ウォーターサーバー比較ランキング

料金が安いウォーターサーバーランキング11社!後悔しない選び方は?

更新日:

月額料金 安い ウォーターサーバー 料金体系

「ウォーターサーバーを使いたいけど、できれば安くおさえたい…。」

ウォーターサーバーを利用するにあたって、もっとも気になることの1つが毎月の料金ですよね?

ウォーターサーバーを使い始めた方の中でも、よく調べずに契約すると「毎月こんなにかかるの!?」と後悔するケースもあります…。

そこでMizuCool編集部では水代・サーバー代・メンテナンス代など、すべての総費用が安い順でのウォーターサーバーランキング11社を作成しました。

記事の後半では、目的別・ニーズ別に月額料金の安いおすすめウォーターサーバーをご紹介していきます。

この記事を読むと分かること

  • 月額料金が安いウォーターサーバーランキング11社
  • 月額料金が安いウォーターサーバーをニーズ別に紹介
  • 契約前に知っていおきたいウォーターサーバーの料金体系

月額料金が安いウォーターサーバーランキング11社の最安値比較

ウォーターサーバー 安い ランキング

ウォーターサーバーの利用にあたり、一番気になるポイントが毎月の料金です。

一般的なウォーターサーバーは水使用量24Lの場合、月額3,000~5,000円のものが多いのですが、2,000円代で利用できるウォーターサーバーもいくつか見つけることができました。

「水はできるだけ良いものを飲みたいけど、家計をできるだけ切り詰めたい」という方には、必ず参考になると思うので詳しく見ていきましょう。

順位 サービス名 月額料金
(水24L)
詳細
1位 ワンウェイウォーターOne Way Water(ワンウェイウォーター) 2,700円
2位 アルピナウォーターアルピナウォーター 2,897円
3位 アクアセレクトアクアセレクト 3,132円
4位 エブリィフレシャスミニエブリィフレシャスミニ(every frecious mini) 3,300円
4位 ハミングウォーターHumming Water(ハミングウォーター) 3,300円
6位 信濃湧水信濃湧水 3,240円
6位 シンプルウォーターsimplewater(シンプルウォーター) 3,240円
8位 クリクラクリクラ 3,380円
9位 ピュアハワイアンウォーターハワイアンウォーター 3,888円
10位 アクアクララアクアクララ 3,908円
11位 コスモウォーターコスモウォーター 4,104円

第1位:ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター smart

ワンウェイウォーター
月額2,700円
水(24L) 2,700円
サーバー代 0円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • 業界最安値の月額2,700円(24L使用時)で家計に無理なく使用できる。
  • どこにでも置けるちょうどいいコンパクトなサイズ。
  • ボトルをサーバー下部にセットするので、女性やお年寄りの方でも簡単にボトル交換可能。
参考
ワンウェイウォーター 口コミ
ワンウェイウォーターの口コミは?安いと人気の評判を徹底解説

ワンウェイウォーターは料金を抑えて利用できるウォーターサーバーです。この記事では注文ノルマの有無や毎月の電気代、解約料金やサーバー交換費用などの基本的な情報に加えて、実際に利用した方の口コミや評判、キャンペーンも徹底解説していきます。

続きを見る

とにかく安くウォーターサーバーを利用したいという方には、月額2,700円という業界最安値のワンウェイウォーターがおすすめ。

毎月の出費をできるだけながらも、天然水から不純物をろ過した体に優しいミネラルウォーターを飲むことができます。

サイズもコンパクトであり、水ボトルをサーバー下部に設置するタイプなので、女性やお年寄りの方でも負担なく簡単にボトル交換をすることができます。

第2位:アルピナウォーター

アルピナウォーター スタンダードサーバー

アルピナウォーター
月額2,897円
水(24L) 2,268円
サーバー代 629円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • 北アルプス原水の天然水をろ過したRO水を使用。
  • 硬度1.05mg/Lの超軟水なので、赤ちゃんのミルクにも最適。
  • ボトル最低注文本数などノルマがないので、水をあまり消費できない一人暮らしの方にもおすすめ
参考
アルピナウォーター
アルピナウォーターの口コミは良い?利用前に知りたい評判やデメリット

この記事では、アルピナウォーターの口コミ・評判やキャンペーン情報、電気代の料金などを徹底解説していきます!また事前に知っておきたいデメリットや、アルピナウォーターが提供するエコサーバー・水素水サーバーの情報も詳しくご紹介していきます。

続きを見る

ワンウェイウォーター同様、月額費用を抑えつつ利用したい方にはアルピナウォーターもおすすめです。

北アルプスの天然水をろ過したRO水を提供しており、硬度1.05mg/Lという超軟水なので、赤ちゃんのミルクづくりにも最適です。

毎月のノルマ(最低注文本数)もないので、一人暮らしで「水を余らせてしまうのでは…」という心配がある方にも安心です。

第3位:アクアセレクト

伊勢神宮の神聖な川「宮川」の天然水を提供しており、天然水が飲めるウォーターサーバーとしては業界最安値

温水・冷水にもチャイルドロックがあり、水ボトルが空になった後に資源ごみとして捨てられるワンウェイボトルを採用。

2箱目以降の水は2,710円となるため、家族で水をたくさん消費する方にもおすすめです。

第4位:エブリィフレシャスミニ

every frecious mini(エブリィフレシャスミニ)

エブリィ フレシャス ミニ 浄水
月額3,300円
水(24L) 水道代
サーバー代 3,300円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • 月額3,300円の安さで水が使い放題
  • 交換用のカートリッジも無料で配送してもらえる
  • 明るさを自動検知して節電するSLEEP機能で電気代節約になる
参考
エブリィフレシャスミニ(every frecious mini) 口コミ
エブリィフレシャスミニの口コミを徹底調査!利用者の評判や特徴は?

every frecious miniの特徴やメリットに関する口コミについて調査しました。エブリィフレシャスミニを利用するにあたって重要な最低利用期間や解約金、新規・乗り換えのキャンペーンの情報についても詳しく解説しています。

続きを見る

エブリィフレシャスミニはコンパクトな本体に充実した機能が特徴のウォーターサーバーで、卓上型であることから棚の上やテーブルの上など置く場所を選びません。

水道水を浄水して使用するため月額3,300円の定額で使えることが魅力で、水の注文が必要ないため手間も水代もかからず、好きなだけ水を使うことができます!

公式サイトから申込むと初月無料で利用できるので、気になる方は一度公式サイトをチェックしてみてください。

第4位:ハミングウォーター

ハミングウォーター

ハミングウォーター
月額3,300円
水(24L) 水道代
サーバー代 3,300円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • 自宅の水道水を入れて使用するので、飲み水や料理などに好きなだけ使うことができる
  • 水をたくさん消費する家庭には、特におすすめ。
  • 月額3,300円の中には、水道水をろ過するフィルター代も含まれている。
参考
ハミングウォーターの評判は?実際に利用してみた口コミとデメリット

ハミングウォーターは、水道水を補充して使用する浄水型ウォーターサーバーです。このページでは実際に利用した方の口コミ・評判だけでなく、キャンペーン情報や解約方法、メリットやデメリットなどハミングウォーターに関する情報をまとめました。

続きを見る

自宅の水道水を使用することから、月額3,300円の格安料金で好きなだけお水を使うことができるハミングウォーター。

天然水やミネラルウォーターにこだわりがなく、たくさんの水を好きなだけ使いたい方におすすめです。

月額3,300円の中には水道水をろ過するフィルター代も含まれているので、3,000円以上の料金が請求されることがないという安心感もあります。

第6位:信濃湧水

信濃湧水 スタンダードサーバー

信濃湧水
月額3,240円
水(24L) 3,240円
サーバー代 0円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • 月330円の追加料金で、最大42%の省エネ機能で電気代を節約できる「エコサーバー」も使用可能。
  • 硬度16mg/Lの超軟水となっており、赤ちゃんのミルクづくりにもおすすめ。
  • 温水・冷水両方のチャイルドロック機能あり。
参考
信濃湧水の口コミ・評判は?キャンペーンや注文ノルマなどを徹底解説

信濃湧水は、北アルプスの天然水をリーズナブルな価格で楽しめると評判のウォーターサーバーです。今回はそんな信濃湧水利用者の口コミ・評判や電気代、水の購入ノルマの有無といった基本情報、お得なキャンペーン情報、解約方法など詳しく紹介していきます。

続きを見る

月額3,240円で北アルプスで採水されたミネラルを程よく含む天然水を提供する信濃湧水。

硬度16mg/Lの超軟水でもあるので、内蔵器官が発達していない赤ちゃんのミルクづくりにもおすすめです。

また、月額330円の追加料金で最大42%の省エネ機能があるエコサーバーを利用することもできるので、電気代を節約したい方にも最適なウォーターサーバーです。

第6位:シンプルウォーター

富士鳴沢森林の天然水を月額3,240円で飲むことができるウォーターサーバー。

非常にコンパクトなサイズとなっており、低電力機能付きなので電気代を節約したいママにおすすめです。

お水はボトルではなくパックで配送されるので、ボトルの置き場所などに困ることがなく、処分の際にもかさばらないというメリットもあります!

第8位:クリクラ

月額約3,000円のリーズナブルな料金で利用できるクリクラ。

水は微細なフィルターで不純物をろ過したRO水を使用しており、全国571の産院で使われているほど赤ちゃんのミルクや離乳食にも安心なお水です。

また、1週間の無料お試し利用もできるため、「お試し利用してからウォーターサーバーを使うか考えたい」という方にもおすすめです。

第9位:ピュアハワイアンウォーター

ピュアハワイアンウォーター スタンダードサーバー

ピュアハワイアンウォーター
月額3,888円
水(24L) 3,888円
サーバー代 0円
その他 0円

MizuCool編集部おすすめポイント

  • ハワイの大自然で採水した天然水を飲むことができる。
  • 不純物を徹底的にろ過した硬度1mg/L未満の超軟水なので、赤ちゃんのミルクづくりにもおすすめ。
参考
ピュアハワイアンウォーター 口コミ 特徴 美味しさ
ピュアハワイアンウォーターの口コミは?特徴や水の美味しさを解説

この記事では、ピュアハワイアンウォーターの口コミ・評判を紹介しています。気になる料金や注文ノルマなどのメリット・デメリットを詳しく解説しているほか、水素水サーバーにも使えるキャンペーンも紹介しているので、契約を悩んでいる方は必見です。

続きを見る

ハワイの大自然から採水された天然水をろ過した、ピュアウォーターを飲むことができるウォーターサーバー。

不純物を徹底的にろ過した硬度1mg/L未満の超軟水となっているので、赤ちゃんのミルクづくりにも最適となっています。

温水・冷水機能やチャイルドロック機能も完備されており、小さなお子さんがいる家庭にもぴったり。

通常の床置タイプだけでなく、コンパクトな卓上タイプのサーバーをレンタルすることも可能です。

第10位:アクアクララ

モンドセレクション水部門で9年連続金賞受賞をした、RO水にミネラルを配合した「デザインウォーター」を使用。

おいしさと安全を追求した、いつまでも変わらない品質のお水を飲むことができます。

また、毎月の注文ノルマもないので、水の消費量が少ない一人暮らしの方にもおすすめです。

第11位:コスモウォーター

採水から48時間以内での出荷・配送を特徴としているコスモウォーター。

サーバーのカラーバリエーションも豊富であり、グッドデザイン賞を受賞するほどデザイン性に優れているので、部屋のインテリアにもこだわりたい方におすすめ

ボトルもサーバー下部にセットするタイプなので、女性やお年寄りの方にもおすすめのウォーターサーバーです。

月額料金が安いおすすめウォーターサーバーをニーズ別紹介

ウォーターサーバー 安い ニーズ別 おすすめ

ここまで月額料金の安いウォーターサーバー11社をご紹介しましたが、本当に自分に合ったサーバーがどれか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここからは「MizuCool編集部」がさまざまあるニーズ別に、本当におすすめできるウォーターサーバーをご紹介していきます。

利用してから後悔しないためにも、ぜひあなたに最適なウォーターサーバーを見つけ、ちょっと豊かな生活を送るきっかけにしてみてください!

赤ちゃんの子育てに最適な安いウォーターサーバー

メーカー アルピナウォーターアルピナウォーター クリクラクリクラ
水代(24L) 2,268円 2,920円
サーバー代 629円 0円
メンテナンス代等 0円 460円
月額総費用 2,897円 3,380円
詳細

赤ちゃんの子育てを目的にウォーターサーバーの利用を考えている方には、「アルピナウォーター」もしくは「クリクラ」をおすすめします。

赤ちゃんに最適なウォーターサーバーの条件として、大まかに以下の3つの条件があります。

赤ちゃんに最適なウォーターサーバーの条件

  1. ミネラルが少ない軟水を飲める
  2. チャイルドロック機能がある
  3. ミルクに適した70℃のお湯を作れる

赤ちゃんはまだ内蔵機能が発達していないため、粉ミルクにはミネラルの少ない軟水が適しています

アルピナウォーター、クリクラともに微細なRO膜を通し、不純物を取り除いた超軟水を提供

また、温水・冷水ともにチャイルドロック機能があるため、赤ちゃんのやけど事故を防止することもできます。

お湯は75~85℃のお湯を使うことができるので、少しお水を足すことでミルクに最適な70℃の温度に調整することができます。

参考
ウォーターサーバー 赤ちゃん
赤ちゃんに子育てに最適なおすすめウォーターサーバーランキング9選

本記事では赤ちゃんに最適なウォーターサーバーの6つの条件を解説し、子育てやミルク作りにおすすめのウォーターサーバー9選をランキング形式でご紹介しています。子育て中にウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットもあわせて解説しています。

続きを見る

一人暮らし向けの安いウォーターサーバー

メーカー アルピナウォーターアルピナウォーター アクアクララアクアクララ
水代(24L) 2,268円 2,808円
サーバー代 629円 0円
メンテナンス代等 0円 1,100円
月額総費用 2,897円 3,908円
詳細

一人暮らしの方の場合、ウォーターサーバーを選ぶポイントとして「サーバーの大きさ」「ノルマの有無」が大切となります。

ノルマとは?

ノルマとは、1か月の水ボトル最低注文本数のことです。多くのウォーターサーバーは、毎月2本の最低注文本数を設定していることが多いです。

一人暮らしの場合、どうしても水を消費しきれずに余らせてしまうこともあるはずです。

「アルピナウォーター」「アクアクララ」であれば、ボトルのノルマがなく自分の好きなときにお水を注文できるため、旅行や出張などの生活リズムに合わせることも可能。

また、両メーカーともに同額の月額料金でコンパクトな卓上タイプもあるので、部屋にスペースがあまりない方も安心です。

参考
ウォーターサーバー 一人暮らし
これで失敗しない!一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー7選比較

一人暮らしに最適なウォーターサーバーを知りたいですか?この記事では、一人暮らし向けのウォーターサーバーでも「月額料金・電気代が安くコスパが良い」「ノルマなし」「おしゃれ」などの特徴・ニーズ別におすすめのサーバーを7選ご紹介しています。

続きを見る

デザインがおしゃれな安いウォーターサーバー

メーカー ワンウェイウォーターワンウェイウォーター コスモウォーターコスモウォーター
水代(24L) 2,700円 4,104円
サーバー代 0円 0円
メンテナンス代等 0円 0円
月額総費用 2,700円 4,104円
詳細

「できれば料金が安くて、おしゃれなウォーターサーバーを使いたい…!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあなたには「ワンウェイウォーター」もしくは「コスモウォーター」が最適。

両サーバーともに従来の「いかにもウォーターサーバー」という見た目ではなく、スタイリッシュなデザインが特徴となっています。

また、水ボトルもサーバー下部に設置するタイプのため、重いボトルを持ち上げることなく女性の方でも簡単にボトル交換ができます。

少し料金は高くなりますが、コスモウォーターはグッドデザイン賞を受賞するほどのデザインとなっており、採水から48時間以内の天然水を飲むことができるという特徴もあります。

参考
ウォーターサーバー おしゃれ 10選 最新版
【2021年最新】デザインがおしゃれなウォーターサーバー11選

この記事では、インテリアとしても成り立つおしゃれなウォーターサーバーや、コンパクトでおしゃれな卓上ウォーターサーバーなどを10選ピックアップし、家庭別・部屋別にご紹介していきます。おしゃれなウォーターサーバー選ぶときのポイントも解説します!

続きを見る

天然水が飲める安いウォーターサーバー

メーカー アクアセレクトアクアセレクト 信濃湧水信濃湧水
水代(24L) 3,132円 3,240円
サーバー代 0円 0円
メンテナンス代等 0円 0円
月額総費用 3,132円 3,240円
詳細

「せっかくウォーターサーバーを利用するなら、天然水が飲みたいなぁ…。」

このような方には、リーズナブルに天然水を飲める「アクアセレクト」「信濃湧水」が非常におすすめです。

「アクアセレクト」は天然水が飲める業界最安値のウォーターサーバーで、伊勢神宮の禊にも利用される神聖な「宮川」の天然水を使用しています。

「信濃湧水」は槍ヶ岳や穂高岳などが連なる北アルプスから溶け出し、山々の天然ろ過フィルターを通った天然水を使用。

また、信濃湧水は月額330円の追加料金で最大42%の省エネ機能があるエコサーバーに切り替えることができるので、電気代を節約したい方にもおすすめです。

契約前に知っておきたいウォーターサーバーの料金体系

ウォーターサーバー 料金体系

ウォーターサーバーを契約する前に、必ず確認しておく必要があるのが「料金体系」についてです。

というのも、ここを確認せずにウォーターサーバーを契約してしまうと「ウォーターサーバーってこんなにお金がかかるの…。」と後悔してしまうことも。

詳しい料金体系は各メーカーの公式サイトにて確認する必要がありますが、ここでは一般的な料金体系を解説していきます。

ウォーターサーバーを契約すると毎月発生する料金

ほぼすべてウォーターサーバーで、以下の料金が毎月発生します。

ウォーターサーバーを利用している限り必要になる経費なので、必ず契約前に確認するようにしましょう。

毎月発生する料金

  • 水ボトル代
  • 月額料金の多くを占める費用。自宅の水道水を入れるタイプの場合は0円。

    費用目安(12L):1,200円~2,300円

  • サーバーレンタル代
  • サーバーのレンタル代。

    費用目安:0円~1,000円

  • 電気代
  • 電気代も毎月の費用として考慮する必要があります。

    費用目安:400~1,000円

毎月かかる費用はウォーターサーバーによって大きく異なりますが、安いものであれば毎月3,000円程度の料金で利用することができます。

ウォーターサーバーによって発生する料金

ウォーターサーバーによっては、毎月かかる費用以外にも料金が発生する場合があります。

思わぬ費用が請求される場合もあるので、契約前に確認するようにしていきましょう。

ウォーターサーバーによって発生する料金

  • 初期費用
  • サーバー設置費用や事務手数料など。

    費用目安:0円~7,000円

  • 送料
  • 水ボトルの送料。離島や一部の地域への発送は有料となる場合が多いです。

    費用目安:0円~600円

  • メンテナンス・サポート料
  • サーバーの修理・メンテナンス代です。

    費用目安:月額400円~

  • サーバー交換手数料
  • 別のサーバーに交換する際に発生する費用です。

    費用目安:0円~10,000円

  • 休止・停止手数料
  • 水ボトルの配送を休止・停止する際に発生する費用です。ノルマなしのサーバーであれば必要ありません。

    費用目安:0~1,000円

  • 解約金
  • 契約期間内に解約すると発生する費用です。

    費用目安:目安:3,000~15,000円

こういった費用は各メーカーの公式サイトに必ず記載されています。

公式サイトの「よくある質問」欄などに書かれていることが多いので、契約前には必ず確認するようにしてくださいね。

無料お試しのあるウォーターサーバーを利用してみるのもおすすめ

ウォーターサーバー 無料お試し

ここまで月額料金の安いウォーターサーバー11社などをご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

「意外と安く使える!」「これなら使ってもいいかも!」と思っていただいた方もいらっしゃると思います。

しかし、「安く使えるウォーターサーバーは分かったけど、でもまだ本当に必要か悩んでいる…」と感じた方は、無料お試しできるウォーターサーバーを利用してみるのもおすすめです。

今回ご紹介したウォーターサーバーの中でも、「クリクラ」は1週間の無料お試しをすることができます。

実際にお試し利用してはじめて、「自分にはウォーターサーバーが本当に必要かどうか」ということが分かる場合もあります。

使い始めてから後悔したくない方は、一度「クリクラ」の1週間無料お試しを体験してみる価値は十分にあると思います。

\クリクラを1週間完全無料でお試し/

月額料金が安いウォーターサーバーランキング11社まとめ

というわけで、今回は月額料金が安いウォーターサーバー11社をランキング形式でご紹介しました。

しかし、ウォーターサーバーを選ぶときに重要なのは費用面と機能面を考慮し、「あなたにとって最適なサーバーを選ぶ」ということです。

月額料金ばかり重視すると、契約してから「こんなはずじゃなかった…」と後悔してしまうケースもあります。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、費用面と機能面をセットにして比較検討するようにしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAKA

水をこよなく愛する20代。1日にたくさんの水を飲んでいます。 どんなウォーターサーバーを選んだらいいか分からない方のために、分かりやすく丁寧な情報発信をすることを心掛けています。

-ウォーターサーバー比較ランキング
-, , , , , , , , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.