ウォーターサーバー比較ランキング

【最新版】人気の安い・格安ウォーターサーバーランキング10選!コスパも最高!

更新日:

月額料金 安い ウォーターサーバー 料金体系

「ウォーターサーバーを使いたいけど、なんとなく高そうで不安・・・」

ウォーターサーバーを利用するにあたって、もっとも気になるのが毎月の料金ではないでしょうか?

ウォーターサーバーを使い始めた方の中でも、料金をよく調べず契約してしまい「毎月こんなにかかるの!?」と後悔するケースが多々あります。

そこでMizuCool編集部では水代・サーバー代・メンテナンス代などを含めて月額料金が相場よりも安い4,000円未満のウォーターサーバー10社をランキング形式でまとめました。

記事の後半では目的別・ニーズ別に月額料金の安いおすすめウォーターサーバーを一つずつ紹介していくので参考にしてみてください。

人気ウォーターサーバーランキング

\下記からお申込み限定の特典付き/

おすすめサーバーランキング3選
【1位】フレシャス
ランキング用のフレシャス公式アイコン
定額制でお得!
3,000円で水飲み放題
【2位】リセットタイムランキング用リセットタイム公式画像もれなくギフト券
6,000円分プレゼント
【3位】プレミアムウォーターランキング用プレミアムウォーター公式画像amazonギフト券
2,500円プレゼント!

この記事を読むと分かること

  • 月額料金が安いウォーターサーバーランキング10社
  • ウォーターサーバーの料金を抑えるポイント
  • 料金が安いウォーターサーバーをニーズ別に紹介
  • 契約する勇気が出ない人に教えたい無料お試しサーバー

コスパ最高で安い・格安なウォーターサーバーランキング10選!

ウォーターサーバー 安い ランキング

ウォーターサーバーの利用にあたり、一番気になるポイントが毎月の料金です。

一般的なウォーターサーバーは水使用量24Lの場合、月額3,000~5,000円のものが多いのですが、2,000円代で利用できるウォーターサーバーもいくつか見つけることができました。

「水はできるだけ良いものを飲みたいけど、家計をできるだけ切り詰めたい」という方には、必ず参考になると思うので詳しく見ていきましょう。

格安のサーバーが分かる料金比較一覧表

順位 サービス名 月額料金
(水24L)
詳細
1位 ワンウェイウォーターOne Way Water(ワンウェイウォーター) 2,700円
2位 アルピナウォーターアルピナウォーター 2,897円
3位 アクアセレクトアクアセレクト 3,132円
4位 エブリィフレシャスミニエブリィフレシャスミニ(every frecious mini) 3,300円
4位 ハミングウォーターHumming Water(ハミングウォーター) 3,300円
6位 信濃湧水信濃湧水 3,240円
6位 シンプルウォーターsimplewater(シンプルウォーター) 3,240円
8位 クリクラクリクラ 3,380円
9位 ピュアハワイアンウォーターハワイアンウォーター 3,888円
10位 アクアクララアクアクララ 3,908円

単純に料金が格安のウォーターサーバーをお探しの方は、ワンウェイウォーターがおすすめです。

詳細は後述していますが、料金が安いからといってサービスや水の味に問題があるということもなく、単純にお得な料金で美味しい水を飲むことができます。

サーバー本体もECO機能で節電効果が搭載されているなど性能も悪くないので、最安値のウォーターサーバーを利用したい方はまずはワンウェイウォーターを利用しましょう。

第1位:ワンウェイウォーター|2,700円

ワンウェイウォーター smart

ワンウェイウォーター
月額料金 2,700円
水代(24L換算) 2,700円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 通常:約1,000円~
エコモード:約400円~
水の種類 RO水・天然水

編集部おすすめポイント

  • 業界最安値の月額2,700円(24L使用時)で家計に無理なく使用できる
  • どこにでも置けるちょうどいいコンパクトなサイズ
  • ボトル足元設置で、女性やお年寄りの方でも簡単にボトル交換可能

– サーバー基本情報を見る

サイズ 横30cm×奥行34cm×高さ110cm
重量 約20kg
消費電力 冷水:85W・温水:300W
温度 冷水:6~10℃・温水:80~90℃
カラー ホワイト、ピンク、ベージュ、
ブラック、グリーン
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 クリーンエアシステム、静音設計

とにかく安くウォーターサーバーを利用したいという方には、先程も説明しましたが月額2,700円という業界最安値のワンウェイウォーターがおすすめです。

安いからといって水の味や安全性に問題があるということもなく、天然水から雑菌や不純物をろ過した非常に安全なRO水(プラスプレミアム)を飲むことができます。

サイズもコンパクトであり、水ボトルをサーバー下部に設置するタイプなので、女性やお年寄りの方でも負担なく簡単にボトル交換をすることができます。

▼あわせて読みたい記事

ワンウェイウォーターの口コミは?
ワンウェイウォーターの口コミは?安いと人気の評判を徹底解説

ワンウェイウォーターは月額料金が安く人気のウォーターサーバーです。利用中の方の口コミ・評判、毎月の電気代やキャンペーン情報、解約料金などの周辺情報を紹介するほか、注文ノルマ・休止手数料やサーバー交換費用、引越し方法などの疑問にも回答します。

続きを見る

第2位:アルピナウォーター|2,897円

アルピナウォーター スタンダードサーバー

スタンダードサーバー 床置き
月額料金 2,897円
水代(24L換算) 2,268円
サーバー代 629円
その他費用 0円
電気代 約1,000円〜
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • 北アルプス原水の天然水をろ過したRO水を使用
  • 硬度1.05mg/Lの超軟水なので、赤ちゃんのミルクにも最適
  • 注文ノルマがなく、水を消費できない一人暮らしの方にもおすすめ

– サーバー基本情報を見る

サイズ 横27cm×奥行37cm×高さ100cm
重量 約15kg
消費電力 冷水:80W・温水:300W
温度 冷水:5℃・温水:85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能

ワンウェイウォーター同様、月額費用を抑えつつ利用したい方にはアルピナウォーターもおすすめですね。

北アルプスの天然水をろ過したRO水を提供しており、硬度1.05mg/Lという超軟水なので、赤ちゃんのミルクづくりにも最適です。

毎月の最低注文本数などのノルマもないので、一人暮らしで「水を余らせてしまうのでは…」という心配がある方も安心でしょう。

▼あわせて読みたい記事

アルピナウォーター
アルピナウォーターの口コミ評判やデメリット!まずいし最悪って噂は本当?

当記事ではアルピナウォーターの口コミで分かるメリット・デメリットを解説します。赤ちゃんも安心の軟水の魅力や、卓上・エコサーバー・水素水が飲めるウォーターサーバーの特徴も解説。料金や電気代、ノルマの有無のほか、キャンペーンや解約方法もご紹介。

続きを見る

第3位:アクアセレクト|3,132円

アクアセレクト アクアセレクトサーバー

アクアセレクト サーバー
月額料金 3,132円
水代(24L換算) 3,132円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 約600円〜
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • 伊勢神宮近くを流れる「宮川」のミネラルを含む天然水が飲める
  • サーバーレンタル代が無料でお得に使える
  • 2箱目以降の水は、1箱2,710円ととてもお得になる

– サーバー基本情報を見る

サイズ 床置き:幅32cm×奥行32cm×高さ124cm
卓上:幅32cm×奥行32cm×高さ81cm
重量 床置き:18kg
卓上:15kg
消費電力 冷水85W
温水350W
温度 冷水5~12℃
温水80~90℃
カラー ホワイト、シルバー
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能

アクアセレクトは伊勢神宮の神聖な川「宮川」の天然水を提供しており、天然水が飲めるウォーターサーバーとしては業界最安値です。

サーバー本体には温水・冷水にもチャイルドロックがあり、水ボトルが空になった後に資源ごみとして捨てられるワンウェイボトルを採用しています。

2箱目以降の水は2,710円と安い値段になるので、水をたくさん消費する方もコスパ良く使えるのでおすすめでしょう。

▼あわせて読みたい記事

アクアセレクト 口コミ 評判
アクアセレクトの口コミ評判やメリット!危険で苦情だらけって本当?

アクアセレクトに関する評判や苦情も含めた口コミを紹介しながら、水が安い等のメリットとデメリットについてお伝えしました。ウォーターサーバーの契約前に確認しておきたい、解約する際の最低利用期間や解約金についても解説しています。

続きを見る

第4位:エブリィフレシャスミニ|3,300円

every frecious mini(エブリィフレシャスミニ)

エブリィ フレシャス ミニ 浄水
月額料金 3,300円
水代(24L換算) 水道代
サーバー代 3,300円
その他費用 0円
電気代 約410円〜
水の種類 水道水

編集部おすすめポイント

  • 月額3,300円の安さで水が使い放題
  • 交換用のカートリッジも無料で配送してもらえる
  • 明るさを自動検知して節電するSLEEP機能で電気代節約になる

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
重量 8.3kg
消費電力 冷水100W
温水200W
温度 冷水5~10℃
温水80~85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 UV-LED殺菌

エブリィフレシャスミニはコンパクトな本体に充実した機能が特徴のウォーターサーバーで、卓上型であることから棚の上やテーブルの上など置く場所を選びません。

水道水を浄水して使用するため月額3,300円の定額で使えることが魅力で、水の注文が必要ないため手間も水代もかからず、好きなだけ水を使うことができます!

公式サイトから申込むと初月無料で利用できるので、気になる方は一度公式サイトをチェックしてみましょう。

▼あわせて読みたい記事

エブリィフレシャスミニ(every frecious mini) 口コミ
エブリィフレシャスミニの口コミを徹底調査!利用者の評判や特徴は?

every frecious miniの特徴やメリットに関する口コミについて調査しました。エブリィフレシャスミニを利用するにあたって重要な最低利用期間や解約金、新規・乗り換えのキャンペーンの情報についても詳しく解説しています。

続きを見る

第4位:ハミングウォーター|3,300円

ハミングウォーター flows(フローズ)

ハミングウォーター
月額料金 3,300円
水代(24L換算) 水道代
サーバー代 3,300円
その他費用 0円
電気代 約475円〜
水の種類 水道水

編集部おすすめポイント

  • 自宅の水道水を入れて使用するので、定額料金で水が使い放題
  • 高性能フィルターでろ過された安全な水が飲める
  • ろ過するフィルター代は月額料金に含まれている

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅26cm×奥行37cm×高さ120cm
重量 約20kg
消費電力 冷水85W
温水350W
温度 冷水6~10℃
温水80~90℃
カラー ホワイト・ブラック
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 UV殺菌、再加熱機能

自宅の水道水を使用することから、月額3,300円の格安料金で好きなだけお水を使うことができるハミングウォーター。

天然水やミネラルウォーターにこだわりがなく、たくさんの水を好きなだけ使いたい方におすすめです。

月額3,300円の中には水道水をろ過するフィルター代も含まれているので、3,000円以上の料金が請求されることがないという安心感もあります。

▼あわせて読みたい記事

ハミングウォーターの口コミ評判は?実際に利用してみたデメリット

ハミングウォーターは、水道水を補充して使用する浄水型ウォーターサーバーです。このページでは実際に利用した方の口コミ・評判だけでなく、キャンペーン情報や解約方法、メリットやデメリットなどハミングウォーターに関する情報をまとめました。

続きを見る

第6位:信濃湧水|3,240円

信濃湧水 スタンダードサーバー

信濃湧水 スタンダードサーバー
月額料金 3,240円
水代(24L換算) 3,240円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 約800円〜
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • 月330円の追加料金で最大42%節電できる「エコサーバー」も使用可能
  • 硬度16mg/Lの超軟水で、赤ちゃんのミルクづくりにもおすすめ
  • 温水・冷水両方のチャイルドロック機能あり

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅27cm×奥行37cm×高さ130cm
重量 約15kg
消費電力 冷水80W
温水300W
温度 冷水5℃
温水85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能

月額3,240円の安さで、北アルプスで採水されたミネラルを程よく含んだ天然水を提供する信濃湧水。

硬度16mg/Lの超軟水でもあるので、内蔵器官が発達していない赤ちゃんのミルクづくりにもおすすめです。

また、月額330円の追加料金で最大42%の省エネ機能があるエコサーバーを利用することもできるので、電気代を節約したい方にも最適なウォーターサーバーです。

▼あわせて読みたい記事

信濃湧水の口コミ・評判は?デメリットやノルマも徹底解説

信濃湧水は北アルプスの天然水を安く飲める人気のウォーターサーバーです。この記事では、実際の利用者の口コミ・評判から、電気代や水の購入ノルマの有無、メンテナンスといった基本情報のほか、お得なキャンペーン情報、解約方法など幅広くご紹介します。

続きを見る

第6位:シンプルウォーター|3,240円

シンプルウォーター エコパックサーバー

シンプルウォーター
月額料金 3,240円
水代(24L換算) 3,240円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 約360円〜
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • コンパクトで小さい卓上サイズでどこでも置きやすい
  • 注文ノルマがないので好きなタイミングで水を注文できる
  • 満5歳以下の子どもがいる家庭がお得に使える子育て応援プランあり

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅28cm×奥行33cm×高さ55cm
重量 約9.5kg
消費電力 冷水50W
温水400W
温度 冷水5℃
温水85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 除菌システム

富士鳴沢森林の天然水を月額3,240円で飲むことができるウォーターサーバー。

非常にコンパクトなサイズとなっており、低電力機能付きなので電気代を節約したいママにおすすめです。

お水はボトルではなくパックで配送されるので、ボトルの置き場所などに困ることがなく、処分の際にもかさばらないというメリットもあります!

▼あわせて読みたい記事

シンプルウォーターの口コミは良い?
シンプルウォーターの口コミは良い?水がぬるいとの評判やデメリット

この記事では、シンプルウォーターの評判や口コミをもとに、メリット・デメリットを詳しくまとめました。温度がぬるいという噂や、気になるメンテナンス方法、解約金や解約方法、お得なキャンペーンなど、シンプルウォーターの特徴を徹底解説します。

続きを見る

第8位:クリクラ|3,380円

クリクラ クリクラサーバー

クリクラ
月額料金 3,380円
水代(24L換算) 2,920円
サーバー代 0円
その他費用 460円
電気代 約756円〜
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • 1週間の無料お試し利用ができる。
  • 1年に1回の無料サーバーメンテナンスサービスあり。

– サーバー基本情報を見る

サイズ 床置き:幅30.5cm×奥行35cm×高さ99cm
卓上タイプ:幅27cm×奥行46cm×高さ51cm
重量 床置き:15kg、卓上タイプ:15kg
消費電力 床置き:冷水:73W、温水:350W
卓上タイプ:冷水:75W、温水:350W
温度 冷水:約5~10℃
温水:約80~90℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 高性能フィルター

月額約3,000円のリーズナブルな料金で利用できることが魅力のクリクラ。

水は微細なフィルターで不純物をろ過したRO水を使用しており、全国571の産院で使われているほど赤ちゃんのミルクや離乳食にも安心なお水です。

また、1週間の無料お試し利用もできるため、「お試し利用してからウォーターサーバーを使うか考えたい」という方にもおすすめです。

▼あわせて読みたい記事

クリクラ 口コミ 評判
クリクラの口コミは悪い?評判からメリット・デメリットを徹底解説

クリクラの口コミや悪い評判から、メリット・デメリットを紹介します。他にも電気代や料金、クリクラママ向けのお得なキャンペーン、解約の仕方・解約金については勿論、水道水浄水型サーバーやサーバー交換してもらえるかどうかについても解説していきます。

続きを見る

第9位:ピュアハワイアンウォーター|3,888円

ピュアハワイアンウォーター スタンダードサーバー

ピュアハワイアンスタンダードサーバー
月額料金 3,888円
水代(24L換算) 3,888円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 約1,000円〜
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • ハワイの大自然で採水した天然水を飲むことができる
  • 硬度1mg/L未満の超軟水で、赤ちゃんのミルク作りにもおすすめ
  • 設置場所に合わせて卓上と床置きの2種類からサーバーを選べる

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅27cm×奥行37cm×高さ100cm
重量 約15kg
消費電力 冷水:80W
温水:300W
温度 冷水:約5~10℃
温水:約80~85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 エアフィルター

ハワイの大自然から採水された天然水をろ過した、ピュアウォーターを飲むことができるウォーターサーバー。

不純物を徹底的にろ過した硬度1mg/L未満の超軟水となっているので、赤ちゃんのミルクづくりにも最適となっています。

温水・冷水機能やチャイルドロック機能も完備されており、小さなお子さんがいる家庭にもぴったり。

通常の床置タイプだけでなく、コンパクトな卓上タイプのサーバーをレンタルすることも可能です。

▼あわせて読みたい記事

ピュアハワイアンウォーター 口コミ 特徴 美味しさ
ハワイアンウォーターの口コミ評判や料金、契約前の注意点などを解説!

この記事では、ピュアハワイアンウォーターの口コミ・評判を紹介しています。気になる料金や注文ノルマなどのメリット・デメリットを詳しく解説しているほか、水素水サーバーにも使えるキャンペーンも紹介しているので、契約を悩んでいる方は必見です。

続きを見る

第10位:アクアクララ|3,908円

アクアクララ アクアスリム

アクアクララスリム400
月額料金 3,908円
水代(24L換算) 2,808円
サーバー代 0円
その他費用 1,100円
電気代 約1,000円〜
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • モンドセレクション金賞を受賞した高品質なRO水が飲める
  • 留守置きサービスで不在時でもボトル配送をしてくれる
  • 注文ノルマなしで、水を消費しきれない一人暮らしの方にもおすすめ

– サーバー基本情報を見る

サイズ 床置き:幅27.5cm×奥行31.3cm×高さ96cm
卓上タイプ:幅27.2cm×奥行42cm×高さ48.7cm
重量 床置き:約16kg
卓上タイプ:13kg
消費電力 床置き:冷水:105W、温水:465W
卓上タイプ:冷水:105W、温水:465W
温度 冷水:約5~12℃
温水:約80~90℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 抗菌エアフィルター

アクアクララのRO水にミネラルを配合した「デザインウォーター」は、モンドセレクションの水部門で9年連続金賞受賞した実績があります。

おいしさと安全を追求した、いつまでも変わらない品質のお水を飲むことができるほか、毎月の注文ノルマもないので、水の消費量が少ない一人暮らしの方にもおすすめです。

ウォーターサーバー 一人暮らし
ウォーターサーバーは一人暮らしに必要?おすすめや安いサーバー比較10選

一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバー10選を紹介。メリットがあり必要な人、いらない人の特徴や後悔しやすい点も解説。おしゃれな見た目やノルマなしでコスパが良い、電気代が安い、女性でもボトル交換がしやすい、卓上タイプなどを厳選し紹介。

続きを見る

また、留守置きサービスによって家を空けがちな方でも水が受け取れるので、ボトルの受け取り方法にお悩みの方にも良いでしょう。

▼あわせて読みたい記事

アクアクララ 口コミ 評判
アクアクララの口コミ評判は最悪?デメリット等を辛口レビュー!

この記事では、アクアクララの良い評判・水がまずいなどの悪い口コミやアクアクララの最新情報を徹底解説。アクアクララのウォーターサーバーや申込み方法もご紹介しているので、契約を迷っている方は是非参考にして後悔のないサーバー契約をしてくださいね!

続きを見る

安い・格安なウォーターサーバーを選ぶ際の注意点

料金が安いウォーターサーバーをランキングで紹介しましたが、単に料金の安さだけでサーバーを選ぶと後悔に繋がりかねません。

安さだけでサーバーを選んで後悔しないために、事前に確認しておくべき注意点を紹介していきます。

料金の内訳と総額の仕組みを把握しておく

公式サイトに記載されている料金が安くても、実際に利用する際は様々な料金がかかってくるので注意しましょう。

そのため、ウォーターサーバーの料金の内訳や総額の仕組みについて把握しておくのも重要です。

毎月発生する料金の内訳と総額の目安

水代(24L) 2,400円~5,000円
※水の種類による
サーバーレンタル代 0円~1,100円
※サーバーの種類による
電気代 省エネモデル:400円~500円
通常モデル:1,000円~1,500円
配送料 基本無料
※離島や北海道は有料の場合あり
サーバーメンテナンス料 無料~550円
配送休止手数料 1ヶ月目:無料
2ヶ月目以降:1,100円~
総額目安 おおよそ2,800円~6,500円

水の種類について理解しておく

ウォーターサーバーの水には大きく分けて天然水、RO水、水道水浄水の3種類の水があります。

それぞれの水の種類で安さ、味、特徴に大きな差がありますので、必ず自分が導入を検討しているサーバーの水がどれなのか確認しておきましょう。

天然水

  1. 料金は一番高い
  2. 水の味は一番美味しい
  3. 天然のミネラルを含んでいて健康効果に期待

ウォーターサーバーの水で最も多いのが、天然水でしょう。

ペットボトルの水と同じミネラルウォーターが大半で、味わい豊かでまろやかな美味しい水を飲めます。

ただ美味しさと引き換えに他2種類と比べると料金は高い傾向にあります。

RO水

  1. 天然水より1L辺り30~40円くらい安い
  2. ミネラルを含まないので水の味は淡白
  3. 安全性に最も優れている

RO水はRO膜というフィルターで濾過された水で、徹底的に雑菌や有害物質が取り除かれているので赤ちゃんに飲ませられるほど安全なのが特徴です。

天然水ほどではありませんが提供しているメーカーが多く、料金は天然水よりも1L辺り30~40円ほど安いので、安価にウォーターサーバーを利用したい方には向いています。

ただ有害物質と一緒にミネラルも取り除かれているので、水の美味しさでは天然水に劣ります。

天然水 RO水 メリット デメリット
RO水と天然水はどっちがいい?違いやメリット・デメリットを徹底比較

この記事ではウォーターサーバーでも人気があり、赤ちゃんのミルクに使えると話題のRO水と私たちの身近にある天然水を比較し、その違いやメリット・デメリットについて徹底解説!RO水と天然水って何に使えてどっちがいいの?という疑問も解決します。

続きを見る

水道水浄水

  1. 水代が水道水代(1L約0.2円)だけで済む
  2. フィルターや機械で塩素や有害物質を除去
  3. ただレンタル費用が高額で水の味もやや劣る

水道水浄水は、その名の通りウォーターサーバーで水道水を浄水して飲むタイプのサーバーです。

最大の特徴は水道水を使うことで水代がほぼかからない点で、RO水でも1Lで80円~ほどなのに対し、水代は1Lで0.2円で済みます。

ただ普通のサーバーは無料~1,100円ほどのレンタル料が3,300円~5,500円ほどかかり、水も味も原水が水道水なので天然水には劣ると感じる人が多いです。

3人家族以上の家庭で、水を大量に消費する場合はレンタル代を含めても非常にコスパが良いでしょう。

ウォーターサーバーの相場を把握しておく

ウォーターサーバーの相場金額を把握することで、自分が利用しているウォーターサーバーがどれくらい安いのか確認するのも重要です。

水の種類の応じた月額料金の相場は以下の通りです。

  1. 天然水:4,000円~5,000円
  2. RO水:2,700円~4,000円
  3. 水道水浄水:3,300円~5,500円

※1ヶ月で24L利用時の目安

天然水は前述した通りRO水よりも料金が高いので、もし気になっているウォーターサーバーが天然水を使用していれば、RO水よりも料金が高くなるのは仕方がありません。

基本的にこの相場よりも料金が高すぎる、あるいは安すぎるウォーターサーバーは何らかの理由があるので、注意しましょう。

例えば相場より安すぎるウォーターサーバーであれば、通常の料金と別に「高額なレンタル代」「あんしんサポート料などの追加料金」が発生して、トータルで見ると相場と大差ない、下手をすれば総額で見ると相場よりも高額になることがあります。

解約金と最低利用期間も確認しておく

大半のウォーターサーバーでは、解約金と最低利用期間を設定しているので、安いというだけでサーバーを選ぶと辞める時に後悔するので注意しましょう。

基本的な解約金と最低利用期間の相場は以下です。

解約金 5,500円~16,500円
最低利用期間 1年~3年

例えば安さだけでサーバーを選んで辞めたくなっても、実は3年契約だった場合は3年間も我慢して使い続けないと解約金が発生してしまいます。

最低利用期間が1年のサーバーであれば、万が一不満があっても1年間我慢すれば解約金が0円になるので、トータルで見た時の被害額は少なく済むでしょう。

そのため、料金の安さだけでなく、解約金はいくらで、契約の最低利用期間はどれくらいなのかも確認するべきです。

解約金が無料のウォーターサーバー
解約金無料のウォーターサーバー14選!違約金や縛りなしで使える!

本記事では解約金が無料のおすすめウォーターサーバーをご紹介していきます。また、解約金なしのウォーターサーバーだけでなくサーバーを選ぶ際に知っておくべき情報や、乗り換えキャンペーンを使った解約金をかからないようにする方法も解説していきます!

続きを見る

【定額制】毎月3,300円で
美味しい水が飲み放題!
今だけ乗り換えで16,500円キャッシュバック!

ウォーターサーバーを安くコスパ最高に使うための選び方

ウォーターサーバーの月額料金を安く抑える5つのポイント

まずは月額料金が安いウォーターサーバーをランキングで紹介しましたが、各家庭によって水を消費する量も異なれば、飲みたい水の種類も異なります

そこで、続いてご紹介するのはウォーターサーバーの月額料金を安く抑えるポイントです。

様々なポイントからウォーターサーバーの利用料金を下げることが可能なので、ぜひ参考にしてみてください。

月額料金を安く抑えるポイント

  1. 基本となる水代が安いウォーターサーバーを選ぶ
  2. 電気代が安いウォーターサーバーを選ぶ
  3. 水道水浄水型のウォーターサーバーを選ぶ
  4. 水の注文ノルマがないウォーターサーバーを選ぶ
  5. 割引やお得なキャンペーン・プランのあるサーバーを選ぶ

基本となる水代が安いウォーターサーバーを選ぶ

月額料金が安いウォーターサーバーを選ぶ上で一番分かりやすいのが、料金の基本となる水代が安いウォーターサーバーを選ぶことです。

多くのウォーターサーバーでは毎月20L~24L程度の水の購入ノルマがあり、3人以上の家庭では40Lほどの水を消費することも珍しくありません。

そのため、水代は月額料金に直結すると考えてもいいでしょう。

例えば500ml辺り70円のウォーターサーバーと100円のウォーターサーバーでは、40L使った時に毎月2,400円の費用差が出てきます。

そのため、料金が安いウォーターサーバーを探すなら、まずはベースとなる水代の安いメーカーを選ぶべきです。

ただし、水代だけで選んで後悔しないためには先程も説明した、水の種類が天然水、RO水、水道水浄水のどれに該当するのかは確認しておきましょう。

電気代が安いウォーターサーバーを選ぶ

ウォーターサーバー 料金体系

続いて料金が安いウォーターサーバーを選ぶポイントは、見落としがちな毎月の電気代が安いサーバーを選ぶというものです。

例えば電気代が300円/月のサーバーと、1,200円/月のサーバーでは、1年間で10,800円も総額料金に差が出てきます。

電気代は地域によって変わるので明確な数字は出せませんが、おおよその電気代はメーカーが公式サイトで公表しているので必ず確認しましょう。

一般的に旧式のウォーターサーバーだと電気代は月に1,000円前後かかりますが、最近の省エネ機能が装備されているモデルだと電気代は300円~500円程度に抑えられています。

電気代は導入時に見落としがちですが、契約後に予想以上に負担が増えて後悔に繋がりやすいので気をつけましょう。

ウォーターサーバー 電気代
ウォーターサーバーの月々の電気代は高い?安い?平均や10社を徹底比較

「ウォーターサーバーの電気代は高い」というイメージがありますが、実際ひと月にかかる電気代はどれくらいなのでしょうか?今回はウォーターサーバーと電気ポット・ケトルの電気代を比較し、電気代を節約しながら使用できるウォーターサーバーを紹介します。

続きを見る

消費量が多い家庭は水道水浄水型のサーバーを選ぶ

大家族や水をよく飲む家庭の場合、天然水やRO水でなく水道水浄水型のウォーターサーバーを選ぶのもおすすめです。

極端な話ですが、どれだけ水代が安いウォーターサーバーを選んでも月に100Lも水を使うようであれば、相当な月額費用が派生します。

500ml辺り50円のウォーターサーバーでも、月に100Lも使えば水代だけで10,000円もかかります。

しかし水道水を活用した浄水型サーバーであれば、自治体によりますが1Lで0.2円という格安の水道代だけ払えば、あとは毎月サーバーレンタル代だけでおいしくて衛生的な水が飲み放題になります。

水の使用量を気にせずにウォーターサーバーを使用したい方や、家族の人数が3人以上と水の使用量が多い方は水道水浄水型サーバーがおすすめです。

3人家族、4人家族などでウォーターサーバーの水の使用量が40Lを超えそうなご家庭は、水道水浄水型のサーバーも検討してみましょう。

水 飲み放題 使い放題 ウォーターサーバー おすすめ
飲み放題のウォーターサーバー11選!水道水補充型なので定額で使い放題

この記事では定額飲み放題・使い放題のウォーターサーバーの料金や仕組み、またおすすめのサーバー11選をご紹介しています。水道直結型・水道水補充型とはどんなサーバーなのか、宅配水とどちらがお得なのかを知りお得にウォーターサーバーを契約しましょう!

続きを見る

水の注文ノルマなしのウォーターサーバーを選ぶ

続いての月額料金を安く抑えるポイントは、ノルマなしのウォーターサーバーを選ぶことです。

ノルマがないウォーターサーバーでは必要に応じて水を注文すればよいので、水の消費量が少なくなった月があれば水の注文を延期することができます。

水の消費量が読めない方や、月によって水の消費量が大きく変わりそうな方におすすめのポイントです。

ただし、水の利用はなくてもサーバー代やサポート代が必要になることがあるので覚えておきましょう。

▼あわせて読みたい記事

注文ノルマなしのウォーターサーバー9選!料金や特徴を徹底比較

この記事では、ボトル注文ノルマなしのおすすめウォーターサーバー9選をご紹介しています。一人暮らしでも利用できる安いノルマなしサーバーや天然水が飲めるサーバー、レンタル無料のサーバーなどを徹底比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

割引やお得なキャンペーン・プランのあるサーバーを選ぶ

シンプルですが、期間限定の割引やお得なキャンペーンを開催しているウォーターサーバーを選ぶのも、料金を抑えたい場合は効果的です。

各ウォーターサーバーメーカーでは、水代が割引になる新規申し込みキャンペーンや、解約金を肩代わりしてくれる乗り換えキャンペーン、子育て世帯は割引になるキャンペーンを実施しています。

割引額はメーカーでまちまちですが、基本的に子育て関連のプランでは大きく料金が割引になる場合が多いです。

また、ボトルに貼ってあるシールを集めるキャンペーンなどもあり、集まれば水ボトルが無料でもらえるので、実質的な料金の割引になるでしょう。

気になるウォーターサーバーがあれば、お得なキャンペーンやプランが実施されていないか事前にしっかり確認しておきましょう。

【2022年10月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

【定額制】毎月3,300円で
美味しい水が飲み放題!
今だけ乗り換えで16,500円キャッシュバック!

ニーズ別に安い・格安のおすすめウォーターサーバーを紹介

ウォーターサーバー 安い ニーズ別 おすすめ

ここまで月額料金が安いウォーターサーバー10社や安いウォーターサーバーの選び方をご紹介しましたが、本当に自分に合ったサーバーがどれか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここからは「MizuCool編集部」がさまざまなニーズ別に、本当におすすめできるウォーターサーバーをご紹介していきます。

利用してから後悔しないためにも、ぜひあなたに最適なウォーターサーバーを見つけて、ちょっと豊かな生活を送るきっかけにしてみてはいかがでしょうか!

ニーズ別!月額料金が安いウォーターサーバー

  1. アルピナウォーター|水の注文ノルマなしのサーバーを使いたい人向け
  2. ハミングウォーター|水が飲み放題なサーバーを使いたい人向け
  3. ワンウェイウォーター|赤ちゃんのいる家庭向け
  4. シンプルウォーター|設置場所の余裕がない人向け
  5. アクアクララ|一人暮らしの人や不在が多い人向け
  6. エブリィフレシャスミニ|おしゃれなデザインが良い人向け
  7. アクアセレクト|こだわりの美味しい天然水を飲みたい人向け

アルピナウォーター:水の注文ノルマなしのサーバーを使いたい人向け

アルピナウォーター スタンダードサーバー

スタンダードサーバー 床置き
月額料金 2,897円
水代(24L換算) 2,268円
サーバー代 629円
その他費用 0円
電気代 約1,000円〜
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • 注文ノルマが無く一人暮らしの方や水の消費が少ないご家庭にも◎
  • 北アルプスの天然水から生まれたRO水で赤ちゃんにも優しい
  • 月額料金が3,000円以下で利用できて経済的

– サーバー基本情報を見る

サイズ 横27cm×奥行37cm×高さ100cm
重量 約15kg
消費電力 冷水:80W・温水:300W
温度 冷水:5℃・温水:85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能

安いウォーターサーバーを探す人の中には、「注文ノルマがない」ウォーターサーバーをお探しの方も多いのではないでしょうか。

ノルマとは?

ノルマとは、1か月の水ボトル最低注文本数のことです。多くのウォーターサーバーは、毎月2本の最低注文本数を設定していることが多いです。

アルピナウォーターは、注文ノルマがなくておすすめですが、注文ノルマはなくても月額料金がゼロになるわけではなくサーバー代が必要であるウォーターサーバーは多いです。

また、逆に注文ノルマがあっても2ヶ月未満であれば無料で配送休止ができるウォーターサーバーもあるので、利用される方のご家庭ではどの料金体系があっているか検討してみましょう。

ハミングウォーター:水が飲み放題なサーバーを使いたい人向け

ハミングウォーター flows(フローズ)

ハミングウォーター
月額料金 3,300円
水代(24L換算) 水道代
サーバー代 3,300円
その他費用 0円
電気代 約475円〜
水の種類 水道水

編集部おすすめポイント

  • 毎月3,300円でおいしい水が飲み放題になる
  • 強力な2段階のろ過フィルターで、水道水を安全でおいしい水の変える
  • ボトルが要らないので注文や配送受け取りなどの手間が要らない

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅26cm×奥行37cm×高さ120cm
重量 約20kg
消費電力 冷水85W
温水350W
温度 冷水6~10℃
温水80~90℃
カラー ホワイト・ブラック
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 UV殺菌、再加熱機能

水を沢山飲まれるご家庭であれば、水が飲み放題になるウォーターサーバーはとてもおすすめです。ここでは、料金も安くて水が飲み放題になるシンプルウォーターを改めて紹介します。

水道浄水型サーバーは自宅の水道水を活用するため水代が不要となり、ボトルの注文や受け渡しなども不要です。

ハミングウォーターであれば、水道水を注ぐタイプなので設置工事が不要なうえに、ウォーターサーバーを移動させたい場合も簡単に移動させられるので利便性も高いでしょう。

ワンウェイウォーター:赤ちゃんのいる家庭向け

ワンウェイウォーター smart

ワンウェイウォーター
月額料金 2,700円
水代(24L換算) 2,700円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 通常:約1,000円~
エコモード:約400円~
水の種類 RO水・天然水

編集部おすすめポイント

  • 内蔵機能が未成熟な赤ちゃんにもやさしいRO水が飲める
  • 月額は24L使用でも2,700円だけ!業界トップクラスの安さで利用できる
  • ボトルは足元で交換できるのでボトル交換の負担が軽減される

– サーバー基本情報を見る

サイズ 横30cm×奥行34cm×高さ110cm
重量 約20kg
消費電力 冷水:85W・温水:300W
温度 冷水:6~10℃・温水:80~90℃
カラー ホワイト、ピンク、ベージュ、
ブラック、グリーン
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 クリーンエアシステム、静音設計

赤ちゃんの子育てを目的にウォーターサーバーの利用を考えている方には、赤ちゃんのお腹にやさしい軟水やRO水が飲めるウォーターサーバーをおすすめします。

特に不純物が徹底的に除去されたRO水が飲めるワンウェイウォーターは、月額料金も安くて利用しやすいウォーターサーバーと言えるでしょう。

またアクアクララのアクアファブはエコモード利用時にお湯の温度が70~75℃となり、そのまま赤ちゃんのミルク調乳に使えるので便利ですよ。

シンプルウォーター:設置場所の余裕がない人向け

シンプルウォーター エコパックサーバー

シンプルウォーター
月額料金 3,240円
水代(24L換算) 3,240円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 約360円〜
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • 横幅28cm、奥行33cmの卓上サイズなので省スペースで置きやすい
  • 注文ノルマがなく一人暮らしや水の消費量が少ないご家庭におすすめ
  • 月額料金が1割引きになる子育て応援プランがお得

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅28cm×奥行33cm×高さ55cm
重量 約9.5kg
消費電力 冷水50W
温水400W
温度 冷水5℃
温水85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 除菌システム

シンプルウォーターはコンパクトサイズで、ノルマもないので一人暮らしでワンルームなどにお住まいの方や、ウォーターサーバーを置くスペースに悩んでいる方にもおすすめです。

また、6.2Lの軽量パックが利用できたり、満5歳以下のお子様がいらっしゃるご家庭では割引きプランが適応されるなど、使い勝手のいいウォーターサーバーと言えるでしょう。

多くの卓上タイプのウォーターサーバーは、床置きタイプに比べて約半分のスペースで設置できますし、水道直結型を選べば水ボトルの保管スペースも不要になるのでおすすめですよ。

アクアクララ:一人暮らしの人や不在が多い人向け

アクアクララ アクアスリム

アクアクララスリム400
月額料金 3,908円
水代(24L換算) 2,808円
サーバー代 0円
その他費用 1,100円
電気代 約1,000円〜
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • 留守置きサービスで家に居ないときも水の受け取りができて便利
  • 国際的な品評会で「モンドセレクション金賞」を受賞したRO水を提供
  • 水の消費が少ないご家庭や一人暮らしの方に嬉しいノルマなし

– サーバー基本情報を見る

サイズ 床置き:幅27.5cm×奥行31.3cm×高さ96cm
卓上タイプ:幅27.2cm×奥行42cm×高さ48.7cm
重量 床置き:約16kg
卓上タイプ:13kg
消費電力 床置き:冷水:105W、温水:465W
卓上タイプ:冷水:105W、温水:465W
温度 冷水:約5~12℃
温水:約80~90℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 抗菌エアフィルター

アクアクララは、一人暮らしの方や仕事などで家を空けがちの方にとって便利な留守置きサービスを提供している、自社配送のウォーターサーバーメーカーです。

そのため、家を不在にしていてもスムーズにボトルを受け取ることができます。

ボトルの配送に宅配業者を利用するウォーターサーバーメーカーも多いですが、不在票が溜まりがちな方にはアクアクララがオススメです。

また、アクアクララは注文ノルマもありません。そのため、家での水の消費量が少なくなりがちな方も気軽に始めることができるでしょう。

アクアクララ アクアスリムの評判は?利用者の口コミを徹底分析

この記事ではアクアクララのアクアスリムの特徴を詳しく解説しています。コンパクトなサイズ感やリーズナブルな料金で口コミ・評判が高いといったメリットや、エコモードがなく電気代がかかるなどのデメリットについてもご紹介しますので、ぜひご覧ください。

続きを見る

エブリィフレシャスミニ:おしゃれなデザインが良い人向け

every frecious mini(エブリィフレシャスミニ)

エブリィ フレシャス ミニ 浄水
月額料金 3,300円
水代(24L換算) 水道代
サーバー代 3,300円
その他費用 0円
電気代 約410円〜
水の種類 水道水

編集部おすすめポイント

  • 世界的デザイナー安積伸氏が手掛ける見せたくなるおしゃれなデザイン
  • 月額3,300円で水が使い放題になるのでお得
  • 小さくても機能性は抜群!SLEEP機能や静音設計で快適に使える

– サーバー基本情報を見る

サイズ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
重量 8.3kg
消費電力 冷水100W
温水200W
温度 冷水5~10℃
温水80~85℃
カラー ホワイト
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能 UV-LED殺菌

「料金が安いとデザインがちょっと残念…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあなたには世界的なプロダクトデザイナーがデザインしており、定額で飲み放題になるエブリィフレシャスミニがおすすめです。

エブリィフレシャスミニは、スタイリッシュなデザインだけでなく、クリーン機能や省エネ機能、静音設計も充実しているので、きっと満足できるウォーターサーバーと言えるでしょう。

アクアセレクト:こだわりの美味しい天然水を飲みたい人向け

アクアセレクト アクアセレクトサーバー

アクアセレクト サーバー
月額料金 3,132円
水代(24L換算) 3,132円
サーバー代 0円
その他費用 0円
電気代 約600円〜
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • 伊勢神宮近くを流れる一級河川「宮川」の天然水が飲める
  • ワンウェイボトルなので自宅でボトルを廃棄できて省スペース
  • 2箱目から水代が1箱2,710円で利用でき使用量が多いほどお得

– サーバー基本情報を見る

サイズ 床置き:幅32cm×奥行32cm×高さ124cm
卓上:幅32cm×奥行32cm×高さ81cm
重量 床置き:18kg
卓上:15kg
消費電力 冷水85W
温水350W
温度 冷水5~12℃
温水80~90℃
カラー ホワイト、シルバー
チャイルドロック
ECOモード
搭載機能

天然水にこだわりたい方には、リーズナブルに天然水を飲める「アクアセレクト」が非常におすすめです。

「アクアセレクト」は天然水が飲める業界最安値のウォーターサーバーで、伊勢神宮の禊にも利用される神聖な「宮川」の天然水を使用しています。

さらに、2箱目からは水の料金が3,132円→2,710円になりお得なので、水の消費量が多いご家庭に嬉しいウォーターサーバーと言えるでしょう。

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る

安い・格安なウォーターサーバーによくある質問

安いウォーターサーバーの疑問

最後に、安いウォーターサーバを選ぶ上で、多くの人が疑問・不安に思う4つの質問にお答えしていきます。

安い分水やサーバーの安全性に不安を持つ方もいらっしゃいますが、基本的に安全性が認められるものしか販売されていません。

ここではそんな不安を少しでも解消できるよう解説していきますので、一つずつ見ていきましょう。

安いウォーターサーバーに関するよくある4つの質問

  1. ウォーターサーバーはペットボトルよりコスパが悪いですか?
  2. RO水はどうして天然水より安いのですか?
  3. 安い水でも安全ですか?
  4. 安いウォーターサーバーでも安全ですか?

ウォーターサーバーはペットボトルよりコスパが悪いですか?

結論から言うと、料金だけでみればウォーターサーバーの水は500mlペットボトルよりはコスパが良く、2Lペットボトルを最安値で買うよりはコスパが悪いです。

普段からコンビニで100円のミネラルウォーターを買っている方は、ウォーターサーバーの冷たくて美味しい水をボトルに入れて持ち運ぶようにすれば節約効果が期待できるでしょう。

目安として、ウォーターサーバーの水は500ml辺り50円~80円程度というメーカーが多いので、500ml100円のペットボトルよりもコスパに優れていますが、2Lペットボトルには劣る計算になります。

ただし、ウォーターサーバーは24時間いつでも熱湯と冷水が出せる利便性があり、水ボトルを家まで配送してもらえるので、重いペットボトルを買ってスーパーから自宅まで運ぶ手間が不要になるなどのメリットがあります。

そして何より水の安全性、美味しさにおいては非常に優れているので、料金だけでなく使い勝手も含めて比較するとウォーターサーバーの方がコスパがいいと思う方もいるでしょう。

RO水はどうして天然水より安いのですか?

結論から言うと、RO水の方が処理にかかるコストが安いからです。

天然水は特定エリアの地下水などを原水として、採水後に加熱・非加熱など様々な処理を行うことで、天然由来のミネラルを残しつつ安全でまろやかな水を作っています。

そのため、流通するまでにどうしてもコストがかかってしまい、値段がRO水よりも高額になりやすい傾向にあります。

一方、RO水は採水地は特に決まっておらず、水道水を使っているメーカーもあれば、天然の地下水を使っているメーカーもあります。

そして加熱・非加熱処理でコストのかかる天然水と異なり、逆浸透膜という高性能フィルターに水を通して不純物や雑菌、ミネラルを徹底的に除去した天然水よりも安全性に優れた水を作っています。

ただ天然水と比べると処理がシンプルでコストがかかっておらず、安価に提供することが可能です。

▼あわせて読みたい記事

天然水 RO水 メリット デメリット
RO水と天然水はどっちがいい?違いやメリット・デメリットを徹底比較

この記事ではウォーターサーバーでも人気があり、赤ちゃんのミルクに使えると話題のRO水と私たちの身近にある天然水を比較し、その違いやメリット・デメリットについて徹底解説!RO水と天然水って何に使えてどっちがいいの?という疑問も解決します。

安い水でも安全ですか?

結論から言うと、安い水であっても全てのメーカーが日本の安全基準を満たしていますので安全です。

というのもウォーターサーバーメーカーは、厚生労働省が決める清涼飲料水の成分規格を守っている水しか販売することができません。

そのため、各メーカーが提供している水は値段にかかわらず安全です。

また、各ウォーターサーバーメーカーでは、利用者に安心してもらえるよう独自の水質基準を設けていたり、HACCPや国際規格の安全基準(ISO 22000FSSC 22000)を守っているところも多いので水の安全性は保証されていると言えるでしょう。

安全性・衛生面を詳しく解説
ウォーターサーバーは安全?理由や安全性に優れたサーバー比較3選

この記事ではウォーターサーバーの安全性や衛生面について解説します。危険な事故例などを挙げて安全に使用するための具体的な対策だけでなく、記事の後半では安全性や衛生面に優れたサーバーを比較し、ランキング形式でご紹介しているのでぜひご覧ください。

続きを見る

安いウォーターサーバーでも安全ですか?

こちらも結論から言うと安全です。

日本で販売されているウォーターサーバーは、国が定める法令や規制(JDSAウォーターサーバーガイドライン)をクリアする必要があります。

また、安全でないウォーターサーバーはクレームが殺到し、販売停止命令などが下りるので安全だと言えるでしょう。

実際、過去に子どもがウォーターサーバーの熱湯で火傷する事故が発生した事があり、以降はチャイルドロックの設置が義務付けられ、現在はチャイルドロックを設置した機種でなければ販売できないようになっています。

現在は子供を火傷から守るチャイルドロックの他にも空焚き防止機能や転倒防止機能、感電漏電を防ぐ対策など様々な規定が設けられており、それらをクリアしたウォーターサーバーしか販売されていないので安心して下さい。

料金が安いおすすめ格安ウォーターサーバーランキングまとめ

今回は月額料金が安いウォーターサーバー10社をランキング形式でご紹介しました。

しかし、ウォーターサーバーを選ぶ際は料金だけでなく「実際に設置した時に快適に使えるサーバーかどうか」ということも重要です。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、安さだけでなく水の味やサーバーのサイズ、注文ノルマの有無なども比較検討あいて後悔しないようにしましょう。

人気ウォーターサーバーランキング

\下記からお申込み限定の特典付き/

おすすめサーバーランキング3選
【1位】フレシャス
ランキング用のフレシャス公式アイコン
定額制でお得!
3,000円で水飲み放題
【2位】リセットタイムランキング用リセットタイム公式画像もれなくギフト券
6,000円分プレゼント
【3位】プレミアムウォーターランキング用プレミアムウォーター公式画像amazonギフト券
2,500円プレゼント!

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.