水に関するコラム

硬水はダイエットに最適!メリットやデメリットも解説!

投稿日:

硬水 効果

最近注目を集めている硬水ですが、実際に飲んでいくことでどのような効果があるかご存じでしょうか?

健康や美容にいいと聞いたことがある方も多いと思いますが、実はダイエットや便秘解消も期待できるんです。

飲むだけでダイエットが期待できるのなら、お手軽感もあって挑戦しやすそうですよね!

この記事では硬水を飲んで得られるメリットや、飲む前に気を付けたいデメリット等を解説します!

この記事を読むと分かること

  • 硬水は健康や美容、ダイエットも期待できる!
  • 飲む前に知りたい硬水ダイエットのメリット・デメリット
  • 硬水ダイエットに最適な水の選び方
  • 硬水ダイエットにおすすめ硬水5選

硬水がダイエットに最適な理由

硬水には便秘が改善するマグネシウムを筆頭に消化器に影響を与え便通を良くする効果があるので、腸活やダイエットに最適と言われています。

また、人体の機能はミネラルによって維持・調整されているのですが、硬水はダイエット中に不足しがちなミネラルも摂取できます。

硬水を飲むことで身体の機能もスムーズに働くことから基礎代謝が良くなり、ダイエットをしつつ脂肪の燃えやすい太りにくい身体へと変わっていくでしょう。

さらに、硬水に含まれる細かい粒子のカルシウムイオンが脂肪に結合するため小腸に吸収されにくくなり、脂肪の吸収を抑える効果も期待できるため、有名なダイエッターの方には硬水の愛用者が多いと言われています。

硬水ダイエットを続けるメリット

硬水 効果

身体に良いと言われる硬水ですが、実際に飲むことでどの様なメリットが期待出来るのでしょうか?

ここでは健康や美容・便秘の解消など、嬉しい3つのメリットについて詳しく解説していきます。

硬水ダイエットを続けるメリット

  1. 便秘の改善が期待できる
  2. 体の代謝が向上する
  3. 骨粗鬆症などの予防が期待できる

便秘の解消にも効果あり

硬水に含まれるマグネシウムは便秘薬や下剤にも使われている成分となっており、消化器に影響を与えるため便秘解消の効果が期待できます。

便が作られる時は大腸で食べ物の水分を吸収するため、水分が不足していると大腸が水分を吸収した際に便が固くなってしまい、便が出にくくなり便秘となります。

朝、目覚めた時に冷たい硬水を飲むと胃腸が起こされ、消化器の動きが活発になる事によって便通が促されます。

硬水を飲んでも思ったように効果が出なかった…という方は、よりマグネシウムの含有量の多い高い硬度の硬水を選んで頂くと便秘の解消効果が期待できますので、自分が効果の得られる硬水を選びましょう。

体の代謝が向上して健康になる

硬水ダイエットにより便秘が改善する副次的効果として、体の代謝が向上するというものもあります。

便秘が改善すると腸内環境が整うので、代謝が向上して栄養がよりスムーズに体に吸収されます。

また、代謝が向上すると皮膚や髪にうるおい・ハリが戻ったり、免疫力アップや美肌など様々な効果が期待できるでしょう。

硬水でダイエットをしつつ、美しく健康になれるのは非常に大きなメリットと言えます。

骨粗鬆症や動脈硬化などの予防が期待できる

硬水には身体に必要なミネラルが多く含まれ、血液をサラサラにする効果もあるので動脈硬化や骨粗鬆症、心筋梗塞などのリスクを減らすほか、肌のターンオーバーも改善されるなど、健康や美容への効果が期待できます!

私たちの身体はミネラルによって身体機能の維持や調整をしていますが、世界的に見ても日本人はミネラルの必要摂取量が低く、これまでの過去30年で必要摂取量に達した年が無かったことをご存じでしょうか。

ミネラルが不足する事で貧血の原因となったり、身体のだるさや集中力の低下も出やすくなりますので、積極的に摂取していきたいところです。

また美容の面では、年齢を重ねることによる新陳代謝の衰えや肌のターンオーバーの遅れから肌トラブルが起こりがちですが、こまめに水分補給をすることで身体の代謝が良くなり、むくみの解消などエイジングケアの効果も期待できます。

硬水ダイエットを続けるデメリットや注意点

硬水 デメリット

硬水にはマグネシウムが多く含まれています。

メリットがある一方で思わぬ事態を招かないよう、硬水の飲む上での注意点やデメリットについてもしっかり把握していきましょう。

硬水を飲む前に知りたい3つのデメリット

  1. お腹がゆるくなる
  2. 子供・赤ちゃん・ペットがいると続けにくい

飲みづらさを感じる

水道水等のマイルドな味わいの軟水と比べて、硬水はカルシウムやマグネシウム等のミネラルを多く含んでいます。

硬水を飲み慣れていない方は苦味を感じたり口当たりが重かったりするなど、少し飲みづらさを感じるかも知れません。

味や飲みづらさは人によって好みもありますので、まずは硬度の低い硬水から実際に飲んで、試してみてはいかがでしょうか。

お腹がゆるくなる

硬水にはマグネシウムが多く含まれていることからお通じがよくなりますが、消化器が弱い方の場合はマグネシウムによってお腹がゆるくなり、腹痛や下痢を起こすこともあります。

飲む量については、人間が必要とする水分量が一日あたり1.5リットルから2リットル程度と言われています。しかし、食事からも水分を摂取するため、実際に飲む量は1.2リットル程度が目安となるでしょう。

水 2リットル 飲めない
水を1日2リットル飲めない、きつい方必見!無理に飲まずよい理由と対処法

健康やダイエットのためには「水を1日2L飲むとよい」という話もありますが、実際には1日に水2Lの飲めない方も多いのではないでしょうか?この記事では水を1日に2Lも飲まなくてよい理由や、1日に必要な水分量と正しい水の飲み方を解説していきます。

続きを見る

一度の量はコップ一杯(200ml)程度で、一日に何度か小分けにして飲むのがおすすめです。一度に大量に飲むことは体調を崩す原因にもなりますので、気を付けましょう。

硬水を飲みすぎた場合の身体への影響・負担については、以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

硬水 飲みすぎ
硬水を飲み続けるとどうなる?効果や軟水との違い、体にいいのはどっちか解説

よく馴染みのある軟水と違い、硬水はあまり飲みなれていませんが、もし飲みすぎたりすると身体にどんな影響を与えるのでしょうか?よく言う「硬水を飲むと腎結石や尿道結石になる」という話の真偽や、硬水を飲むことで身体にどんな影響があるかまとめました。

続きを見る

子供・赤ちゃん・ペットには悪影響がある

内臓が発達していない子供や赤ちゃんは、硬水に含まれるミネラルやマグネシウムが胃腸への負担となり、悪影響を及ぼすことがあります。

赤ちゃんが飲む水は硬度0~60mg/L程度のものが良いと言われているため、子供のいるご家庭で硬水を飲まれる場合は小さい子供や赤ちゃんに与えないように気を付けたいところです。

また、人間には問題のないミネラル量でも、犬や猫などのペットにとっては内臓機能への負担となることが考えられます。

特に小型のペットの場合はミネラルを代謝しにくい事から、尿路結石ができやすくなってしまいます。尿路結石の患いがあるペットに硬水を与えることは現在の症状を悪化させるおそれがありますので、与えない方がいいでしょう。

【動物病院監修】犬や猫も安心!ペット向けのウォーターサーバーおすすめ5選!

人の飲み水と同じように、大切な家族であるペットの水にも気を配りたいですよね。この記事では、犬や猫をはじめとするペットにウォーターサーバーの水をあげても大丈夫か詳しく解説し、ペットと暮らす家庭にもおすすめのウォーターサーバーを紹介しています。

続きを見る

硬水ダイエットで失敗しないための水の選び方

硬水 選び方

硬水ダイエットをしてみたいけど、「色々な水があって選び方が分からない…」という方も居ると思います。

以下では、硬水ダイエットに最適な水の選び方について解説していきます!

硬水ダイエットの水の選び方

  1. マグネシウムやミネラルが豊富な硬水を選ぶ
  2. 最初は硬度が高すぎない中硬水で体を慣らす
  3. 中硬水に慣れたら硬度300mg/Lの硬水を選ぶ

マグネシウムやミネラルが豊富な硬水を選ぶ

硬水ダイエットで失敗しないための選び方として、マグネシウムなどのミネラルが豊富な水を選ぶのも重要です。

硬水の硬度は、マグネシウムやカルシウムなどミネラルの含有量によって変わります。

マグネシウムは下剤として使われる事もある成分なので、マグネシウムが豊富な硬度の高い硬水は、ダイエット効果に優れていると言えるでしょう。

ただし、日本人はマグネシウムが豊富な水を飲み慣れていないため、独特の口当たりから飲みにくと感じる方も多いです。

そのため、最初は後述する中硬水(硬水と軟水の間の水)を飲んで、体を硬水に慣らしていくのも良いでしょう。

まずは中硬水から飲んでみる

硬水にチャレンジしたいけど、飲みにくい、効きすぎてお腹がゆるくなってしまいそうという方は硬水より硬度の低い中硬水がおすすめです。

中硬水は国産の天然水や水道水などの軟水と、硬水の中間の硬度の水なので初めての方でも違和感が少なく飲みやすい水になっています

軟水はほとんどミネラルが含まれておらずダイエット効果が薄い一方で、中硬水は硬水には及ばないにしても適度なミネラルが含まれているので、ダイエット効果も期待できます。

そのため、過去に硬水を飲んだけど飲みづらかったという方でも、中硬水であれば無理なく硬水ダイエットを続けられることが多いようです。

中硬水 効果
中硬水とは?効果やデメリット、おすすめの中硬水を紹介

この記事では中硬水の特徴や硬水との違いについて詳しく解説しています。中硬水には、美容・健康効果だけでなくダイエット効果や便秘解消効果もあります。おすすめの中硬水も紹介しているので、中硬水選びに迷っている方にも役立つ記事となっています。

続きを見る

中硬水に慣れたら硬度300mg/Lの硬水を選ぶ

分類 硬度
軟水 0〜100mg/L
中硬水 101〜300mg/L
硬水 301〜1000mg/L
超硬水 1001mg/L以上

中硬水に慣れてきた方は次はよりダイエット効果のアップを狙って、硬度300mg/L以上の硬水を選んでみるのがおすすめです。

硬度が低い順に、硬度が0〜100mg/Lの水を軟水、硬度が101mg/Lから300mg/Lのものを中硬水、301mg/lから1000mg/Lのものを硬水、1001mg/Lより高い硬度のものを超硬水と呼びます。

中硬水を選んで慣れてきた人は、次に硬水、硬水に慣れてきたら超硬水と徐々にランクアップしていくことで、ダイエット効果を実感しやすいでしょう。

もし硬度300mg/Lを飲んでみて違和感があるようなら、もうしばらく中硬水にチャレンジしてみると良いでしょう。

【2022年最新】シリカ水(ケイ素水)おすすめ比較ランキング10選

今話題の、シリカ水(ケイ素水)10選をおすすめ比較ランキングでご紹介しています!のむシリカなどに含まれているシリカの特徴や、飲むことで得られる美容や健康に関するメリットをお伝えしつつ、シリカ水を選ぶポイントについても詳しく解説しています!

 硬水ダイエットにベストな1日の摂取量は?

結論から言うと、1日辺り1L~2Lほどの硬水を飲むのが最適です。

これは人間が1日で必要とされる水分補給の量が1L~2Lほどのためで、ダイエット効果があるからといって逆に過剰摂取してしまうと下痢や体調不良の原因になってしまいます。

もちろんこの量はあくまでも目安ですので、硬水の他に軟水を毎日500ml飲んでいる方であれば、硬水は1L~1.5Lほど飲めば十分です。

硬水ダイエットの効果を実感したい場合は、経口摂取する水を徐々に軟水から硬水に置き換えていくと良いでしょう。

硬水ダイエットの水を飲む最適なタイミングは?

基本的には朝起きたタイミングと、食事中などにこまめに飲むのがおすすめです。

硬水は便秘改善の効果があるので、腸が活発に動くタイミングに飲むことで、高いダイエット効果が期待できるでしょう。

もちろん喉が乾いだタイミングや、普段軟水を飲んでいる時に硬水を飲んでも構いません。

硬水ダイエットに最適なおすすめ硬水5選

硬水 おすすめ

ここでは美容・健康に効果が期待出来るおすすめの硬水についてご紹介していきます。

話題のシリカを含んだ硬水から、手軽にお店で手に入れられる硬水まで硬度が低い順に紹介していきますので、効果の合うものが見つかるかもしれません!

おすすめの硬水5選はこちら!

  1. 中硬水:霧島天然水のむシリカ
  2. 硬水:evian(エビアン)
  3. 硬水:ペリエ
  4. 超硬水:GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)
  5. 超硬水:コントレックス

中硬水:霧島天然水のむシリカ

硬水 飲むシリカ

のむシリカは中硬水に分類され、硬度は130mg/Lと低いため初めて硬水にチャレンジされる方にもおすすめの硬水です。

また、カルシウムとマグネシウムが2:1の理想的な比率となっており、体内に効率的に取り入れられる点も魅力となっています!

Amazon・楽天等のショップで入手も可能ですが、公式サイトでは通常価格より20%OFFで購入できるキャンペーンを行っているので、最安値で購入したい方は公式サイト定期便の利用が最もおすすめでしょう!

定期便とは言え、最低購入回数や解約時の違約金も一切ないので、誰でも気軽にお試しできる中硬水となっています。

硬水:evian(エビアン)

硬水 evian(エビアン)

エビアンはコンビニ等で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

フレンチアルプスの標高850メートルの地点に水源地があり、日本では発売されてから2020年で35周年を迎えました。

硬度も304mg/Lとそこまで高くなく、味のクセも少ないため飲みづらさをあまり感じないことが特徴となっています。

実店舗ではコンビニやスーパーなどで広く販売されていますが、店舗によっては取り扱いがないところもありますので、要チェックです。

ネットショップでは楽天やAmazonでケース購入のほか、デザイナーズボトルも購入可能です。見た目も楽しめると気持ちも上がりますね!

硬水:ペリエ

硬水 ペリエ

ペリエは、ピレネー山脈の造山活動で出来た断層によって、天然ガスを含んだ地層と地下水の地層が結合された結果、天然の発砲水となって誕生しました。

天然の炭酸水のため、炭酸の強さは人工的に炭酸ガスを加えたものより細かく、まろやかな味わいになっています。

硬度も400mg/Lと高すぎず炭酸水の中では飲みやすいため、お酒の割り物に使ったり、お食事中のテーブルドリンクとして頂くのもおすすめです。レモン味などのフレーバー付きのものもあるので、こちらも試してみたいですね。

実店舗ではスーパーやリカーショップ、コストコなどで販売しており、コンビニでも売っているのを見かけたとの声もあるので、店舗によって確認した方が良さそうです。

ネットショップでは、楽天やAmazon等でケースでも購入可能。瓶とペットボトルがあるので好みで選べるほか、限定デザインのものも販売されています!

超硬水:GEROLSTEINER

硬水 GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)

ゲロルシュタイナーはドイツ西部のゲロルシュタインで採水された、天然の炭酸が含まれる超硬水です。

ゲロルシュタイナーも硬度が1310mg/Lと高いものの、きめ細かな炭酸が含まれているので硬水の飲みづらさは感じにくいかも知れません。

硬水のミネラル分が少ないと酸味が強く飲みづらさを感じますが、ミネラル分が多すぎると逆に硬水の飲みづらさが出てしまいます。その点、ゲロルシュタイナーはミネラル分の含有量と炭酸のバランスが絶妙な飲みやすい硬水となっています。

ポッカサッポロより販売されており、実店舗ではイオンモールや成城石井等で販売されているそうです。コンビニ等では目撃情報がないので、季節や店舗によっては販売していないのかも知れません…。

ゲロルシュタイナーも楽天やAmazonでケース購入することが可能です!

超硬水:コントレックス

硬水 コントレックス

コントレックスはフランスのコントレックスヴィルという水源地から湧き出たナチュラルミネラルウォーターです。硬度が1468mg/Lと高いため、初心者の方より硬水を飲み慣れている方向きかも知れません。

ですが、硬度が高いものの思ったよりも飲みやすいとの声も多く、リピーターを多く獲得していることも特徴です。

硬度が高いだけに硬水の効果も期待できるので、硬水に慣れたらチャレンジしてみたいです!

日本ではネスレ日本より販売されており、実店舗のスーパーや薬局、コンビニ等でも購入出来るほか、Amazonや楽天市場ではケースでも購入可能です!

【2022年最新】コンビニのおすすめ硬水ランキング4選

エビアン、コントレックス、ファミマ限定宮崎県霧島といったコンビニで買えるおすすめの硬水の特徴や値段、ランキングを徹底解説。硬水のミネラルウォーターを飲むことで期待できるダイエット効果や、超硬水などお水の分類基準についても解説しています。

続きを見る

硬水ダイエットの効果やデメリットまとめ

 

以上、硬水ダイエットの効果や注意点、選び方などについてご紹介してきました。

硬水は飲むだけでダイエットや便秘解消にも繋がる嬉しい効果があることが分かりました。気になる方はぜひ試してみてください!

種類も豊富で手軽に手に入るものから、値段相応に効果の高い硬水まで色々ありますので、自分に合ったお水を見つけましょう。

今回紹介した硬水の中でもどれを選んでよいかわからない方は、まずは飲みやすい中硬水で20%セールをしているのむシリカ」から始めると良いでしょう。

本記事の作成における参照元

MIZUCOOLおすすめコンテンツ

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る


口コミ評判の良いウォーターサーバー11選【1,125人の口コミアンケート】
ウォーターサーバー11社の利用者の口コミや評判を紹介します。
また、各社の特徴や口コミから分かるメリット・デメリット、失敗しない選び方も解説しているので、ウォーターサーバーを導入しようと考えている方は参考にしてください。

続きを見る


【2022年12月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.