ウォーターサーバーの口コミ評判

クリクラは危ない?苦情やクレームまとめと対処法を解説!

投稿日:

クリクラ 危ない

ウォーターサーバーのクリクラの水は危ないって聞いたけど本当?
クリクラって苦情やクレームは多いのかな…?

クリクラは、業界最安クラスの月額料金と子育て世帯に特に嬉しいサービスを提供しているウォーターサーバーブランドです。

多くのメリットがある一方で、クリクラについて情報を集めてみると「危ない」「苦情」「クレームだらけ」など悪い情報が出てきます。

そのため、クリクラに申し込もうと思った、あるいは申し込んだけど不安になった方も多いでしょう。

そこで今回はクリクラが危ないという噂の真実や、苦情やクレームについてまとめてみました。

この記事を読むと分かること

  • Twitterで見つけたクリクラのデメリット・クレーム・苦情
  • クリクラが危ないと言われるのは代理店の営業が原因
  • クリクラは公式サイトで申し込めば安全・安心

クリクラは危ないって噂は本当?

クレーム

クリクラは、宅配水タイプのウォーターサーバーとしては破格の安さや、お得な料金プランやサービスが充実しているといった面から人気の高いウォーターサーバーブランドです。

まずは危ないという噂が真実か確認するべく、Twitterでクリクラについての情報を集めてみました。

子供が勝手に水を出してしまい危ない意見がある

その他にも、子供が勝手に触って、お湯を出して火傷するという事件も起きているようです。

これはクリクラに限らず他のウォーターサーバーでも起きうる事故ですが、大切な子供がクリクラで火傷した親からすれば危ないと感じても仕方がないでしょう。

一応クリクラには安全のためにチャイルドロックは存在しているのですが、二重ロックのウォーターサーバーの方が安全面では優れているでしょう。

ウォーターサーバー チャイルドロック
チャイルドロック付きのウォーターサーバー6選!タイプ別に徹底解説

チャイルドロックを搭載しているウォーターサーバーをタイプ別に徹底解説しています。チャイルドロックには様々な仕組みがあり、中には冷水にもロックがかけられるサーバーもありますので、各種ロックの特徴と解除方法(外し方)について解説していきます。

続きを見る

苦情やクレームが非常に多い

どうやらクリクラは悪質な営業が一定数存在しているらしく、それが「クリクラは危ない」「クレームが多い」という噂に繋がっているようです。

家電量販店や大型商業施設、イベントなどでのウォーターサーバーの営業や、訪問販売に遭遇したことがある方も多いでしょう。

新規契約の勧誘活動に意欲的なウォーターサーバーブランドの多くが訪問や店頭での営業に力を入れており、クリクラも例にもれず様々な場において対面での営業を行っています。

商業施設などでの営業に関しては、他のウォーターサーバーブランドでも「しつこい」「強引だ」などのクレームは多いのですが、クリクラの場合は店頭での勧誘よりも訪問営業についてのクレームの方が多く見られました。

残念ながら危ない噂は部分的には真実

以上の情報から、残念ながらクリクラが危ないという噂は真実と言えるでしょう。

また、クリクラには危ないという噂に繋がるような苦情やクレームも非常に多いようですので、以下にクレームまとめてみました。

ただ、詳細は後述していますがクリクラが危ないという噂の大半は、強引な勧誘。詐欺まがいの契約を行う悪質な代理店が関係していることが多いです。

クリクラが危ないという苦情やクレームまとめ

欠点

クリクラの苦情、クレームまとめ

  1. 訪問や店頭での営業が非常強引な苦情
  2. 営業が公共ルールなどを守らない・対応が悪い苦情
  3. 使っていて危ないという苦情

苦情①:訪問や店頭での営業が非常強引な苦情

「営業に訪れそのまま勝手にウォーターサーバー本体と水ボトルを置いて行かれた」という苦情は他にもいくつか見られました。

特に申し込み手続きをせずにサーバーを利用できるのは確かに楽なのかもしれませんが、突然玄関にポンとサーバーを置かれたりするのはとても迷惑ですよね。

他にも、お試し利用の営業を断ると不快なことを言われた、態度が悪かったなどのクレームも見られました。

苦情②:営業が公共ルールなどを守らない・対応が悪い苦情

クリクラは沖縄と離島を除く全国でサービスを利用することができるのですが、全国どこでもクリクラの事業所から利用者の家庭へと配送担当者が直接水をお届けしています。

ボトルの配送をクリクラの社員が行うことで破損や遅れを防ぐことに繋がるのですが、配送担当者の運転マナーなどについて指摘するクレームも多く見られました。

時間に遅れてしまわないように焦った危険な運転をするバンや、住居の前に駐車して邪魔になったり、運転中に煙草を吸ったりといくつかの「危険な行為」が挙がっていました。

社名や運転者の名前が書かれている車で配送しているので、おそらくそういった危険行為を行った配達員については営業所に報告が行くことが予想できます。

苦情③:使っていて危険という苦情

安全性に気を配っているサーバーであることや、子供がある程度大きくなったら自分で水を使えることなどを魅力に契約する方も少なくはないのでしょうが、実際に利用してみると「思っているより危険だった」などの報告がいくつかあがっていました。

ただ、お湯が危ないというのはクリクラに限らずお湯が出る全てのウォーターサーバーが当てはまってしまうので、子供が大きくなったらウォーターサーバー解約する、二重のチャイルドロックを設けているウォーターサーバーに切り替える…というのが現実的な対処法となるでしょう。

クリクラ 口コミ 評判
クリクラの口コミは悪い?評判からメリット・デメリットを徹底解説

クリクラの口コミや悪い評判から、メリット・デメリットを紹介します。他にも電気代や料金、クリクラママ向けのお得なキャンペーン、解約の仕方・解約金については勿論、水道水浄水型サーバーやサーバー交換してもらえるかどうかについても解説していきます。

続きを見る

クリクラが危ないという噂は代理店の営業が大半

ここまでクリクラが危ない噂の真実や、苦情・クレームについてまとめてきましたが、大半は代理店の営業が強引に契約を迫る、詐欺のようなあり得ない対応をするというものです。

実はクリクラは公式サイト以外を利用するとほぼ無関係な代理店を介する事になるのですが、代理店は販売ノルマがあるので、営業が販売ノルマを達成するために詐欺や法律違反を平気で行います。

実際、苦情をクリクラに伝えるとそのような行為を行っていることを把握しておらず、驚いたあとに謝罪をされることが多いです。

代理店は上記の口コミにあるように強引に商品を置いていって、迷惑をかけるような被害も多発しています。

代理店はノルマがあるので強引になるのは仕方ないのかもしれませんが、利用者側からすれば一切関係ないので非常に迷惑です。

クリクラをこんな代理店経由で申し込むと危ないのは間違いありませんので、申込みは公式サイト行うべきでしょう。

クリクラは公式サイトからの申込みが安全

結論から言うとクリクラを利用する場合は危ない代理店の営業経由でなく、公式サイトから申し込むのが最も安全です。

公式サイトであれば不愉快な対応をされることがありませんし、対応するのも販売さえすればあとは知らないフリをできる代理店の営業ではなく、責任のある公式の社員です。

さらに公式サイトは代理店に無いお得なキャンペーンを実施しています。

代理店は営業の給料分の手数料を取っている分、公式サイトで申し込むより割高であったりキャンペーンが無いことも珍しくありません。

そのため、安全性はもちろんお得さの観点からもクリクラは代理店の営業ではなく、公式サイトから申し込むことを強くおすすめします。

クリクラの商品やお水は非常に安全

クリクラは危ない噂もあるがお水は安全

クリクラの水は濾過されたRO水なので安全

「クリクラの水はなんの水?」という疑問を持つ方が非常に多いようなのですが、クリクラウォーターサーバーのお水はRO水を利用しており非常に安全です。

RO水は逆浸透膜(RO膜)を用いて作られた水のことで、水分子を除く不純物を徹底的に除去することで、限りなく純水に近い安全な水となっています。

また、クリクラの水の元となる水も『平成の名水百選』に選ばれている日本でも有数の湧水地の熊本県嘉島町の湧き水や、採水地に近い箇所の水道水などを利用しているので安全です。

衛生管理やプロによるメンテナンスも実施で安全

徹底した衛生管理のもとでボトリングしています。

クリクラのウォーターサーバーは一度契約したらメンテナンスがほとんどされないメーカーも多い中、年に一度プロによる定期メンテナンスを実施してくれます。

そのため、代理店の強引な営業のせいで危ないという噂はありますが、クリクラの商品自体は非常に安全性に優れていると言えるでしょう。

ノルマもないので安全

さらに多くのウォーターサーバーと違い、クリクラは配送する水のノルマがありません。

一般的には月に24L、36Lなどの配送ノルマが設定されており、消費しきれないと水がどんどん溜まってしまいます。

配送ストップも対応していますが、2ヶ月以上ストップすると880円の費用がかかるなど、大家族でもない限りノルマに苦しめられ、それを理由に解約する人も少なくないです。

しかしクリクラは水の配送ノルマがないため、自分が飲みたい分だけ無理のないペースで安全なRO水を受け取ることができます。

以上の点から、悪質な代理店のせいでクリクラは危ないという噂はあるものの、商品そのものに関しては非常に安全と言えるでしょう。

クリクラが危なそうで不安な人におすすめの対処法

まずは1週間の完全無料お試しを活用する

クリクラお試し

ここまで、クリクラが危ないという噂の真実や苦情を分析してきました。

ただクリクラは業界トップの価格の安さで子持ち世帯向けに多くの魅力的なプランを展開しているウォーターサーバーブランドであり、Twitter上で見つかったクレームがすべてでは決してありません

クリクラ 無料お試し

クリクラでは1週間もの期間、サーバーのレンタルと水ボトルを1本完全無料で利用することができます!

ボトルを無料で1本貰え、かつ1週間も実際のサーバーを利用できるので、いざ契約してみて「思っていたよりコスパが良くない…」「ずっと危険だった…」などとショックを受けることが避けられ、納得の上で契約することができますね。

MizuCool編集部でも実際にクリクラの無料お試しを利用してみましたが、本当に完全無料で利用することができたので、もしクリクラを検討している方はぜひ一度お試し利用を申し込んでみることをおすすめします!

クリクラの無料お試しを利用する方法や手順を知りたいという方は、以下の実際に無料お試しを利用した際のレビュー記事で詳しくまとめているのでぜひ参考にして下さいね。

クリクラ 無料お試し キャンペーン 体験談 感想 口コミ
【体験談】クリクラの無料お試しの感想!苦情や返却方法、押し売り訪問も紹介

この記事ではクリクラの無料お試しキャンペーンについて徹底解説!実際にクリクラの無料お試しを利用した体験談・感想のほか、無料お試しを利用した人の口コミや、サーバーの返却・訪問に対する苦情、無料お試しの解約方法についても詳しく解説しています。

続きを見る

一度使ってみて8日以内に解約する

一週間レンタルしたもののやっぱり解約したいと思う場合、なるべく早くに解約するのがおすすめです。

特に店頭や訪問での勧誘を機に契約したという方の場合は、契約から8日以内であればクーリングオフ制度を利用することができるので、確実に無償で解約することが可能です。

8日を過ぎた、あるいはインターネット上での契約であるため解約金が発生するという場合でも、他社ウォーターサーバーブランドの乗り換えキャンペーンを利用することで、無料でクリクラを解約することができますよ。

ウォーターサーバー 乗り換えキャンペーン 比較
【2022年7月版】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン徹底比較

この記事では、乗り換えキャンペーンを実施しているウォーターサーバー15社の最新情報をご紹介。解約違約金のキャッシュバックで解約金が実質無料になったり特典グッズが貰えるウォーターサーバーもあるので、乗り換えを悩んでいる方は是非ご覧ください。

続きを見る

【重要】公式サイトから申し込む

先程も解説しましたが、クリクラは公式サイトから申し込むのが圧倒的に安全でおすすめです。

逆に代理店の営業など公式以外の手段で申し込むと詐欺まがいの契約を迫られたり、説明と違うような事態が起きて危ないのでおすすめしません。

クリクラは安全に利用している人は多い

クリクラを危ないと言っている方が多く、苦情が存在しているのも事実ですが、同時にクリクラを利用している方が多いのも事実です。

クリクラの水は安全性が高いだけでなく美味しく、家にあると非常に便利なのは間違いありません。

口コミをご覧の通りクリクラを利用している人も多数いますので、気になる方は一度無料のお試しだけでも体験してみても良いでしょう。

クリクラの危ない噂や苦情・クレームまとめ

クリクラには、今回紹介したような苦情やクレームがいくつか寄せられていましたが、その多くが強引な代理店の営業によるものだということがわかりました。

スタッフに関しては、どうやら現在鋭意改善の途中であるようで利用者へ誠実に対応していますし、総合的に見てデメリットよりもメリットの方がはるかに多いことからも、やはりクリクラがおすすめできるウォーターサーバーブランドであることは間違いなしだといえます。

もしクリクラを利用するか否かで悩んでいるのであれば、無料でお試し利用することもできますからぜひ一度利用してみるのはいかがでしょうか?

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.