水に関するコラム

ミョウバン水は消臭効果抜群!目的別の使い道や作り方まで徹底解説

投稿日:

ミョウバン水

「ミョウバン水が消臭に効果的らしいけど、実際どうなんだろう?詳しい使い道を知りたい…」

料理の煮崩れ防止などで使われる食品添加物のミョウバンですが、実は消臭効果や殺菌効果があることを皆さんはご存知でしょうか。

そこで今回は、トイレやワキガなどの消臭効果があるミョウバン水について詳しくご紹介いたします。

また、ミョウバン水の効果だけでなく詳しい使い道や作り方についても解説していきますので、ぜひ最後まで参考にしてください!

今すぐに読むべき記事
\累計販売数3,000万本突破!/

1秒に1本爆売れしている奇跡の水「のむシリカ」に健康・美容効果がある理由
※健康や美容の維持に興味がない方は、読まないでください。

この記事を読むと分かること

  • そもそもミョウバンとは何か
  • ミョウバン水の5つの驚くべき効果
  • ミョウバン水の6つの使い方・使い道
  • ミョウバン水の作り方

そもそもミョウバンってどんなもの?

ミョウバン水 とは

ミョウバンは正式名称「硫酸アルミニウムカリウム」という物質で、結晶そのままの生ミョウバンと、粉末状にした焼きミョウバンの2種類が販売されています。

粉末の方が使いやすいという理由から一般的に焼きミョウバンが売られていることが多いですが、焼きミョウバンは生ミョウバンを加熱して水分を飛ばして作られるため吸湿性が高く、空気中の水分で徐々に生ミョウバンに戻ってしまうので、湿気の多い場所を避けて保管する必要があります。

ミョウバンは一般的に料理に使われることが多い食品添加物ではあるものの、料理以外にもスキンケアや掃除などにも使うことができるので、ぜひこの記事を参考にして色々なことに使用してみてください!

消臭・脱臭効果抜群!ミョウバン水が持つ5つの効果

ミョウバン水 効果

ここでは、ミョウバン水が持つ5つの効果をご紹介いたします。

ミョウバンは水に溶かすことで酸性になることから殺菌効果を期待できるため、脇や足、顔などに繁殖する雑菌を抑制することができます。

これにより身体の嫌なニオイを軽減したり、肌トラブルを予防したりする効果を発揮するわけですね。

全身に使えるミョウバン水の様々な効果を理解して、ぜひ生活に取り入れてみてください。

ミョウバン水が持つ5つの効果

  1. ワキガのニオイを大きく軽減する効果
  2. 足の臭いや、初期の水虫改善効果
  3. ニキビの予防効果
  4. 汗や頭皮のニオイ軽減効果
  5. 口臭予防効果

効果①:ワキガのニオイを大きく軽減する効果

ワキガのニオイは、汗に含まれるたんぱく質・脂質を皮膚の常在菌が分解することで発生します。

皮膚の常在菌はアルカリ性の環境が住みやすいため、酸性のミョウバン水を脇にスプレーすることで常在菌が住みにくい環境にすることができ、これにより常在菌の繁殖が抑えられ、消臭効果を得ることができます。

「ワキのニオイが気になるけど、市販の商品では効果が感じられない」という方や、香料がきつくて使いにくいと感じる方は、ぜひミョウバン水を使ってみてはいかがでしょうか。

効果②:足の臭いや、初期の水虫改善効果

ミョウバン水には殺菌作用や制汗作用があるため、足の臭いを軽減する効果もあるとされています。

また、水虫の原因菌となる白癬菌が酸性に弱いため、酸性のミョウバン水が白癬菌を殺菌し、初期の水虫を改善する効果もあると言われています。

しかし、白癬菌への殺菌効果は皮膚表面の菌に対してだけなので、角質層の奥や爪の間に侵入した菌や、慢性化した水虫を治療する効果は弱いでしょう。

あくまでごく初期の水虫への治療に使うようにし、水虫が改善されない場合はすぐに専門の病院を受診するようにしてください。

効果③:ニキビの予防効果

ミョウバン水を洗顔で使用するとアクネ菌の増殖を抑えることできるため、ニキビを予防する効果を得ることができます。

脂性肌でニキビに悩んでいる方はミョウバン水を使うことでニキビを予防できるだけでなく、化粧前にTゾーンなどのテカリが気になる箇所に使うことで化粧崩れやテカリを防止することもできます。

また、ミョウバン水には収斂作用もあるため、肌を引き締めたり毛穴を目立たなくさせたりする効果も期待できるでしょう。

肌トラブルに悩んでいる方は、一度ミョウバン水を取り入れてみてはいかがでしょうか。

効果④:汗や頭皮のニオイ軽減効果

ミョウバン水の殺菌効果によって汗のニオイの原因になる雑菌の繁殖を防ぎ、ニオイを軽減する効果を得ることができます。

脇や足だけでなく頭皮のニオイにも効果があるので、シャンプーだけではケアしづらい頭皮のニオイに悩んでいる方にもおすすめでしょう。

また、先ほどご紹介したようにミョウバン水には肌を引き締める収斂作用があるため、汗自体を抑えることもでき、ニオイ軽減効果をさらに高めてくれます

効果⑤:口臭予防効果

口内には口臭の原因になる雑菌が多いので、殺菌効果のあるミョウバン水でうがいをすることで口臭予防効果を得ることができます。

ただ、ミョウバン水は食品添加物のため料理に使用することは一切問題ありませんが、アルミニウムが含まれているため口に入れることに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

私たちの身体に影響するアルミニウムの量について、厚生労働省のホームページには下記のように記載さています。

人が一生涯摂取し続けても健康への悪影響がないと推定される暫定的な許容量(暫定耐容週間摂取量)として、体重1kg、一週間当たり、2mgという値を設定しています。

引用:アルミニウムに関する情報 |厚生労働省

ミョウバン水のうがいによってどの程度のアルミニウムを摂取することになるのか分からないので、どうしても気になるという方は控えるようにした方が無難かもしれませんね。

▼あわせて読みたい記事

参考
重曹水効果効能副作用作り方
重曹水を飲むとどんな効果・効能がある?副作用や作り方まで徹底解説

重曹水を飲むと腎臓病の進行を遅らせたり、下痢や便秘解消に効果があると言われています。この記事では、重曹水で得られる効果や摂取量、作り方や飲むタイミングについて詳しく解説します。さらには、アトピー悪化などの副作用についても解説しています。

続きを見る

殺菌効果のあるミョウバン水の6つの使い道

ミョウバン水 使い道

次に、ミョウバン水の6つの使い道をご紹介していきます。

ミョウバン水が持つ殺菌効果は身体のニオイを抑えるだけでなく、トイレ掃除や消臭など様々な使い道があります。

身体のニオイ、スキンケア、掃除とたくさんあるミョウバン水の使い道を詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください!

ミョウバン水の6つの使い道

  1. 身体の消臭スプレーとして使う
  2. 足湯やミョウバン風呂にする
  3. 洗顔用の水として使う
  4. トイレ掃除に使う
  5. 生ごみ臭い防止、お風呂の黒カビ掃除に使う
  6. 洗濯物の生乾き防止に使う

使い道①:身体の消臭スプレーとして使う

ここまででもご紹介したように、ミョウバン水には体の様々なニオイを消臭する効果があるので、身体の消臭スプレーとして使用することができます。

頭皮や脇、足などニオイの気になる所にスプレーするだけでニオイを抑えてくれるので、市販の消臭スプレーの効果に不満を感じている方や、香料が苦手で使えないという方にはミョウバン水の消臭スプレーは非常におすすめです。

ただし、体質によってはお肌に合わない可能性がありますので、使用する前に腕の内側などでパッチテストを行い異常がないか確認してから使うようにしてください。

使い道②:足湯やミョウバン風呂にする

ミョウバン水には、水虫の原因菌である白癬菌を殺菌する効果があるので、水虫が気になる方や足を清潔に保ちたい方にはミョウバン足湯がおすすめです。

また、焼きミョウバンをひとつまみお風呂に入れたミョウバン風呂には制汗効果があるので、入浴後にさっぱりすることができ、あせもやニキビなどの肌トラブルに悩んでいる方にも効果があります。

ただし、ミョウバンを入れすぎるとお風呂のお湯が酸性に傾き、お肌に負担をかけることになるので、あくまで入れすぎには注意しましょう。

ミョウバンを入れたお風呂にアロマを数滴垂らすことで、心と身体をリラックスさせつつさっぱりすることができるので、ストレスを抱えている方にはアロマをプラスすることもおすすめです。

使い道③:洗顔用の水として使う

ミョウバン水を洗顔用の水に少量加えることで、洗い上がりをさっぱりさせることができます。

さらにミョウバン水の殺菌効果でニキビ予防ができ、かつ収斂効果でお肌を引き締め、毛穴を目立たなくさせる効果も期待できます。

ただ脂性肌の方にとってはお肌の余分な油脂をさっぱり洗うことができるのでおすすめですが、乾燥肌の方にとっては必要な油脂も落としてしまい、お肌がさらに乾燥してしまう可能性があるので注意が必要です。

使い道④:トイレ掃除に使う

ミョウバン水はアンモニア臭を消臭する効果があるので、トイレ掃除にはうってつけです。

トイレ掃除をした後、ミョウバン水を床や便器、便座の隙間などに吹きかけておけば嫌なニオイをスッキリ消すことができます

また、赤ちゃんの使用後の紙おむつやペットのトイレに吹きかけることで尿臭を軽減させる効果も期待できるでしょう。

特に夏の暑い日は、トイレのニオイに悩まされる方も多いと思いますので、ぜひミョウバン水を日常的に使ってみるようにしてください!

使い道⑤:生ごみ臭い防止、お風呂の黒カビ掃除に使う

台所の生ごみにミョウバン水をスプレーで吹きかけることで、生ごみの嫌なニオイを防止することができます。

また、お風呂場でカビを予防したい所にミョウバン水の原液を吹きかけることで、黒カビ対策としても使用することができるでしょう。

すでに黒カビが発生している場合は、ミョウバン水の原液を吹きかけてラップでパックをし、しばらく放置した後にブラシでこすり洗いをすると落とすことができます。

この黒カビ掃除のやり方は頑固な水垢にも効果的なので、お風呂掃除の際にもぜひミョウバン水を試してみてください!

使い道⑥:洗濯物の生乾き防止に使う

ミョウバン水には殺菌効果があるため、洗濯物にスプレーで吹き付けてから干すことで生乾き臭を防止することができます。

また、ミョウバン水の原液を柔軟剤の代わりに洗濯機に入れて洗濯するというやり方でも、同様の効果を得ることが可能です。

汗やタバコの臭いが染み付いた服はミョウバン水の入った水に半日から一晩つけてすすぎ洗いをした後、洗濯機に洗剤だけを入れて洗濯することで臭いをきれいに落とすことができるでしょう。

▼あわせて読みたい記事

参考
シリカ水 効果 効能 
シリカ水とは?飲むと得られる効果・効能や危険な副作用を徹底解説

この記事ではシリカ水の効果や効能、シリカ水を飲んでいる人の口コミなどをご紹介しています。シリカの発がん性についてやシリカ水の安全性・副作用、便秘への効果なども徹底解説しているので、シリカ水の購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

続きを見る

【簡単】誰でも作れるミョウバン水の作り方

ミョウバン水 作り方

最後に、誰でも簡単に作ることができるミョウバン水の作り方をご紹介いたします。

ここでご紹介するのはミョウバン水の原液の作り方なので、身体に使用するときは10倍に薄めてから使うようにしてくださいね。

また、ミョウバン水がお肌に合わない可能性もあるので、使用する前には必ずパッチテストを行い、異常がないか確認してから使い始めるようにしましょう。

ミョウバン水(原液)の作り方手順

ポイント

  1. 空のペットボトルに水500ccと焼きミョウバン15gを入れ、よく振って混ぜる
  2. 液体が透明になるまで1~2日間くらい放置する
  3. 完全に透明になったら完成

ミョウバンはすぐ水に溶けない性質があるので、完成までに少し時間がかかるのが特徴ですね。

また、ミョウバン水をスキンケア目的で使用したい方は、水道水などのミネラル成分が少ない軟水で作るのがおすすめです。

ミョウバン水は完成すると無色透明になることから、水と勘違いする可能性があるので、誤飲防止のために「ミョウバン水」と書かれたラベルなどを貼っておくと安全かもしれません。

上記の作り方はミョウバン水の原液の作り方なので、洗濯機で洗濯する場合とお風呂の黒カビ掃除をする場合以外は、使用するときに10倍に薄めてから使うようにしましょう。

ミョウバン水の使用期限は1カ月ほど

上記で作り方をご紹介したミョウバン水の原液は、冷蔵庫保存で1ヶ月ほど持ちます

しかし、これは塩素が含まれた水道水で作った場合の使用期限なので、ミネラルウォーターなどを使用した場合は、1週間以内に使い切るようにしましょう。

ミョウバン水をできるだけ長持ちさせたい方は、必ず塩素消毒されている水道水を使うようにしてください

▼あわせて読みたい記事

参考
アルカリイオン水 効果 効能 デメリット 副作用
アルカリイオン水ってどんな水?効果・効能や飲用時の副作用を解説

この記事では、アルカリイオン水がどんな水なのか?について解説しています。ダイエット効果などの効能や、飲む前に知りたいデメリットや副作用、赤ちゃんに飲ませて大丈夫かについての解説もしています。また、おすすめアルカリイオン水もご紹介しています!

続きを見る

ミョウバン水は消臭効果抜群!目的別の使い道や作り方まとめ

いかがだったでしょうか。今回はミョウバン水の効果や使い道、作り方について詳しくご紹介いたしました。

ミョウバン水は汗のニオイだけでなくトイレや生ごみ、洗濯物の生乾きなど様々なニオイに対して消臭効果があり、さらに肌トラブル改善効果も期待できます。

作り方も簡単で使い道がたくさんあるミョウバン水を、ぜひ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAKA

水をこよなく愛する20代。1日にたくさんの水を飲んでいます。 どんなウォーターサーバーを選んだらいいか分からない方のために、分かりやすく丁寧な情報発信をすることを心掛けています。

-水に関するコラム

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.