理によって生のおいしさを残しつつも、赤ちゃんにも安全な天然水を飲むことができます。

基本情報

水の種類 天然水
ボトルタイプ 使い捨てタイプ
ボトル容量 7L・12L
注文ノルマ 1ヵ月24L(2本)~

※7LはずっとPREMIUMプランの場合

料金・費用

水代(12L×2本) 4,233円(基本プラン)
水500ml当たりの料金 88円
レンタル料 無料~1,100円
電気代 510円/月~
月額料金 24L換算 4,233円~

口コミ・評判

クリクラ:全国580の産院で飲まれている

クリクラトップページ

クリクラは株式会社ナックが提供するRO水のウォーターサーバーです。

NASAで宇宙飛行士の尿を飲水にする際にも使われる逆浸透膜によって、原水に含まれる不純物や雑菌を徹底的に除去した水を提供しており赤ちゃんにも安心です。

再利用できるボトルで環境にも優しく、余計なごみが発生しないので環境に配慮したママ・パパにも最適でしょう。

基本情報

水の種類 RO水(ろ過・軟水)
ボトルタイプ 再利用タイプ
ボトル容量 5.8L・12L
注文ノルマ なし※

※3ヵ月で6本未満の注文だと手数料1,100円が発生

料金・費用

水代(12L×2本) 2,920円~
水500ml当たりの料金 61円
レンタル料 無料
電気代 756円~
※省エネサーバー利用時
月額料金 24L換算 2,920円~

口コミ・評判

フレシャス:衛生面や安全面にコストをかけてる

フレシャストップページ

フレシャスは富士山の銘水株式会社が提供する天然水ウォーターサーバーです。

3箇所の採水地から天然水を選べるのが特徴で、富士山で採水されるフレシャス富士、バナジウムが豊富なフレシャス朝霧高原、長野県のフレシャス木曽から好みの水を選択できます。

もちろんどれも軟水かつ徹底的な衛生管理をしているので、赤ちゃんにそのまま飲ませても安心です。

基本情報

水の種類 天然水
ボトルタイプ 使い捨てタイプ
ボトル容量 4.7L・7.2L・9.3L
注文ノルマ パック:1注文4パック(18.8~28.8L)
ボトル:1注文2本(18.6L)

料金・費用

水代 天然水:4,104円(24L換算)※
浄水型:1L約0.2円
水500ml当たりの料金 86円(天然水)
レンタル料 無料~550円
電気代 ※330円~
月額料金目安 4,104~4,604円

※dewo・朝霧高原の場合

口コミ・評判

良い評判としてボトルが軽くて交換しやすいという声が多く見られました。

一般的には12リットルボトルが多いですが、フレシャスでは7.2リットルパックを採用しているため、女性や高齢の方でも簡単にセットしやすくなっています。

悪い口コミ・評判

残念な評判としては使い勝手の悪さを指摘する声がありました。

またコールセンターの対応が良くないという声も多く見られました。

赤ちゃんに水道水をそのまま飲ませる際によくある質問

赤ちゃんに水道水の湯冷ましをあげるのはいつからOK?

未発達な内蔵機能に負担を与える水道水なのですが、離乳食が始まる生後6か月からは湯冷ましであれば徐々に与えても大丈夫とされます。

湯冷ましとは、水道水を10分から15分程度沸騰させ続けて冷やした水のことを指します。

もともと安全性の高い水道水ですが、湯冷ましにすることで含まれている物質を除去することが可能です。

湯冷ましは再加熱や長時間にわたっての作り置きが出来ないことが難点なのですが、赤ちゃんの内蔵に与える負担を軽減できますよ。

お湯と白湯、湯冷ましの違いについては以下の記事で詳しく解説しているため、こちらも参考にしてください。

白湯 作り方 効果 お湯 違い
白湯とは?お湯との違いや作り方・飲み方・効果を徹底解説

白湯とは健康を保持増進するのに最適な飲みもの。しかしその正しい作り方については意外と知られていません。実は白湯の温度は人肌より高い50度程度がおすすめなんです。ここでは、白湯の作り方や効果を高めるおすすめの飲み方、アレンジ方法を紹介します。

続きを見る

赤ちゃんが摂取すべき一日あたりの水分量とは?

赤ちゃんが一日に摂取すべき水分量は、体重1㎏あたり150mlで計算することが可能です。

大人が一日あたりに2L水を摂取するのを推奨されるように、赤ちゃんにも一日当たりに摂取すべき水分量があります。

とはいっても赤ちゃんの場合には、ミルクや母乳あるいは離乳食でも水分を補給しているため、この場合の摂取すべき量はそれらの合計となります。

赤ちゃんに水道水をそのままあげる危険性まとめ

今回は、赤ちゃんに水道水をあげるのを避けるべき理由と、湯冷ましなどの処理を施した水であればいつからあげていいのかを調査してきました。

赤ちゃんは大人と違い、身体も小さく内蔵機能も未発達であることから、水道水をそのまま与えてしまうと体に負担をかけてしまうことになります。

とはいえミルク作りであるとかそういった面で少しづつ水道水を使い、身体の成長に合わせてだんだん水道水を飲むことに慣れていくことが重要です。

日本の水道水は安全性も高く、軟水であるため日本人の体質にも適しています。

たとえ水道水に含まれている物質が気になる、という場合でも赤ちゃんのすべての水から水道水を排除するのでなく、うまく使い分けて利用していくようにしましょう。

\赤ちゃんに安全な水を使いたいならハミングウォーター/
2重の濾過フィルターで安全な水道水を定額飲み放題

>>公式サイトを確認する

本記事の作成における参照元

MIZUCOOLおすすめコンテンツ

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る


口コミ評判の良いウォーターサーバー11選【1,125人の口コミアンケート】
ウォーターサーバー11社の利用者の口コミや評判を紹介します。
また、各社の特徴や口コミから分かるメリット・デメリット、失敗しない選び方も解説しているので、ウォーターサーバーを導入しようと考えている方は参考にしてください。

続きを見る


【2022年11月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.