水に関するコラム

海洋深層水には塩分がある?脱塩処理や飲み水になるまでの過程を解説

投稿日:

海洋深層水 塩分 脱塩処理

「海洋深層水は塩辛い?塩分は除去されているの?」
「塩分が除去される過程について詳しく知りたい」

海洋深層水はその名前から「海水のように塩辛いのではないか?」と疑問に思われる方が多くいらっしゃいます。

どんな味がするのかが分からないと、興味があってもなかなか手に取る勇気は出ませんよね。

そこで今回の記事では、海洋深層水に含まれる塩分濃度などの特徴や、市販までに施される脱塩処理の過程について詳しく解説します。

海洋深層水への様々な疑問が解決できる記事となっていますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

今すぐに読むべき記事
\累計販売数3,000万本突破!/

1秒に1本爆売れしている奇跡の水「のむシリカ」に健康・美容効果がある理由
※健康や美容の維持に興味がない方は、読まないでください。

この記事を読むと分かること

  • 海洋深層水には濃度3.4%の塩分と多くのミネラルが含まれている
  • 市販される過程で海洋深層水に脱塩処理が施されている
  • 海洋深層水には約60種類のミネラルが含まれている
  • 脱塩処理は主に「逆浸透膜法(RO膜法)」と「電気透析法」で行われている

海洋深層水には塩分が含まれている?

海洋深層水 塩分

多くの人が海洋深層水に対して「塩分が入っている?」「塩辛いの?」という疑問を持たれるのではないでしょうか?

ここからは海洋深層水の特徴や塩分濃度に関する疑問について解説していきます。

海洋深層水はあくまで海水なので塩分が含まれている

多くの方が疑問に思うのは、海洋深層水の味や含まれている塩分濃度ではないでしょうか。

海洋深層水は水深200m以下に存在する海水のことなので、当然ですが塩分も含まれています。

一般的な海水表層の塩分濃度は水分96.6%で塩分3.4%が平均的な数値なのですが、表層と海洋深層水の塩分濃度はほとんど変わりがないとされています。

ですので、海水浴などで塩辛い海水を口にしたことがあるかと思いますが、海洋深層水も同様に塩辛いということになりますね。

では、ペットボトルなどで市販されている海洋深層水は塩辛いのかというと、そうではありません。

海水をそのまま飲むことはできませんので、海洋深層水は「脱塩処理」を施したうえで市販されています。

▼あわせて読みたい記事

参考
海水 飲む
海水を飲むとどうなるの?飲むことでの悪影響や飲んではいけない理由

海水を飲むことで起こる下痢や幻覚といった人体に及ぼす悪影響について解説しました。「喉痛いな」と感じる軽い症状から寄生虫による嘔吐下痢、塩分濃度が崩れて死亡するケースをご紹介しつつ、ミネラル豊富な海水を安全に飲む方法についてもご紹介します。

続きを見る

海洋深層水は含まれる塩分を取り除いてから販売されている

先程解説したように、海洋深層水は汲みあげられた海水をそのままボトリングして販売しているわけではありません。

海洋深層水はあくまで海水であり、そのままでは塩辛くて飲めないため、市販される前には「脱塩処理」が行われています

後ほど詳しく解説しますが、主に「逆浸透膜法(RO膜法)」や「電気透析法」を用いることで海水の塩分を取り除いています。

海水には様々なミネラルがバランスよく含まれており、ミネラルをそのままに余計な塩分を取り除いて販売されているのが市販の海洋深層水なのですね。

ですので、市販されている海洋深層水にイメージされるような塩辛さは全く無く飲みやすい口当たりが特徴です。

海洋深層水には塩分以外にもたっぷりのミネラルが含まれる

海洋深層水が多くの方に愛飲されている理由の1つには「たくさんのミネラルが含まれている」ということが挙げられるでしょう。

ミネラルが低下すると肌や髪が乾燥してパサついたり、骨粗しょう症や関節の痛みなどの身体症状が現れ始めます。

ミネラルは体の中でつくり出せない上に時間と共に減少してしまうので、飲食によって定期的に補給しなければなりません。

その点、海洋深層水にはカルシウムやマグネシウムといった代表的なミネラルの他にケイ素、リン、窒素などを含めた約60種類ものミネラルが含まれているため、お肌や髪に潤いを与えたり、骨や血管を丈夫にするなどの効果が非常に高いのが特徴です。

美容と健康への効果が高いため、飲食のみならず化粧品やシャンプーなど様々な用途に活用されています。

海洋深層水の効果についてもう少し詳しく知りたい方は、海洋深層水の効果とは?飲んで得られる効能や特徴・成分など徹底解説もあわせて参考にしてみてください!

参考
ウォーターサーバー 衛生面
海洋深層水の効果とは?飲んで得られる効能や特徴・成分など徹底解説

この記事では、ウォーターサーバーの気になる「衛生面」についてまとめています。雑菌の繁殖を防ぐには、除菌機能やメンテナンスが充実したサーバーを選ぶのがポイントです。おすすめサーバーも紹介していますので、衛生面に不安がある方はぜひご覧ください!

続きを見る

海洋深層水から塩分を除去する2つの脱塩処理方法

海洋深層水 脱塩処理

海洋深層水はそのままでは塩辛いため、脱塩処理が施されていることをお伝えしました。

ここからは「逆浸透膜法(RO膜法)」と「電気透析法」という2つの脱塩処理の方法について解説します。

脱塩処理①:逆浸透膜法(RO膜法)

逆浸透膜法(RO膜法)とは、海洋深層水をRO膜と呼ばれるフィルターに通す脱塩処理の事です。

RO膜には「水を通し、水以外の物質(不純物)を通さない」という性質があり、RO膜に海洋深層水を通すと「塩分のない淡水」と「塩分を含む濃縮水」に分かれます。

逆浸透膜法には不純物のほとんどを除去できるというメリットがある反面、体に必要なミネラルも一緒に除去されてしまうというデメリットがあります。

ですので逆浸透膜法で脱塩された海洋深層水は、処理後にミネラルの調整が行われたうえで市販されていることが一般的です。

脱塩処理②:電気透析法

もうひとつは「電気透析法」と呼ばれる脱塩処理で、海洋深層水に電気を通すことで脱塩処理を行います。

具体的には交互に配置した「陽イオン交換膜」と「陰イオン交換膜」の電極に通電するという方法です。

海洋深層水に電気透析を行うと、「塩水を含まない淡水」「塩分が濃縮された水」「ミネラルが濃縮された水」に分けることができます。

なので、逆浸透膜法との違いはミネラルを残したまま塩分や不純物だけを取り除くことができるという点でしょう。

つまり、電気透析法によって取り出された「ミネラルが濃縮された水」が市販の海洋深層水として私たちの手元に届くということですね。

海洋深層水を飲むことができるおすすめのウォーターサーバー2選

ここまで海洋深層水は脱塩処理が施され、美味しく飲める状態で市販されていることを解説しました。

最後に、海洋深層水を提供しているおすすめのウォーターサーバーを2社ご紹介します。

ウォーターワン:沖縄県久米島の海洋深層水を提供

ウォーターワン 海洋深層水

ウォーターワンでは水源地の異なる4つの天然水から選べるのが特徴で、その1つが沖縄県久米島の海洋深層水となっています。

水深612mで採れたミネラル豊富な久米島の海洋深層水は、RO膜のフィルターを通して濾過されたクリアな味わいが特徴です。

また、豊富なミネラルはそのままに硬度は10mg/Lというお腹に優しい軟水ですので、お腹が弱い方や赤ちゃんのミルク作りにも安心して使うことができるでしょう。

チャイルドロック機能もサーバーに搭載されているので、小さなお子様がいる環境でも安心して使えます。

ウォーターワンでは「お友達紹介」「沖縄在住の方向け」などの様々なキャンペーンを行っているので、少しでも気になる方は公式サイトをご確認ください!

▼ウォーターワンの詳細はコチラ

参考
ウォーターワンの口コミ特徴と悪い評判
ウォーターワンの口コミは?利用前に知っておきたい特徴と悪い評判

沢山あるウォーターサーバーの中には、肝心の水が「まずい」場合もありますが、ここでは「水が美味しい」と評判のウォーターワンをご紹介します。サーバーの特徴、料金や電気代等について徹底分析し、事前に知っておきたい口コミなどもご紹介します。

続きを見る

エフィールウォーター:知床らうすの海洋深層水を提供

エフィールウォーター 海洋深層水

エフィールウォーターで提供している「知床らうすの海洋深層水」は、有名な北海道・知床で採水された海洋深層水です。

知床らうすの海洋深層水のミネラルバランスは人間の体内に近いことから吸収が速いとされ、効果を実感しやすいことが特徴です。

また、エフィールウォーターはコストパフォーマンスにも優れており、500ml換算で67.5円という破格の値段でミネラルバランスに優れた海洋深層水を楽しむことができます。

カルシウムとマグネシウムの量を示す硬度は30mg/Lとなっており、癖のないまろやかな飲み口ですのでどなたでも美味しく飲むことができるでしょう。

現在、エフィールウォーターではボトル2本分が無料で貰えるお得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容や期間は変更になる可能性がありますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

海洋深層水には塩分がある?脱塩処理や飲み水になるまでの過程まとめ

今回の記事では海洋深層水の特徴や、飲み水として販売されるまでの過程をお伝えしました。

海洋深層水には塩分とミネラルが含まれていますが、脱塩処理により塩分が除去された形で市販されています。

海洋深層水は美容と健康に良いミネラルが多く含まれているので、飲料水だけでなく美容品や日用品などにも活用されています。

普段飲まれている水を海洋深層水に変えるだけで、手軽に体に必要なミネラルを補給することができますよ。

興味を持たれた方はぜひこの機会に、海洋深層水のウォーターサーバーも検討してみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAKA

水をこよなく愛する20代。1日にたくさんの水を飲んでいます。 どんなウォーターサーバーを選んだらいいか分からない方のために、分かりやすく丁寧な情報発信をすることを心掛けています。

-水に関するコラム
-,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.