ウォーターサーバー

信濃湧水の解約金はいくらかかる?解約方法を分かりやすく解説!

更新日:

信濃湧水の解約を検討しているけど、解約金はいくら?

信濃湧水を利用しているけど、他の会社のサーバーも気になりだしてきた

信濃湧水を利用している方の中には、現在解約を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時信濃湧水解約金はいくらなのか、解約方法はどうするのかなど気になるところですよね。

この記事では信濃湧水の解約金や解約方法について解説し、また他社の乗り換えキャンペーンなどを使って解約金をタダにする方法などを紹介していきます。

もし信濃湧水の解約を検討している方場合などは、是非参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること

  • 信濃湧水は1年未満に解約すると11,000円の解約金が発生
  • 信濃湧水の解約方法は電話のみ
  • 信濃湧水の解約金をタダにする方法

信濃湧水の解約金と最低利用期間は?

信濃湧水の解約を考えている場合解約金はいくらかかるのか、また最低利用期間はどのくらいなのかなど気になるところですよね。

結論から言うと、信濃湧水を契約から1年未満に解約すると11,000円の解約金が発生してしまいます。なお契約から1年以上経っている場合は解約金はかかりません。

契約期間と解約金についての表は以下の通りです。

設置後1年以内 設置後1年以上
解約金 11,000円/台 無料

最低利用期間など縛りはないようですが、1年未満で解約してしまうと解約金がかかってしまうので1年を過ぎてから解約する方がお得です。

契約から1年経っていない時期に解約したい場合は、もし1年経つまで我慢できるのであれば待つことをお勧めします。

参考
信濃湧水の口コミ・評判は?キャンペーンや注文ノルマなどを徹底解説

信濃湧水は、北アルプスの天然水をリーズナブルな価格で楽しめると評判のウォーターサーバーです。今回はそんな信濃湧水利用者の口コミ・評判や電気代、水の購入ノルマの有無といった基本情報、お得なキャンペーン情報、解約方法など詳しく紹介していきます。

続きを見る

信濃湧水を解約する必要がない2つのパターン

現在、信濃湧水の解約を検討している方の理由には様々なものがあると思います。

「他社のウォーターサーバーメーカーが提供しているプランが魅力的」「ウォーターサーバー自体が必要なくなってしまった…」など理由は様々でしょう。

しかし、もし信濃湧水を解約する理由が「引っ越しするから」「配送される水が消費できずもったいない」という理由だった場合には、信濃湧水を解約しなくても済む方法があるかもしれません。

ここではそんな場合の解決方法を提案していますので、解約を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

信濃湧水を解約する必要がない2つのパターン

  1. 引っ越しするために解約を検討している場
  2. 配送される水を消費できず解約を検討している場合

パターン①:引っ越しするために解約を検討している場合

信濃湧水ではコールセンターへ電話、もしくはMyTOELLのお問い合わせから引っ越しに関する手続きや、サーバーの移動方法などを相談することが可能です。

トーエル配送エリアから同エリア内に引っ越す場合に限定して、ウォーターサーバーの回収から引っ越し先への配送をトーエルのスタッフが無料で行ってくれるサービスが受けられます。

なおこのサービスはトーエルの配送エリアである関東地域に限定されますが、たとえトーエル配送エリア外へ引っ越ししたとしても問題なくサーバーを継続利用することができます。

パターン②:配送される水を消費できず解約を検討している場合

「定期配送されてくる水がまだ消費できないのに、毎月水が送られてきてしまいどんどん溜まっていってしまう…」という経験をした方もいらっしゃるでしょう。

もしも水を消費することが難しいために信濃湧水の解約を検討しているなら、3か月に1回の配送と考えて一回の購入量を調整してみるのはどうでしょうか。

1か月に何本以上というノルマがあるウォーターサーバーメーカーも少なくありませんが、信濃湧水の場合トーエル配送エリアでは他社と比べても少し緩いノルマと言えます。

水の購入ノルマ
関東エリア 2箱(4本)/3か月
本州エリア 1箱(2本)/3か月
北海道・四国・九州エリア 1箱(2本)/3か月

ただし、3か月以内に決められた量の注文ができなかった場合、事務手数料として月額880円(税込)がかかってしまうのでその点はご注意ください。

信濃湧水の解約方法を解説!返却方法はエリアごとに異なるので注意

「他社に乗り換えることも検討したい」「ウォーターサーバーがもう必要ない」などの理由で信濃湧水を解約を希望する場合、解約方法など詳しく知りたいと思いますよね。

信濃湧水の解約手続きは、電話でのみ対応しています。

また、サーバーの返却方法は居住エリアによって異なるので、ここでは実際の信濃湧水の解約方法を具体的に解説していきます。

解約方法:信濃湧水お客様センターに電話で解約依頼する

信濃湧水の解約は、電話でのみ受け付けています。

コールセンターは9時から19時まで年中無休で受け付けていますが、問い合わせ時間以外の対応はしてくれません。

トーエルお客様サポート

信濃湧水専用コールセンター:0120-15-7777

問い合わせ時間:9:00~19:00(年中無休)

解約の申し出を無事に行うことができたら、それ以降にすべきことは居住エリアによって異なります。

配送エリア内:業者が訪問しサーバーを回収してくれる

トーエルの配送エリアに居住している場合、解約の電話を入れたときに合わせてサーバーの回収日時などを相談できます。

この時決定した日時に利用者が在宅さえしていれば、専門スタッフによってトーエル配送エリア内では訪問してサーバーを回収に来てくれます。

その際事前に水抜きなど面倒なことはする必要はなく、専門スタッフがすべて行ってくれるのでとても安心です。

配送エリア外:梱包材が届き、自分で水抜きと梱包をする

一方、配送エリア以外の地域に居住している場合、解約の電話を入れるとサーバーの設置先に伝票や梱包材などが届けられます。

指定した日には宅配業者がサーバーを引き取りに来るので、それまでにサーバーの水抜きを行い、梱包などを済ませておく必要があります。

信濃湧水の解約金負担をタダにする方法

信濃湧水には最低契約期間のようなものがありませんが、設置から1年以内の解約の場合いくらかの違約金が発生してします。

「しばらく使ってみたけどやっぱり合わない」「思っていたより毎月のコストがかかる」という場合などは、最低契約期間を満了するのを待つことは難しく、お金を払ってでも解約したいと思うかもしれません。

違約金を払うことも契約期間を待つこともせずに解約することは本当に出来ないのでしょうか?ここでは、信濃湧水の違約金を無料にする方法を解説していきます。

信濃湧水の解約金負担をタダにする方法

  1. 契約から1年後に解約して解約手数料をタダにする
  2. 乗り換えキャンペーンで解約金を無料にする

契約から1年後に解約して解約手数料をタダにする

先にも紹介しましたが、信濃湧水では契約から1年未満で解約するとサーバー解約手数料として11,000円(税込)がかかります。

そのため、トラブルや特別な事情がない限りは1年間の契約満了を待ってから解約することがおすすめです。

契約日から1年過ぎてしまえば解約手数料を払わなくて済むので、無駄な出費をすることなく解約することができますよ。

乗り換えキャンペーンで解約金を無料にする

現在多くのウォーターサーバーメーカーで、他社から乗り換える新規契約者に対してキャッシュバックやボトル料金を無料にするキャンペーンを行っています。

解約まで1年も待つことができない、お金を払ってでも今すぐ解約したいという場合、他社メーカーのウォーターサーバーに乗り換えることで違約金を相殺することが可能です。

解約金を全額キャッシュバックしてくれるメーカーや、半額程度のキャッシュバックながら沢山の特典を受けられるメーカーなど、同じ乗り換えキャンペーンでもウォーターサーバーメーカーによって特色があるので、上手に利用するとお得に解約することができますよ。

信濃湧水から乗り換えにおすすめのウォーターサーバー3選

ここまで違約金を支払うことなく、お得に信濃湧水を解約する方法を紹介してきました。

しかし、もし実際に信濃湧水を他社メーカーの乗り換えキャンペーンを利用してお得に解約するとして、どのウォーターサーバーメーカーを選べばいいのか悩んでしまうことは想像に容易いですよね。

ウォーターサーバーメーカーにはそれぞれの強みがあり、それも乗り換えキャンペーンを実施しているようなメーカーとなると選べないと感じてしまうかもしれません。

ここでは、乗り換えキャンペーンを実施しているおすすめウォーターサーバーをニーズ別にご紹介していきます。

コスモウォーター Smartプラス:ボトル交換を楽にしたい方におすすめ

コスモウォーター

信濃湧水はサーバーの上部で水ボトルを交換するタイプなので、ボトルを持ち上げる負担を理由に解約を考えている方もいらっしゃるかもしれません。

ボトル交換が楽なウォーターサーバーメーカーとしては、「コスモウォーターSmartプラス」がおすすめです。

「コスモウォーターSmartプラス」のボトル交換はサーバー上部で行うのではなく、サーバー下部のバスケットに水ボトルをのせてスライドさせるだけで簡単に交換することができます。

また、コスモウォーターは採水から48時間以内の新鮮な天然水を飲むことができるウォーターサーバーなので、美味しい天然水を飲みたいという方にもオススメでしょう。

コスモウォーターの乗り換えキャンペーン

コスモウォーター乗り換えキャンペーン

コスモウォーターでは、他社メーカーのウォーターサーバーからの乗り換えキャンペーンとして5,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

このキャンペーンは、新規申込の際にキャンペーンコードを入力するか、オペレーターに乗り換えキャンペーンに参加することを伝えることで応募することが可能です。

なお乗り換えキャンペーンは新規契約者特典のキャンペーンとの併用もできるので、それぞれの季節ごとに魅力的な特典も合わせて抽選で手に入れることもできますよ。

▼コスモウォーターの詳細はコチラ

参考
コスモウォーター 口コミ 評判
コスモウォーターの口コミはどう?使って分かったメリット・デメリット

コスモウォーターの利用を考えている方は、事前に利用者の口コミ・評判を知っておきたいですよね。この記事では、実際にコスモウォーターを利用して分かった口コミや悪い評判、メリット・デメリット、サーバーの種類やサイズなどの情報を徹底解説しています。

続きを見る

フレシャス dewo mini:コンパクトなサーバーを使いたい方におすすめ

フレシャスdewomini

床置きではなく、コンパクトで場所を選ばないようなサイズのウォーターサーバーに乗り換えたいという方もいらっしゃるかもしれません。

置き場所を選ばないコンパクトなサイズが特徴のウォーターサーバーとしては、「フレシャスdewo mini」がおすすめです。

「フレシャスdewo mini」は業界最小の小型卓上ウォーターサーバーで、カウンターや机の上にも置くことができるので、場所を取らずにウォーターサーバーを使用することができます。

フレシャスの乗り換えキャンペーン

フレシャス乗り換えキャンペーン

フレシャスでは、他社メーカーのウォーターサーバーからの乗り換えキャンペーンとして最大16,500円のキャッシュバックを受け取ることができます。

この金額は乗り換え時に発生した違約金の金額によって変わるので、解約時に請求される違約金を最大額キャッシュバックしてもらうことができます。

なお、乗り換えキャンペーンを適用することができるのは、フレシャスの契約をクレジットカード決済で行う方に限定されるため注意が必要です。

▼フレシャスの詳細はコチラ

参考
フレシャス 口コミ 評判 ウォーターサーバー メリット デメリット
フレシャスの口コミは良い?悪い評判から分かるデメリットや特徴

この記事では、フレシャスのウォーターサーバーの水や良い口コミ・悪い評判、サーバーのサイズや各料金などについてご紹介しています。また、使う前に知りたいメリット・デメリットや解約金についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

プレミアムウォーター amadana:おしゃれなサーバーを使いたい方におすすめ

プレミアムウォーターamadana

ウォーターサーバーでインテリアに合うようなおしゃれなものがあれば乗り換えたいという方もいらっしゃると思います。

そんな方には「プレミアムウォーターamadana」がおすすめです。

「プレミアムウォーターamadana」はブラック、ブラウン、ホワイトなどの落ち着いた色合いで、洗練されたスタイリッシュなデザインからインテリアにもよく合うおしゃれなウォーターサーバーです。

プレミアムウォーターの乗り換えキャンペーン

プレミアムウォーター乗り換え

プレミアムウォーターでは、他社メーカーからの乗り換えキャンペーンとして最大16,500円キャッシュバックを受け取ることができます。

ただ、プレミアムウォーターもフレシャス同様に乗り換え時に発生した解約金の金額に応じてキャッシュバックの金額が異なります。

また今なら(2021年8月1日まで)Amazonギフト券2,000円分のプレゼントキャンペーンも行っているので検討してみてはいかがでしょうか。

▼プレミアムウォーターの詳細はコチラ

参考
プレミアムウォーター 口コミ 評判
プレミアムウォーターの口コミは?評判やデメリットなどを徹底解説

この記事では、数あるウォーターサーバーの中でも人気が高いプレミアムウォーターの口コミや悪い評判などをご紹介しています。また、サーバーごとの電気代や解約金、引っ越し時のサーバー交換対応なども詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

信濃湧水の解約金はいくら?解約方法と解約金をタダにする方法まとめ

今回は、信濃湧水解約金や解約方法、解約金をタダにする方法などを詳しく解説してきました。

信濃湧水は専用コールセンターからのみ解約を申し出ることが可能ですが、契約から1年間以内に解約する場合11,000円の違約金がかかってしまいます。

どうしても解約したい理由が特にない場合は契約から1年が経過するのを待つか、他社メーカーのウォーターサーバーに乗り換えて「乗り換えキャンペーン」を利用してお得に解約することがおすすめです。

また今回ご紹介したウォーターサーバー以外の乗り換えキャンペーンについて知りたい方は、【最新】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン徹底比較も合わせて参考にしてみてください!

参考
ウォーターサーバー 乗り換えキャンペーン 比較
【最新】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン徹底比較

この記事では、乗り換えキャンペーンを実施しているウォーターサーバー15社の最新情報をご紹介。解約違約金のキャッシュバックで解約金が実質無料になったり特典グッズが貰えるウォーターサーバーもあるので、乗り換えを悩んでいる方は是非ご覧ください。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Atori

一人暮らしのしがない大学生。カフェインジャンキーであるから美味いコーヒーのために水に拘る性質で、どちらかと言うと生まれの土地柄として軟水よりも硬水の方がなじみ深い。

-ウォーターサーバー
-

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.