ウォーターサーバーのコラム

ウォーターサーバーの水がまずい?水の臭い・味が変な原因や改善方法

投稿日:

ウォーターサーバー まずい

「ウォーターサーバーの水がまずい…何が原因なんだろう?」
「水の味が変な気がするけど、対処法ってあるの?」

ウォーターサーバーを利用している方の中には、水の味や臭いの変化に困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、ウォーターサーバーの水がまずいときの原因と、その改善方法についてご紹介いたします。

水が臭かったり味が変だと感じた場合は、配送されてくる水に原因があると思うかもしれませんが、実はサーバーや水の保管環境などが原因となっている場合もあります。

ウォーターサーバーの水をおいしく飲めるよう詳しく解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を読むと分かること

  • ミネラルの含有量や水に臭いが付くことで味がまずいと感じることがある
  • 水がカビ臭いときはサーバーのメンテナンス不足が原因のことが多い
  • においの強いものの近くに水を置くと臭いが移りやすい
  • 水抜きをして水を全て入れ替えることで臭いを改善できる可能性が高い

ウォーターサーバーの水がまずい・味が変なときに考えられる5つの原因

原因究明

ウォーターサーバーの水がまずい・味が変なときに考えられる5つの原因を、項目ごとにご紹介いたします。

水がまずい原因は、水自体に問題があるケースと個人の好みの問題であるケースがあります。

原因が判明すれば改善も簡単に行えますので、まずは原因を解明してみましょう。

ウォーターサーバーの水がまずい原因

  1. 水に含まれるミネラルの含有量
  2. 水に臭いが付いている
  3. 水の温度が適していない
  4. 個人の好みに合わないなど感覚的な部分
  5. 水の賞味期限が切れている

原因①:水に含まれるミネラルの含有量

私たち日本人はミネラルの含有量が少ない軟水に慣れているため、ミネラルが豊富に含まれた硬水や、硬水に近い中硬水を飲むと味がまずいと感じる人が多いと言われています。

軟水は無味無臭で癖のない味わいですが、硬水はミネラルの独特な味や舌触りがすることから口に含んだときに違和感を感じることもあり、それがまずいという感覚につながると考えられます。

ミネラルは体に必要な栄養素でもあるため、水で摂取することは健康のためにも良いでしょう。

しかし、ミネラルが多い水をまずいと感じている場合は、ミネラル含有量が少ない水に変更することで味の改善にもつなげられます。

原因②:水に臭いが付いている

本来ウォーターサーバーの水に匂いは無いはずですが、直射日光の当たる場所に置いていた場合などは容器のプラスチック臭やビニール臭が移ることがあります。

そのため、水についた臭いによって、水を飲むときに水の味がまずいと感じる可能性があるでしょう。

またサーバーのメンテナンスを怠ると、サーバー内にカビが繁殖したり水垢が発生することによって、水が臭くなったり味が変だと感じることもあります。

水は臭いが移りやすいので、保管環境に注意したりサーバーメンテナンスを定期的に行うことで、臭いが移らないように対策しましょう。

原因③:水の温度が適していない

夏の暑い日や運動後にぬるい水を飲むとまずく感じるように、水の温度が適していない場合は水の味や臭いに問題がなくてもまずいと感じることがあります。

水をおいしいと感じる温度は季節によって違いがあり、夏場は7〜12度、冬場は15〜18度と言われています。

そのため、いつも飲んでいる水がまずいと感じるときは、水の温度にも注意しましょう。

原因④:個人の好みに合わないなど感覚的な部分

水自体に問題がなくても味がまずいと感じる場合は、個人の好みによる部分も可能性として考えられます。

地方出身の人が東京の水をまずいと感じたり、食べ物が合わないと感じたりするのは、その人が生まれた場所や育った環境によって好みなどの感覚的な部分が異なるからです。

そのため、日本の様々な採水地から採水しているウォーターサーバーの水も、人によっては水の味が合わないと感じることもあるでしょう。

自分が育った場所の近くの水であれば好みに合う可能性も高いので、採水地からウォーターサーバーを選ぶというのも良いかもしれませんね。

原因⑤:水の賞味期限が切れている

水がまずいと感じる場合の原因の一つとして、そもそも水の賞味期限が切れていたということも考えられます。

ウォーターサーバーの水は密閉されているので雑菌が入り込んだりする心配はありませんが、防腐剤や酸化防止剤といった添加物が入っていないため、基本的に賞味期限が設けられています。

メーカーや水の種類によって賞味期限は異なりますが、早いものだと3ヶ月ほどで切れてしまうものもあります。

そのため、常に古い水から使っていくなど、同じ水がずっと保管され続けることがないように注意しましょう。

▼あわせて読みたい記事

参考
ウォーターサーバー 賞味期限
ウォーターサーバーの水に賞味期限はある?正しい保管方法を解説

ウォーターサーバーの導入を検討するなら、水の賞味期限についてはよく考慮しなくてはいけませんよね。ここではどうして水に賞味期限が設けられているのか?賞味期限切れのウォーターサーバーの水の未開封と開封後の扱いの違いや備蓄についてまとめました。

続きを見る

ウォーターサーバーの水が臭い時は?考えられる4つの原因

水

ここでは、ウォーターサーバーの水が臭いときに考えられる原因を4つご紹介いたします。

美味しくて安全な水が飲みたくてウォーターサーバーを導入したのに、水が臭いというのは非常に悲しいですよね。

しかし、水が臭い原因はメーカーではなく利用者側にあることも考えられるので、事前に把握しておくようにしましょう。

ウォーターサーバーの水が臭い原因

  1. カビ臭いのはメンテナンスが行き届いていないため
  2. 水の容器のプラスチック臭・ビニール臭が水に移っている
  3. 設置場所に置いてあるものの臭いが水に移っている
  4. お湯だけが臭いときは温水部品の臭いが移っている

原因①:カビ臭いのはメンテナンスが行き届いていないため

ウォーターサーバーは水を使用する電化製品なので、メンテナンスを怠ればすぐにカビや雑菌、水垢などが繁殖してしまいます。

カビが繁殖すれば水にもカビの臭いが移ってしまいますし、衛生面から見ても良くありません。

メンテナンスが不要となっているサーバーもありますが、注水口や受け皿、ボトルと本体の隙間などは定期的に掃除するなどして、メンテナンスはしっかりと行うようにしましょう。

原因②:水の容器のプラスチック臭・ビニール臭が水に移っている

水のボトルや水パックを直射日光が当たる場所や熱がこもる場所に保管したり、長期間飲まずに放置したりすると、容器のプラスチック臭やビニール臭が水に移ってしまうことがあります。

水が臭いとなると送られてきた水に問題があると思いがちですが、メーカーも臭い移りが起こらないように対策をしているため、利用者側の保管環境が原因で臭い移りが起こってしまうケースも多いです。

サーバー本体や予備の水は直射日光が当たらない涼しい場所に置くようにして、常に古い水から順番に使用し、臭い移りを防ぐようにしましょう。

原因③:設置場所に置いてあるものの臭いが水に移っている

洗剤や芳香剤といった臭いがきついものの近くにウォーターサーバーを設置すると、水にその臭いが移ってしまう可能性があります。

ウォーターサーバーは、生活動線や利便性などを考えて設置場所を決める方が多いと思いますが、臭いが強いものが近くにないかというところも意識する必要があるでしょう。

また、お部屋でタバコを吸う方やアロマやお香などを焚くことが多いという方は、特にウォーターサーバーの設置場所に気をつけたいですね。

原因④:お湯だけが臭いときは温水部品の臭いが移っている

冷水や常温水は臭くないのにお湯だけが臭いという場合は、サーバー内にある温水部品の臭いが移ってしまっている可能性があります。

サーバーや水の安全性には問題ありませんが、気になって飲めないという方は部品を交換してもらえる場合があるので、一度メーカーに問い合わせてみてください。

お湯は蒸発しやすい分、冷水よりも臭いが分かりやすいということもあるので、あわせて覚えておきましょう。

▼あわせて読みたい記事

参考
ウォーターサーバー 掃除 衛生的 メンテナンス
ウォーターサーバーの掃除方法4選!自宅で衛生的に使う方法を解説

この記事では、ウォーターサーバーの正しい掃除方法について解説しています。アルコールやブラシを使ったお手軽な掃除方法から、めんどくさいお手入れの頻度を減らすポイントまでご紹介していますので、自宅にウォーターサーバーがある方は必見です。

続きを見る

ウォーターサーバーの水がまずいときの対処法

水がまずい

ウォーターサーバーの水がまずい時の対処法を、原因別に詳しくご紹介いたします。

水は臭いが移りやすいので、保管場所やサーバー本体のメンテナンス状況などの影響を受けて、水がまずくなっていることが考えられます。

水がまずいとサーバーの故障やメーカーの不備だと思いがちですが、簡単に改善できる可能性もあるので、ぜひ下記の対処法を試してみてください。

ウォーターサーバーの水がまずい・臭いときの対処法

  1. ミネラル分の少ない軟水に変更する
  2. 水抜きを行いサーバー内の水を入れ替える
  3. 水と本体のどちらが臭うのかを特定する
  4. 本体が原因の場合はメンテナンスを行う
  5. 水が原因の場合は置き場所を考える

味が変な時の対処法①:ミネラル分の少ない軟水に変更する

上記でもご紹介している通り、日本人はミネラル分の少ない軟水に慣れているので、ミネラル分の多い水の味が合わないという方は軟水に変更することで飲みやすくなる可能性が高いでしょう。

日本のウォーターサーバーメーカーは、採水している水の成分を公式サイトで公開していることが多いので、各メーカーを比較してミネラル含有量が1番少ない水を扱うメーカーを選ぶのもいいですね。

また、メーカーによっては複数の採水地から水を選ぶこともできるので、ご自身の好みに合った水を探してみるのもいいでしょう。

味が変な時の対処法②:水抜きを行いサーバー内の水を入れ替える

水抜きを行うことも水の味を改善する手段として有効です。

ウォーターサーバーの水抜きを行うことによってサーバー内のまずい水が全て新しい水に入れ替わるため、水の味が改善される可能性は高いでしょう。

ただし水抜きを行う際の注意点として、給水コックや水受け皿の掃除を先に行っておく必要があります。

サーバー内の全ての水を破棄するので手間はかかりますが、かなり効果的な方法でもあるので、何をしても水の味が改善しないという場合は試してみることをおすすめします。

水が臭い時の対処法①:水と本体のどちらが臭うのかを特定する

水が臭いときは、配送される水が臭いのか、サーバーの臭いが移って臭くなっているのかのどちらに原因があるのかを特定する必要があります。

原因がどちらかにあるかによって対処法も変わってきますので、まずは届いたばかりの新しいボトルの水の臭いをチェックしてみてください。

もし、届いてすぐの水が臭かったという場合は、メーカーに問い合わせて対応してもらいましょう。

水が臭い時の対処法②:本体が原因の場合はメンテナンスを行う

届いたばかりの新しいボトルの水の臭いが問題ない場合は、ウォーターサーバー本体に臭いの原因がある可能性が高いでしょう。

特に水がカビ臭いという場合は、サーバーの蛇口部分などのメンテナンス不良が原因の可能性も高いので、念入りに掃除をすることで臭いが改善されることがあります。

自動メンテナンス機能を搭載したサーバーも多いため掃除はあまりしないという方もいるかもしれませんが、蛇口部分や受け皿、ボトルと本体の隙間などはサーバーの機能で清潔にすることはできません。

カビを繁殖させないためにもセルフメンテナンスを行う必要がありますので、サーバーの機能に任せっきりにせず、定期的にメンテナンスを行うようにしましょう。

水が臭い時の対処法③:水が原因の場合は置き場所を考える

新しく届いた水は臭くないのに保管してある水が臭いという場合は、水の保管場所に原因がある場合が考えられます。

水の保管場所の近くに臭いが強いものを置いていたり、直射日光が当たる場所に保管していたりすると、臭いが移って水が臭くなる可能性が高くなります。

また直射日光が当たる暑い場所や、熱がこもりやすい場所などは水が傷みやすくなる原因にもなるので、サーバーや予備の水を冷暗所に移すようにしましょう。

▼あわせて読みたい記事

参考
ウォーターサーバー ボトル 収納方法 邪魔
ウォーターサーバーのボトル収納方法3選!邪魔にならない保管方法は?

この記事ではウォーターサーバーのボトルをスマートに収納する方法を解説しています。ボトルを保管する際の注意点や置き場所を削減する方法、省スペースで利用できるウォーターサーバーを紹介しています。ボトルの置き場所にお悩みの方は要チェックです。

続きを見る

ウォーターサーバーの水がまずい?水の臭い・味が変な原因や改善方法まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、ウォーターサーバーの水がまずいときの原因と改善方法について詳しくご紹介いたしました。

水は臭いが移りやすいので、保管場所に臭いが強いものを一緒に置かないようにしたり、サーバーのメンテナンスを定期的に行うようにしたりするのがいいでしょう。

また、人によってミネラルの含有量など水の味にも好みがあることが考えられます。

今使っているウォーターサーバーの水が合わないと感じる場合は、水の採水地からウォーターサーバーを選んでみるのもいいのではないでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Atori

一人暮らしのしがない大学生。カフェインジャンキーであるから美味いコーヒーのために水に拘る性質で、どちらかと言うと生まれの土地柄として軟水よりも硬水の方がなじみ深い。

-ウォーターサーバーのコラム

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.