ウォーターサーバー

キララウォーターの解約金はいくら?お得に解約する方法はある?

投稿日:

「キララのウォーターサーバーを解約したいけれど、やり方が分からない」

「契約期間内に解約しても、解約金をタダにする方法があるって聞いたけど本当?」

この記事では、キララ最低利用期間や解約手数料、お得な解約の方法についてご紹介します。

キララには宅配水型のスマートサーバーと水道直結型のフレッシュサーバーがあり、それぞれ契約期間や解約金、返却方法などが異なるので、注意して確認してください。

また、キララからお得に乗り換えられるおすすめのウォーターサーバーもご紹介していくので、より快適なウォーターサーバーライフを送るための参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること

  • キララウォーターの契約期間と解約手数料
  • キララウォーターの解約方法と手順
  • キララからの乗り換えにおすすめのウォーターサーバー

キララの解約金と最低利用期間は?

キララの最低利用期間と解約金

キララウォーターの解約金と最低利用期間は、サーバーの種類と加入時にどの契約プランを選択しているかによって変わってきます

自分がいくら解約手数料がかかるか契約内容と共に確認してみましょう。

サーバー種類 契約期間 解約手数料(税込)
スマートサーバー 1年プラン 5,500円
スマートサーバー 2年プラン 14,300円
スマートサーバー 3年プラン 19,800円
フレッシュサーバー ヌゥーボ 3年プランのみ 15,000円
フレッシュサーバー ルッソ 3年プランのみ 15,000円
フレッシュサーバー ファミリア 3年プランのみ 15,000円

上記のように、キララの解約金は利用サーバーや契約プランによって大きく異なっています。

また、スマートサーバーは解約希望日より60日以内に返却されない場合は66,000円の負担金が請求されます。

フレッシュサーバーについても解約後30日以内に引き取りの手続きをする必要があります。どの契約プランに加入しているかはマイページから確認できるので、一度公式サイトからチェックしてみてください。

キララを解約する必要がない2つのパターン

解約しなくていいパターン

キララウォーターは、最低利用期間内に解約した場合に解約金が発生してしまいます。

ですが、以下の2つのパターンに当てはまる場合は解約をする必要がありません

解約を検討している方はご自身が当てはまるかどうか、一度確認してみてください。

パターン①:引っ越しするために解約を検討している場合

「引っ越しの予定があるけど、引っ越しの手続きやサーバーの移動が大変だな」と思いウォーターサーバーを解約しようと思われる方は多いです。

しかし、キララでは引っ越しがあった場合でも継続して利用できるサービスを提供しているので、多くの場合は解約する必要はありません。

スマートサーバーとフレッシュサーバーの場合それぞれ紹介するので、参考にしてみてください。

宅配水型スマートサーバーの場合

宅配水のスマートサーバー

宅配水型のスマートサーバーを利用されている方で「キララサポートパック」に加入している方は、引っ越し時にウォーターサーバーを引き取り、新居に届けてくれる「引っ越しサービス」を無料で利用することができます。

引っ越しに必要なサーバーの移動や輸送費が省けるだけでなく、新居には新しいウォーターサーバーを届けてくれるので、通常は11,000円かかる交換手数料も無料で利用することができます。

さらに、キララ富士山の天然水を1箱サービスしてもらえますので、引っ越しの際はキララを継続することでお得に引っ越しすることができます。

キララサポートパックは加入時にしか申込できませんが、加入していない場合でもマイページから新しい住所に変更し、ご自身でウォーターサーバーを新居に運べば継続して利用する事ができます。

水道直結型フレッシュサーバーの場合

水道直結型のフレッシュサーバー

水道直結型フレッシュサーバーの場合、引っ越しの際はサーバーの取り外し工事と新居での設置工事が必要ですが、これら全て無料で行ってもらうことができます。

もし引っ越しの場合には、Kiralaお客様センターにご連絡下さい。

また、フレッシュサーバーの場合、対応エリアが限定されており現在、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県及び静岡県(一部地域除く)のみとなっています。

エリア外への引っ越しの場合は残念ながら解約することになってしまいますのでご注意ください。

お客様サポートセンター

  • 電話番号0120-032-321
  • 受付時間:平日9:00~18:00

パターン②:定期配送される水を消費できずに解約を検討している場合

スマートサーバーのスキップ制度

スマートサーバーを利用されている方では、長期の旅行や帰省などで水が余ってくることもあると思います。

毎月送られてくる水が消費できていない場合は、次回のお届け日の6日前までに手続きをすると配送をスキップすることができます

手続きはお客様サポートセンターに電話するか、公式HPのマイページにて休止の手続きを行いましょう。

2か月に1箱受け取ることができれば、一度の休止は無料で手続きが可能です。

ただし、2か月連続で受け取りを止めたい場合は休止手数料として税込1,100円かかりますので注意が必要です。次回の配達日はマイページで確認が可能です。

配送スキップの連絡先

キララの解約方法を解説!返却方法はサーバーごとに異なるので注意

キララの解約は電話のみ

では、実際にキララウォーターを解約する場合、どのようにウォーターサーバーを返却すればいいのでしょうか。

返却方法については宅配水型のスマートサーバーと水道直結型のフレッシュサーバーで異なるので、それぞれの詳しくご紹介します。

解約方法:キララお客様センターに電話で解約依頼する

まず、利用中のサーバーがスマートサーバーでもフレッシュサーバーでも、解約をする際はキララウォーターお客様センターに電話で解約依頼をする必要があります。

解約依頼は電話のみの受付で、Webからはできません。

また、解約依頼をする際には次回お届け日を含む6日前までに連絡する必要があります。

解約依頼をしたタイミングがたとえ月の途中であったとしても、1か月分の利用料金がかかってしまうのでご注意ください。

お客様サポートセンター

  • 電話番号0120-032-321
  • 受付時間:平日9:00~18:00

スマートサーバー:届いた回収キットを使用し自分で梱包・返却が必要

スマートサーバーを利用していた方は、電話で解約依頼をした際に回収キットの受取日を決めます。

指定した日に回収キットが届くので、それを使い自分で梱包・返却が必要です。

梱包はさほど難しくありませんが、事前にウォーターサーバーの水抜きをしておく必要があります。

水抜きの手順

  1. スマートサーバーの冷水・温水ともにすべて水を出し切ります。
  2. サーバーからボトルを取り出し、電源を切りコンセントを抜いた後5時間ほど放置します。
  3. サーバーの背面にある排水キャップを外し、タンクに貯まっている水をすべて抜きます。
  4. 排水キャップを閉めたら梱包してください。

ウォーターサーバーの梱包ができれば近くの佐川急便営業所に集荷の依頼をしましょう。

集荷から発送にかかる料金はすべて無料でキララウォーターが対応してくれます。

こちらは解約日から60日以内に返却する必要がありますが、もし期限を過ぎてしまった場合は解約手数料のほかに66,000円の負担金を払わなければなりません。

回収キットを受け取ったら速やかに返却するようにしましょう。

フレッシュサーバー:専門業者が訪問し取り外し工事をしてくれる

フレッシュサーバーは水道水を浄水する水道直結型のウォーターサーバーなので設置時同様に取り外しにも工事が必要です。

工事の日には専門業者が来てくれるので、工事の立ち合いをするだけで大丈夫です。

ただし、解約日より30日以内に取り外し工事を済ませないと、負担金を請求されてしまう可能性がありますので、工事の日程が決まったらできるだけ変更しないようにしましょう。

キララの解約金負担をタダにする方法

解約負担金をタダにする方法

キララウォーターを解約する際、できれば解約金などは払いたくないですよね。

ここでは解約負担金をタダにする方法・できるだけ負担を少なくできる方法をご紹介します。

キララの解約金負担をタダにする方法

  1. 契約期間まで利用して解約手数料をタダにする
  2. 他社の乗り換えキャンペーンで解約金を相殺

契約期間まで利用して解約手数料をタダにする

解約負担金をタダにする一つ目の方法は、当たり前ですが契約期間終了までキララウォーターを利用し続けて、解約手数料を発生させないという方法です。

加入時に契約したプランの最低利用期間を使いきれば、その後の解約手数料はかかりません。

もし、ウォーターサーバーの最低利用期間がまもなく終わる方は解約を少し待ってみるのが最も簡単に解約金をタダにできる方法でしょう。

他社の乗り換えキャンペーンで解約金を相殺

解約負担金をタダにするもう一つの方法は、「乗り換えキャンペーン」を実施している他社のウォーターサーバーに乗り換える方法です。

ウォーターサーバーメーカーの中では、他社を解約する際にかかる解約手数料を負担してくれるキャンペーンを行っているところもあります。

解約手数料を負担してもらえて、より使い勝手のいいウォーターサーバーに乗り換えられたら有難いですよね。

キララからの乗り換えにおすすめウォーターサーバー3選

乗り換えキャンペーン情報

それでは早速、乗り換えキャンペーンを実施しているおすすめウォーターサーバーをご紹介していきます。

特にここで紹介するのは、キララを利用されていた方が感じやすい不満を解決できるウォーターサーバーに厳選しています。

ウォーターサーバーは月々の料金や機能、デザインなども多種多様ですので、紹介する情報を参考にして各ご家庭にあったものを見つけてみてください。

コスモウォーター:ボトル交換を楽にしたい方におすすめ

コスモウォーター乗り換えキャンペーン

コスモウォーターでは、他社の解約金・違約金を申請すると最大5,000円を現金でもらえる乗り換えキャンペーンを実施しています。

さらに最大1万円相当のプレゼントが当たる「新規ご契約キャンペーン」とも併用して利用することができるので、とてもお得です。

ただし、コスモウォーターの乗り換えキャンペーンはスマートサーバーのみ適応対象となり、フレッシュサーバーからの乗り換えはキャンペーン適応外となってしまいますのでご注意ください。

キララでは水の設置場所がサーバーの上部にありますが、コスモウォーターでは水のボトルの設置場所が足元にあるため、水を持ち上げる必要がなく交換がとても楽になります。

また、キララでは水パックの容量が5.8Lと少ないので、1本12Lのコスモウォーターに乗り換えれば、水の交換回数を約4分の1に減らす事もできるのでとても便利です。

ボトル交換が楽なコスモウォーター

アルピナウォーター:月額料金を安く使いたい方におすすめ

アルピナウォーター乗り換えキャンペーン

アルピナウォーターの乗り換えキャンペーンでは、他社の解約金を最大10,000円を現金でキャッシュバックしてもらえます。

また、現金のキャッシュバックに加え、新規契約キャンペーンとして12Lボトル4本と320mlのPure Hawaiianが24本がプレゼントしてもらえるので、とてもお得に利用スタートすることができます。

アルピナウォーターはとにかく低料金で、水500mlあたり63円と天然水なのに圧倒的に安く、サーバーのレンタル料を合わせても月額料金は2,897円からと業界最安値です。

サーバーレンタル料は629円ですが、初月は無料で始められるキャンペーン中です。

業界最安値のアルピナウォーター!

フレシャス:見た目もおしゃれにこだわりたい方におすすめ

フレシャス 乗り換えキャンペーン

フレシャスの乗り換えキャンペーンは、解約手数料や違約金を最大で16,500円負担してくれます。他社に比べてキャッシュバックされる金額が多いのがうれしいですね。

また、申込時には水1箱を無料で受け取ることができ、お得に利用開始することができます。

フレシャスウォーターはとにかくおしゃれで、機能面でも優れており、グッドデザイン賞を受賞しています。

インテリアの一部として馴染みやすいのが特徴で、おしゃれなデザインから選びたい方にはフレシャスウォーターがおすすめです。

見た目も機能性もいい!フレシャス

キララウォーターの解約金はいくら?お得に解約する方法まとめ

この記事では、キララウォーターに関する契約期間や解約金、お得に解約する方法などをまとめてきました。

キララは、宅配水型のスマートサーバーと水道直結型のフレッシュサーバーで契約内容も返却方法なども異なるので、それぞれが適応されるルールに注意してください。

解約を決められた方も今回ご紹介した乗り換えキャンペーンを利用すれば、キララを非常にお得に解約することができます。

ご紹介した以外にも乗り換えキャンペーンについて詳しく知りたい方は、【最新】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン徹底比較で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

参考
ウォーターサーバー 乗り換えキャンペーン 比較
【最新】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン徹底比較

この記事では、乗り換えキャンペーンを実施しているウォーターサーバー15社の最新情報をご紹介。解約違約金のキャッシュバックで解約金が実質無料になったり特典グッズが貰えるウォーターサーバーもあるので、乗り換えを悩んでいる方は是非ご覧ください。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MizuCool編集部

水に関する専門メディアMizuCool編集部です!「一人でも多くの方に、最適なウォーターサーバーを提案する」ことを目的に、日々信頼性・専門性の高い情報を発信しています。

-ウォーターサーバー
-

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.