ウォーターサーバーのコラム

うるのんとコスモウォーターを7項目で徹底比較!どっちがおすすめ?

更新日:

うるのん_コスモウォーター_比較

自宅や職場でウォーターサーバーを利用している方も多いと思いますが、ウォーターサーバーには多くのメーカーがあるので、どこのウォーターサーバーを利用するか悩んでいる方も多いでしょう。

今回の記事では数あるメーカーの中でも人気を誇る、うるのんとコスモウォーターを料金や水の味、特徴などの項目で徹底比較していきます。

うるのんとコスモウォーターのどちらが良いか悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さい

うるのんとコスモウォーターはどっちがおすすめ?

うるのん コスモウォーター 比較

この記事では様々な項目でうるのんとコスモウォーターを紹介していきますが、まず最初に結論として、徹底的に2メーカーを比較した結果、どんな人にうるのんがおすすめで、どんな人にコスモウォーターがおすすめなのかを解説します。

水の味にこだわる人はうるのんがおすすめ

うるのん

ウォーターサーバーはメーカーによってそれぞれ特徴がありますが、うるのんの特徴は何といっても水が美味しい事と言えるでしょう。

うるのんの水は名水の産地と言われる富士山の地下天然水で、さらりとした飲み口に加えてミネラルや栄養分がたっぷりと含まれています。

またうるのんの水が美味しい理由には、富士山の天然水を使っているだけでなく徹底した品質管理にもあります。

採水地の近くには最新鋭の設備が揃った広大な自社プラントを持ち、理化学検査が行えるほどの高水準なクリーンルームを備えています。

定期的に第三者機関による放射性物質検査を行っており、平成25年以降一度も検出された事はありません。

このようにうるのんは水質に高い拘りを持っているので、水の味を優先する方にはおすすめと言えるでしょう。

うるのん 口コミ 評判
うるのんの口コミ評判は?特徴や事前に知りたいデメリットを解説

この記事では、うるのんのウォーターサーバー3種それぞれの特徴やメリット、口コミと評判について解説しました。うるのんの契約プランによって異なる解約時の解約金など、事前に把握しておくべき情報やデメリットについても詳しくまとめています。

続きを見る

安全性やサポートを重視ならコスモウォーターがおすすめ

コスモウォーター

続いてコスモウォーターの特徴を、見ていきましょう。

コスモウォーターの一番の特徴とも言えるのが、サーバーのデザイン性と機能性の高さです。

ウォーターサーバーは一度契約をすると、長く家や職場で付き合う事になるので、デザインや使いやすさなどはとても重要な項目と言えるでしょう。

コスモウォーターのサーバーにはクリーン機能やエコモード、チャイルドロックなどが付いているので、安心して快適に使えます。

更にボトルがサーバーの下側に設置されている構造なので、水交換の際に持ち上げる必要がありません。

またグッドデザイン賞を受賞した事のあるデザイン性に加えて、カラーバリエーションが豊富な事も特徴です。

このようにうるのんとコスモウォーターにはそれぞれ特徴的な違いがありますが、他にも違う点があるので次で細かく比較して見ていきましょう。

【騙された】コスモウォーターの口コミ評判やトラブル、デメリットまとめ

コスモウォーターにはうるさい、故障が多いのに電話が繋がらないなどの苦情や、水がカビ臭い、まずいなどのトラブルや最悪などの悪評が寄せられていますが、この記事ではそれらの苦情を分析して分かったデメリットを踏まえたリアルな評判を解説しています。

続きを見る

うるのんとコスモウォーターを7項目で比較

うるのん コスモウォーター 比較7点

ここからはうるのんとコスモウォーターの違いを比較していきますが、多くの方がウォーターサーバーを検討する際に比較する、下記の項目について違いを見ていきましょう。

  1. 水代
  2. 水の特徴
  3. メリット
  4. 月額・料金
  5. 機能性
  6. 使い勝手
  7. 口コミ

休日にショッピングモールへ出かけた際に、子供が風船などのイベントに釣られた流れで何となくウォーターサーバーを決めている方も多いですが、上記のような項目はしっかりと検討すべき内容です。

特に機能性や使い勝手などは実際に利用して見ないと分からない事も多いので、後悔しないためにも事前の確認が重要です。

ここからはこの7項目について、うるのんとコスモウォーターを徹底比較していきます。

うるのんとコスモウォーターの水代を比較

うるのん コスモウォーター 水代

まずは7項目の内、水代から比較していきましょう。ウォーターサーバーを利用するにあたって一番気になるのが水代と言えますが、うるのんとコスモウォーターのそれぞれの水代は下記のようになっています。

比較項目 うるのん コスモウォーター
水代(12Lの場合) 1,620円(税込、子育てプラン利用時)
1,950円(税込み、3年プラン)
2,052円(税込)
水代(500ml換算) 810円(税込) 855円

値段だけを比較すると、うるのんの方がかなりお得である事が分かります。

1本(=12L)あたり約400円もの価格差があるので、人数の多い家族であれば月3~4本頼む事になるので1,000円以上も差が出る事になります。

年間に換算すると1万円以上もの違いが出ると考えると、うるのんの安さがより伝わるでしょう。

子育てプランを使えない方はコスモウォーターの方が水代が安い場合もある

しかし上記のうるのんの価格は「子育てプラン」を利用した場合の価格なので、妊娠中~未就学児の子供がいる家庭でしか利用できません。

そのため低価格で利用出来る家庭は限られますが、子育てプランを利用出来ない場合でも、12L当たり1,950円(税込)とコスモウォーターよりもうるのんの方が水代はお得と言えるでしょう。

うるのんとコスモウォーターの水の特徴を比較

うるのん コスモウォーター 水質

水代の次は、水の特徴や水質についての比較です。

ウォーターサーバーを頼む方の多くは、美味しい水を飲みたいと考えています。

そのため水質はメーカーを比較する際の重要な項目の一つになので、うるのんとコスモウォーターの特徴を比べてみましょう。

比較項目
うるのん コスモウォーター
水の種類 天然水 天然水
水の産地 静岡県富士宮市(富士山麓) 静岡・京都・大分
水の特徴 ・ミネラルたっぷりの富士山の天然水を、徹底した品質管理で保管し、配送
・水質の高さを美味しさが特徴で、多数のコンテストで受賞
・汲みたての水を48時間以内に出荷する事で、鮮度を維持
・120項目以上の基準で管理を行っており、品評会でも受賞するほどの水質をキープ

うるのんとコスモウォーターは、どちらも天然水を利用しているので水質には拘っていると言えます。

うるのんは富士山麓の天然水を、コスモウォーターは有数の水の産地の地下水を採水しており、どちらも拘った品質管理で鮮度の高い状態で配送してくれています。

そのためどちらも水質は高いレベルにあると言え、それぞれ品評会で受賞をしているほど美味しいです。

このようにどちらも水の質は高いですが、うるのんは食品のミシュランガイドとも呼ばれるInternational Taste Institute(国際味覚審査機構)で2022年度最高金賞の優秀味覚賞(三ツ星)を8年連続で受賞しています。

更に国際品質評価機関であるモンドセレクションでも、8年連続の受賞をするなど、水質の高さではうるのんの方が評価が高いと言えるでしょう。

おいしい水が飲めるウォーターサーバーおすすめランキング6選!
水がおいしいウォーターサーバーランキング6選!飲み比べてみた!

おいしい水が飲めるウォーターサーバーをランキング形式でご紹介します。天然水・RO水・浄水された水道水の特徴や味の違い、軟水・硬水など含まれているミネラルによって味にどのような影響が出るかなど、ポイントを押さえて美味しい水を選びましょう。

続きを見る

うるのんとコスモウォーターのメリットを比較

うるのん コスモウォーター メリット

水の特徴の次は、うるのんとコスモウォーターのメリットを比較していきましょう。

ウォーターサーバーはメーカー毎にそれぞれメリットがありますが、分かりにくい場合も多くきちんとメリットを確認しないまま使っている方も多いでしょう。

しかし一度契約をしてしまうと変更するのは手間がかかってしまうのがウォーターサーバーなので、利用する前にしっかりとそれぞれのメリットを確認しておく事が重要です。

うるのんのメリット

うるのん メリット

まずはうるのんのメリットから、見ていきましょう。

  1. 水質に拘った天然水
  2. 食品のミシュランとも呼ばれるInternational Taste Institute(国際味覚審査機構)など数々の受賞がある
  3. 小さなお子様がいる家庭は割安のプランが利用出来る
  4. 運営会社が上場企業
  5. 3年毎にサーバー交換してもらる
  6. 水の採水~配送まで自社で行っている

うるのんの一番のメリットは、やはり水質に拘った天然水でしょう。International Taste Instituteだけでなく歴史ある国際品質評価機関であるモンドセレクションでも2金賞を受賞するなど、水の品質や味に拘っています。

これだけ質の高い水が提供出来るのは、上場企業が自社工場で品質管理を徹底して行い、配送まで自社で完結しているという仕組みが構築出来ている事が理由です。

また定期的にサーバーを無料で交換してくれるので、サーバーの汚れなどが気になる方にもおすすめです。

このようにうるのんのメリットは、水の味や品質などに関する内容が多いと言えます。

コスモウォーターのメリット

コスモウォーター_うるのん比較_コスモウォーターのメリット

続いてコスモウォーターのメリットを紹介します。

  1. サーバーのデザインがお洒落
  2. カラーバリエーションが豊富なのでインテリアに合わせて選べる
  3. ボトルが下側に設置されているので交換がしやすい
  4. Wクリーン機能が搭載されている
  5. エコモードが搭載されいる
  6. 温度を細かく調整して使える

コスモウォーターに関するメリットは、サーバーのデザインや機能に関する内容が多い事が分かります。

コスモウォーターのサーバーはグッドデザイン賞を受賞するなどデザイン性が高く、またカラーバリエーションが豊富な事も特徴です。

ウォーターサーバーはリビングなどの目につく場所に置く事が多いので、インテリアに合わせて選べるのは嬉しいポイントでしょう。

また本体だけでなく取り込む外気も綺麗にしてくれるWクリーン機能や、水温を調節して使えるなど高機能なサーバーも特徴です。

更にボトルはサーバーの下部に設置されるので、ボトル交換がしやすい事もメリットの一つでしょう。

このようにサーバーの使いやすさや機能面でのメリットが多い事が、コスモウォーターのセールスポイントです。

うるのんとコスモウォーターの月額・料金を比較

うるのん コスモウォーター 月額

先ほどそれぞれの水代について紹介しましたが、メーカーによっては水代以外の費用がかかる場合もあるので、それぞれの費用を比較してみましょう。

うるのんとコスモウォーターの費用は、下記の通りです

比較項目 うるのん コスモウォーター
水代(12L) 1,620円(税込、子育てプラン)
1,950円(税込、3年プラン)
2,052円(税込)
レンタル料 0~330円(税込) 0円
初期費用 0~330円(税込) 0円
電気代 約755円(税込)、ECOモード510円(税込) 約500円、ECOTTO利用125円(税込、※3)
配送料 0円(※1) 0円
解約金 11,000円~16,500円(税込、※2) 9,900円(税込、※4)
合計金額(水24l購入時の費用) 3,750円(税込、子育てプラン)
4,410円(税込、3年プラン)
4,229円(税込)

※1エリアによっては配送料がかかる場合があります。
※2通常プランで2年未満に解約の場合11,000円、3年プランで3年未満に解約の場合16,500円(税込)がかかります。
※3冷水機能に電子ケトルを付属したサーバー。お湯を利用する際はケトルでお湯を沸かして利用する。
※4契約後2年以内に解約した場合。

うるのんは先ほど水代で説明したように子育てプランを利用できれば水代が抑えられますが、小さなお子様がいる家庭でしか利用出来ません。

子育てプランが利用出来ない場合3年プランが安くなり、その場合の水代は1,950円になります。

またレンタル料・初期費用は基本無料ですが、利用するサーバーをGrandeを選択するとそれぞれ330円(税込)かかります。

Grandeは他のサーバーよりも機能が豊富で、ecoモードなどが利用出来るのが特徴でしょう。

子育てプランを利用できない方はコスモウォーターの方が安価

コスモウォーターは電気代やその他の費用が低いのが特徴ですが、特にコスモウォーター独自のECOTTOがお得になります。

お湯を使う場合は都度沸かす必要がありますが、水の利用が多い方にはおすすめでしょう。

上記の表のように2社を比較するとうるのんの方がお得に見えますが、子育てプランが利用出来ない場合は違います。

3年プランでの利用になると水代が1,950円(税込)×2+電気代755円=4,655円(税込)と、コスモウォーターに比べて割高になるでしょう。

サーバーをGrandeにするとecoモードで電気代を節約出来ますが、その分初期費用・レンタル料がかかってしまいます。

つまり子育てプランの利用出来ない家庭であれば、コスモウォーターの方が割安になると言えます。

月額料金 安い ウォーターサーバー 料金体系
【最新版】人気の安い・格安ウォーターサーバーランキング10選!コスパも最高!

この記事では、人気のウォーターサーバーをランキングで比較して紹介しています。ノルマなし、水道水浄水で飲み放題、赤ちゃんも飲める天然水、一人暮らしにおすすめなど、ニーズ別でも解説。本当に料金が安いのかコスパが悪いのかを知りたい方は必見です!

続きを見る

うるのんとコスモウォーターの機能・性能を比較

うるのん コスモウォーター 機能

続いてはそれぞれのサーバーの機能について、比較していきましょう。

毎日口にする水を溜めるサーバーなので機能やメンテナンスなどはとても重要なポイントですが、サーバーを選ぶ際にはどうしても費用に目が行ってしまいがちです。後で後悔しないためにも、しっかりと検討しましょう。

比較項目 うるのん コスモウォーター
省エネ機能 無し(Grandeのみ有り) 有り
クリーン機能 無し(Grandeのみ有り) 有り(外気+水)
チャイルドロック 有り 有り
定期メンテナンス 3年毎にサーバー交換(Grandeは6年毎)

うるのんは機能面はシンプル

うるのんのサーバーはレンタル料が無料のタイプのものには、チャイルドロックの機能しか付いていません。

クリーン機能もないので内部洗浄をする事は出来ませんが、3年に1回サーバーを無償で交換してくれるのは嬉しいポイントでしょう。

レンタル料が月額330円(税込)必要になりますが、高機能サーバーのGrandeであれば省エネ機能・内部クリーン機能が付帯します。

しかしGrandeの場合は、定期サーバー交換が6年毎になってしまいます。

コスモウォーターはどの機種も高性能

コスモウォーターのサーバーはどの機種を選んでも、ecoモードが利用出来る省エネ機能やクリーン機能が付帯します。

クリーン機能はサーバー内部を熱水で48時間毎に洗浄する機能に加え、サーバー内部に取り込む空気も洗浄するWクリーン機能を搭載しているので衛生面で優れていますが、うるのんのような無償サーバー交換はありません。

またコスモウォーターのサーバーは、機種によっては冷水や温水だけでなく、細かく温度調節した水を利用出来たり、USBポートを付属したものもあります。

このようにサーバーの機能に関しては、コスモウォーターの方が優れていると言えるでしょう。

うるのんとコスモウォーターの使い勝手を比較

うるのん コスモウォーター デザイン

ウォーターサーバーはリビングなど目につく場所に置いて、毎日利用するものなので使い勝手も重要です。

ウォーターサーバーを選ぶ際には水質や値段も重要ですが、使い勝手の良さもとても大切ですので、ここで紹介する内容をしっかりと確認しておきましょう。

サイズ・設置しやすさを比較

まずはサーバーのサイズや、設置しやすさを比べてみましょう。

サーバーは台所やリビングに置く場合が多いので、出来るだけコンパクトな方が使い勝手が良いです。それぞれのサーバーのサイズは、下記の通りです。

比較項目 うるのん コスモウォーター
サイズ 幅36cm奥41cm高103cm 幅30cm 奥行34cm 高さ110cm

サーバーのサイズ感を比較すると、コスモウォーターの方がコンパクトなので使い勝手が良いと言えます。

しかしうるのんの場合は有料サーバーのGrandeであれば幅27cm奥35cm×高103cmと、更にコンパクトなモデルがあります。

またGrandeは卓上設置型もあるなど、使い勝手の良さではコスモウォーターを上回っていると言えるでしょう。

つまり無料のサーバーを利用するのであればコスモウォーターが、有料モデルであればうるのんの方がサイズ感は優れています。

デザインを比較

リビングなどに目につく所に置く事が多いサーバーは、毎日見るのでデザインも重要です。

うるのんとコスモウォーターのサーバーの、デザインを比較して見ましょう。

まずはうるのんのサーバーですが、うるのんには下記の2種類のサーバーがあります。

スタリッシュサーバー Grande
うるのん スタイリッシュサーバー うるのん Grande

レンタル料のかからないスタイリッシュサーバーは、名前の通りスタイリッシュでシンプルなデザインとなっています。

また有料の高機能タイプのGrandeは一般的なデザインと言えるでしょう。

どちらのタイプもカラーは白と黒から選ぶ事が出来ます。続いてコスモウォーターのサーバーを紹介します。

Smartプラス ECOTTO
コスモウォーター スマートプラス コスモウォーター ECOTTO
SmartプラスNEXT にゃんモデル
コスモウォーター スマートプラスNEXT コスモウォーター にゃんモデル

コスモウォーターには4つのタイプのサーバーがあり、どのタイプもシンプルでデザイン性は高いと言えます。

特にsmartプラスはグッドデザイン賞を受賞しており、色もホワイト・ブラック・ピンク・ウッド・ライトウッドの5種類から選べるなど、インテリアの一つとして選ぶ事が出来ます。

このようにうるのんに比べると、コスモウォーターの方がデザイン性は高いと言えるでしょう。

ボトル交換のやりやすさ

続いて、ボトル交換のやりやすさにも注目してみましょう。

とても便利なウォーターサーバーですが、ボトル交換の作業はとても重労働です。

そのためボトルの位置や重さなどはとても重要なので、それぞれを比較して見ましょう。
※ヘッダーを調整

比較項目 うるのん コスモウォーター
ボトル交換の位置 サーバー上部 サーバー下部
ボトルの重量 12kg 12kg

うるのんとコスモウォーターは、1本のボトルはどちらも12Lなので重量は同じですが、うるのんがサーバー上部にボトルを設置するのに対し、コスモウォーターはサーバー下部に設置します。

そのためボトル交換の際に、重たいボトルを上まで持ち上げる必要がないのでボトル交換がしやすいでしょう。

12kgのボトルを上まで持ち上げるのは男性でも重労働なので、ボトル交換のしやすではコスモウォーターの方が優れているでしょう。

うるのんとコスモウォーターの口コミを比較

うるのん コスモウォーター 口コミ

最後に、それぞれのメーカーの実際の口コミを紹介します。

ウォーターサーバーは実際に使ってみないと良い点も悪い点も分からない事が多いので、口コミ情報はとても貴重です。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、口コミ情報は必ず参考にするようにしましょう。

うるのんの口コミ

まずはうるのんに関する口コミから見ていきましょう。

ここまで説明してきたように、うるのんは水質の高さに特徴があります。

この口コミのように、水の美味しさで利用している方も多いようです。

うるのんサーバーは、卓上設置型がある事もメリットでしょう。

ウォーターサーバーはどうしても場所を取るので、置き場所に困っている方にはおすすめです。

うるのん 口コミ

こちらも水の味に関する口コミです。

水質が高いので、コーヒーや水割りなどにもおすすめですし、赤ちゃんのミルク用として使っている方も多いです。

コスモウォーターの口コミ

続いて、コスモオゥーターの口コミを見ていきましょう。

記事でも説明したように、コスモウォーターのサーバーはボトルが下部に設置されています。

そのため重たいボトルを上に持ち上げる必要がなく、女性でもボトル交換がしやすいでしょう。

コスモウォーターのサーバーは、水温を細かく調整して飲む事が出来ます。

赤ちゃんのミルク用など、小さなお子さんがいる家庭には得におすすめと言えるでしょう。

コスモウォーター 口コミ

コスモウォーターのサーバーはデザイン性が高い事も特徴です。

カラーバリエーションも豊富にあるので、部屋のイメージに合わせて選ぶ事が出来ます。

うるのんとコスモウォーターの比較まとめ

うるのん コスモウォーター まとめ

今回の記事ではうるのんとコスモウォーターについて、徹底比較しました。

記事でも紹介した通りうるのんは高い水質と美味しさが一番の特徴なので、美味しいお水に拘りたい方にはおすすです。

また妊娠中~未就学児のお子様がいる家庭であれば、子育てプランが利用出来て、水代がかなり安くなるので、子育て世帯にもうるのんはおすすめと言えるでしょう。

一方でコスモウォーターはサーバーのデザイン性や、機能が優れてる事が特徴です。

グッドデザイン賞を受賞したスイリッシュなサーバーに、豊富なカラーバリエーションからインテリアに合わせて選ぶことが出来ます。

クリーン機能やエコモード、USBポートなどが搭載されているなど、デザインだけでなく機能性も備えています。

このようにデザインや使いやすさに拘りたい方には、コスモウォーターがおすすめと言えるでしょう。

MIZUCOOLおすすめコンテンツ

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る


口コミ評判の良いウォーターサーバー11選【1,125人の口コミアンケート】
ウォーターサーバー11社の利用者の口コミや評判を紹介します。
また、各社の特徴や口コミから分かるメリット・デメリット、失敗しない選び方も解説しているので、ウォーターサーバーを導入しようと考えている方は参考にしてください。

続きを見る


【2022年12月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.