ウォーターサーバー

ジャパネットウォーターサーバーの口コミは?おすすめできない理由を解説

投稿日:

ジャパネット ウォーターサーバー 口コミ

テレビで見かけたジャパネットのウォーターサーバーが気になる
実際のところお得なの?実際に利用している人の口コミが知りたい

ジャパネットはテレビ通販の有名どころなので、提供しているウォーターサーバーもお得なのでは?と考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、結論から言うとジャパネットのウォーターサーバーの利用は全くおすすめできません

今回の記事では、ジャパネットのウォーターサーバーの利用者の口コミを参考に、おすすめできない理由を分かりやすく解説していきます。

また、ジャパネットよりもおすすめのウォーターサーバーをご紹介しているので、サーバーの導入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること

  • ジャパネットのウォーターサーバーは水の料金が割高
  • 無料の特典は他社でも同様に無料である事が多くお得感が無い
  • 他社と比較して毎月発生するウォーターサーバーの電気代も高め

ジャパネットのウォーターサーバーにはどんな特徴がある?

まずはジャパネットウォーターサーバーの基本情報から見ていきます。

おすすめできない理由をご紹介する前に、ジャパネットウォーターサーバーの特徴から確認していきましょう。

ジャパネットウォーターサーバーの基本情報

ジャパネットウォーターサーバー

月額料金 3,980円~
水代(24L) 3,980円
サーバー代 0円
電気代 約560~720円
水の種類 天然水
ボトル交換 サーバー上部交換

おすすめポイント

  • 水の配送料やサーバーレンタル料が無料
  • 床置き型・卓上型と2種類あるので部屋の広さにあわせて選べる
  • 富士山の天然ミネラルウォーターを買いに行く手間なく飲める

ジャパネットウォーターサーバーは富士山の地下で採水された天然水を提供しており、美味しい水を手軽に飲むことができます。

また、専門のスタッフによる定期メンテナンスを2年に1度行ってくれるので、衛生面が気になる方にもおすすめでしょう。

ジャパネットウォーターサーバーの料金

お届け本数(1本9.5L) 水代 500ml当たりの金額 目安の人数
2本 3,480円 約92円 1人
3本 3,980円 約70円 2人
4本 4,980円 約66円 2〜3人
6本 7,280円 約64円 3〜4人
8本 9,480円 約63円 5人
10本 11,480円 約61円 オフィスなど多人数での利用

ジャパネットのウォーターサーバーを利用する際、サーバー本体のレンタル料金は必要ありませんが初期費用として16,500円がかかります。

また、公式ホームページには契約期間の定めがないとしながらも、

契約後、又はウォーターサーバー交換後2年未満に返品・解約される場合は中途解約手数料として12,800円(不課税)をお支払いいただきます。

引用:ジャパネットたかた

という記載があるため、実質2年間の最低利用期間があると言えるでしょう。

ウォーターサーバー本体を破損してしまった場合は28,000円のサーバー修理代を請求されるケースがありますので、注意して使うようにしましょう。

ジャパネットのウォーターサーバーをおすすめできない5つの理由

おすすめ 出来ない 理由

何度も申し上げますが、結論から言うとジャパネットのウォーターサーバーはおすすめできません

ここでは、ジャパネットのウォーターサーバーをおすすめできない5つの理由を解説していきます。

おすすめできない5つの理由

  1. 他のメーカーに比べて水の料金が割高
  2. 無料特典の内容にお得感がない
  3. お試しキャンペーンは3か月以内の解約で対象外になる
  4. ウォーターサーバーの電気代も高め
  5. 初期費用・解約金が必要

理由①:他のメーカーに比べて水の料金が割高

ウォーターサーバーは継続的に利用することになるため、コストパフォーマンスはサーバー選びにおいてとても重要なポイントになります。

ジャパネットが提供しているウォーターサーバーの水は、1Lに換算したときに他社の水よりも金額が高くなってしまうため、割安感はありません。

ジャパネットの場合は水ボトル9.5Lを2本配送で3,480円なので、1L換算で約183円と高めの値段設定であることが分かりますね。

ウォーターサーバー 水の料金(1Lあたり)
ジャパネット 183円
フレシャスSlat 175円
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ 166円
コスモウォーター Smartプラス 171円

代表的な他社のサーバーと比較しても1Lあたりの水の料金が高いため、長く使うほど他社よりも多くの支払いが必要になり、コストを重視する方には向いていないでしょう。

理由②:無料特典の内容にお得感がない

ジャパネットで「無料でお付けします」と謳っているサービスは、はっきり言えば他社でも無料であるケースが多く、お得感がないこともおすすめできない理由のひとつです。

ジャパネットの無料のサービス

  • 毎月のサーバーレンタル代
  • 水の配送料
  • サーバーメンテナンス代

ジャパネットではこれらを「無料のサービス」としていますが、調べてみると分かる通り、他社でも同様に無料サービスとして行っていることが多いですよね。

ウォーターサーバーを知ったばかりの人であればお得なように感じられますが、ある程度検討したことのある方だと「普通のサービス」であることが分かります。

ジャパネットの無料付帯サービスに魅力を感じたという方は、他社のサーバーと比較して検討し直した方が良いかもしれません。

理由③:お試しキャンペーンは3か月以内の解約で対象外になる

ジャパネットのウォーターサーバーでは「最初の2カ月は水の料金が無料」というお試しキャンペーンを実施しています。

一見お得なように感じてしまいますが、試してみて3カ月以内に解約した場合はキャンペーンが適用されないため、利用した水の代金を支払わなくてはなりません。

お試しの無料キャンペーンに惹かれたのに料金を支払うことになるため、クレームに繋がった事例もあったようです。

本当にお試しと思って短期間だけ利用して解約すると料金が発生してしまうので、サービスとしてはあまり魅力的とは言えないでしょう。

理由④:ウォーターサーバーの電気代も高め

水の代金やサーバーレンタル代が目に入りやすいですが、忘れてはならないのが毎月発生する電気代のコストです。

ジャパネットのウォーターサーバーは他社と比較して電気代が高めであることからも、やはりおすすめできません。

ウォーターサーバー 電気代(目安)
ジャパネット 560~720円
フレシャスSlat 380円~
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ 500円~
コスモウォーター Smartプラス 474円~

同じ床置きタイプでエコモードが搭載されている他社のサーバーと比較してみても、ジャパネットの電気代が高めであることが分かりますね。

ですので、電気代を安く抑えたいという方にジャパネットのウォーターサーバーは向いていないでしょう。

理由⑤:初期費用・解約金が必要

初期費用・解約金の両方が必要になる点も、ジャパネットのウォーターサーバーをおすすめできない理由のひとつです。

ウォーターサーバーを設置する際には初期費用16,500円が発生しますし、契約から2年以内に解約すると12,800円の中途解約手数料が発生します。

初期費用に関しては無料としているメーカーも増えていることを考えると、ここでも割高感があることは否めません。

ジャパネットウォーターサーバーを検討中の方におすすめのサーバー3選

ここでは、ジャパネットウォーターサーバーを検討していた方におすすめしたいウォーターサーバー3選をご紹介します。

それぞれ異なる長所やメリットがありますので、ぜひサーバー選びの参考にしてくださいね。

フレシャス Slat

フレシャス スラット

ウォーターサーバー メリット デメリット ニーズ別 おすすめ フレシャス スラット
月額料金 5,189円
サーバー代 990円
水代(24L) 4,199円
電気代 約380円
水の種類 天然水
ボトル交換 足元交換

おすすめポイント

  • 静音設計で赤ちゃんがいる部屋においても気にならない
  • 赤ちゃんのミルクを調乳するのに最適な70度のお湯が出せる
  • お子さんの安全を守る設計でキッズデザイン賞受賞

フレシャスSlatではジャパネットと同じように富士山の天然水を飲むことができる、天然水の美味しさにこだわりたい方におすすめのウォーターサーバーです。

フレシャスSlatは水を本体の下部に設置する設計になっており、女性や高齢の方でもカンタンに水の交換を行えます。

電気代を70%カットしてくれるSLEEP機能などの省エネ機能によって、電気代を節約することもできるでしょう。

また、「リヒート機能」により90℃の熱湯を出すこともできますので、お夜食にラーメンを好んで食べる方などにもぴったりではないでしょうか。

▼あわせて読みたい記事

参考
フレシャス 口コミ 評判 ウォーターサーバー メリット デメリット
フレシャスの口コミは悪い?評判から分かるメリット・デメリット

この記事では、フレシャスのウォーターサーバーの評判や悪い口コミから分かるデメリットをご紹介しています。赤ちゃんのミルクが作りやすい点や、サーバーサイズ、料金・解約金まで浄水サーバーも含め解説!故障時のサーバー交換についても解説しています。

続きを見る

プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ(ロング)

プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ

プレミアムウォータースリムサーバーⅢ
月額料金 4,233円
サーバー代 0円
水代(24L) 4,233円
電気代 約500円
水の種類 天然水
ボトル交換 上部交換

おすすめポイント

  • ECOモードで電気代をカット
  • コンパクトなのに機能そのままの卓上サイズも人気
  • チャイルドロックもボタンやカバーがつけられて安心

プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢ(ロング)は、非加熱処理による天然水本来の美味しさを楽しめるウォーターサーバーです。

水の美味しさに最大限にこだわった結果、2021年にはモンドセレクションの優秀品質最高金賞・優秀品質金賞を受賞しました。

また、スリムサーバーⅢは水のボトルを足元で交換できますので重いボトルを持ち上げることもなく、力に自信が無い方でも無理なく使い続けられます。

温水タンクの保温性能の向上にも成功しており、光センサーによりお部屋が暗くなると自動で温水の電源を切るエコモードも搭載されていますので、電気代を節約したい方にもおすすめですね。

▼あわせて読みたい記事

参考
プレミアムウォーター 口コミ 評判
プレミアムウォーターの口コミは?評判やデメリットなどを徹底解説

この記事では、数あるウォーターサーバーの中でも人気が高いプレミアムウォーターの口コミや悪い評判などをご紹介しています。また、サーバーごとの電気代や解約金、引っ越し時のサーバー交換対応なども詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

コスモウォーター Smartプラス

コスモウォーター Smartプラス

コスモウォーター smartプラス  cosmo water
月額料金 4,104円
サーバー代等 0円
水代(24L) 4,104円
電気代 約474円
水の種類 天然水
ボトル交換 足元交換

編集部おすすめポイント

  • 従来よりも騒音レベルが30%ダウンした静音設計
  • ボトル足元交換の採用により、水交換の負担が非常に少ない
  • 採水から48時間以内の新鮮な天然水を楽しむことができる

コスモウォーター Smartプラスは、ご自宅から最寄りの採水地で採れた新鮮な天然水を48時間以内に採水地から直送してくれるウォーターサーバーです。

3種類の異なるチャイルドロックが掛けられるので、小さなお子様がいるご家庭でもイタズラやヤケドの心配もなく安心して使用できるでしょう。

本体はスリムな形状となっており、A4用紙一枚分のスペースがあればサーバーを置くことができますので、省スペースで利用したい方にも向いています。

また、Wクリーン機能によって水タンク内やサーバー内を衛生的に保ちますので、衛生面が気になる方にも向いているのではないでしょうか。

▼あわせて読みたい記事

参考
コスモウォーター 口コミ 評判
コスモウォーターの口コミはどう?使って分かったメリット・デメリット

赤ちゃんにも安全なコスモウォーターですが、良い口コミ、悪い評判から分かるサーバーのメリット・デメリットをご紹介します。また、サーバーの種類やサイズ情報、実際に使用したレビュー、休止の仕方などよくある質問も解説しているのでぜひご覧ください。

続きを見る

ジャパネットのウォーターサーバーの口コミは?利用者の評判まとめ

今回の記事では、ジャパネットのウォーターサーバーの口コミや利用者の評判をまとめました。

結論として、お得なように見えて実は割高であるジャパネットのウォーターサーバーはおすすめすることができません。

ウォーターサーバーに興味をお持ちの方は、今回ご紹介したウォーターサーバーの中から好みや利用状況に合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

また、MizuCoolでおすすめのウォーターサーバーをランキング形式でご紹介しているおすすめウォーターサーバー比較ランキング!失敗しない選び方は?もあわせて参考にしてみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAKA

水をこよなく愛する20代。1日にたくさんの水を飲んでいます。 どんなウォーターサーバーを選んだらいいか分からない方のために、分かりやすく丁寧な情報発信をすることを心掛けています。

-ウォーターサーバー

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.