ウォーターサーバー比較ランキング

【2021年10月版】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン徹底比較

更新日:

ウォーターサーバー 乗り換えキャンペーン 比較

今のウォーターサーバーからもっといいウォーターサーバーに乗り換えたいな…でも違約金が高いし…

数あるウォーターサーバーからやっと魅力的に感じたものを契約してみたものの、実際使用してみたら合わなかったということも少なくないと思います。

しかし!各ウォーターサーバーでは様々な乗り換えキャンペーンを実施しているので、ぜひ自分に合ったウォーターサーバーを見つけ乗り換えちゃいましょう!

この記事ではニーズ別にウォーターサーバーをピックアップし、おすすめの乗り換えキャンペーンを徹底比較してご紹介していきます!

この記事を読むと分かること

  • ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンとは?
  • 【ニーズ別】乗り換えキャンペーンのあるウォーターサーバーを紹介
  • 乗り換えキャンペーンの申し込み方法
  • 乗り換えキャンペーンを利用するときの3つの注意点

ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンとは?

ウォーターサーバー 乗り換えキャンペーン 

ウォーターサーバーは、本体を購入するよりもメーカーからレンタルして利用することが大半です。

多くのウォーターサーバーメーカーではサーバー代金が無料になる代わりに最低契約期間というものが定められており、2年契約の場合、2年以内に解約すると違約金が発生してしまいます。

違約金は各メーカーによって定められていますが、1万円前後の高額な違約金が設定されていることが一般的です。

そういった理由から乗り換え時の違約金をキャッシュバックしてくれる乗り換えキャンペーンを実施しているメーカーもあり、場合によっては違約金0円にすることができます。

違約金キャッシュバックの他にも、様々なサービスを乗り換えキャンペーンにて提供しているメーカーもあるので、乗り換え検討中の方は是非チェックしてみてください!

乗り換えキャンペーンの例

  • メーカーで扱っている水ボトル〇本無料プレゼント
  • 商品券〇円分プレゼント
  • レンタル代金〇ヵ月無料

【ニーズ別】乗り換えキャンペーンのあるおすすめウォーターサーバーを紹介

ウォーターサーバー おすすめ ニーズ別 乗り換え

ウォーターサーバーを乗り換える時に忘れてはいけないことは、乗り換えキャンペーンにどれだけ魅力があるのかではなく、乗り換え後にいかに後悔しないウォーターサーバーを選ぶかです。

ウォーターサーバーを利用する方によって、レンタルする際の重視するポイントは違うと思います。

現在、ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンにご興味がある方は、きっとご利用中のウォーターサーバーに何かしらの不満があって乗り換えをご検討されていますよね。

今回はその不満を解消できるよう、大まかな「ニーズ別」に乗り換えキャンペーンのあるウォーターサーバーをご紹介していきたいと思います!

月額料金が安いウォーターサーバー

今ご利用中のウォーターサーバーより「もう少し月額料金が安いものに乗り換えたい…」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバーの中でも、月額料金が安くおすすめしたいサーバーは「信濃湧水」と「クリクラ」です。

以下の2つのサーバーは、一般的なウォーターサーバーの月額費用が4,000円代が多い中、約3,000円で利用することができるお得なウォーターサーバーです。

サーバー名 信濃湧水 月額安い 乗り換えキャンペーン クリクラ 月額安い 乗り換えキャンペーン
サーバー名

信濃湧水 スタンダードサーバー

クリクラ クリクラサーバー

月額費用 3,240円/24L 3,380円/24L※
水の種類 天然水 RO水
ボトルタイプ 硬質ガロンボトル 硬質ガロンボトル
ボトル交換 本体上部 本体上部
乗り換え
キャンペーン
10,000円特別キャッシュバック
11.4Lボトル2本無料
Quoカード5,000円分
12Lボトル2本プレゼント
条件 WEBからの新規申し込みで
他社サーバー乗り換えの方限定
クリクラに2年間契約
詳細

※安心サポート代の460円含む

ボトル交換が楽なウォーターサーバー

ウォーターサーバーのボトルが重くて交換するのが大変…」という不満を抱いてる方もいらっしゃると思います。

最近ではボトルをサーバー下部に設置するものもあり、そういったタイプを選ぶことで女性やお年寄りの方でも簡単にボトル交換をすることができます。

毎回のボトル交換を負担に感じている方は、足元交換を取り入れている「フレシャス スラット」もしくは「アクアクララ アクアウィズ」に乗り換えることで、その悩みを完全に解決することができますよ。

サーバー名 フレシャススラット ボトル交換が楽 乗り換えキャンペーン アクアウィズ ボトル交換が楽 乗り換えキャンペーン
サーバー名

フレシャス スラット

アクアクララ アクアウィズ

月額費用 5,189円/24L 5,008円/24L
水の種類 天然水 RO水
ボトルタイプ ワンウェイボトル 硬質ガロンボトル
ボトル交換 本体足元 本体足元
乗り換え
キャンペーン
他社サーバー解約金最大16,500円キャッシュバック
対象サーバー申込で初回水1箱プレゼント
Amazonギフトカード
7,000円分プレゼント
条件 他社サーバー解約後30日以内の申込 申込みから60日以内の証明書提出
詳細

チャイルドロックが優れたウォーターサーバー

お子さんがまだ小さい家庭では誤って熱湯を出してしまい、大やけどをしてしまう可能性もあるのでチャイルドロックが付いていることは必須といっても過言ではありません。

近年のウォーターサーバーは、チャイルドロックに力を入れている物も多くお子さんも安全に使用することができるのです!

「サントリー天然水」と「コスモウォーター」のウォーターサーバーは、温水だけでなく冷水にもチャイルドロックが付いており、とても安心です。

さらに二重ロックにもなっているので、いたずら対策にもなり、小さなお子さんがいらっしゃる家庭では安心してご利用することができますよ。

    

サーバー名 サントリー天然水 チャイルドロック 乗り換えキャンペーン コスモウォーター チャイルドロック 乗り換えキャンペーン
サーバー名 サントリー天然水 コスモウォーター smartプラス
月額費用 4,176円/24L 4,104円/24L
水の種類 天然水 天然水
ボトルタイプ バックインボックス ワンウェイボトル
ボトル交換 本体上部 本体足元
乗り換え
キャンペーン
JCBギフトカード8,000円
天然水ボックス7.8L×2本
現金5,000円キャッシュバック
条件 サーバー設置日から遡って90日以内の申請 申請書送付30日以内の返送
詳細

赤ちゃんのミルクや離乳食に向いているウォーターサーバー

赤ちゃんのミルクや離乳食をつくる水は、ミネラル分が少なく軟水であることが推奨されています。

ウォーターサーバーに使用されている水は、赤ちゃんのミルクにも安心して使用できるように天然水でも硬度の低いものがたくさんあります。

そして赤ちゃんのミルクを溶かすのに最適な温度は約70℃なので、温度調節できて軟水を使用しているウォーターサーバーが最もおすすめです。

「フレシャス」と「サントリー天然水」であれば、赤ちゃんに優しい軟水を利用でき、70度のお湯ですぐにミルクを作ることができるので、子育て中のママの負担を大きく軽減することができますよ。

サーバー名 フレシャスデュオ 赤ちゃん ミルク 乗り換えキャンペーン サントリー天然水 チャイルドロック 乗り換えキャンペーン
サーバー名

フレシャス dewo(デュオ)

サントリー天然水
月額費用 4,697円/24L 4,176円/24L
水の種類 天然水 天然水
ボトルタイプ ビニールパック バックインボックス
ボトル交換 本体上部 本体足元
乗り換え
キャンペーン
他社サーバー解約金最大16,500円キャッシュバック
対象サーバー申込で初回水1箱プレゼント
JCBギフトカード8,000円
天然水ボックス7.8L×2本
条件 他社サーバー解約後30日以内の申込 サーバー設置日から遡って90日以内の申請
詳細

おしゃれで高性能なウォーターサーバー

気に入った性能が付いたウォーターサーバーをレンタルしてみたら、インテリアに合わなくて困っている方も多いと思います。

おしゃれだけど高性能で、使い勝手に困らないウォーターサーバーがあればとても魅力的だとは思いませんか?

そこでおすすめしたいのが、おしゃれなデザインが多く高性能な「プレミアムウォーター」と「キララウォーター」のウォーターサーバーです。

おしゃれなだけでなくワンタッチ式のボタンで簡単操作できたり、光センサーで自動節電してくれるなどの高性能システムを味わうことができます。

サーバー名 プレミアムウォーター おしゃれ 高性能 乗り換えキャンペーン キララウォータースマートサーバー おしゃれ 高性能 乗り換えキャンペーン
サーバー名

プレミアム
ウォーターcado

キララウォーター
スマートサーバー
月額費用 5,333円/24L 6,288円/24L
水の種類 天然水 天然水
ボトルタイプ ワンウェイボトル ビニールパック
ボトル交換 本体足元 本体上部
乗り換え
キャンペーン
他社サーバー解約金
最大16,500円キャッシュバック
最大10,000円キャッシュバックor
レンタル料36ヵ月417円引きor
美容ローラー「ReFa CARAT」プレゼント
条件 解約明細が初回配送日から
90日以内に本部に到着
サーバー到着から90日以内の申込
詳細

乗り換えキャンペーン実施中のウォーターサーバー一覧

乗り換えキャンペーン ウォーターサーバー 一覧

2021年9月地点で、乗り換えキャンペーンのあるウォーターサーバーはMizuCool編集部の調べで15社ありました。

各メーカーがどんな乗り換えキャンペーンを展開しているのか、一覧表でまとめてみましたのでぜひ参考にどうぞ!

サーバー名 キャッシュバック プレゼント
フレシャス 最大16,500円 ・ボトル1箱
・オリジナルグッズ
コスモウォーター 現金5,000円 なし
プレミアムウォーター 最大16,500円 なし
信濃湧水 10,000円 2本(11.4L×2本)
クリクラ なし ・2本(12L×2本)
・クオカード5,000円
アクアクララ なし ・JCBギフトカード
5,000円
・レコルトエアオーブン or ソーダストリームジェネシスV2
Kirala(キララ) 最大10,000円※ ・レンタル料金36ヵ月417円引き
・美容ローラー「ReFa CARAT」
(¥23,800円相当)
南アルプスの天然水 なし ・2箱(7.8L×2箱)
・JCBギフトカード8,000円
Nafeel Water(ネイフィールウォーター) なし 6本(12L×6本)
アルピナウォーター 10,000円 4本(12L×4本)

WATER STAND(ウォータースタンド)
10,000円分のポイント
(実質10,000円分のレンタル料金が無料)
なし
うるのん 最大16,500円
※違約金発生する場合
2本(12L×2本)
※違約金発生しない場合
マーキュロップ 最大10,000円 なし
おいしい水の宅配便 ウォーターサーバー2年間利用料半額 なし
ハワイアンウォーター 10,000円 2本(11.4L×2本)

※キララウォーターに関しては、キャッシュバック・ボトル・グッズいずれか1つを選択することができます。

乗り換えキャンペーンの申し込み方法と必要事項

ウォーターサーバー 乗り換え 必要事項

乗り換えキャンペーンに応募するには、具体的にどういった手続きで行えばいいのか分からないという方もいらっしゃいますよね。

乗り換えキャンペーンの申込みは、各メーカーによって申し込み方法や必要な書類は若干異なりますが、大まかな申し込みの手順や必要事項は変わらないので、ここで簡単にご紹介していきます!

しかし乗り換え方法を誤ると乗り換えキャンペーン対象から除外され、解約金キャッシュバックやその他特典を受けられない可能性もあるのでご注意ください。

乗り換えキャンペーン申し込みの3つの手順

乗り換えキャンペーンの大まかな申し込み手順は、大きく分けると3つになります。

  1. 乗り換えたいウォーターサーバーの公式サイトから申し込む
  2. 現在契約中のウォーターサーバーを解約する
  3. 期日までに各種証明書などの原本かコピーを新たに契約したメーカーに送付

この3つの手順が主な乗り換えキャンペーンの申し込み方法になります。

大体のウォーターサーバーがこの方法で乗り換えキャンペーンを申し込むことができますが、各メーカーによって申し込み方法は異なるので都度公式サイトなどで詳細を確認するようにしてください。

期日までに送付する各種証明書とは?

乗り換えキャンペーンに応募する場合は、他社のウォーターサーバーを利用していた証明書類が必要になります。

主に提出を求められる書類は、以下のいずれかの書類です。

  • 納品書
  • 請求書
  • 解約証明書
  • 領収書
  • クレジット支払明細書

どの項目でどの情報が入った証明書が必要なのかは各メーカーの公式サイトをチェックしてください。

そして解約するときに上記いずれかの書類を発行してもらった場合、以下の情報が入っていることを必ず確認してください。

  • 解約したメーカーの名前
  • 契約者名義
  • 解約金額
  • 支払日付
  • 解約した日付

必要書類はメーカーによって異なりますが、書類をしっかり準備しないと乗り換えキャンペーンが適用されないので注意してくださいね。

乗り換えキャンペーンでウォーターサーバーを契約する際の3つの注意点

ウォーターサーバー 乗り換え 注意点

ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンで契約する上で、忘れてはいけない注意点が3点あります。

お金が振り込まれるタイミングや特典の受け方、条件を知らないと契約後に気づいても乗り換えキャンペーンを受けられない可能性があります。

押さえておかなければならない注意点をしっかり理解して、乗り換え前や後に後悔しないようにしましょう。

注意点①:キャッシュバック申請はすぐお金が振り込まれるわけではない!

キャッシュバックが現金の場合、申請後すぐ振り込まれるメーカーはあまりなく、ほとんどの場合、申請してから3~4ヵ月後の入金になります。

解約しても乗り換えた先のウォーターサーバーメーカーが払ってくれるから、安心だ」と油断していると違約金を立て替えなくてはならなくなります。

焦ってお金を用意しなくても済むように違約金は違約金、キャッシュバックはキャッシュバックと別物に捉えることをおすすめします。

注意点②:各メーカーごとに乗り換え対象外のウォーターサーバーがある!

ウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンは、全ウォーターサーバーのメーカーを対象としているわけではなく、各メーカーによって乗り換えできない対象が決まっています。

各メーカーによってそれぞれ乗り換え対象外が異なっているので、詳細は各メーカーの公式サイトにて確認するようにしてください。

利用中のウォーターサーバーが乗り換えたいメーカーの乗り換え対象外ではないか、しっかり確認してから乗り換えキャンペーンを利用しましょう。

注意点③:キャッシュバックや特典を受けるには条件がある!

ウォーターサーバーのお得な乗り換えキャンペーンは、無条件で応募できるわけではなくメーカーごとに条件があります。

1番多い例としては、「契約後〇年以上利用」と「解約後〇ヵ月以内の申し込み」という条件です。

条件をしっかり満たしていかないと、違約金のキャッシュバックや特典グッズなども全て返金・返品扱いになるので十分注意してください。

【最新】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン比較まとめ

ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを行っているウォーターサーバーを、ニーズ別でご紹介しましたがいかがでしたか?

ウォータサーバーの乗り換えを検討されている方は、現在ご利用中のウォーターサーバーに何か不満がある方だと思います。

解約違約金をまず第一に考えるのではなく、あなたに最も適しているウォーターサーバーを選び、豊かな生活を送ってみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KIDO

水が好きな20代です!もともと水が苦手だったのですが、ウォーターサーバーの水を飲み始めてから水が大好きになってたくさん水を飲むようになりました。いろんな水に関する情報を皆さんにお伝えできるよう頑張ります!

-ウォーターサーバー比較ランキング
-, , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.