ケイ素(シリカ水)は白髪改善効果がある?真実を紹介

「ケイ素(シリカ水)には白髪の改善効果があるらしいけど、本当にそんな効果があるの?

結論から言うと、ケイ素に白髪を即座に黒くするような効果はありませんが、これから生えてくる白髪を少なくする効果は期待できます。

今回はそんなケイ素(シリカ水)の持つ白髪への効果や、シリカ水の摂取と合わせて行いたい白髪を減らすコツなどを徹底解説していきます。

今だけ公式サイト限定で「のむシリカ」が1本150円!

お試し価格
1本あたり150

1本あたり150円でお試しできる
20%オフキャンペーン実施中

お申込はこちら

この記事を読むと分かること

  • シリカ水(ケイ素)に髪を黒くする効果はない
  • シリカ水(ケイ素)はこれから生えてくる白髪を減らす効果は期待できる
  • ケイ素の摂取と合わせて行いたい白髪予防
  • 白髪予防におすすめのシリカ水

シリカ水(ケイ素)に白髪の改善効果はある?

髪のお悩み

シリカ水は白くなった髪を黒に戻すことはできない

結論から言うと、シリカ水を飲んでもすでに白くなってしまった髪の毛を元の黒色にもどすことは不可能です。

シリカ水の効果に関する噂のひとつに、「白くなってしまった髪の毛をもとの色に戻す効果がある」というものがあります。

しかし、様々な論文が出てくる「肌がきれいになる」効果に対し、白髪改善に関する効果の論文やエビデンスはほとんど出てきません。

また、後述する白髪が発生するメカニズムを考慮しても、既に白髪になってしまった髪の毛を黒くする効果は期待できないでしょう。

髪の毛を美しくする効果が白髪を黒くすると誤解された可能性

シリカ水にたっぷりと含まれているシリカ(ケイ素)の効果には、髪の毛を美しくする、薄毛を改善する効果などが期待されています。

おそらく、白髪を改善する効果があるという噂はこれらの髪の毛に対する効果から発生した可能性が高いでしょう。。

白髪の生えるメカニズムからして黒くするのは不可能

髪の毛は、頭皮の毛球部ではじめ無色の状態で作られ、その後色素細胞で作られたメラニン色素が着色することで黒など色がついた髪となります。

しかし老化や遺伝、ストレス、栄養不足、睡眠不足などの要因によりメラニン色素が減ってしまうと、髪の毛が着色されずに白髪として生えてきてしまいます。

つまり白髪が生まれるのは髪の毛が伸びる前の環境に大きく起因しており、メラニン色素が失われてしまったまま生えた髪の毛は、染めたりしない限りそのままなのです。

ケイ素(シリカ水)を摂取したからといって、既にメラニン色素が失われた髪の毛にメラニン色素が戻る訳ないので、髪の毛を黒くしてくれる効果は期待できないでしょう。

ケイ素(シリカ水)を飲むことで白髪予防はできる

シリカの効果が結果として白髪も予防してくれる

すでに白い状態で生えた髪の毛を黒く戻すことはできませんが、シリカ水を飲むことで新しい白髪が生えてくるのを予防する効果は期待できます。

シリカ(ケイ素)の持つ効果の一つに、コラーゲンの結びつきを強め肌の潤いが保ったり、血管の弾力性や強度の保持増進、血流の改善というものがあります。

これらは高い健康・美容効果が期待できるだけでなく、副次効果として新しい白髪の発生を予防する効果が期待できるでしょう。

メラニン色素の欠乏も防いでくれる

また、ケイ素(シリカ水)は、先述した白髪の原因であるメラニン色素の欠乏を防ぐ効果も期待できます。

ケイ素によって肌の乾燥を防ぎ頭皮ダメージを減らし、血流の改善で頭皮へ栄養が行き届くことで、ストレスや栄養不足によるメラニン色素の欠乏が防がれます。

そのため、白髪が生えるのを防止する可能性があるでしょう。

また、シリカ水の発毛・育毛効果についても詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて参考にしてみてください!

ケイ素(シリカ)にプラスしたい白髪予防の習慣

ヘアケア

老化や遺伝による場合、シリカ水だけでは白髪が生えるのを完全に防ぐことは難しいです。

しかし、ストレスや栄養不足などの要因で生える白髪であればシリカ水で予防効果が期待できる習慣があります。

白髪が生えるのを予防できる習慣

  1. サプリメントで髪の毛と頭皮に栄養を補給
  2. 白髪を減らすために効果的な食事を意識する
  3. シリカ水を頭皮に使用する

サプリメントで髪の毛と頭皮に栄養を補給

サプリメントとシリカ水を合わせて飲むのは、薄毛の対策としても白髪予防としても非常におすすめです。

亜鉛やマルチミネラル、マルチビタミンなどのサプリは髪の毛の生育に必要な栄養を摂取できるので、シリカと結びつくことで抜け毛を防ぎ髪を強くしなやかにする効果が期待できます。

さらに、亜鉛はメラニン色素の育成に必要な成分であるため、白髪を予防しつつ髪の毛が抜けてしまったり、弱まってしまうのを防げる可能性があります。

白髪を減らすために効果的な食事を意識する

白髪対策に効果的とされる良質な亜鉛たタンパク質、チロシン、ヨードなどを含んだ食事を意識するのもおすすめです。

白髪対策に効果的な食事としては黒ごまや海藻、チーズ類などが代表的で、これらを日々の食事に取り入れつつ、飲水としてシリカ水を摂取することで白髪予防の効果が期待できるでしょう。

逆に白髪予防のために避けたい食べ物としては、身体を冷やすものや糖分を多く含んだもの、添加物などの多い食品です。

白髪を減らすために有効な食事の例

白髪対策に有効とされる食品としては、たんぱく質や亜鉛、チロシン、ヨードを多く含むものが挙げられます。

  • たんぱく質:大豆など豆類、肉、魚、卵など
  • 亜鉛:牡蠣、レバー、牛肉など
  • チロシン:チーズ、納豆、豆腐、バナナなど
  • ヨード:ひじき、わかめ、海苔、昆布、もずくなど

この中でもタンパク質や亜鉛は髪の毛を作るうえで欠かせないため、特に積極的に摂取するのが望ましいです。

チロシンはメラニン色素の原料となり、ヨードはメラニン色素を作るメラノサイトという細胞の働きを活発にする効果があります。

これらの食品は髪の毛やメラニン色素を作るうえで欠かせない成分を持っています。

ただ肉類やチーズは脂質も多く含んでおり、摂取しすぎると逆に髪の毛の生育を阻害するので、適切な量かつ他の食材もバランスよく摂取するのが望ましいでしょう。

白髪対策に避けたい食べ物

逆に白髪が増えてしまうのを防止する上で避けたい食品としては、身体を冷やすものや糖分、添加物などの多い食品が挙げられます。

  • 身体を冷やす食品:キャベツ、レタス、きゅうり、メロン、スイカなど
  • 糖分を多く含む食品:菓子類や穀物など
  • 添加物の多い食品:加工食品や清涼飲料など

身体を冷やす作用のある食品の摂取は体温の低下により血流が滞るため、頭皮の栄養が不足したりメラニン色素や髪の毛の生育に悪影響を与える可能性があります。

同様に糖分や添加物の多い食品も、皮脂の過剰な分泌や活性炭素の増加などにつながるため、白髪予防の観点からは望ましくありません。

皮脂や活性炭素によりメラニン色素の分泌が妨げられると白髪の原因になりますし、何より髪の毛の生育の妨げとなってしまうので、上記の食品の過度な摂取は避けるようにしましょう。

シリカ水を頭皮に使用する

白髪予防にシリカ水をそのまま飲んだり料理に利用するだけでなく、直接頭皮や髪の毛に揉みこんで使用するのもおすすめです。

ケイ素(シリカ)には、シャンプーやコンディショナーの成分を髪の毛や頭皮によく浸透させる効果が期待できます。

そのため、頭皮や髪の毛のケアに利用するのもおすすめです。

髪の毛をすすいだり、シャンプーを泡立てるのにシリカ水を利用すると良いでしょう。

白髪予防の効果を期待してシリカ水やサプリを摂取する注意点

過剰摂取には注意する

ケイ素(シリカ)が白髪予防の効果があるからといって、過剰に摂取はしないように注意して下さい。

よく効果があると分かるととにかく大量に身体に取り入れようとしてしまう方がいますが、過剰摂取をしても大概に排出されるだけで無意味ですし、シリカはミネラルなので腎臓にも負担がかかってしまいます。

経口摂取の目安は個人差がありますが、老化で失われるシリカと同量の40mg前後が最適とされています。

シリカ水であれば500mlペットボトル1本、サプリであれば1~2粒が1日の適量という方が多いので、それ以上は過剰摂取になるので注意して下さい。

お腹を壊している時は飲まない

シリカ水には便秘改善効果が期待できるマグネシウムなどのミネラルも含まれているので、お腹を壊している時はあまり飲まないようにしましょう。

さらにお腹を壊す原因になりかねませんので、身体にもよくありません、

また、冷えたシリカ水は便秘改善効果と合わさってお腹がゆるくなりやすいので、お腹が弱い方は常温や白湯にしたシリカ水を飲んだ方が良いでしょう。

肝・腎臓の機能が低下している方は事前に医者へ相談する

ケイ素(シリカ)は白髪予防の効果が期待できるものの、腎臓や肝臓への負担があります。

そのため、腎臓や肝臓の機能が低下していると医者から言われている方は、シリカ水を飲む前に医者へ一度相談をして下さい。

場合によっては高マグネシウム血症や、低ナトリウム血症といった症状が引き起こされるリスクもあるので注意しましょう。

もしシリカ水を飲んで体調不良が起きたら一旦飲水を停止し、かかりつけ医に相談すると良いでしょう。

妊娠中の方も医者と相談してから摂取する

妊娠中の方もケイ素(シリカ)は身体に負担がかかるので、飲んでもいいかかかりつけ医に相談するようにして下さい。

シリカはミネラルの一種のため、含有されている水は必然的に硬度も高くなりやすいです。

硬度の高い水は妊娠中の肉体の負荷になるだけでなく、つわり期間中はミネラルのせいで味を不味く感じてしまう方も多いので注意しましょう。

白髪予防のために妊娠中にシリカ水を飲むのであれば必ず医師に相談の上、適量に抑えるのが良いでしょう。

白髪予防におすすめのケイ素水(シリカ水)は飲むシリカ

 

様々なメーカーからケイ素を含んだシリカ水が販売されていますが、白髪の予防効果を最も期待できるのがのむシリカです。

のむシリカは品質の高さ、口当たりの良さ、トップレベルのシリカ含有量という観点から多くの方に愛されているシリカ水です。

数多くのシリカ水の中で知名度も高く、愛飲者も多いシリカ水の中なので、以下では具体的に白髪の予防としてのむシリカがおすすめな理由も解説していきます。

のむシリカが白髪対策におすすめな理由

  1. 97mg/Lのシリカ含有量と豊富なミネラル
  2. 公式サイトなら20%オフ・定期縛りなし・いつでも解約可
  3. クオカード500円プレゼントキャンペーン開催中

97mg/Lという業界トップレベルのシリカ含有量とミネラル

飲むシリカは、あらゆるシリカ水の中でもトップレベルのシリカ(ケイ素)含有量をほこるだけでなく、様々な白髪対策によいとされるミネラルが含まれています。

ミネラル名 含有量(1Lあたり)
シリカ 97mg/L
炭酸水素イオン 170mg/L
カルシウム 31mg/L
マグネシウム 14mg/L
サルフェート 30mg/L
バナジウム 34μg/L
ナトリウム 18mg/L
カリウム 5.7mg/L

97mg/Lというシリカ以外にも、カルシウムやバナジウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれているので、毎日1~2本程度飲むだけで白髪対策になりますし、健康効果や美容効果を期待できるでしょう。

公式サイトなら20%オフ・定期縛りなし・いつでも解約可

飲むシリカ 値段

飲むシリカは大手なのでAmazonや楽天といった通販サイトでも購入することが可能ですが、公式サイト限定で20%オフで購入できるのもおすすめな理由です。

シリカ水は一般的なミネラルウォーターと比べると高価なのですが、20%オフで買えるおかげで1箱900円オフ、1本あたり150円とシリカ水の中では非常に安価です。

また、公式サイトで購入するとお得なだけでなく、定期便の最低購入回数や解約金等の縛りが一切ありません

他のシリカ水やウォーターサーバーの場合、最低購入回数や頻度の縛りが設けられていることが多いのですが、飲むシリカは特に縛りがなく、いつでも解約できるのでお試しでの購入も可能です。

また、「解約する時に引き留められたり、解約できないか不安…」という方も多いですが、飲むシリカは引き止めが一切なく電話一本で簡単に解約できるので安心です。

クオカード500円プレゼントキャンペーン開催中

飲むシリカ クオカード

また、飲むシリカでは今だけ500円分クオカードのプレゼントキャンペーンを開催しているのもおすすめな理由です。

クレジットカード払いで定期購入を3回継続購入した方に限定されるのですが、シリカ水としては破格の値段で購入できるうえにクオカードももらえるのでとてもお得です。

シリカ水(ケイ素)の白髪改善効果まとめ

今回はケイ素の白髪への効果や、シリカ水の摂取と合わせて行いたい、新しい白髪を予防するコツなどを解説しました。

シリカ水に含まれるシリカの効果で白髪を黒く染めることは無理ですが、これから生えてくる白髪を減らしたり、今ある髪の毛が強くしなやかにする効果は期待できます。

また、シリカ水は白髪を減らす以外にも様々な健康や美容に良い効果を持っているので、白髪を改善したい方には非常におすすめでしょう。

シリカ水をより低コストで飲みたい方には、シリカ水が飲めるウォーターサーバーを契約するのもおすすめです。

全てのウォーターサーバーがシリカ水という訳ではないので種類は限られますが、採水地によっては天然のシリカを豊富に含んでいるので、継続してシリカ水を飲むのであれば「のむシリカ」よりもお得でしょう。

当サイト限定!プレミアムウォーター最新キャンペーン!

今月末まで限定!
ギフトカード2,500円をもれなくプレゼント中!

編集部おすすめポイント

  • 非加熱処理の生の天然水が楽しめる
  • 6つの採水地から好みの天然水を選べる
  • 乗り換えで16,500円のキャッシュバック中!
公式サイトを確認

本記事の作成における参照元

PICKUPウォーターサーバー