ウォーターサーバー

アルピナウォーターの口コミは良い?利用前に知りたい評判やデメリット

投稿日:

アルピナウォーター

アルピナウォーター」は、注文の自由度の高さ非常に格安な料金で利用できることが魅力的なウォーターサーバーです。

北アルプスの豊かな自然が生んだ湧き水を特殊なフィルターで徹底的にろ過し、非常に高い衛生状態のままで各家庭まで配達するアルピナウォーターは、料金プランだけでなく水の美味しさの面でも非常に優れています

今回はそんなアルピナウォーターについて、特徴やメリット・デメリットを紹介し、さらに実際に利用した方の口コミや評判なども詳しく紹介していきます。

この記事を読むと分かること

  • アルピナウォーターの基本情報
  • アルピナウォーターのメリット・口コミ
  • アルピナウォーターのデメリット・口コミ
  • アルピナウォーターの申し込み方法とよくある質問

「体にやさしい」アルピナウォーターとは?

アルピナウォーター

アルピナウォーターは、北アルプスの天然水を特殊なRO膜でろ過した安全で非常に美味しい水を、圧倒的な低価格で楽しむことができるウォーターサーバーです。

安心の明快な料金設定や、水を無料で試飲できるサービスなど「初めてウォーターサーバーを導入する」という方でも、安心して利用することができるでしょう。

アルピナウォーターの3つの特徴

  1. 圧倒的ローコストで美味しい水が飲める
  2. 安全性の高いサーバー
  3. シンプルかつ省スペースで場所を選ばない

特徴①:圧倒的ローコストで美味しい水が飲める

アルピナウォーターの特徴は何といっても圧倒的なコストパフォーマンスの高さにあり、例えば一人暮らしの家庭に導入した場合、平均的な水の消費量(24L)なら1ヵ月あたり2,897円で利用することができます。

水の注文にはノルマがなく、自分の欲しいタイミングで欲しい量のボトルを注文するので、あまり水を使わなかった月にはそこから費用がさらに安くなります。

水ボトル 12Lボトル 5ガロンボトル 2ガロンボトル
価格/1本 1,134円~ 1,771円~ 842円~
容量 12L 18.9L 7.6L

アルピナウォーターの水は、北アルプスの天然水を1000万分の1mmほどの極小浄化フィルター逆浸透膜(RO膜)でろ過した水であるため、不純物が一切排除された限りなく純水に近い水です。

口当たりはまろやかで非常に飲みやすく、また安全性にも優れている超低硬度の水であるため、大人から小さな子供、赤ちゃんまで安心して飲むことができます。

特徴②:安全性の高いサーバー

アルピナウォーターの水は非常にクリーンなRO水であるため、ボトル内には雑菌の発生原因となる不純物が含まれていません。

工場内では水ボトルの製造時に人の手に触れないようオートメーション化が進んでおり、厳しい検査を経て家庭へと届けられるので、水の安全性の高さは折り紙付きであるといえるでしょう。

また、衛生面だけでなくチャイルドロックが完備されているので、小さな子供のいる家庭でも安全に設置できますよ。

特徴③:シンプルかつ省スペースで場所を選ばない

アルピナウォーターのサーバーは省スペースで、A4サイズの紙を2枚並べた程度のスペースに設置することができます。

サーバーの外観は飾りっ気のない素朴なデザインで、また床置きタイプだけでなく卓上タイプも選ぶことができるので、一人暮らしであまりスペースにゆとりがない、という方でも問題なく利用することが可能です。

アルピナウォーターのサーバーを徹底解説

アルピナウォーターには、「スタンダードサーバー」「エコサーバー」「水素水サーバー」の3種類のサーバーがあり、さらにスタンダードサーバーは「床置き型」と「卓上型」の2種類から選ぶことができます。

なお、床置き型は地域によってサーバーの外観などが異なります

ここでは現在利用できるアルピナウォーターの各サーバーの特徴を徹底的に解説していきます。

スタンダードサーバー 床置き型【関東エリア】

スタンダードサーバー 床置き型【関東エリア】

スタンダードサーバー 床置き

おすすめポイント

  • 丸みを帯びたシンプルかつスタイリッシュなデザイン
  • 約85℃の温水と約5℃の冷水がすぐ使えて、停電時にも常温の水が給水できる
  • 温水給水口にロック機能がありもしもの事故を防ぐ

レンタル費用 月629円
サイズ 横270cm×奥行370cm×高さ100cm
重量 約15㎏
消費電力(瞬間) 冷水80W
温水300W
電気代 平均1,000円前後
水温 冷水5℃
温水85℃
製品詳細 製品ページへ

アルピナウォータースタンダードサーバー床置き型(関東エリア限定)は、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の関東地域限定で利用することのできるウォーターサーバーです。

機能性としては関東地域以外でレンタルできる標準的な「スタンダードサーバー床置き型」と大差ありませんが、そのスマートでシンプルなサーバーのデザインはどんな部屋の雰囲気にもスッと溶け込み日常生活の一部となること間違いなしです。

ちなみにこちらのサーバーではチャイルドロックが温水の給水口にのみ備え付けられているので、冷水にもチャイルドロックが欲しいという場合はエコサーバーを利用するのがおすすめです。

スタンダードサーバー 床置き型【関東エリア以外】

スタンダードサーバー 床置き型【関東エリア以外】

スタンダードサーバー 床置き

おすすめポイント

  • 関東エリア以外と利用できるエリアが広い
  • 非常にシンプルな外観ながら機能は優れている
  • 温水だけでなく、冷水の給水口にもチャイルドロックがかけられる

レンタル費用 月629円
サイズ 横30cm×奥行30cm×高さ97cm
重量 約15.5㎏
消費電力(瞬間) 冷水80W
温水300W
電気代 平均1,000円前後
水温 冷水5℃
温水85℃
製品詳細 製品ページへ

アルピナウォータースタンダードサーバー床置き型(関東エリア以外)は、北関東地域、近畿、甲信越、四国地域で利用することのできるウォーターサーバーです。

シンプルでスマートなデザインが目を惹く関東地域限定の床置きタイプとは違い、極めてデザイン性に優れているというわけではありませんが、勝るとも劣らないほどの機能性の高さを魅力だと感じる方も少なくありません。

このサーバーは基本的に温水の給水口にのみチャイルドロックが備わっていますが、契約時に希望すれば冷水の給水口にもチャイルドロックを付けてもらうことができます。

スタンダードサーバー 卓上型

スタンダードサーバー 卓上型

スタンダードサーバー 卓上

おすすめポイント

  • 配送地域全域でレンタルできる
  • 外見は床置きタイプと同じだが、高さが半分程度というコンパクトさを実現
  • 冷水給水口にもチャイルドロックを追加できる

レンタル費用 月629円
サイズ 横30cm×奥行30cm×高さ59cm
重量 約13.5㎏
消費電力(瞬間) 冷水85W
温水275W
電気代 平均1,000円前後
水温 冷水5℃
温水85℃
製品詳細 製品ページへ

アルピナウォータースタンダードサーバー卓上型は、関東地域や関西地域、甲信越地域、四国の対応全域で利用することのできるウォーターサーバーです。

ベーシックな床置きタイプがそのまま縦にサイズダウンしたような見た目のため、特にデザイン性に特化しているというわけではありませんが、機能性の高さは折り紙付きです。

こちらのサーバーも、希望すれば温水の給水口だけでなく冷水の給水口にもチャイルドロックを付けてもらうことが可能であるため、場所を選ばずどんな家庭でも設置できますよ。

エコサーバー

エコサーバー

エコサーバー

おすすめポイント

  • 従来のサーバーより41%も電気代を節約できる
  • 自動クリーニング機能で水の美味しさがさらに維持される
  • 二重のチャイルドロックでより安全に

レンタル費用 月959円
サイズ 横31cm×奥行33cm×高さ100cm
重量 約17㎏
消費電力(瞬間) 冷水95W
温水260W
クリーン180W
電気代 平均650円程度
水温 冷水5℃
温水85℃
製品詳細 製品ページへ

アルピナウォーターエコサーバーは、関東地域で利用することのできるウォーターサーバーです。

艶感あるシンプルでスマートなデザインのサーバーはより洗練された都会的な印象がありますが、見た目だけでなく機能の面でも非常に優れています。

給水口のチャイルドロックは二重にセットすることができるので、小さな子供のいる家庭でも電気代を節約しながら快適に利用することができますよ。

水素水サーバー

水素水サーバー

水素水サーバー

おすすめポイント

  • 美味しいピュアウォーターをそのまま水素水に変換
  • サーバー本体に取り付けるだけで好きなだけ水素水を使うことができる
  • 高濃度の水素水を破格の値段で利用できる

レンタル費用 【関東地域】月1,729円
【関西地域・愛知】2,200円
サイズ 横43cm×奥行46cm×高さ97cm
重量 約25.5㎏
電気代 平均1,500円前後
水温 冷水5℃
温水85℃
製品詳細 製品ページへ

アルピナウォーター水素水サーバーは、関東地域や近畿地域、愛知県で利用することのできるウォーターサーバーです。

通常の床置きタイプサーバーの横に設置するだけで簡単に好きなだけ水素水を利用することができるので、健康や美容に関心のある方に特におすすめだといえます。

水素水サーバーの場合、初回導入費用として別途11,000円がかかり、また定期メンテナンス代金として2年ごとに6,600円がかかります。

アルピナウォーターのメリットと口コミは?

アルピナウォーター メリット

圧倒的なランニングコストの低さを前面に押し出しているアルピナウォーターですが、実は料金の安さ以外にもいくつかの長所を持っています。

ここではそんなアルピナウォーターのメリットについて、実際に利用している方の口コミを踏まえ客観的に紹介していきます。

アルピナウォーターのメリット

  • 消費ノルマがなく、欲しいときに欲しい分だけ注文できる
  • 赤ちゃんのいる子育て世帯が使いやすい
  • 完全オートメーション化で水の維持管理が行き届いている
  • 「北アルプスの天然水」の圧倒的な美味しさ

メリット①:消費ノルマなしで自由に利用できる

アルピナウォーターは定期的に水が配送される「定期購入」タイプのウォーターサーバーブランドではなく、必要になったタイミングで必要な分だけ注文する「都度注文」タイプです。

必要な量の水を任意のタイミングで注文するだけなので、一人暮らしであまり水を消費することができない方や仕事で忙しく留守にしがちな方でも、水の注文ノルマに追われてしまうということがありません

また、新規の契約時にはサーバーのレンタル費用が無料になり、さらに12Lのボトルを4本プレゼントしてくれるので、自分がどの程度水を消費するのか把握することができ、毎月計画的にウォーターサーバーを利用することもできますよ。

男性・大阪府・20代

注文ノルマがないのがうれしいです。

一人暮らしで時間もお金にもあまり余裕がありませんが、アルピナウォーターはノルマもないし使う分だけ払うのでつかいやすいです。カップ麺を作るのも簡単ですしね。

メリット②:子育て世帯が特に利用しやすい

アルピナウォーターの水は、北アルプスの美味しい天然水を特殊な膜を用いてろ過した、非常にクリーンな水です。

RO膜により不純物を徹底的に取り除いた水は、硬度が1㎎以下の超軟水であるため、内臓機能の未成熟な赤ちゃんの飲み水にも利用することができます。

85℃程度の温水をすぐに使うことができるので赤ちゃんのミルク作りに用いると時間短縮になり、さらにチャイルドロックも完備されているので、小さい子供のいる家庭でも安心して利用することができますね。

女性・千葉県・40代

赤ちゃんの子育てに便利です

妊娠を切っ掛けにアルピナウォーターを利用し始めました。

不慣れなミルク作りもウォーターサーバーを利用することで多少楽になりましたし、忘れがちだった水分補給も手軽にできるようになって満足しています。

メリット③:水の品質管理が徹底されている

アルピナウォーターの水は、徹底的な品質管理のもとで丁寧に製造されています。

工場は採水地のほど近くに広大な面積を構えており完全オートメーション化された施設内で、半導体製造レベルの管理体制が敷かれています。

返却されたボトルは人の目によって破損がないかチェックされ、その後ボトルの洗浄や水の充填、キャップなどの水に触れる作業には人の手が一切触れないようすべて機械によって行われます。

高い衛生状態を維持したままボトリングされた水はロット単位で、その後厳しい品質検査に合格しない限り配送されることはありません。

男性・東京都・30代

徹底した品質管理が魅力的

品質管理の徹底という面に惹かれてアルピナウォーターを選びました。

この金額で利用できるのに、よくぞここまで徹底しているものだと関心ですね。

メリット④:他ブランドを圧倒する北アルプスの天然水の風味

アルピナウォーターは北アルプスの天然水を利用したウォーターサーバーであるため、水の美味しさは折り紙付きです。

不純物を徹底的に取り除いた超低硬度の水であるため口当たりが非常にマイルドで、コーヒーや紅茶など風味を特徴とするような飲み物にも利用できますし、料理などに利用してもいいでしょう。

男性・埼玉県・50代

水が非常に美味しいです

何より水が美味しい、それにつきます。

お酒がより美味しく感じられ、晩酌の時間が楽しくなったのはアルピナウォーターのおかげでしょうか。

アルピナウォーターのデメリットと口コミは?

アルピナウォーター デメリット

品質や風味など水に関連する事柄がほとんどだったメリットに対し、デメリットとしてはサーバーなどに対する事柄が多いようです。

確かにアルピナウォーターは大きなメリットが得られるのは確かですが、デメリットもしっかりと検討するようにしてください。

アルピナウォーターのデメリット

  • 利用する地域によって月額料金の差が大きい
  • 利用する地域によってサーバーや水の選択肢に差がある
  • ベーシックなサーバーのデザインがチープ
  • ボトルの交換が不便

デメリット①:利用する地域によって月額料金の差が大きい

アルピナウォーターは格安のウォーターサーバーとして注目されていますが、実は「最安」の恩恵を受けられるのは自社配送地域に限られます

そもそもウォーターサーバーのレンタル自体が自社配送エリアだけに限定されているので、対象地域でなければ契約することができませんし、また、配送地域によって水の料金が変わります

「1ボトル1,134円だから契約したのに、地域が違って1ボトル1,296円だった…」ということのないよう、あらかじめ下記の料金表を参考にしてみてください。

地域 関東 北関東 関西・愛知 甲信越 四国
12Lボトル 1,134円 1,134円 1,134円 1,296円 1,296円
5ガロンボトル 1,771円 1,879円 × 【甲信】1,836円
【越】2,009円
×
2ガロンボトル
(3本セット)
2,526円 2,526円 2,526円 2,526円 2,526円

女性・新潟県・30代

引っ越しした結果、料金が高くなりました

旧居で利用していましたが、引っ越しを機に一旦契約し直したら水の代金とかが微妙に高くなっていて困りました。

エコサーバー使えないのは不便ですけど仕方ない。

デメリット②:利用する地域によってサーバーや水の選択肢に差がある

先に挙げたデメリットと同様に、地域によって選べるボトルサイズやサーバーに差があります。

サーバーはそもそも関東地域とそれ以外の地域で違いますし、関東地域以外ではエコサーバーのレンタルもできません。

首都圏に住んでいる方が契約するのであれば、業界屈指の安さでおしゃれで機能性に富んだサーバーをレンタルできますが、それ以外の地域であるともしかすると不満に思うかもしれません。

男性・大阪府・20代

ボトルサイズを自由に選べないのが不便

家を空けがちなので5ガロンなら使いきれるかなって思ってましたが、大阪に住んでいたら12Lか2ガロンしか選択肢がないので安い方を選びました。

こればっかりは注文ノルマがないことに感謝です。あまりよくないですけどね。

デメリット③:ベーシックなサーバーのデザインがチープ

アルピナウォーターの標準的なサーバーは卓上と床置きで同じ見た目なのですが、はっきり言ってあまりデザイン性に優れているというわけではありません

サーバーの色も一色に限定され、水ボトルがむき出しなので、たとえ関東地域限定のサーバーであったとしてもチープさを感じてしまうかもしれません。

男性・30代・東京都

サーバーがださい・・・

ぶっちゃけダサい。私は首都圏在住なのでデザインはまだマシですけど、部屋の雰囲気に真っ白いサーバーが浮いてしまいます。

安いから契約しましたが、ちょっと考えものです。

女性・20代・愛知県

安っぽいデザインが不満

プラスチックって感じで超安っぽい。

あとリターナブルボトルなのでボトルの表面が傷だらけで仕方ないんですけどなんだかちょっと不安です。

デメリット④:ボトルの交換が不便

アルピナウォーターの水ボトルはサーバーの上部に差し込むタイプになっています。

そのため、重たい水ボトルを胸の高さまで持ち上げて交換しなくてはならず、女性やお年寄りなどが簡単に交換できる、とはとても言えません

最近では水ボトルをサーバー足元で交換できるウォーターサーバーが増えてきているので、やはり水ボトルを交換しなくてはならないのは大きなデメリットでしょう。

男性・30代・長野県

女性は少し大変かも…

金額も安くそれなりに満足して利用しています。

しかし私は男なので特に不便に思いませんでしたが、ボトルの交換位置も割と高いので、女性なら交換が大変で仕方ないのではないでしょうか。

アルピナウォーターのキャンペーン情報

アルピナウォーターでは5月現在、3つのお得なキャンペーンを開催しています。

新規契約者に嬉しいキャンペーン他社から乗り換える方に嬉しいキャンペーンとなっているので、もしアルピナウォーターを利用したいと考えている方は利用してみるのはいかがでしょうか?

キャンペーン①:web限定新規契約者キャンペーン

アルピナウォーター春キャンペーン

4月1日から6月30日までの期間中に公式WEBサイトから新規でアルピナウォーターを申し込んだ方限定で、水ボトルと豪華プレゼントの当たるキャンペーンを開催しています。

スタンダードサーバーの場合、キャンペーンを適用すると初期費用が無料になり12Lのボトルが4本届けられ、さらにPureHawaiianの24本(1箱)プレゼントや豪華景品が抽選で当たります。

水素水サーバーの場合、半額キャンペーンと併用され初期費用が半額になるとともに12Lボトルが4本と、PureHawaiian1箱、豪華景品が抽選で当たります。

アルピナウォーター キャンペーン

キャンペーン②:ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン

アルピナ乗り換えキャンペーン

4月1日から6月30日までの期間中に、WEBサイトにて他ブランドのウォーターサーバーからアルピナウォーターへ乗り換える方限定で、水ボトルプレゼントとキャッシュバックキャンペーンを開催しています。

スタンダードサーバーの場合、このキャンペーンを利用するとサーバーの初期費用が無料になり、12Lボトルを4本プレゼントされる他、10,000円のキャッシュバックを得られます。

水素水サーバーの場合、半額キャンペーンと併用されるので、初期費用が半額になり12Lのボトル4本のプレゼントと10,000円のキャッシュバックとなります!

キャンペーン③:水素水サーバーキャンペーン

アルピナ水素水キャンペーン

このキャンペーンは関東地域、関西・愛知エリアに限定されますが、4月1日から6月30日までの期間限定で、水素水サーバーの初回導入費が半額になりプレゼントがもらえます。

キャンペーンを適用すると、通常11,000円の水素水サーバーの取り付け費用が半額になり、さらにステンレスボトルとPureHawaiianが24本(1箱)がプレゼントされます。

アルピナウォーターの新規申し込み方法を解説

アルピナウォーターの特徴や安いだけではないアルピナウォーターの強み、それに付随するデメリットなどを紹介してきました。

ここではメリットとデメリットを踏まえ契約したいと考えている方向けの、新規申し込みの方法を実際の申込画面とともに分かりやすく解説していきます。

アルピナウォーターの申し込み方法

  1. アルピナウォーター公式サイトにアクセス
  2. 注文者の基本情報を入力①
  3. 注文者の基本情報を入力②
  4. 水のお届けに関する情報を入力
  5. アンケートなどを入力
  6. 入力内容を確認して完了

アルピナウォーター公式サイトにアクセス

アルピナウォーターtopページ

まず、アルピナウォーター公式サイトを開きます。

公式サイトにアクセスすると、ページの最上部右側に「新規申し込み」の緑色のボタンがあるので、クリックして次に進みます。

注文者の基本情報を入力①

アルピナウォーター 申し込み

注文者の基本情報などを入力する画面が開くので、順に入力していきましょう。

まず、名前とフリガナを入力します。個人の場合はそのまま氏名・フリガナだけを入力しますが、法人の場合会社名も入力してください。

注文者の基本情報を入力②

アルピナウォーター 申し込み

下にスクロールすると、お届け先の住所などの入力画面に移ります。

配送対象地域以外の都道府県の選択はできないので、対象地域でない地域にお住いの方はここではじかれてしまいます。

水のお届けに関する情報を入力

アルピナウォーター 申し込み

下にスクロールすると、水のお届けに関連する不在届きやオートロック、宅配ボックスの有無などの入力に移ります。

ここでチャイルドロックを追加するか、ウォーターサーバーはどれを希望するかなどの情報や、料金の支払い方法なども入力する必要があるのであらかじめ確認しておいてください

アンケートなどを入力

アルピナウォーター 申し込み

入力が完了しスクロールすると、簡単なアンケートと備考欄があります。

特に何か問い合わせたいことがなければ、そのまま下部の青いボタンをクリックして入力内容確認画面に移ってください。

入力内容を確認して完了

アルピナウォーター 申し込み方法
アルピナウォーター 申し込み方法

入力内容の確認画面に移るので、入力した内容に特に不備がなければそのまま送信して新規申し込みが完了です。

アルピナウォーターのよくある質問

よくある質問

ここでは、アルピナウォーターに関するよくある質問を紹介していきます。

公式サイトではまとめられていない料金などに関する疑問を契約する前に解決して、不安なく利用を開始しましょう。

よくある質問

  • アルピナウォーターのサーバーにはクリーニング機能が付いていますか?
  • 解約時に違約金などはかかりますか?
  • 契約期間中にサーバーの交換はできますか?
  • アルピナウォーターがおすすめな人とそうでない人は?

アルピナウォーターのサーバーにはクリーニング機能が付いていますか?

アルピナウォーターではエコサーバーのみが自動クリーニング機能を備えています

さらに衛生状態を維持するための日々のお手入れ方法などの情報を公開しているほか、スタンダードサーバーは2年おきに、エコサーバーは4年おきに無料でサーバーを交換してくれます。

水素水サーバーの場合、サーバーが特殊であるため2年ごとの定期メンテナンスとして6,600円がかかりますが、好きなだけ利用しても同じ金額であるためコスパは良いといえます。

解約時に違約金などはかかりますか?

アルピナウォーターは1年の規定利用期間が設けられており、規定利用期間を待たずに解約する場合、違約金が発生します。

利用するサーバー、地域によって解約金が異なるので、しっかりとチェックしておきましょう。

地域 サーバー 違約金(1台)
関東地域 スタンダードサーバー・エコサーバー 11,000円
関東地域以外 スタンダードサーバー 5,500円
関東地域
関西地域・愛知
水素水サーバー 11,000円

契約期間中にサーバーの交換はできますか?

アルピナウォーターでは、契約の期間中に故障などでサーバーの交換が必要になった場合、通常の使用の範疇での故障であれば無償で修理もしくはサーバーの交換を行います。

通常の使用以外による故障の場合、修理もしくはサーバーの交換にかかる費用は利用者の負担となります。

アルピナウォーターがおすすめな人とそうでない人は?

アルピナウォーターの圧倒的な安さとシステムの快適さを魅力的だと感じる人は決して少なくありません。

しかしアルピナウォーターには、おすすめできる人とそうでない人がいます。もし契約を考えている場合、条件に適合しているか確認の上で契約に踏み切ってください。

アルピナウォーターがおすすめの人

  • 関東・関西・甲信越・四国などの一部のエリアに居住している
  • マメな性格で掃除などを定期的に行うことが苦痛ではない
  • サーバーのデザインにそこまでこだわりがない

これらの条件に合う方の場合、アルピナウォーターが特におすすめだといえます。

アルピナウォーターがおすすめできない人

  • アルピナウォーターの対象地域外に居住している
  • マメな性格ではなく、定期的な掃除や注文は面倒に感じる
  • 部屋の雰囲気に強くこだわり、デザイン性も重要に思っている

逆にこれらの条件が当てはまるという場合は、アルピナウォーターではなく他のウォーターサーバーを検討すべきだといえます。

アルピナウォーターの口コミは良い?利用前に知りたい評判やデメリットまとめ

今回はアルピナウォーターの基本情報や、実際の利用者の口コミや評判などを紹介してきました。

北アルプスの銘水を贅沢にRO膜でろ過したアルピナウォーターは、RO水としては珍しく非常に水が美味しいと高評価を得ています。

安さが魅力的であるためできれば利用したいと考える方は少なくないのですが、全国で利用できるわけではなく一部の地域に限られていることが少々難点だといえますね。

もしアルピナウォーターの配送エリア内にお住まいの方であれば、導入を検討する価値が十分にあるウォーターサーバーと言うことができるでしょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Atori

一人暮らしのしがない大学生。カフェインジャンキーであるから美味いコーヒーのために水に拘る性質で、どちらかと言うと生まれの土地柄として軟水よりも硬水の方がなじみ深い。

-ウォーターサーバー
-, , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.