水に関するコラム

水道水を飲むのは危険?水道水に含まれる危険物質と安全な飲み方を紹介

更新日:

水道水 危険

健康に気を遣う方は食生活をはじめとして飲料水にも気を配りますが、水道水をそのまま飲む、という方はきっといらっしゃらないでしょう。

日本では水道水をそのまま飲むこと自体は危険ではありませんが、地域によっては味に差があったり、場所によっては濁った水が出る、なんてことも珍しくはありません。

今回は水道水を飲むのは本当に危険なのか解説し、さらに水道水に含まれる危険物質や、それらを取り除いて安全な水を飲む方法などを紹介します。

今すぐに読むべき記事
\累計販売数3,000万本突破!/

1秒に1本爆売れしている奇跡の水「のむシリカ」に健康・美容効果がある理由
※健康や美容の維持に興味がない方は、読まないでください。

この記事を読むと分かること

  • 水道水はいくつかの「危険物質」を含むものの、そのまま飲むことに健康上の問題はなし
  • 浄水器や煮沸である程度の物質の除去は可能、でも手間がかかる…
  • 赤ちゃんが飲む、味が気になるといった場合にはミネラルウォーターやウォーターサーバーがおすすめ

「水道水」自体は危険ではない!けれど避けるべき人も?

水道水 危険 安全な飲み方

日本の水道水は世界基準で見ても、非常に高いレベルで衛生管理がされています。

そんな衛生レベルの高い高品質な水道水ですが、平成30年には国内の約98%もの水道インフラの老朽化が問題として挙げられます。

地域によっては、古い給水管の内側がさび付いて水に溶けだしてしまった「赤さび混じりの水」が水道から出たという声を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

詳しくは水道水が飲める国ランキングトップ5!日本の水道水は危険?でも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

参考
水道水が飲める国ランキングトップ5!日本の水道水は危険?

日本では水道水を普通に飲むことができますが、海外の多くの国では水道水を飲むことは大変危険。そこで今回は、水道水が飲める国ランキングを作成し、安心・安全においしい水道水が飲める国を硬水・軟水などの情報と合わせて紹介していきます。

続きを見る

具体的に水道水にはどんな物質が含まれているの?

一般的に水道水には、塩素の他にもトリハロメタンやトリクロロエタン、トリクロロエチレン、ジクロロエチレンなどの物質が含まれているとされています。

塩素は「カルキ臭」の原因ですし、トリハロメタンに関しては近年発がん性が疑われている危険物質であるため、なるべく除去したいと思いますよね。

それに加えて、地域によっては水道は劣化が進んでいて、蛇口をひねったら赤サビ混じりの濁った水が出た、なんてことも珍しくはありません。

水道水に含まれる物質

  • カルキ臭の原因:残留塩素
  • 鉄サビ臭・着色の原因:鉄およびその化合物
  • 発がん性の危険:総トリハロメタン、ブロモホルム、ホルムアルデヒドなど

水道水以外の水なら本当に安心?

その「経年劣化による赤さび」がたとえ目に見えなくても、水道水を常飲するのは避けるべきなのでしょうか?

ネット上では真偽不明な情報や明らかな嘘が出回っていて、いくら慎重に情報を選ぼうにもほとほと困ってしまいます。

一つ確かに言えるのが、水道水の常飲を避け、飲むものをすべてミネラルウォーターやウォーターサーバーなどに変えたとしても大きな健康上の差はないということです。

水道水には水道水の長所が、ミネラルウォーターにはミネラルウォーターなりの短所があるということです。

参考
天然水とミネラルウォーターの違いとは?安全性や味の違いなどを解説

コロナ禍でマスク必須の今、重要視される水分補給。この記事では、天然水・ミネラルウォーターの違いや安全性についてご紹介します。味の違いは?湧き水はそのまま飲んでもOK?ナチュラルウォーターとナチュラルミネラルウォーターの違いについても解説!

続きを見る

水道水を安全に飲む方法とは?

水道水 危険 安全な飲み方

水道水に含まれる物質を除去する方法としてはいくつかあり、第一の手段としては、蛇口に取り付けるタイプやポット型の浄水器を利用したり、煮沸させるといった方法があります。

第二の手段としては、そもそも水道水を飲用に用いずに飲用水にはミネラルウォーターやウォーターサーバーを導入する、という方法です。

第一の手段:浄水器や煮沸

浄水器や煮沸などは確かに効果的だと言えるかもしれませんが、毎日使用する水に対して行う行為だと考えると少々手間がかかりすぎるのが難点だと言えるでしょう。

浄水器を利用する

蛇口に直接取り付けたり、あるいは工事で取り付けたり、ポットのような形だったりと豊富な種類のある浄水器ですが、家電量販店等でも販売していたりと思い立ったその時に導入することが出来るという強みがあります。

しかしどの浄水器でも一度取り付けるとカートリッジの定期交換や、メンテナンスといった手間やコストもかかります。

参考
蛇口直結型 浄水器 比較 3社
蛇口直結の浄水器はどれがおすすめ?人気の浄水器3社を徹底比較!

蛇口直結型浄水器って一番取り入れやすくて手軽に美味しい水が飲める優れモノなんです!この記事では、おすすめの蛇口直結型浄水器を人気メーカー3社で比較し、選ぶ際のポイントや注意点まで徹底解説。大人気浄水器クリンスイのお得な情報もご紹介します!

続きを見る

水道水を沸騰させる

煮沸はよく水道水のカルキ抜きのためなどに行いますが、水道水に含まれる成分を完全に除去するには少なくとも10分は沸騰させる必要があります。

塩素などは5分の煮沸で除去することができますが、トリハロメタンは5分だと逆に増加し、10分以上の煮沸でやっと取り除くことができます。

第二の手段:ミネラルウォーターやウォーターサーバーを利用する

費用や手間の面に目をつぶるのであれば、ミネラルウォーターを購入したり、ウォーターサーバーを導入するのもおすすめです。

ミネラルウォーターの購入に関してはネット通販などで定期購入も可能ですし、ウォーターサーバーもボトルは定期的に配送してもらえますから、設置場所や水の保管場所、あとは料金の問題が解決できるのであれば非常におすすめですね!

参考
ミネラルウォーターには健康効果がある?水道水との効果の違いを紹介

高い効果が期待できるとして多くの人がミネラルウォーターを生活に取り入れていますが、「肌に良い」などの美容・健康効果は本当なのでしょうか?ここでは、ミネラルウォーターと水道水を比較し、実際に得られる効果だけでなくデメリットなどもまとめました。

続きを見る

安全でおいしい水を飲むならウォーターサーバーがおすすめ

水道水 危険 安全な飲み方

小さな子供がいる家庭であったり、そもそも水道水自体がどうしてもおいしくないのであれば、ウォーターサーバーを導入することで得られるメリットは非常に大きいです。

ウォーターサーバーと言うと、なんとなく毎月水の消費に追われるだとか、ランニングコストが高いというイメージが付きがちでしょう。

しかし最近のウォーターサーバーは、毎月の費用が抑えられるもののほかにも、電気代の節約できるサーバーなど種類が豊富です。

とにかく費用を抑えたい方におすすめのウォーターサーバー

ワンウェイウォーター smart

ワンウェイウォーター
月額2,500円
水(24L) 2,500円
サーバー代 0円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • 業界最安値の月額2,500円(24L使用時)で家計に無理なく使用できる。
  • どこにでも置けるちょうどいいコンパクトなサイズ。
  • ボトルをサーバー下部にセットするので、女性やお年寄りの方でも簡単にボトル交換可能。

もしウォーターサーバーを導入するとしても、ライフスタイルによって求めるプランは様々でしょう。

費用をとにかく抑えたいと一口に言っても、「水の質も大事だけれど、何よりも毎月の費用を抑えたい」場合や「費用と同時に電気代も抑えたい」という方がいらっしゃるはず。

とにかく安くウォーターサーバーを利用したいという方には、月額2,500円という業界最安値のワンウェイウォーターがおすすめ。

毎月の出費を抑えなつつ、天然水から不純物をろ過した体に優しいミネラルウォーターを飲むことができます。

また、省スペースで水ボトルをサーバー下部に設置するタイプなので、女性やお年寄りの方でも負担なく簡単にボトル交換をすることができます。

参考
ウォーターサーバー 安い ランキング
料金が安いウォーターサーバーランキング10社!後悔しない選び方は?

この記事では月額料金が安い人気のウォーターサーバー10社をランキング形式でご紹介しています。またランキングだけでなく、赤ちゃんの子育て向け、一人暮らし向け、ノルマなしなどのニーズ別におすすめのウォーターサーバーを解説しています。

続きを見る

一人暮らしで水を消費できるか不安な方向けのウォーターサーバー

フレシャス dewo

フレシャス デュオ
月額料金
(24L使用時)
4,292円
月額電気代
(メーカー発表)
330円
ボトル交換 サーバー上部に7.2Lの軽量パックをセット
ノルマ 28.8L~
2か月間スキップ無料
留守中の配送 ×

編集部おすすめポイント

  • 7.2Lの軽量パックで水交換も簡単、かつボトルタイプでないのでゴミもかさばらない
  • 一人暮らしの方に最適な図書館にも置けるほどの静音設計
  • 省エネ機能で70%以上の電気代を節約できる

水道水を使うのは嫌だけど在宅の時間も少ないし何よりも水が消費できるか不安、という場合には水の量があらかじめ少ないウォーターサーバーや、ボトル購入の自由度が高いウォーターサーバーがおすすめです。

「フレシャス dewo」は、世界的なデザイナー安積伸が設計したおしゃれなデザインで、どのようなインテリアにもぴったり合わせることができるのが魅力的です。

水も重いボトルではなく7.2Lの軽量パックを使用しているので、女性の方でも簡単に水交換が可能です。

また、一人暮らしの方なら気になるサーバー音に関しても、図書館に置けるほどの静音設計がなされているため、隣人トラブルになる心配もありません。

最新の省エネ機能で70%以上の電気代の節約もできるので、出費をできるだけ抑えたい一人暮らしの方にもオススメです。

参考
ウォーターサーバー 一人暮らし
これで失敗しない!一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー7選比較

一人暮らしに最適なウォーターサーバーを知りたいですか?この記事では、一人暮らし向けのウォーターサーバーでも「月額料金・電気代が安くコスパが良い」「ノルマなし」「おしゃれ」などの特徴・ニーズ別におすすめのサーバーを7選ご紹介しています。

続きを見る

小さな子供のいる家庭でも安心のウォーターサーバー

フレシャス slat(スラット)

フレシャス Slat スラット
月額料金
4,788円
水の質 チャイルドロック
天然水(軟水)
70℃のお湯 片手操作
ボトル交換 衛生面

特徴

  • 赤ちゃんのミルクに最適な軟水の天然水を飲める(硬度24mg/L)
  • 赤ちゃんのミルクに最適な70℃のお湯をすぐに出せる
  • 安全性の高いチャイルドロック機能が冷水・温水に完備

赤ちゃんや小さな子供のいる家庭であれば、水の質はもちろんのこと、チャイルドロックなどの便利な諸機能も比較したいですよね。

フレシャス Slatでは、富士山のふもとの町、山梨県富士吉田市の天然の軟水を使用しています。

冷水・温水ともにチャイルドロックがあり、かつ給水ボタンがサーバー上部にあるため、子どもの手が届きにくい安全性の高いウォーターサーバーです。

エコモードを利用すればミルクに最適な70℃のお湯をいつでも使うことができ、ミルク作りの時間を大きく短縮がすることも可能。

また、ボトルもサーバー下部に設置するタイプとなっており、一般的な12Lより軽量の9.3Lのボトルなので負担なくボトル交換をすることができます。

参考
ウォーターサーバー 赤ちゃん
赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーは?子育てに最適な機種を紹介

本記事では赤ちゃんに最適なウォーターサーバーの6つの条件を解説し、子育てやミルク作りにおすすめの4つのウォーターサーバーをランキング形式でご紹介しています。子育て中にウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットもあわせて解説しています。

続きを見る

水道水を飲むのは危険?水道水に含まれる危険物質と安全な飲み方まとめ

今回は水道水を飲むのは本当に危険なのか解説し、さらに水道水に含まれる危険物質や、それらを取り除いて安全な水を飲む方法などを紹介してきました。

たとえ赤サビの混じった水道水であったとしても、それを飲むことに健康上大きな問題はありません

しかし、小さなお子さんがいる家庭などでは、できれば水道水をそのまま飲むのは避けたい方もいらっしゃるでしょう。

もし自分や家族のために水に気を配るのであれば、水道水を避けるためだけではなく、同時に生活を少しでも便利にする為にウォーターサーバーを導入するのはどうでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Atori

一人暮らしのしがない大学生。カフェインジャンキーであるから美味いコーヒーのために水に拘る性質で、どちらかと言うと生まれの土地柄として軟水よりも硬水の方がなじみ深い。

-水に関するコラム
-

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.