ウォーターサーバー

楽水ウォーターサーバーの口コミは良い?評判や水道直結型のメリット

更新日:

「水道直結型ウォーターサーバーの楽水ウォーターサーバーってどんなサーバー?」

「水道直結型とボトル交換型のウォーターサーバーってどっちがいいのか迷う!」

ウォーターサーバーを調べていると、沢山の種類のサーバーがあり情報を整理するのって難しいですよね。

この記事では水道直結型の楽水ウォーターサーバーの詳細を紹介する前に、まず水道直結型とボトル交換型のウォーターサーバーの違いや特徴からご紹介します。

続いて楽水ウォーターサーバーの特徴やメリット・デメリット、口コミや評判を分かりやすく解説していきます。

また楽水ウォーターサーバーのサイズや月々の電気代、キャンペーンや解約の仕方についても調査したので参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること

  • 水道直結型とボトル交換型の特徴やメリット・デメリット
  • 楽水ウォーターサーバーの特徴やおすすめしたい人
  • 楽水ウォーターサーバーのいい口コミと悪い評判

水道直結型とボトル交換型の特徴、メリット・デメリット

水道直結型とボトル交換型の特徴違い

楽水ウォーターサーバー一番の特徴は水道直結型のウォーターサーバーという点ですが、まずは水道直結型とボトル交換型のそれぞれの特徴やメリット・デメリットを比較してみましょう。

水道直結型とボトル交換型の料金体系の違い

まず、水道直結型のウォーターサーバーとボトル交換型の料金体系を比べてみます。

大きな違いは水代と工事費の有無です。水道直結型サーバーは設置時に工事費用が必要になることが一般的となっており、逆にボトル交換型は設置費用が無料なサーバーがほとんどです。

水代に関しては、水道直結型はサーバーレンタル代は必要であるものの、水は水道代だけの負担で利用することが可能なので実質水が使い放題と言えるでしょう。

ボトル交換型のサーバーはサーバーレンタル代が無料であることが多いですが、使用した分の水代が必要になるため、水をたくさん使う方は月額料金が非常に高くなってしまうケースも考えられます。

料金システム
水道直結型ウォーターサーバー 工事費+サーバーレンタル代+サポート代他
ボトル交換型ウォーターサーバー 水代+サーバーレンタル代+サポート代他

楽水ウォーターサーバーは、サーバーの設置工事を依頼すると13,200円かかってしまいますが、自分で設置するDIYプランもあります。

ただし、DIYプランでも初期費用が5,500円が必要となり、いずれにせよ長期利用を視野に入れて検討すべきウォーターサーバーと言えるでしょう。

水道直結型とボトル交換型のメリット・デメリット

続いて水道直結型とボトル交換型のウォーターサーバーを比較した時のメリット・デメリットを見てみましょう。

水道直結型は一度設置すると水の注文やボトルの交換も不要なのでとにかく手間がかかりません

一方ボトル交換型は、採水地が選べたり、サーバーによっては停電時に使用できたりと、こだわりポイントが多い人におすすめです。

どちらも一長一短ありますので、各ご家庭で重視したいポイントを確認するための参考にしてみてください。

メリット デメリット
水道直結型 ・ボトル交換が不要
・水が使い放題/使うほどお得
・ボトル保管が不要で場所を取らない
・工事費(初期費用)がかかる
・停電すると使用できない
・水を選ぶことはできない
ボトル交換型 ・天然水など採水地を選ぶことができる
・設置場所を選ばない
・停電時に使用できるものもある
・ボトル交換が手間
・ボトルの保管場所が必要
・水の注文管理をしなければならない

水道直結型とボトル交換型の主要ウォーターサーバー比較

それでは、具体的に水道直結型の楽水ウォーターサーバーと、ボトル交換型のウォーターサーバーの料金や特徴を比較してみましょう。

ここでは、ボトル交換型のウォーターサーバーを代表して高機能ウォーターサーバーのコスモウォーターのSmartプラスと、水が選べて月額料金が安いワンウェイウォーターのsmartを比較してみます。

楽水ウォーターサーバー
ピュレスト
楽水120
コスモウォーター
Smartプラス

コスモウォータースマート120
ワンウェイウォーター
smart
ワンウェイウォータースマート
水の種類 水道水 天然水 RO水 or 天然水
4種から選べる
ボトル交換 不要 サーバー足元交換 サーバー足元交換
エコモード 光センサーで
自動切換え
手動
6時間で自動解除
手動
6時間で自動解除
チャイルドロック 温水のみ 温水冷水 温水冷水
クリーン機能 搭載 搭載 搭載
その他 3つのフィルターで
美味しくて衛生的な水
浄水カートリッジ
年2回無料交換
デザインがおしゃれ 月額料金が安い

3社の共通する点は、エコモードやチャイルドロック、サーバー内のクリーン機能が搭載されている点です。

それぞれの特徴は、水を選べるかどうかやサーバーのデザイン性、そして水ボトルを使用するかどうかなどで差別化されています。

続いて水道直結型とボトル交換型の料金体系の違いも具体的に見ていきましょう。

楽水ウォーターサーバー
ピュレスト
楽水120
コスモウォーター
Smartプラス

コスモウォータースマート120
ワンウェイウォーター
smart
ワンウェイウォータースマート
月額料金
(24L使用時)
¥3,278 ¥4,104 ¥2,700
水代(24L) 水道代 ¥4,104 ¥2,700
サーバーレンタル代 ¥3,278 0 0
初期費用 工事費¥13,200
※DIYプランの場合¥5,500
0 0
サポート代 0 0 0
定期配送停止
手数料
¥880 ¥880
解約料 3年未満の解約は
月数×レンタル料の40%
2年未満で¥9,900 2年未満で¥9,900

この表からも分かる様に、水道直結型ではサーバーレンタル代が、ボトル交換型では水代が月額料金を大きく占めています。

水道直結型の場合、サーバー代は変動しない固定費となるため家計管理も簡単ですが、ボトル交換型では水代は毎月使用量によって異なるため料金も変動していきます。

また、楽水ウォーターサーバーでははじめにウォーターサーバーの設置工事が必要なため、工事費がかかってしまう点も大きなポイントです。

ただし、楽水ウォーターサーバーでは長期契約割引や、ウォーターサーバーの買取プランもありますので、追って更に詳細な料金制度をご紹介していきます。

水道直結型ウォーターサーバー

楽水ウォーターサーバーの3つの特徴

楽水の特徴3つ

それでは、ここから楽水ウォーターサーバーに焦点を絞ってサーバーの特徴を見ていきましょう。

楽水ウォーターサーバーの3つの特徴

  1. 水道直結型でボトルの受け取り・交換が不要!
  2. 便利でお得な3つの高機能
  3. 美味しくて衛生的な水!3つの嬉しい安心

特徴①:水道直結型でボトルの受け取り・交換が不要!

楽水ウォーターサーバーは水道直結型ウォーターサーバーですが、やはり一番のメリットは水ボトルの受け取りや交換が不要な点ではないでしょうか。

ボトル交換型では、毎月数回はボトルを交換することになり毎回12㎏の重さのボトルを玄関からサーバーまで運んだり、持ち上げて設置することになり大変です。

その点、水道直結型ウォーターサーバーの場合は一度工事をしてしまうと、そういった重く煩わしい作業をしなくても水が飲み放題になります。

特徴②:便利でお得な3つの高機能!

楽水ウォーターサーバーは、嬉しい機能が多く搭載されている高機能なウォーターサーバーです。特に嬉しい3つの機能をご紹介します。

嬉しい3つの機能

  1. 5段階の温度設定が可能
  2. 光に反応する自動エコモード
  3. チャイルドロック

5段階の温度設定が可能

楽水ウォーターサーバーの冷水・温水機能は合わせて5段階の温度設定が可能です。

「ウォーターサーバーのお湯はぬるい」と思ったことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、温水の温度が80℃のウォーターサーバーは多いです。

しかし、楽水ウォーターサーバーの温水は基本は90℃で保温し、加熱機能で95℃まで温度を上げることができます。

そのためカップラーメンやコーヒーなどを作りたいと思った際に加熱機能が重宝します。

冷水温度 約 5℃/8℃/12℃
温水温度 約 90℃/95℃

また女性が多い家庭では冷水は常温に近い温度で十分という場合も多く、特に冬の冷水の温度設定は12℃にしている家庭も多いです。

細やかに調整できる5段階の温度設定を上手に使うことで節電にも繋げることができますよ。

光に反応する自動エコモード

楽水ウォーターサーバーは、光に反応してエコモードが作動します。夜に電気が消えると自動でエコモードを起動しお湯を温めるのを停止してくれる優れものです。

ウォーターサーバーの電気代は毎月500円から1,000円程かかりますが、お湯の温度を維持し続ける程電気代もかさみます

そのため自動でエコモードに切り替えてくれるのは家計に優しく非常にありがたい機能です。

チャイルドロック

楽水ウォーターサーバーでは、小さなお子様がいるご家庭で火傷などを防ぐために、「温水ボタン」を押すだけではお湯が出ない様にチャイルドロックが搭載されています。

「温水ボタン」の左隣にある「ロック解除ボタン」を2秒間長押しすることで温水ボタンが機能するようになります。

特徴③:美味しくて衛生的な水!3つの嬉しい安心

楽水ウォーターサーバーの3つ目の大きな特徴は、美味しくて衛生的な水を提供するために様々な機能や制度が整えられている点です。

せっかくウォーターサーバーを導入するのであれば、美味しさや衛生面は重要ですよね。ここでは3つの嬉しい機能や制度をご紹介します。

美味しくて衛生的な水を作る3つの安心

  1. 3つのフィルター機能
  2. カートリッジ交換は年2回無料交換!
  3. クリーン機能でいつでも衛生的!

3つのフィルター機能

楽水ウォーターサーバーでは、3つのフィルターを通す事でご家庭で汲みとれる水道水を衛生的で美味しいお水に変えています。

下記に3つのフィルターそれぞれの役割をまとめてみましたが、それぞれのフィルターには役割があり、除去する物質の大きさが異なります。

3つのフィルターを通すことで衛生的で美味しい水に仕上げています。

フィルター名 機能 交換目安
セディメントカーボンフィルター サビ、土、誇りなど比較的大きな不純物を除去。 6ヵ月
ウルトラフィルター(UF) ミネラル分は崩さず極力自然水のままで雑菌を除去。 1年
ポストカーボンフィルター 活性炭フィルターで、臭気や有害物質を除去し「美味しい純水」を精製。 1年6ヵ月

カートリッジ交換は年2回無料交換!

フィルターは無料‐楽水

先に紹介したフィルターのカートリッジは年に2回交換することになりますが、楽水ウォーターサーバーから交換のタイミングで無料でフィルターを送付してくれます。

そのため交換のタイミングを忘れる事はありませんし、交換も簡単なので安心していつでも美味しいお水をご利用頂けます。

クリーン機能でいつでも衛生的!

楽水ウォーターサーバーは、冷水タンクの温度を70℃にまで上げて加熱殺菌する事ができます。

水道直結型のウォーターサーバーではサーバー内が外気に触れる可能性はほとんどありません。

サーバー内で菌が繁殖する可能性は低いのですが、定期的に殺菌することでより安心してご利用頂けるでしょう。

高機能で低価格のウォーターサーバー

楽水ウォーターサーバーのメリット

楽水メリット

続いては、楽水ウォーターサーバーを利用するメリットを詳しくご紹介していきます。

楽水ウォーターサーバーの利用を検討している方は、導入することでどんなメリットがあるのかを事前に確認しておくようにしてください!

楽水ウォーターサーバーのメリット

  1. 水道直結型なので定額で美味しい水が飲み放題
  2. 安全性の高いRO水も利用できる
  3. 光に反応する自動エコモード搭載!

メリット①:水道直結型なので定額で美味しい水が飲み放題

楽水ウォーターサーバーは、水道直結型ウォーターサーバーなので一度設置すると定額で美味しい水が飲み放題となります。

ボトル交換型のウォーターサーバーでは、飲んだ水の分だけ月額料金が上がっていく仕組みとなっているため、ある程度使用量を気にしながら利用していく家庭が多いです。

その点、水道直結型の楽水ウォーターサーバーであれば、夏場でも安心してすべての飲料水をウォーターサーバーから使用する事ができますし、お米を炊くのも、お味噌汁を作るのにも遠慮なく使用する事ができます。

メリット②:安全性の高いRO水も利用できる

楽水ウォーターサーバーではオプション料金1,100円でフィルターを追加し、赤ちゃんでも飲むことができる安全性の高いRO水を利用できるようになります。

そのため、RO水を利用できるボトル交換型のウォーターサーバーを検討されている方はボトル交換の手間が省ける楽水ウォーターサーバーがおすすめです。

RO水の利用について

楽水ウォーターサーバーでは、NASA採用の最先端浄水システムを採用しRO水を精製しています。

このフィルターは水の分子と浄化作用をもつ活性炭以外透過しない逆浸透膜で、ご家庭の水道水からRO水を作り出します。

メリット③:光に反応する自動エコモード搭載!

気付かないうちに電気代がかかりがちなウォーターサーバーですが、楽水ウォーターサーバーは光に反応して自動でエコモードを起動してくれるため何もしなくても電気代が安くなります。

楽水ウォーターサーバーのECOモードは光センサーが搭載されており、部屋が暗くなると自動でお湯のタンクが加熱されなくなります

そして、部屋が明るくなると90℃に再度加熱を始めてくれますが、生活リズムに合わせて自動的に節電してくれるエコモードは画期的なシステムですね。

安くて高機能なウォーターサーバー

楽水ウォーターサーバーのデメリット

楽水デメリット

次に楽水ウォーターサーバーのデメリットも詳しくご紹介していきます。

楽水ウォーターサーバーを契約してから後悔しないためにも、事前にデメリットもしっかりと把握しておくようにしましょう。

楽水ウォーターサーバーのデメリット

  1. ウォーターサーバー設置工事が必要なため初期費用が高い!
  2. 契約期間3年と長く解約金が高い!

デメリット①:ウォーターサーバー設置工事が必要なため初期費用が高い!

楽水ウォーターサーバーの一番のデメリットは、サーバー設置工事のため初期費用が高くなってしまう点です。

ウォーターサーバーの設置を専門スタッフに来てもらって設置すると13,200円、DIYプランで自分達で設置しても初期費用として5,500円必要になってしまいます。

ただ、契約期間が3年なので36分割して1ヶ月あたりの増額分をみると366円、DIYプランでも152円だけの増額として捉えることもできるので、分散して考えるとそれほど大きな負担ではないかもしれません。

デメリット②:契約期間3年と長く解約金が高い!

2つ目の楽水ウォーターサーバーのデメリットは、契約期間が3年と長く解約金が高い点です。

ボトル交換のウォーターサーバーの場合契約期間はほとんどが2年となっているため、比較するとどうしてもハードルが高く感じてしまうでしょう。

楽水ウォーターサーバーを3年未満で解約されるとなった際には、解約料・サーバー撤去費用・返送費用が発生します。

解約金は「残りの契約月数×レンタル料の40%」となっているので、参考までに解約のタイミングごとの解約料を一覧にしてみました。

解約のタイミング 解約金
1ヵ月 ¥45,892
6ヵ月 ¥39,336
1年 ¥31,468
1年6ヵ月 ¥23,601
2年 ¥15,734
2年6ヵ月 ¥7,867
3年 ¥0

先に紹介したボトル交換型のコスモウォーターやワンウェイウォーターは、2年未満で解約すると9,900円の解約金がかかります。

それに比較すると、楽水ウォーターサーバーは2年経過しても解約料が15,734円もかかってしまうので解約金はかなり高いと言えるでしょう。

ただ、持ち家のご家庭や引っ越しの予定が当面ないご家庭であれば、そもそも3年未満で解約しなければ関係のない話なので、長期利用を考えている方はそこまで心配しなくいいでしょう。

楽水ウォーターサーバーをおすすめしたい人

楽水おすすめしたい人

ここまで、楽水ウォーターサーバーのメリット・デメリットをご紹介してきました。

色々な情報があったので、総合して楽水ウォーターサーバーをおすすめしたい人をまとめていきます。

おすすめしたい人

  1. 毎月24L以上の水を消費するご家庭の方
  2. ボトル受取や交換が面倒な方
  3. カップラーメンやホット飲料の使用が多い方

おすすめな人①:毎月24L以上消費するご家庭の方

楽水3社比較24L以上のむご家庭
毎月24L以上消費するご家庭の方はボトル交換型よりも月額費用がお得になるため、楽水ウォーターサーバーの方がおすすめです。

上記に「楽水」「コスモウォーター」「ワンウェイウォーター」の水使用量ごとの月額料金の変化をグラフにしてみました。

例えば、コスモウォーターは月額費用が4,104円ですが、この時点で楽水ウォーターサーバーの月額3,278円よりも826円高いです。

ワンウェイウォーターは月額費用は2,700円からと若干安くはなりますが、追加のボトルを頼むと楽水ウォーターサーバーの方がお得になります。

コスモウォーターやワンウェイウォーターのようなボトルの交換型では、飲むほどに水代が高くなりどんどん月額料金が上がっていきますが、楽水ウォーターサーバーは水道水を利用するので実質水が飲み放題となります。

おすすめな人②:ボトル受取や交換が面倒な方

次におすすめしたい人は、ボトルの受け取りや交換が面倒な方です。

水道直結型の一番の魅力は、一度ウォーターサーバーを設置したらボトル交換のことを考えずにコックを押すだけでおいしい水が使い放題になる点ではないでしょうか。

ボトル交換型のウォーターサーバーの場合、どうしてもボトルの受け取りやボトル交換などの手間が必要になってしまいます。

一度、ボトルの設置型のウォーターサーバーを使用していた方は手放せない便利なポイントとなるでしょう。

おすすめな人③:カップラーメンやホット飲料の使用が多い方

続いて楽水ウォーターサーバーおすすめしたい人は、普段からカップ麵やコーヒーなどのホット飲料を作る方です。

カップラーメンやホットコーヒーのようにお湯の温度が重要なものを良く利用する場合、95℃の高温設定ができる楽水ウォーターサーバーがおすすめです。

ウォーターサーバーの中にはよくみると温水の温度が80℃程度に抑え、電気代を下げているものもありますのでご注意ください。

毎月24L以上の水を消費するご家庭に!

楽水ウォーターサーバーの良い口コミと悪い評判

楽水いい口コミ評判

それでは、楽水ウォーターサーバーを実際に使ったことがある方、使われている人からの口コミ、評判をご紹介します。

ただし、これらの口コミは個人の利用者の方の感想ですので、あくまで参考程度にご活用ください。

楽水ウォーターサーバーのいい評判・口コミ

トレトレぶどうさん

水代を気にせず飲めるのが有難い

ウォーターサーバーの水はノルマがあったり、24Lずつしか購入できなかったり水の管理が少し面倒でした。

子ども達が今月あとどれくらい飲むかなとか考えたり、夏はよく飲むため水代が跳ね上がりました。

今では水の飲みすぎを心配しなくていいし、楽水のレンタル料だけで済むので家計管理も楽ちんでありがたいです。

ともぞうさん

ボトルの保管場所が要らないのは重要!

私は一人暮らしをしているのですが、以前に使用していたウォーターサーバーは届いたボトルの保管場所に結構部屋のスペースが取られていました。

今はウォーターサーバーの面積だけあればいいので空間もスッキリして快適です。

あと、家でコーヒーや紅茶を毎日飲むので、加熱機能ですぐに95℃のお湯が使えるのもお気に入りの機能です。

楽水ウォーターサーバーのいい評判をもっと見る

熱血主婦さん

一度体感したらやめられない水道直結型!

以前にボトル交換タイプのウォーターサーバーを利用していたため、ボトル交換が不要になったウォーターサーバーはとても便利です。

もっと早くに水道直結型に変えておけばよかったと思いました。

週末大工ビギナーさん

自分で設置して初期費用を抑えられた

楽水は月額料金が安くボトル交換が不要なのですごく気になっていましたが、はじめは工事費が高いので少し悩んでいました。

自分で設置できるDIYプランの解説ページ見ると、意外と簡単に自分で工事できそうだったので思い切ってDIYプランで申し込みました。

想像以上に簡単に工事でき、初期費用を抑える事ができたのでDIYプランはおすすめです!

高速ミルクづくりさん

RO水を家で作れることに驚き

まだ0歳の赤ちゃんがいるため、子どもが安心して飲める不純物が除去されたRO水が飲めるウォーターサーバーを探していました。

しかし、ほとんどのウォーターサーバーでは重いボトルの交換が必要だったので、水道直結型の楽水を見つけ即決しました。

家でRO水が作れるようになるのも驚きでしたが、定期的にカートリッジが届くので常に衛生的で安心して利用させてもらっています。

楽水ウォーターサーバーの悪い評判・口コミ

綺麗好きマスターさん

ウォーターサーバーの位置を変えられない

設置する時にウォーターサーバーの向きをあまり考えていなかったので、少し邪魔な場所に設置してしまいました。

楽水ウォーターサーバーは設置場所を気軽に移動することができないので、もう少しどこに置くと便利かを計算してから設置すべきでした。

面倒くさがりNo1.さん

はじめに工事費用がかかる

楽水の機能や料金は気に入って購入しましたが、やはり初期費用は高いなと感じました。

自分で設置するDIYプランも悩みましたが、不慣れなので専門のスタッフさんにお願いするほうが安心ではありました。

設置する場所までの配線も綺麗にして頂けたので満足はしていますが、もう少し初期費用が低いと始めやすいと思います。

楽水ウォーターサーバーの悪い評判をもっと見る

sinntenchiさん

契約期間が長い

そんなにウォーターサーバーをコロコロと変えるつもりもなかったので、契約期間について気にしていませんでした。

しかし、図らずも転勤となってしまい解約せざるを得なくなってしまいました。

2年半使用していたのに、8,000円もの解約金を払わなければいけないのはちょっとどうなのかなと思います。

楽水ウォーターサーバーのサーバー製品情報

楽水製品情報

楽水ウォーターサーバーでは「床置き型」と「卓上型」の2種類のサーバーをラインナップしています。

それぞれのサーバーについて、製品情報や特徴などを詳しくご紹介していきます。

ピュレスト スタンドタイプの製品情報

ピュレスト スタンドタイプ

ピュレストスタンドタイプ

編集部おすすめポイント

  • シンプルで凹凸の少ないスッキリとしたおしゃれなデザイン
  • 5段階温度設定が可能!加熱機能により95℃の高温のお湯を給水できる
  • 自動エコモードで手間なく節電!

月額料金 ¥3,278
サイズ 幅32.0cm×奥行35.0cm
×高さ1,050.0cm
カラー 白、黒
冷水 3.0L(約 5℃/8℃/12℃)
温水 1.6L(約 90℃/95℃)
最低利用期間 3年

\楽水ウォーターサーバーの詳細/

ピュレスト 卓上タイプの製品情報

ピュレスト 卓上タイプ

ピュレスト卓上タイプ

編集部おすすめポイント

  • 印象的なレッドカラーあり
  • 機能性は変わらずコンパクトで省スペースなサーバー
  • 自動エコモードにより手間なく電気代を節約

月額料金 ¥3,278
サイズ 幅30.0cm×奥行40.0cm
×高さ48.0cm
カラー 白、黒、赤
冷水 3.0L(約 5℃/8℃/12℃)
温水 1.6L(約 90℃/95℃)
最低利用期間 3年

\楽水ウォーターサーバーの詳細/

楽水ウォーターサーバーの料金詳細と他社比較

楽水競合他社比較

ここでは楽水ウォーターサーバーの料金詳細と、競合他社と料金について比較していきます。

サーバーレンタルプランの料金詳細

楽水ウォーターサーバーの料金表はプランが多くて複雑ですが、ほとんどの人は最もベーシックな「ライトプラン」を利用されると思います。

ライトプランを中心に料金表を作成してみたので、参考にしてみてください。

ライトプラン 月額料金
(サーバーレンタル代)
初期費用 契約期間
¥3,278 ¥13,200 3年
「長期割」適用後の月額料金(サーバーレンタル代)
6年目以降 ¥2,750 10年目以降 ¥2,200
DIYプラン 月額料金
(サーバーレンタル代)
初期費用 契約期間
¥3,278 ¥5,500 3年
「長期割」適用後の月額料金(サーバーレンタル代)
6年目以降 ¥2,750 10年目以降 ¥2,200
他のプランの料金表はこちら
給水タンクプラン 月額料金
(サーバーレンタル代)
初期費用 契約期間
¥3,278 ¥8,800 3年間
「長期割」適用後の月額料金(サーバーレンタル代)
6年目以降 ¥2,750 10年目以降 ¥2,200
ROプラン 月額料金
(サーバーレンタル代)
初期費用 契約期間
¥4,378 ¥13,200 3年間
「長期割」適用後の月額料金(サーバーレンタル代)
6年目以降 ¥3,850 10年目以降 ¥3,300
大容量プラン 月額料金
(サーバーレンタル代)
初期費用 契約期間
¥5,478
※RO水の場合¥6,578
¥13,200
(DIYプランの場合¥5,500)
3年間
「長期割」適用後の月額料金(サーバーレンタル代)
6年目以降 ¥4,950 10年目以降 ¥4,400
<RO水の場合>
6年目以降 ¥6,050 10年目以降 ¥5,500
冷水機プラン 月額料金
(サーバーレンタル代)
初期費用 契約期間
¥3,278 ¥13,200
(DIYプランの場合¥5,500)
3年間
「長期割」適用後の月額料金(サーバーレンタル代)
6年目以降 ¥2,750 10年目以降 ¥2,200

楽水ウォーターサーバーの料金設定は少し複雑に見えますが、下記のポイントを抑えることで料金を下げて利用することができます。

更にお得になるポイント

  • 設置工事を自分でするDIYプランで初期費用を安くできる
  • 6年以上使用することで月額料金が更に安くなる。10年目以降は更にお得!
DIYプランで初期費用を抑えられる

オプションで安心パックも追加できる!

安心パック:¥572

オプションでサーバーに何か不具合が生じた際に便利な「安心パック」サービスもあります。

このサービスは、サーバーにトラブルが生じた際に無料で訪問して作業してくれたり、必要な場合は新しいサーバーに無料で交換してもらうことができます。

ただし、このサービスの契約は1年ごとの自動更新なのでご注意ください。

サーバー買取プランの料金詳細

楽水ウォーターサーバーは、使えば使うほどお得なウォーターサーバーですが、もし4年以上使用しそうな方はウォーターサーバーを買い取ることで更にお得に利用いただくことができます!

サーバ-買取プランの場合、ご自身でウォーターサーバーを設置するDIYプランを選択すると、初期費用は無料になります!

また、全てのウォーターサーバーにメーカー保証が1年ついているので安心してご利用頂けます。

冷温水機
買取プラン
大容量機
買取プラン
給水タンク機
買取プラン
冷水機
買取プラン
サーバー代 ¥165,000 ¥242,000 ¥173,800 ¥154,000
初期費用
(工事費)
¥13,200
(DIY:¥0)
¥13,200
(DIY:¥0)
¥13,200
(DIY:¥0)
¥13,200
(DIY:¥0)

ウォーターサーバーの買取プランの場合、レンタル契約とは異なりカートリッジを定期購入することになります。

カートリッジは楽水ウォーターサーバー側から定期的に郵送されるので、購入や交換忘れの心配がなく常に衛生的で美味しいお水を飲む事ができます。

カートリッジ ¥3,300
ROフィルター ¥7,700

楽水ウォーターサーバーと競合他社比較

続いて水道直結型の楽水ウォーターサーバーの競合他社3社と比較してみます。

ここでは、水道直結型のウォーターサーバーに絞り、月額料金や電気代など費用面での比較ができるようにまとめてみました。

楽水ウォーターサーバー
ピュレスト
楽水120
ハミングウォーター
浄水型ウォーターサーバーハミングウォーター
アクアバンク
ミネラル水素水サーバー
アクアバンクミネラル水素水120
ウォータースタンド
ガーディアンウォータースタンドガーディアン
月額料金 ¥3,278 ¥3,300 ¥4,378 ¥4,928
初期費用 工事費¥13,200/DIY¥5,500 初回出荷手数料¥2,200 登録時事務手数料¥2,200
工事費:¥3,300/DIY¥0
¥0
契約期間 3年 2年 2年 1年
解約金 残り契約月数×40% 2年未満で¥16,500 1年未満で¥16,500
2年以降で¥11,000
1年未満で¥11,000
電気代 約800円 約475円 約1,000円 150~1,200円
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

楽水ウォーターサーバーは、競合である水道直結型のウォーターサーバー3社に比べて月額費用が最も安いことが分かりました。

しかし、初期費用は最も高く、契約期間も3年と最も長くなっていることも特徴となっています。

ウォーターサーバーをすぐ解約するつもりで契約する人はいないと思いますが、持ち家の方や当面引っ越しの予定がない方は月額料金が安い楽水ウォーターサーバーが最もオススメです。

長期使用が見込まれる方は
\迷わず楽水ウォーターサーバー!/

楽水ウォーターサーバーの申し込み方法を徹底解説

楽水申し込み方法

楽水ウォーターサーバーのお申込みは公式サイトまたは電話(0120-113-084)から受け付けています。

オンラインでのお申込み後、2営業日以内に楽水ウォーターサーバーから電話での連絡が入り契約が完了する流れとなっています。

フリーダイヤルからもお申込みは可能ですが繋がりにくい場合が多いようですので、公式サイトからのお申込みがオススメです。

ここでは、楽水ウォーターサーバー公式サイトからの申込み方法を詳しく解説していきます!

楽水ウォーターサーバーの申し込み方法

  1. 楽水ウォーターサーバー公式サイトから申込ページに移動
  2. 「お申込み・お問い合わせ」ページで個人情報を入力する
  3. 申込内容を確認し「送信する」で申込みを完了する

公式サイトから「お申込み・お問い合わせ」ページに移動

楽水ウォーターサーバーの申し込みは右側

まずは、楽水ウォーターサーバー公式サイトにアクセスし、画面右にある「お申込み・お問い合わせはこちら」をクリックしてください。

「お申込み・お問い合わせ」ページで個人情報を入力する

個人情報入力楽水

個人情報と、簡単なアンケートを入力するページに移ります。お名前やご住所、ご連絡先などを入力し、現在のウォーターサーバーの使用状況や楽水を知った経緯などに回答してください。

申込内容を確認し「送信する」で申込みを完了する

楽水送信して申込み完了

質問事項などがあれば、ここで入力する事ができます。

「個人情報の取り扱いについて」の注意事項をよく読み、記入事項を再度確認の上「送信する」をクリックすれば申込みは完了です。

ただし、この視点では契約には至っておらず後日楽水からかかってくる電話でのやり取りを通じてお申込みが正式に完了します。

初月サーバーレンタル料無料キャンペーン情報

楽水ウォーターサーバーキャンペーン

楽水ウォーターサーバーでは、期間限定でお申込みいただいた月のレンタルサーバー代が無料になるキャンペーンを実施しています。

初月は工事費が掛かってしまうので、サーバーのレンタル料が無料になるのはありがたいですよね。

こちらのキャンペーンは期間限定で行われておりますので、忘れないうちに今すぐお申し込みされることをおすすめします!

期間限定キャンペーン中!

楽水ウォーターサーバーのよくある質問

楽水よくある質問

最後に、楽水ウォーターサーバーによせられるよくある質問をご紹介していきます。

楽水ウォーターサーバーを始める前に、ささいなことでも疑問や気になる事は解決し、安心、納得して快適なウォーターサーバーライフを始めましょう!

楽水ウォーターサーバーのよくある質問

  1. 引っ越しすることになりました。ウォーターサーバーは移動してもらえますか?
  2. レンタル料3,278円以外に必要な費用はありますか?
  3. 訪問によるメンテナンスはありますか?
  4. カートリッジの交換は簡単ですか?
  5. 楽水ウォーターサーバーを解約するにはどうすればいいですか?

Q.引っ越しすることになりました。ウォーターサーバーは移動してもらえますか?

引っ越しの際、ウォーターサーバーの取り外しや設置には再度工事費は掛かってしまいますが、依頼する事は可能です。

費用に関してはエリアや設置状況によって変動しますが、2万円程度が見込まれます。

ただ、サーバーの取り外しや設置方法は説明してもらえるので、お客様側で行うことも可能です。

もし、引っ越しが決まった際には一度サービスセンター(0120-113-084)に問い合わせてみるといいでしょう。

Q.レンタル料3,278円以外に必要な費用はありますか?

楽水ウォーターサーバーの月額費用は毎月3,278円のみとなっています。

また、ウォーターサーバーの設置費用として初月に13,200円必要となりますが、ご自身で設置のDIYプランをご利用の場合には初期費用5,500円に抑える事ができます。

また、必須ではありませんがオプションでサーバートラブル時に助かる安心パックが月額572円で加入することができます。

※安心パックとは、サーバーが壊れた際に、入れ替え作業に無料で来てくれて新しいサーバーを設置してもらえるサービスです。

Q.訪問によるメンテナンスはありますか?

初回の工事以降、楽水ウォーターサーバーからの訪問によるメンテナンスは基本的にはありません

楽水ウォーターサーバーは定期的なメンテナンスが不要となっており、冷水タンクを加熱殺菌してくれる「クリーン機能」が搭載されています。

クリーン機能はボタン一つで稼働させることができるため、数か月ごとに加熱殺菌していくとより安心して利用することができます。

Q.カートリッジの交換は簡単ですか?

楽水ウォーターサーバーのカートリッジの交換はとても簡単でワンタッチで取り外しが可能です。

カートリッジの交換時には止水バルブを閉じ、水の流れを止めて行うようにしましょう。

使用済みカートリッジからは水が垂れる場合があるのでタオルで口元を抑えるといいでしょう。

カートリッジは年に2回、楽水ウォーターサーバーから自動的に送られてくるので交換忘れがなく安心です。

楽水ウォーターサーバーを解約するにはどうすればいいですか?

楽水ウォーターサーバーの解約は電話からのみ手続きができます

公式サイトのお問い合わせフォームからも解約の相談はできますが、最終的には電話でのやり取りが必要となります。

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-113-084

受付時間:10:00~18:00

楽水ウォーターサーバーの解約方法や解約金については、楽水ウォーターサーバーの解約金はいくら?お得に解約する方法も紹介にて詳しく解説しているので、気になる方は合わせて参考にしてみてください!

参考
楽水解約金はいくら?
楽水ウォーターサーバーの解約金はいくら?お得に解約する方法も紹介

楽水ウォーターサーバーの解約金や電話での問い合わせ先など、解約に必要な情報をまとめています。お得な乗り換えキャンペーンもご紹介しているので、楽水ウォーターサーバーの解約を検討している方はぜひご覧ください。

続きを見る

楽水ウォーターサーバーの口コミは良い?評判や水道直結型のメリットまとめ

楽水ウォーターサーバーは一見初期費用が高そうに感じるかもしれませんが、月額費用が安く定額であるため1ヶ月に24L以上水を消費する家庭では非常に安く利用できるウォーターサーバーです。

また、多くのウォーターサーバーの中でも95℃まで加熱できるものは少なく、カップラーメンやホットコーヒーなどをよく利用される方は特に便利な機能となるでしょう。

一度設置すればボトル交換・受け渡しの必要もなく、定額で飲み放題といった水道直結型のウォーターサーバーの中でも、最も月額料金が安くて高機能なウォーターサーバーをお探しの方は、ぜひお試しください!

自信をもっておすすめします!

安くて高機能なウォーターサーバー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HAMA

日々家族の健康を考える30代の主婦です。家族でミネラル豊富な水を飲む習慣ができないかと様々なウォーターサーバーを試しています。美味しくて、お料理なんかにも使い勝手のいいウォーターサーバーを主婦目線で分析します!

-ウォーターサーバー
-, , , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.