ウォーターサーバー比較ランキング

災害や停電時でも使えるウォーターサーバー10選!地震の備蓄水にもなる!

投稿日:

ウォーターサーバー 災害時 停電時

「災害時や停電時でも利用できるウォーターサーバーは?」
「災害時にウォーターサーバーがあるとどれくらい役立つ?」

日本は世界でも有数の災害大国であり、過去に様々な天災が猛威を振るってきた歴史から、備蓄水を用意している家庭は多いです。

備蓄水と言えば、ペットボトルの水を購入する方が多いですが、最近は効率よくローリングストックができるウォーターサーバーが災害時や停電時などの緊急事態の備えとして人気です。

実際2011年3月11日に発生した東日本大震災では長く断水が続いたため、ウォーターサーバーを自宅に導入していた家庭とそうでない家庭では生活の快適度にかなりの差が出てしまったようです。

今回の記事ではそんな災害時・停電時でも使えるおすすめのウォーターサーバーや導入のメリット、災害発生時のウォーターサーバーの取り扱いなども紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

人気ウォーターサーバーランキング

\下記からお申込み限定の特典付き/

おすすめサーバーランキング3選
【1位】フレシャス
ランキング用のフレシャス公式アイコン
定額制でお得!
3,000円で水飲み放題
【2位】リセットタイムランキング用リセットタイム公式画像もれなくギフト券
6,000円分プレゼント
【3位】プレミアムウォーターランキング用プレミアムウォーター公式画像amazonギフト券
2,500円プレゼント!

この記事を読むと分かること

  • ウォーターサーバーを利用することで自然と水を備蓄できる
  • レバーかコック式のウォーターサーバーは停電時でも使用可能
  • 非常時に利用できるグッズを販売しているメーカーもある
  • 常温の水は衛生管理に気を付けて保管し、なるべく早く使い切る

災害(地震)や停電時におすすめのウォーターサーバー10選

まずは災害時・停電時におすすめのウォーターサーバー10選をご紹介してきます。

各ウォーターサーバーの機能や水の特徴、災害キット販売の有無などもご紹介していくので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

1位:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

災害時プレミアムウォーター_種類
月額料金合計 4,233円~
水代(24L換算) 4,233円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 非常用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • 質の高い天然水を非加熱処理で美味しく提供
  • 非常時でも水を飲める災害用キットを販売
  • 一部以外のサーバーは停電時でも水を給水可能

ウォーターサーバー業界シェアNo.1のプレミアムウォーターは、天然水の美味しさを最大限に活かす非加熱処理にこだわっているのが特徴のウォーターサーバーです。

厳選された採水地で採れた天然水はミネラルが豊富に含まれており、今年度のモンドセレクションで「優秀品質最高金賞」「優秀品質金賞」を受賞しました。

プレミアムウォーターは日常はもちろん災害時も水の安全性と美味しさにこだわりたい方にとって、非常におすすめのウォーターサーバーと言えるでしょう。

  • スリムサーバーⅢ
  • amadanaスタンダード
  • amadanaグランデサーバー

また、プレミアムウォーターでラインナップしているサーバーの中でも、上記の3機種は災害時や停電時でも常温水を使用可能です。

非常用のキットも販売されており、ボトルに装着すると停電・断水時でも常温水を使用できるので、災害時における備蓄水として活用できるでしょう。

2位:うるのん

うるのん

うるのん
月額料金合計 4,100円~
水代(24L換算) 4,100円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 非常用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • モンドセレクション金賞受賞の美味しい水が飲める
  • スタンダードサーバーは停電時でも給水可能
  • ボトルから直接給水できるウォーターバルブを販売

うるのんは、水の美味しさと安全性に高い評価を得ているウォーターサーバーです。

提供している天然水「富士の天然水 さらり」はモンドセレクション最高金賞を受賞している他、ボトルサイズは大容量の12Lとなっているので、世帯人数が多いご家族でも十分に備蓄水を確保することができるでしょう。

また、うるのんのサーバーの中でも「スタンダードサーバー」はコック式を採用しているので、停電時でも常温水を使えるため安心です。

さらに災害時に使えるボトルウォーターバルブも販売されており、バルブをボトルのキャップ部分に差し込むことで簡単にボトルから水を給水することができます。

災害時などにウォーターサーバーのボトルを持ち出せば、避難先や車内でも水が飲めるのは便利です。

3位:クリクラ

クリクラ

クリクラ
月額料金合計 3,380円
水代(24L換算) 2,920円
サーバー代等 460円~
停電時の使用
ボトルサイズ 5.8L、12L
その他 非常用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • ボトル上部設置なので停電時でも使用可能
  • 560以上の産院で利用されるほど安全なRO水を提供
  • 1週間の無料お試し利用ができる

クリクラの水は不純物をナノレベルで除去したRO水を使用しており、赤ちゃんのミルク作りにも使用できる安全性が特徴です。

不純物が含まれていないので消費期限が6カ月と長く、保存しやすいためクリクラの水は備蓄水に向いていると言えるでしょう。

また、クリクラの水は日本全国570か所以上の産院でも採用されているほど赤ちゃんに優しい水なので、小さいお子さんがいる家庭においては、災害時に赤ちゃんでも飲める水を確保できるのはメリットが大きいのではないでしょうか。

さらにクリクラのウォーターサーバーはすべてボトル上部設置・コック式となっているため、停電時でも常温水を利用することが可能です。

4位:アクアクララ

アクアクララ

アクアクララ
月額料金合計 3,908円~
水代(24L換算) 2,808円~
サーバー代等 1,100円~
停電時の使用
ボトルサイズ 7L、12L
その他 自社配送で安心

編集部おすすめポイント

  • 赤ちゃんでも安心して飲めるRO水を提供
  • ボトル自社配送なので、災害時でも柔軟な対応を期待できる
  • 12Lだけでなく7Lボトルもあるので、使い分けることができる

アクアクララの水は高機能フィルターを使用したRO水となっており、雑味のないクリアな味わいが特徴です。

水のボトルは7Lと12Lから選べるため、普段使いの水は12Lボトルを、災害時の備蓄水としては使い切りやすい7Lを選択するというのも良いでしょう。

また、アクアクララは災害時の対応に定評があり、例えば2016年の熊本地震の際に全ての運送会社が輸送をストップしている状況で、被災地に水を自社配送をしたという実績があります。

アクアクララの水は佐川やヤマト運輸への委託でなく自社配送という強みがあるので、万が一の災害時も柔軟に対応・配送をしてくれるというサポートの手厚さは魅力です。

5位:アルピナウォーター

アルピナウォーター

アルピナウォーター
月額料金合計 3,113円~
水代(24L換算) 2,484円~
サーバー代等 629円~
停電時の使用
ボトルサイズ 7.6L、12L、18.9L
その他 3種類のボトルを提供

編集部おすすめポイント

  • 月額3,113円というコスパで、非常に利用しやすい
  • 赤ちゃんでも安心して飲むことができる超軟水を提供
  • 停電時でも常温水を問題なく使用できる

アルピナウォーターでは、北アルプスの大地で磨き上げられた原水を何層もの高機能フィルターで濾過した、お腹に優しい超軟水を提供しているウォーターサーバーです。

月額料金が3,000円前後と非常に安いだけでなく、停電時でも常温水を使用できるので、災害用ウォーターサーバーとして手軽に導入することができるでしょう。

また、業界トップレベルの大容量ボトルである18.9Lも選ぶことができることから、備蓄水として利用するのに向いています。

災害時に備えて多めの備蓄水を用意したい方におすすめのウォーターサーバーです。

6位:マーキュロップ

マーキュロップ

マーキュロップ
月額料金合計 4,233円~
水代(24L換算) 3,520円~
サーバー代等 713円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 自社配送で安心

編集部おすすめポイント

  • 質の高い富士山の天然水を安価に楽しめる
  • ボトル自社配送なので、柔軟な対応をしてくれる
  • ボトル上部設置で停電時でも常温水を使用できる

マーキュロップの水は富士山麓の水源を採水地とした、モンドセレクションなど権威のある食品コンテストで数々の受賞歴がある水を提供しているウォーターサーバーです。

水の硬度は低く、安全性を重視した加熱処理によって赤ちゃんでも飲めるやさしい軟水となっているので、小さな赤ちゃんがいる家庭でも安心して備蓄水として活用できるでしょう。

また、マーキュロップのウォーターサーバーはボトルをサーバー上部に設置するタイプなので、停電時でも常温水を利用することができ安心です。

マーキュロップでは天然水の製造からウォーターサーバーの設置まであらゆる業務で自社一貫体制をとっているので、災害時にも水を配送してもらえる可能性があるのもメリットです。

7位:フレシャス

フレシャス

フレシャス
月額料金合計 4,477円~
水代(24L換算) 4,477円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 4.7L、7.2L、9.3L
その他 水はパックでどこでも飲める

編集部おすすめポイント

  • 世界的なデザイナーによるおしゃれなデザイン
  • 水はボトルではなく軽量パックなので、避難所などどこでも利用できる
  • 選び抜かれた質の高い天然水を飲むことができる

フレシャスは3つの異なる天然水を選べるのが特徴で、グッドデザイン賞を受賞しているスタイリッシュな外観で人気を博しています。

フレシャスがラインナップするサーバー中でも、サイフォンプラスはレバー式となっているため、停電時でも常温水の利用が可能です。

また、フレシャスの水はボトルだけではなくビニール製の軽量パック式も提供しているので、ハサミなどで切り込みを入れるだけで手軽にどこでも水を使うことができます

パック自体が7.2Lと軽量なので、避難先への持ち運びにも便利である点も強みと言えるでしょう。

8位:コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーター
月額料金合計 4,104円~
水代(24L換算) 4,104円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 災害用キットを販売

編集部おすすめポイント

  • 48時間以内に採水した新鮮な天然水を飲める
  • 分かりやすいシンプルな料金設定が特徴
  • 災害用ポータブルスタンドを販売しているので災害時も安心

コスモウォーターはコストパフォーマンスが非常に高いウォーターサーバーとして知られており、初期費用、配送料、サーバーレンタル代などの料金が一切発生しません

また、コスモウォーターでは3つの異なる採水地から採水された天然水を48時間以内に配送しているので、新鮮でおいしい水を飲みたい方にもとてもおすすめです!

ボトルはサーバーの足元に設置するタイプであるため、停電時には使用できなくなりますが、災害時に使えるポータブルスタンドが販売されています。

ボトルをスタンドに立てかけることでどこでも水を給水できるので、災害時にも安心して水を使うことが可能でしょう。

【騙された】コスモウォーターの口コミ評判やトラブル、デメリットまとめ

コスモウォーターにはうるさい、故障が多いのに電話が繋がらないなどの苦情や、水がカビ臭い、まずいなどのトラブルや最悪などの悪評が寄せられていますが、この記事ではそれらの苦情を分析して分かったデメリットを踏まえたリアルな評判を解説しています。

続きを見る

9位:サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー
月額料金合計 4,176円~
水代(24L換算) 4,176円~
サーバー代等 0円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 災害用コックを販売

編集部おすすめポイント

  • 4段階の温度設定で様々なシーンで利用できる
  • 南アルプスの天然水を自宅で手軽に楽しむことができる
  • 非常用コックを購入すれば、災害時も安心して給水できる

サントリー天然水ウォーターサーバーは、有名ミネラルウォーターの「南アルプスの天然水」を自宅で飲むことができるウォーターサーバーです。

サントリー天然水ウォーターサーバーは水の温度を4段階まで調節できる機能を有しているので、様々な生活シーンに合わせて水を使い分けることができるでしょう。

こちらも災害時でも水を飲める非常用コックが販売されているので、ボトルに取り付ければ災害や停電時でも問題なく水を飲むことが可能です。

10位:ふじざくら命水(富士桜命水)

ふじざくら命水(富士桜命水)

ふじざくら命水(富士桜命水)
月額料金合計 4,081円~
水代(24L換算) 3,348円~
サーバー代等 733円~
停電時の使用
ボトルサイズ 12L
その他 ボトルにコックが付属

編集部おすすめポイント

  • 富士山の天然水を低価格で楽しむことができる
  • 「3か月解約金無料キャンペーン」があるので導入しやすい
  • 全てのボトルにコックが付属しているので、災害時でも安心

ふじざくら命水(富士桜命水)は、富士山で採水された質の高い天然水を低価格で楽しむことができるウォーターサーバーです。

ふじざくら命水では「3か月間解約金無料キャンペーン」というお得なキャンペーンを実施しており、3か月間は解約しても違約金が発生しないので非常に導入しやすいです。

ただし、サーバー本体は電源を必要とするボタン給水式となっていますので、停電時にウォーターサーバーで水を給水することができません。

代わりに全てのボトルパックに蛇口が付いているため、避難所などに持ち運べば蛇口をひねるだけで安全な水を使えるのは災害用のウォーターサーバーとして魅力的なポイントと言えるでしょう。

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る

停電や災害時の対策にウォーターサーバーがおすすめな理由

ウォーターサーバー 災害対策

日本では過去に様々な災害が発生しており、同時に停電や断水が起こるケースも多発しています。

ここからは、災害対策としてのウォーターサーバーをおすすめする理由について解説していきます。

災害対策にウォーターサーバーがおすすめな理由

  1. 水を自然に備蓄することができる
  2. 重いペットボトルを買いに行く手間が不要になる
  3. 災害時もボトル1本で3日分の水を確保できる
  4. 災害時でも電気があればお湯も使えて便利

水を自然に備蓄することができる

ウォーターサーバーを利用すると定期的に水が自宅まで配送されるため、常に新しい水を自然と備蓄出来るのは災害対策として非常に優秀です。

これは一般的に「ローリングストック」と言い、「備蓄用の水や食料を古い順に消費していくことで、常に新しいものを備蓄する」という一連の流れです。

今はペットボトルの水を備蓄水として購入している方も多いと思いますが、長期間使わないでいると気が付いたころには消費期限が切れていたという事態が起きてしまいます。

しかしウォーターサーバーであれば新しく届いた水を備蓄し、古い水を消費していくサイクルが自然に発生するため、負担なく備蓄水を用意することができます。

備蓄水は1人1日3リットルの準備が必要

人間は呼吸や排泄により、1日に2~3Lの水分が失われている事をご存知でしょうか。

もちろん食事からも水分は摂ることができますが、生活用水を含めると1日に1人あたり3リットルの水が必要です。

また、断水後の復旧に時間がかかることなどを考慮して、国の消防マニュアルでは3日分の水を備蓄することを推奨しています。

下記に、世帯人数によって必要な備蓄水の量を一覧にしてまとめました。

世帯人数 備蓄水の目安
1人世帯 9L(3L×3日分)
2人世帯 18L(6L×3日分)
3人世帯 27L(9L×3日分)
4人世帯 36L(12L×3日分)

例えば4人家族の場合は3日間で36Lの備蓄水が推奨されますが、一般的なウォーターサーバーの12Lボトルであれば3本の在庫で足ります

災害後に必ずしも3日以内で水道が復旧するとは限らないため、余裕をもって備蓄しておくとより安心ですね。

重いペットボトルを買いに行く手間が不要になる

災害時の備蓄水としては、1日1人あたり3Lの水を3日分備蓄する必要があり、世帯人数が多いほど備蓄すべき水の量が増えます

4人家族が3日間の備蓄水を購入するためには36L、2Lペットボトル換算で最低でも18本購入する必要があるでしょう。

大量の水を買いに行く手間や労力は、想像するだけでもかなりの労力であることが分かりますよね。

また、それだけのペットボトルを冷蔵庫などに保管するのも大変ですが、ウォーターサーバーであれば水は配送業者が運んでくれるため、簡単に備蓄水を確保することができます。

▼あわせて読みたい記事

ウォーターサーバーのメリット・デメリットを徹底解説!契約前に要確認!

ウォーターサーバーとは何か?という定義や歴史を始め、タイプや大きさ、飲める水の違いなどの基礎知識を分かりやすく解説しています。天然水・RO水・浄水(水道水)の違い、ペットボトルの水を買うよりもメリットが多いという点についても解説しています。

続きを見る

災害時もボトル1本で4日分の水を確保できる

ウォーターサーバーを導入すると、ボトルが1本あるだけで1人が4日間生きられる水が確保できるのもメリットです。

ウォーターサーバーのボトルはメーカーによりますが、1本12Lという所が多いです。

前述した通り人間が1日に必要な水の量は3Lとされているので、ボトル1本で4日間の水が確保できる計算となります。

備蓄が2本、3本あれば家族の人数が多い家庭であっても、災害後に給水車が来るまでの水を不自由することなく過ごせるでしょう。

災害時でも電気があればお湯も使えて便利

災害が発生して断水やガスの供給がストップしても、ウォーターサーバーがあれば電気さえ通っていればお湯を使えるのもメリットです。

お湯があればカップ麺やカレーが作れるだけでなく、赤ちゃんのミルクも作ることができます。

寒い冬の災害であれば、白湯を飲んで体を温めることができるでしょう。

災害時にお湯が使えるというのは肉体だけでなく精神的にも大きなメリットがありますので、ウォーターサーバーを導入する理由となるでしょう。

【当サイト限定!】ギフトカード
2,500円プレゼント!

停電や災害時用のウォーターサーバーの選び方や注意点

ウォーターサーバー 災害 事前に知りたいこと

ここまで、災害対策としてウォーターサーバーが有効である理由を解説してきました。

ここからは、災害対策としてウォーターサーバーを導入する前に知っておきたい選び方や注意点お伝えします。

災害対策でウォーターサーバーを選ぶ注意点

  1. コック式またはレバー式のウォーターサーバーを選ぶ
  2. 非常時用コックやスタンドを販売しているメーカーを選ぶ
  3. 軽量ボトルは開封後すぐに使い切れるので衛生的
  4. ボトルは直射日光と湿度を避けて保管する
  5. 災害時に強い自社配送しているメーカーを選ぶ

コック式またはレバー式のウォーターサーバーを選ぶ

災害時 ウォーターサーバー コック レバー

ウォーターサーバーの給水方式には、コックもしくはレバーで給水するタイプと、電気を利用するボタン式の2種類があります。

災害時は電気も止まってしまう可能性があるため、災害対策としても活用したい方は、ボトルをサーバー上部に設置するコック式、もしくはレバー式のウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

ボタン式のウォーターサーバーを選んでしまうと、一切水が出ずまったく活躍できない可能性があります。

停電時には水を冷やしたり温めたりすることができませんが、ボトルをサーバー上部に設置するコック・レバー式のウォーターサーバーであれば常温水を使用することが可能です。

下置きタイプのボトルも選ばないよう注意

また、水のボトルを本体下部に設置するタイプは給水口まで水を汲みあげる際に電力を使用するため、停電時には使用することが出来ません。

非常時用コックやスタンドを販売しているメーカーを選ぶ

災害時 ウォーターサーバー スタンド

非常事態の際には電気が止まってしまう可能性も十分に考えられるため、非常時でも給水できるコックやスタンドを販売しているメーカーを選びましょう。

先程のランキングで紹介したウォーターサーバーは非常用のコックを用意している所が多いので、停電時でも水が飲めますので参考にして下さい。

非常時用のコックとスタンドがあれば、電力を必要とせずにボトルから直接水を給水することが可能です。

たとえば避難所や車にウォーターサーバーの本体を持っていくことはできませんが、ボトルと簡易スタンドがあれば持ち運んで飲水にすることもできるでしょう。

万が一自宅以外の場所に避難することも考慮して、非常時用のコックやスタンドを用意しているメーカーを検討することも重要です。

開封後すぐに使い切れる軽量ボトル対応のサーバーもおすすめ

災害時 ウォーターサーバー 軽量ボトル

災害時は、開封後にすぐ使い切れる軽量ボトルのウォーターサーバーを選ぶと、衛生面で安心できます。

水のボトルは保存が利くイメージがありますが、それは未開封の話で、一度開封すると水道水と違って塩素が入っていないので2~3日、遅くとも1週間以内に消費した方が安全です。

さらに停電するとウォーターサーバーの熱湯機能や内部クリーン機能が働かず、雑菌が繁殖しやすくなります。

また、空気に触れると雑菌が入ってしまうので、こまめに新しいボトルになる軽量ボトルのウォーターサーバーを備蓄水に選択するのがおすすめです。

ただ、4人家族であれば1日で12Lの水を消費する計算になりますので、一般的な12Lサイズの水ボトルでも問題ないでしょう。

ボトルは直射日光と湿度を避けて保管する

ウォーターサーバーの水を安全に使用するために、保管場所には気を付けてください。

ウォーターサーバーのボトルを保管する際は、直射日光が当たる場所と、湿度の高い場所での保管は避けるべきでしょう。

まず直射日光が当たると水温が上昇するので、風味が劣化してしまう可能性があります。

ガスコンロの近くなど高温になりやすい場所での保管も同様に避けてください。

雑菌は湿度が高い所を好むため、キッチンやお風呂場、脱衣場などにボトルを保管するのも避けましょう。

災害時に強い自社配送しているメーカーを選ぶ

大規模な災害時は、ヤマト運輸や佐川急便といった運送業者が配送をしているウォーターサーバーでは、水の配送制限したり一時中断してしまうケースがあります。

そのため、備蓄水として利用しているはずのウォーターサーバーの水が、肝心な時に届かなくなってしまうでしょう。

しかし、アクアクララクリクラマーキュロップをはじめとしたメーカーは水のボトルを自社配送しているため、運送業者が動けない災害時でも柔軟に対応してくれる可能性が高いです。

実際、クリクラなどは東日本大震災時に途方に暮れていた方に向けてすぐお水を届けてくれたり、避難所や病院へ水が配送された例もあり、ウォーターサーバーがあれば万が一の状況でも水を届けてくれるという安心に繋がるでしょう。

災害時でも水を届けてほしい方は、ボトルを自社配送しているメーカーを検討してみてはいかがでしょうか。

停電や災害時のウォーターサーバーの取り扱い方

最後に、災害時・停電時にウォーターサーバーに対して行うべきことついて解説していきます。

災害時・停電時にするべきこと

  1. ウォーターサーバーのコンセントを抜く
  2. 水はボトル開封後2~3日で消費する

ウォーターサーバーのコンセントを抜く

もし災害が発生し停電してしまった際には、早急にウォーターサーバーのコンセントを抜いておきましょう

これは電気が復旧した際に普段以上の電流が流れる現象(サージ現象)が発生することで、サーバー本体が故障したり電源ケーブルがショートする可能性があるためです。

電気が復旧した後も、5分ほど時間を空けてからコンセントに電源プラグを挿入することで故障を防ぐことができます。

また、足元にボトルを設置するタイプやボタンで給水するタイプのウォーターサーバーは、そもそも停電時に使用することができません。

3日以上放置すると水が傷んでしまう可能性があるので、水抜きする必要がある点にもご注意ください。

ボトル開封後はなるべく早く消費する

例外としてアルピナウォーターは開封から1か月持つとされていますが、基本的に開封済みのボトルはなるべく早く消費するようにしてください。

開封すると空気中の埃や雑菌が水の中に入ってしまうので、期限内であっても風味が落ちたり雑菌が繁殖して安全に飲めなくなる可能性があります。

また、災害中であってもボトルに直接口をつけて飲んでしまうと唾液などから余計に雑菌が繁殖してしまうので、なるべくコップや水筒などに移して飲むのがおすすめです。

災害や停電後にウォーターサーバーを復旧する方法

コンセントを差し込みスイッチを入れる

災害後に電気が復旧したのを確認したら、コンセントを差し込んでウォーターサーバーのスイッチを入れましょう。

多くの機種はコンセントを差せば自動的に復旧しますが、機種によっては操作が必要な場合もありますので、自分が使っている機種のマニュアルも確認した方が無難でしょう。

コップ2杯ほど水抜きをする

ウォーターサーバーが復旧したら、すぐに水は飲まず最初にコップ2杯ほど水抜きをして下さい。

これは停電中はクリーン機能や循環機能が停止しており、サーバーに雑菌などが繁殖している場合があるからです。

抜いた水は飲水には使えませんが、そのまま捨てるともったいないのでお花の水やりなどに使うと良いでしょう。

なお停電が2日以上続いていた場合は、安全のためにボトル毎交換した後に水抜きをした方が無難です。

ボトルに残った水は選択やお風呂に使えますし、メーカーによっては災害でボトルを捨てたことを伝えれば無償で1本送ってくれることもあります。

復旧できない場合はサポートに連絡する

停電の復旧後にコンセントを差してもウォーターサーバーが使えない場合、停電のせいで故障した可能性があります。

また、地震であれば内部に損傷や断線が起きている可能性もあるので、お使いのサーバーのメーカーサポートへと連絡しましょう。

停電や災害による故障は故意・過失ではないので、多くの場合は無料で修理・交換などの対応をしてもらえるでしょう。

災害時・停電時でも使えるウォーターサーバー10選や選び方まとめ

今回の記事では、災害時・停電時でも使えるおすすめのウォーターサーバー10選についてご紹介しました。

ご紹介したように、人間1人が1日に必要な水は3Lと意外と多く、家族が複数人いる家庭では多くの水を備蓄しておく必要があります。

ペットボトルでの備蓄水の確保は手間がかかるだけでなく、気づけば消費期限が切れてしまい、泣く泣く処分することも少なくありません。

その点ウォーターサーバーであれば、ペットボトルを購入する手間がないだけでなく、自然にローリングストックしていくことができるでしょう。

今後必ずやってくる災害に備えるためにも、ぜひこの機会にご自宅へのウォーターサーバー導入を検討してみてはいかがでしょうか。

人気ウォーターサーバーランキング

\下記からお申込み限定の特典付き/

おすすめサーバーランキング3選
【1位】フレシャス
ランキング用のフレシャス公式アイコン
定額制でお得!
3,000円で水飲み放題
【2位】リセットタイムランキング用リセットタイム公式画像もれなくギフト券
6,000円分プレゼント
【3位】プレミアムウォーターランキング用プレミアムウォーター公式画像amazonギフト券
2,500円プレゼント!

本記事の作成における参照元

MIZUCOOLおすすめコンテンツ

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る


口コミ評判の良いウォーターサーバー11選【1,125人の口コミアンケート】
ウォーターサーバー11社の利用者の口コミや評判を紹介します。
また、各社の特徴や口コミから分かるメリット・デメリット、失敗しない選び方も解説しているので、ウォーターサーバーを導入しようと考えている方は参考にしてください。

続きを見る


【2022年11月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.