ウォーターサーバー比較ランキング

災害時・停電時でも使えるウォーターサーバー10選!備蓄水としても安心

更新日:

ウォーターサーバー 災害時 停電時

「災害時や停電時でも利用できるウォーターサーバーってあるの?」
「災害時にウォーターサーバーの水は備蓄水として役立つ?」

日本は世界でも有数の災害大国と言われており、過去にも様々な天災が猛威を振るってきた歴史から、備蓄水の重要性を感じている方も多いのではないでしょうか?

備蓄水と言えば、ペットボトルの水を購入する方も多いと思いますが、実はウォーターサーバーも災害時や停電時などの緊急事態の備えとして活用することができます。

実際に2011年3月11日に発生した東日本大震災でも、ウォーターサーバーを自宅に導入していた家庭では「ウォーターサーバーを利用していて本当によかった」という声がたくさんあったことは事実です。

そこで今回の記事では、災害時・停電時でも使えるおすすめのウォーターサーバーを厳選して10選ご紹介していきます。

これから必ず起こるであろう災害に備えて、ウォーターサーバーの導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

この記事を読むと分かること

  • ウォーターサーバーを利用することで自然と水を備蓄できる
  • レバーかコック式のウォーターサーバーは停電時でも使用可能
  • 非常時に利用できるグッズを販売しているメーカーもある
  • 常温の水は衛生管理に気を付けて保管し、なるべく早く使い切る

災害対策としてウォーターサーバーがおすすめな2つの理由

ウォーターサーバー 災害対策

日本では過去に様々な災害が発生しており、同時に停電や断水が起こるケースも多発しています。

ここからは、災害対策としてのウォーターサーバーをおすすめする2つの理由について解説していきます。

災害対策にウォーターサーバーがおすすめな理由

  1. 水を自然に備蓄することができる
  2. 重いペットボトルを買いに行く手間が不要になる

理由①:水を自然に備蓄することができる

ウォーターサーバーを利用することで定期的に水が自宅まで配送されるため、水を自然と備蓄していくことが出来ます。

このような方法を「ローリングストック」と言い、「水や食料を多めに備蓄しておき、減ったら買い足す」という一連の流れの事です。

ペットボトルの水を備蓄水として購入している方も多いと思いますが、長期間使わないでいると、気が付いたころには消費期限が切れていたという事態も考えられますよね。

安全に水を使用するためにも、賞味(消費)期限を確認しながらローリングストックすることが大切です。

ウォーターサーバーは水を使いつつ備蓄するサイクルが自然に発生するため、水の安全性を管理する手間が掛からないのがメリットと言えるでしょう。

備蓄水は1人1日3リットルの準備が必要

人間は呼吸や排泄により、1日に2~3Lの水分が失われている事をご存知でしょうか。

食事からも水分は摂ることができますが、生活用水を含めて1日に1人あたり3リットルの水が必要です。

また、断水後の復旧に時間がかかることなどを考慮して、国の消防マニュアルでは3日分の水を備蓄することを推奨しています。

下記に、世帯人数によって必要な備蓄水の量を一覧にしてまとめました。

世帯人数 備蓄水の目安
1人世帯 9L(3L×3日分)
2人世帯 18L(6L×3日分)
3人世帯 27L(9L×3日分)
4人世帯 36L(12L×3日分)

例えば4人家族の場合は3日間で36Lの備蓄水が推奨されますが、一般的なウォーターサーバーの12Lボトルであれば3本の在庫で足ります

災害後に必ずしも3日以内で水道が復旧するとは限らないため、余裕をもって備蓄しておくとより安心ですね。

理由②:重いペットボトルを買いに行く手間が不要になる

災害時の備蓄水としては、1日1人あたり3Lの水を3日分備蓄する必要があり、世帯人数が多いほど備蓄すべき水の量が増えます

4人家族が3日間の備蓄水を購入するためには36L、2Lペットボトル換算で最低でも18本購入する必要があるでしょう。

大量の水を買いに行く手間や労力は、想像するだけでもかなりの労力であることが分かりますよね。

また、それだけのペットボトルを冷蔵庫などに保管するのも大変ですが、ウォーターサーバーであれば水は配送業者が運んでくれるため、簡単に備蓄水を確保することができます。

▼あわせて読みたい記事

参考
ウォーターサーバー メリット デメリット
ウォーターサーバーのメリット・デメリットは?選ぶときの4つの注意点

この記事では、ウォーターサーバーのメリット・デメリット、そしてニーズ別のおすすめサーバーについてもご紹介!サーバーを選ぶ際に重要な4つの注意点についても解説しています。ウォーターサーバーを契約する前にチェックして、後悔しないサーバー選びを!

続きを見る

災害用ウォーターサーバーを利用する前に知っておきたい5つのこと

ウォーターサーバー 災害 事前に知りたいこと

ここまで、災害対策としてウォーターサーバーが有効である2つの理由を解説してきました。

ここからは、災害対策としてウォーターサーバーを導入する前に知っておきたい重要なポイントを5つお伝えします。

事前に知っておきたい5つのこと

  1. コック式またはレバー式のウォーターサーバーを選ぶ
  2. 非常時用コックやスタンドを販売しているメーカーもある
  3. 軽量ボトルは開封後すぐに使い切れるので衛生的
  4. ボトルは直射日光と湿度を避けて保管する
  5. ボトルを自社配送しているメーカーは災害時に融通が利くことがある

コック式またはレバー式のウォーターサーバーを選ぶ

災害時 ウォーターサーバー コック レバー

ウォーターサーバーの給水方式には、コックもしくはレバーで給水するタイプと、電気を利用するボタン式の2種類があります。

災害時は電気も止まってしまう可能性があるため、災害対策としても活用したい方は、ボトルをサーバー上部に設置するコック式、もしくはレバー式のウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

停電時には水を冷やしたり温めたりすることができませんが、ボトルをサーバー上部に設置するコック・レバー式のウォーターサーバーであれば常温水を使用することが可能です。

また、水のボトルを本体下部に設置するタイプは給水口まで水を汲みあげる際に電力を使用するため、停電時には使用することが出来ません。

非常時用コックやスタンドを販売しているメーカーもある

災害時 ウォーターサーバー スタンド

非常事態の際には電気が止まってしまうケースも十分に考えられるため、その際には電力を使用するウォーターサーバーは一時的に使用できなくなります。

しかし、このような状況でもウォーターサーバーの水が使えるように、非常時用のコックやスタンドを販売しているメーカーもあります。

非常時用のコックとスタンドがあれば、電力を必要とせずにボトルから直接水を給水することが可能です。

たとえば避難所にウォーターサーバーの本体を持っていくことはできませんが、ボトルと簡易スタンドがあれば持ち運んで利用することもできるでしょう。

万が一自宅以外の場所に避難することも考慮して、非常時用のコックやスタンドを検討することも重要です。

軽量ボトルは開封後すぐに使い切れるので衛生的

災害時 ウォーターサーバー 軽量ボトル

水のボトルは保存が利くイメージがありますが、開封してしまうと2~3日以内に消費しなければなりません

停電するとウォーターサーバーの熱湯機能や内部クリーン機能が働かないため、常温での使用に限られてしまいます。

衛生的にもこまめに新しいボトルを開封することが好ましいため、衛生面が不安な方は軽量ボトルが選べるウォーターサーバーを選択するのもおすすめです。

ただ、4人家族であれば1日で12Lの水を消費する計算になりますので、一般的な12Lサイズの水ボトルでも問題ないでしょう。

ボトルは直射日光と湿度を避けて保管する

ウォーターサーバーの水を安全に使用するために、保管場所にも気を付けてください。

ウォーターサーバーのボトルを補完する際には、主に直射日光が当たる場所と、湿度の高い場所での保管は避けるべきでしょう。

まず直射日光が当たると水温が上昇し、風味が劣化してしまう可能性があります。ガスコンロの近くなど高温になりやすい場所での保管も同様に避けてください。

雑菌は湿度が高い所を好むため、キッチンやお風呂場、脱衣場などにボトルを保管するのも避けましょう。

ボトルを自社配送しているメーカーは災害時に融通が利くことがある

大規模な災害時には運送業者が配送を制限したり一時中断してしまうケースがあり、ウォーターサーバーの水が届かなくなることも考えられます。

ですが、アクアクララクリクラマーキュロップをはじめとしたメーカーは水のボトルを自社配送しているため、運送業者が動けない災害時でも柔軟に対応してくれる可能性があるでしょう。

災害時に避難所や病院へウォータサーバーの水が配送された例もあり、万が一の状況でも水を届けてくれることは安心に繋がりますね。

災害時でも水を届けてほしい方は、ボトルを自社配送しているメーカーを検討してみてはいかがでしょうか。

災害時・停電時におすすめのウォーターサーバー10選

ここからは、災害時・停電時におすすめのウォーターサーバー10選をご紹介してきます。

各ウォーターサーバーの機能や水の特徴、災害キット販売の有無などもご紹介していくので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
月額料金合計 4,233円~
水代(24L換算) 4,233円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 非常用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • 質の高い天然水を非加熱処理で美味しく提供
  • 非常時でも水を飲める災害用キットを販売
  • 一部以外のサーバーは停電時でも水を給水可能

ウォーターサーバー業界シェアNo.1のプレミアムウォーターは、天然水の美味しさを最大限に活かす非加熱処理にこだわっているのが大きな特徴です。

厳選された採水地で採れた天然水はミネラルが豊富に含まれており、今年度のモンドセレクションで「優秀品質最高金賞」「優秀品質金賞」を受賞しました。

プレミアムウォーターは水の安全性と美味しさで選びたい方にとって、非常におすすめのウォーターサーバーと言えるでしょう。

  • スリムサーバーⅢ
  • amadanaスタンダード
  • amadanaグランデサーバー

また、プレミアムウォーターでラインナップしているサーバーの中でも、上記の3機種は災害時や停電時でも常温水を使用可能です。

非常用のキットも販売されており、ボトルに装着するだけで簡単に使用できるので、災害時における備蓄水としても確保することができるでしょう。

うるのん

うるのん

うるのん
月額料金合計 4,100円~
水代(24L換算) 4,100円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 非常用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • モンドセレクション金賞受賞の美味しい水が飲める
  • スタンダードサーバーは停電時でも給水可能
  • ボトルから直接給水できるウォーターバルブを販売

うるのんは、水の美味しさと安全性に高い評価を得ているウォーターサーバーであり、提供している天然水「富士の天然水 さらり」はモンドセレクション最高金賞を受賞しています!

また、うるのんのボトルサイズは一般的な12Lとなっているので、世帯人数が多いご家族でも十分に備蓄水を確保することができるでしょう。

加えて、うるのんのサーバーの中でも「スタンダードサーバー」はコック式を採用しているので、停電時でも常温水を使えるため安心ですね。

うるのんでは、災害時に使えるボトルウォーターバルブも販売されており、バルブをボトルのキャップ部分に差し込むだけで簡単にボトルから水を給水することができます。

クリクラ

クリクラ

クリクラ
月額料金合計 3,380円
水代(24L換算) 2,920円
サーバー代等 460円~
停電時の使用
ボトルサイズ 5.8L、12L
その他 非常用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • ボトル上部設置なので停電時でも使用可能
  • 560以上の産院で利用されるほど安全なRO水を提供
  • 1週間の無料お試し利用ができる

クリクラの水は不純物をナノレベルで除去しているRO水を使用しており、赤ちゃんのミルク作りにも使用できる安全性が特徴です。

不純物が含まれていないので消費期限が6カ月と長く、保存しやすいためクリクラの水は備蓄水に向いていると言えるでしょう。

また、クリクラの水は日本全国570か所以上の産院でも採用されているほど赤ちゃんに優しい水なので、小さいお子さんがいる家庭にとっては、災害時に赤ちゃんの水を確保できるのはメリットが大きいのではないでしょうか?

さらに、クリクラのウォーターサーバーはすべてボトル上部設置・コック式となっているため、停電時でも常温水を利用することが可能です!

クリクラではウォーターサーバーの中でも珍しく、1週間の無料お試しができるので、気になっている方ははまず無料お試しだけでもしてみることをおすすめします!

▼あわせて読みたい記事

参考
クリクラ 無料お試し キャンペーン 体験談 感想 口コミ
【体験談】クリクラの無料お試しを利用した感想!苦情や押し売り訪問はある?

この記事ではクリクラの無料お試しキャンペーンについて徹底解説!実際にクリクラの無料お試しを利用した体験談・感想のほか、無料お試しを利用した人の口コミや、サーバーの返却・訪問に対する苦情、無料お試しの解約方法についても詳しく解説しています。

続きを見る

アクアクララ

アクアクララ

アクアクララ
月額料金合計 3,908円~
水代(24L換算) 2,808円~
サーバー代等 1,100円~
停電時の使用
ボトルサイズ 7L、12L
その他 自社配送で安心

編集部おすすめポイント

  • 赤ちゃんでも安心して飲めるRO水を提供
  • ボトル自社配送なので、災害時でも柔軟な対応を期待できる
  • 12Lだけでなく7Lボトルもあるので、使い分けることができる

アクアクララの水は高機能フィルターを使用したRO水となっており、雑味のないクリアな味わいが特徴です。

水のボトルは7Lと12Lから選べるため、普段使いの水は12Lボトルを、災害時の備蓄水としては使い切りやすい7Lを選択するというのもおすすめでしょう。

また、アクアクララでは2016年の熊本地震の際に運送会社がストップしている状況で、被災地に水を自社配送をしたという実績があります。

アクアクララは万が一の際にでも、自社配送で柔軟に対応してくれるというサポートの手厚さが魅力ですね。

アルピナウォーター

アルピナウォーター

アルピナウォーター
月額料金合計 2,897円~
水代(24L換算) 2,268円~
サーバー代等 629円~
停電時の使用
ボトルサイズ 7.6L、12L、18.9L
その他 3種類のボトルを提供

編集部おすすめポイント

  • 月額2,897円というコスパで、非常に利用しやすい
  • 赤ちゃんでも安心して飲むことができる超軟水を提供
  • 停電時でも常温水を問題なく使用できる

アルピナウォーターでは、北アルプスの大地で磨き上げられた原水を何層もの高機能フィルターで濾過した、お腹に優しい超軟水を提供しているウォーターサーバーです。

通常のウォーターサーバーの水の保存期間は開封から2~3日ですが、アルピナウォーターの水は不純物を徹底除去していることから、なんと1か月間も長持ちします!

月額料金も非常に安く、かつ停電時でも常温水を使用できるので、災害用ウォーターサーバーとして手軽に導入することができるでしょう。

また、大容量ボトルの18.9Lも選ぶことができ、備蓄水として利用するのに向いているため、災害対策にウォーターサーバーを導入したい方に非常にオススメです。

マーキュロップ

マーキュロップ

マーキュロップ
月額料金合計 4,497円~
水代(24L換算) 3,784円~
サーバー代等 713円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 自社配送で安心

編集部おすすめポイント

  • 質の高い富士山の天然水を安価に楽しめる
  • ボトル自社配送なので、柔軟な対応をしてくれる
  • ボトル上部設置で停電時でも常温水を使用できる

マーキュロップの水は富士山麓の水源を採水地としており、モンドセレクションなど権威のある食品コンテストで数々の受賞歴があります。

水の硬度が低く、安全性を重視した加熱処理によって赤ちゃんでも飲めるやさしい水となっているので、小さな赤ちゃんがいる方でも安心して備蓄水として活用できるでしょう。

また、マーキュロップのウォーターサーバーはボトルをサーバー上部に設置するタイプなので、停電時でも常温水を利用することができ安心ですね。

マーキュロップでは天然水の製造からウォーターサーバーの設置まであらゆる業務で自社一貫体制をとっており、災害時の情報発信にも大きな力を入れています。

フレシャス

フレシャス

フレシャス
月額料金合計 4,477円~
水代(24L換算) 4,477円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 4.7L、7.2L、9.3L
その他 水はパックでどこでも飲める

編集部おすすめポイント

  • 世界的なデザイナーによるおしゃれなデザイン
  • 水はボトルではなく軽量パックなので、避難所などどこでも利用できる
  • 選び抜かれた質の高い天然水を飲むことができる

フレシャスは3つの異なる天然水を選べるのが特徴で、グッドデザイン賞を受賞しているスタイリッシュな外観で人気を博しています。

フレシャスがラインナップするサーバー中でも、サイフォンプラスはレバー式となっているため、停電時でも常温水の利用が可能です。

また、フレシャスの水はボトルだけではなく軽量パック式も提供しているので、ハサミなどで切り込みを入れればどこでも簡単に水を使うことができます

パック自体は7.2Lと軽量なので、避難先への持ち運びにも便利である点が強みと言えるでしょう。

コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーター
月額料金合計 4,104円~
水代(24L換算) 4,104円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 災害用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • 48時間以内に採水した新鮮な天然水を飲める
  • 分かりやすいシンプルな料金設定が特徴
  • 災害用ポータブルスタンドを販売しているので災害時も安心

コスモウォーターはコストパフォーマンスが非常に高いウォーターサーバーとして知られており、初期費用、配送料、サーバーレンタル代などの料金が一切発生しません

また、コスモウォーターでは3つの異なる採水地から採水された天然水を48時間以内に配送しているので、新鮮でおいしい水を飲みたい方にもとてもおすすめです!

ボトルはサーバーの足元に設置するタイプであるため、停電時には使用できなくなりますが、災害時に使えるポータブルスタンドが販売されています。

ボトルをスタンドに立てかけることでどこでも水を給水できるので、災害時にも安心して水を使うことが可能でしょう。

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー
月額料金合計 4,176円~
水代(24L換算) 4,176円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 災害用コックを販売

編集部おすすめポイント

  • 4段階の温度設定で様々なシーンで利用できる
  • 南アルプスの天然水を自宅で手軽に楽しむことができる
  • 非常用コックを購入すれば、災害時も安心して給水できる

サントリー天然水ウォーターサーバーは、ミネラルウォーター市場で売り上げトップを誇る「南アルプスの天然水」を自宅で飲むことができるウォーターサーバーです。

また、サントリー天然水ウォーターサーバーは水の温度を4段階まで調節できる機能を有しているので、様々な生活シーンに合わせて水を使い分けることができるでしょう。

コストパフォーマンスも非常に高く、サーバーレンタル費用、初期費用、配送料、メンテナンス料は一切発生しません。

加えて、災害時でも水を飲むことができる非常用コックが販売されているので、ボトルに取り付ければ災害や停電時でも問題なく水を飲むことができるので安心ですね。

ふじざくら命水(富士桜命水)

ふじざくら命水(富士桜命水)

ふじざくら命水(富士桜命水)
月額料金合計 4,081円~
水代(24L換算) 3,348円~
サーバー代等 733円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 ボトルにコックが付属

編集部おすすめポイント

  • 富士山の天然水を低価格で楽しむことができる
  • 「3か月解約金無料キャンペーン」があるので導入しやすい
  • 全てのボトルにコックが付属しているので、災害時でも安心

ふじざくら命水(富士桜命水)は、富士山で採水された質の高い天然水を低価格で楽しむことができるウォーターサーバーです。

また、ふじざくら命水では「3か月間解約金無料キャンペーン」というお得なキャンペーンを実施しており、3か月間は解約しても違約金が発生しないので、非常に導入しやすい特徴もあります。

ただ、サーバー本体は電源を必要とするボタン給水式となっていますので、停電時にウォーターサーバーで水を給水することができません。

しかし、全てのボトルパックに蛇口が付いているため避難所などに持ち運び、蛇口をひねるだけで安全な水を使えることも魅力的なポイントと言えるでしょう。

災害時・停電時に覚えておきたい2つのこと

最後に、災害時・停電時にウォーターサーバーを使用する際の注意点について解説していきます。

災害時・停電時に覚えておきたい2つのこと

  1. ウォーターサーバーのコンセントを抜く
  2. 水はボトル開封後2~3日で消費する

ウォーターサーバーのコンセントを抜く

もし災害が発生し停電してしまった際には、ウォーターサーバーのコンセントを抜いておきましょう

これは電気が復旧した際に普段以上の電流が流れる現象(サージ現象)が発生することで、サーバー本体が故障したり電源ケーブルがショートする可能性があるためです。

電気が復旧した後も、5分ほど時間を空けてからコンセントに電源プラグを挿入することで故障を防ぐことができます。

また、足元にボトルを設置するタイプやボタンで給水するタイプのウォーターサーバーは、そもそも停電時に使用することができません。

3日以上放置すると水が傷んでしまう可能性があるので、水抜きする必要がある点にもご注意ください。

水はボトル開封後2~3日で消費する

アルピナウォーターは開封から1か月持つとされていますが、水は基本的にボトルを開封してから2~3日以内に消費するようにしてください。

まず開封すると空気中の埃や雑菌が水の中に入ってしまい、風味が落ちたり雑菌が繁殖して安全に飲めなくなる可能性があります。

また、ペットボトルに直接口をつけて飲んでしまうと唾液などから余計に雑菌が繁殖してしまうので、なるべくコップなどに移して飲むのがおすすめです。

災害時・停電時でも使えるウォーターサーバー10選まとめ

今回の記事では、災害時・停電時でも使えるおすすめのウォーターサーバー10選についてご紹介しました。

ご紹介したように、人間1人が1日に必要な水は3Lと意外と多く、家族が複数人いる家庭では多くの水を備蓄しておく必要があります。

ペットボトルでの備蓄水の確保は手間がかかるだけでなく、気づけば消費期限が切れてしまい、泣く泣く処分することも少なくありません。

その点ウォーターサーバーであれば、ペットボトルを購入する手間がないだけでなく、自然にローリングストックしていくことができるでしょう。

今後必ずやってくる災害に備えるためにも、ぜひこの機会にご自宅へのウォーターサーバー導入を検討してみてはいかがでしょうか?

本記事の作成における参照元

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAKA

水をこよなく愛する20代。1日にたくさんの水を飲んでいます。 どんなウォーターサーバーを選んだらいいか分からない方のために、分かりやすく丁寧な情報発信をすることを心掛けています。

-ウォーターサーバー比較ランキング
-, , , , , , , , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.