ウォーターサーバー

フレールウォーターサーバーの口コミは良い?評判や特徴を徹底調査!

投稿日:

フレールウォーターサーバー

「フレールウォーターサーバーの口コミや評判が気になる」
「フレールウォーターサーバーのメリットやデメリットを知りたい」

FLAIR(フレール)のウォーターサーバーを導入するか迷っている方の中には、ユーザーによる生の口コミが知りたい方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事ではフレールウォーターサーバーの口コミやメリット・デメリットについて徹底調査を行いました。

提供しているRO水「千里の命水」の特徴や、フレールウォーターサーバー本体の機能について分かりやすく解説していきます。

記事の後半ではお得なキャンペーンの情報や、よくある質問にも回答していますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

この記事を読むと分かること

  • 「千里の命水」は不純物のないRO水なので赤ちゃんでも安心して飲める
  • 使いやすさと衛生面にこだわった6.2Lパックは交換しやすくゴミ処理も簡単
  • パックとサーバーともにエアレス構造で定期メンテナンスが不要
  • 水の注文量で変化するサーバーレンタル代や1年未満の解約で手数料がかかる点に注意

フレールウォーターサーバーの3つの特徴

フレールウォーターサーバー 特徴

フレールウォーターサーバーは提供している水やサーバー、水パックのデザインが特徴的です。

ここではまず、不純物を徹底的に除去したRO水や、衛生的に使えるように特化したサーバー本体のエアレス構造などの特徴について詳しく解説していきます。

フレールウォーターサーバーの3つの特徴

  1. 使いやすさと衛生面にこだわった水パックを採用
  2. 不純物が除去されたRO水「千里の命水」を提供
  3. フレールのウォーターサーバーはエアレス構造で衛生的

特徴①:使いやすさと衛生面にこだわった水パックを採用

一般的なウォーターサーバーは12Lのガロンボトルを採用しているため、水の交換作業が大変だという声が多くあがっています。

しかし、フレールウォーターサーバーは使いやすさと衛生面にこだわった水のパックを採用しており、水の交換が非常に簡単なデザインが特徴です。

また、フレールウォーターサーバーの水は「生後6か月の赤ちゃんの体重とほぼ同じ重さ」である6.2Lの超軽量パックとなっており、お子様や高齢の方であっても簡単に水の交換を行うことができます。

ボトルも使いまわしのリターナブル方式ではなく、新しい水パックが届いて使い終わったら捨てられるというワンウェイ方式ですので、衛生面が心配な方でも安心して使うことができるでしょう。

特徴②:不純物が除去されたRO水「千里の命水」を提供

ウォーターサーバーの水は毎日飲むものですから、提供されている水の品質が安全なものかどうかは非常に気になるポイントですよね。

フレールウォーターサーバーが提供する「千里の命水」は、大阪の千里丘陵という山と安威川水系から採水されるミネラル豊富な天然水が原水となったRO水です。

RO水は高度な浄水処理を重ねているので不純物が徹底除去されており、硬度は3mg/Lの超軟水でお腹にも優しく、赤ちゃんのミルク作りにも安心して使うことができますよ。

すっきりとしたキレのある味わいが特徴となっており、内臓が弱い方でも安心して飲める点もユーザーから高い評価を得ています。

特徴③:フレールのウォーターサーバーはエアレス構造で衛生的

綺麗好きの方や小さなお子様がいるご家庭ですと、ウォーターサーバー内部の衛生面に問題ないかどうかも気になりますよね。

フレールウォーターサーバーは空気や雑菌が入らない「エアレス構造」となっており、雑菌の繁殖を防ぐ衛生的な仕組みが特徴です。

また、水パックから真空のままサーバー内に給水され、冷水タンクと温水タンク内部も真空状態を保たれている状態なので、雑菌の混入・繁殖を防いで内部の環境を衛生的な状態に保ちます。

内部の衛生面を気にする必要が無く、蛇口・給水口・受け皿などを日常的に軽くお手入れするだけでOKなので、お掃除が苦手な方でも安全なお水を長く使い続けることができますよ。

フレールウォーターサーバーの口コミ・評判から分かった5つのメリット

フレールウォーターサーバー メリット

ここまで、フレールウォーターサーバーの3つの特徴について解説しました。

ここからはフレールウォーターサーバーを利用する上で気になる、実際に利用した方の口コミから分かった5つのメリットについて、それぞれ解説していきます。

フレールウォーターサーバーの5つのメリット

  1. 500ml/47円という業界最安値クラスで水を提供
  2. 赤ちゃんのミルクづくりにも利用できる水質
  3. 定期的なサーバーメンテナンスが不要
  4. 折りたためる水パックでゴミを85%削減できる
  5. 温水スイッチオフで電気代を70%カットできる

メリット①:500ml/47円という業界最安値クラスで水を提供

「千里の命水」は1箱に6.2Lの水パックが3つで1,750円となっており、500mlあたりで計算すると約47円と業界最安値クラスの料金で利用することができます。

そこにサーバーレンタル代が含まれることを考慮してもトータルで500mlあたり約52円となり、ペットボトルで購入するよりもはるかに安い値段です。

口コミでも「コストパフォーマンスがかなり高い」というものが多く見つかりましたし、今までスーパーやコンビニで頻繁に水を購入されていた方は月のコストを大幅に削減できるでしょう。

コストパフォーマンスに優れているため、水を常飲したりお料理に使う方や人数の多いご家族など、水の消費量が多い方などにおすすめです。

メリット②:赤ちゃんのミルクづくりにも利用できる

子育てをきっかけにウォーターサーバーを検討されている方も多く、赤ちゃんでも飲める水質かどうかが気になる方が増えています。

赤ちゃんは内臓が未発達であり、ミネラルが多く含まれた硬度の高い水は体内で処理することができず、逆に毒となってしまうのでおすすめできません。

しかし、フレールウォーターサーバーの水は不純物を徹底除去したRO水を提供しており、硬度3mg/Lの軟水ですので赤ちゃんのミルクづくりにも安心して利用しているという口コミを多数見つける事ができました。

赤ちゃんがお腹を空かせたらウォーターサーバーからすぐにお湯を給水することができるため、忙しい子育て世代の頼もしい味方になってくれるでしょう。

メリット③:定期的なサーバーメンテナンスが不要

「ウォーターサーバーは導入したいけど、定期的なメンテナンスや掃除が面倒そう」という理由で悩んでいるという方も多くいらっしゃいます。

フレールのウォーターサーバーは空気に触れない構造になっているため衛生面に優れており、サーバー内部のメンテナンスが不要で楽だという口コミもありました。

空気に触れると良くないのは、空中の雑菌などが水に混入することで水が傷んだりサーバー内部の雑菌が繁殖する原因になってしまうからです。

エアレス構造のフレールウォーターサーバーは空気に触れることがないためサーバー内部が汚れる心配がなく、機械のお掃除やメンテナンスが苦手な方でも無理なく使い続けることができるでしょう。

メリット④:折りたためる水パックでゴミを85%削減できる

一般的なウォーターサーバーはガロンボトルを採用しており、空ボトルが業者に回収されるまで自宅スペースが圧迫されてしまうという問題がありました。

フレールウォーターサーバーは折りたためる水パックを採用しているため、口コミでも使い終わったらコンパクトに畳んで捨てられるところが便利だというものが多く寄せられています。

同じ容量の一般的なボトルは潰す手間や捨てる際にもかさばりますが、フレールウォーターサーバーは水パックなので折りたためば20cm四方のサイズまで小さくなり、ゴミを85%削減する事が可能です。

フレールウォーターサーバーの水パックはエコに関心のある方や、使い終わった後のゴミに自宅のスペースを占領されたくない方にも好評です。

メリット⑤:温水スイッチオフで電気代を70%カットできる

ウォーターサーバーの電気代は1か月で約500~1,000円前後になることが一般的です。

しかし、フレールウォーターサーバーなら通常の冷温水で電気代は約800円、さらに温水スイッチをオフにすることで電気代を約70%もカットできます。

電気代/月
温水スイッチオン 約800円
温水スイッチオフ 約300円

お湯を使うことが少ない時は温水スイッチをオフにすることで、月の電気代を半分以下の約300円に抑えることができ、財布に優しい設計です。

ただし衛生的に使用していただくためには、切りっぱなしにせず週に一度1時間程は温水スイッチをオンにして殺菌することをおすすめします。

電気代も年間に換算すると結構な金額になりますので、毎月のコストを削減したいという方にピッタリの機能ではないでしょうか。

フレールウォーターサーバーの口コミ・評判から分かった2つのデメリット

フレールウォーターサーバー デメリット

口コミで分かったのは、フレールウォーターサーバーのメリットだけではありません。

続いては、フレールウォーターサーバー導入前に確認しておきたい2つのデメリットをお伝えしていきます。

フレールウォーターサーバーの2つのデメリット

  1. 水の消費量によってはサーバー代が高くなる
  2. サーバーのデザインはあまりよくない

デメリット①:水の消費量によってはサーバー代が高くなる

フレールウォーターサーバーでは水の注文量に応じてサーバーレンタル代が変わるシステムとなっているため、注文量が少なくなったばかりにサーバー代が高くなったという口コミがありました。

月間で水を2箱以上注文した場合のサーバー代は550円ですが、注文が2箱未満の場合ですと990円となりますので、事前にしっかりと料金システムを確認しておきましょう。

つまり2箱以上注文した方はサーバーレンタル代が安くなりますが、1人暮らしの方など消費量が少ない方は出費が大きくなってしまう可能性があるということです。

料金システムを把握しておかないと予想外の出費になるかもしれませんので、水の消費量やサーバーレンタル代をトータルした月のコストを事前に計算しておくことをおすすめします。

デメリット②:サーバーのデザインはあまりよくない

フレールウォーターサーバーは見た目がシンプルですので、「デザインがよくない」という口コミも一部で見受けられました。

たしかにサーバーのデザインにこだわっている他社の製品と比べるとプラスチック感が前面に出ており、高級感などはありません。

サーバーの種類は1種類、カラーもホワイトのみで他のデザインやカラーを選べませんので、選択の自由度の低さはデメリットと言えるでしょう。

ですので、サーバーの外見も重視されている方には向いていないかもしれませんが、「とにかくサーバーが使えれば大丈夫」という機能や水質重視の方にはおすすめです。

フレールのサーバー情報

ここでは、フレールがラインナップしているサーバー情報をご紹介していきます。

フレール ウォーターサーバー

フレール ウォーターサーバー

フレールウォーターサーバー

特徴

  • 空気が入らず雑菌の繁殖を防ぐエアレス給水
  • 使いやすさを重視したシンプルなウォーターサーバー
  • 業界最軽量のバックタイプでボトル交換が楽
  • 赤ちゃんも安心して飲める安全性の高いRO水を提供

月額料金 4,048円
水代(24L) 3,498円
サーバー代 550円~
サイズ 高さ:1,180mm 幅:310mm 奥行:320mm
カラー ホワイト
電気代 約1,000円
水温 冷水:約6~10℃
温水:約80~87℃
水容量とボトル 6.2L/軽量パック
機能 チャイルドロック

フレールウォーターサーバーのキャンペーン情報

どうせフレールウォーターサーバーを申込むなら、少しでもお得に利用したいという方がほとんどなのではないでしょうか?

ここでは、現在フレールで実施しているお得に始められるキャンペーン情報についてご紹介していきます。

3ヶ月サーバーレンタル無料キャンペーン

フレールウォーターサーバー キャンペーン

フレールウォーターサーバーでは、現在3ヶ月間のサーバーレンタル代が無料になるキャンペーンを実施中です。

サーバーレンタル代は通常月額550円ですので、3ヶ月となるとトータル1,650円もお得になり、これからウォーターサーバーを始めたいという方にもピッタリではないでしょうか?

水の配送料も無料ですので、新規契約から3ヶ月間は水の料金だけで便利なウォーターサーバーを利用できるという嬉しいキャンペーンとなっています。

ただし、こちらは「期間限定キャンペーン」となっていますので、気になる方はお早めに公式サイトを確認してみてくださいね。

フレールウォーターサーバーに関するよくある質問

フレールウォーターサーバー Q&A

最後に、フレールウォーターサーバーに関するよくある質問に回答します。

利用前にフレールに関する疑問が少しでもある方は、ぜひ最後まで参考にしてみてください!

フレールに関するよくある質問

  • 水の注文ノルマはありますか?
  • 水の定期配送はスキップできますか?
  • 最低利用期間や解約金はありますか?

水の注文ノルマはありますか?

ウォーターサーバーのネックとなりがちなのが注文ノルマですが、フレールウォーターサーバーには水の注文ノルマはありません

しかし、毎月2箱以上注文しなければ、サーバーレンタル代が少し高くなってしまう点はご注意ください。

2箱以上注文するとサーバーレンタル費用は550円になりますが、2箱で6.2Lの水パック6個分の37.2Lの水が届きますので毎月の水の消費ペースを確認しておきましょう。

1箱でも注文は可能ですが、月間の注文数が2箱未満ですとサーバーレンタル代が990円となってしまいますので、消費ペースと料金を含めて検討することをおすすめします。

水の定期配送はスキップできますか?

配送の一時停止(スキップ)をすることは可能ですが、前述したように月の注文が2箱未満の方はサーバーレンタル代が990円となる点に注意してください。

スキップの回数制限などもありませんが、スキップするほどサーバーレンタル代が990円になる月が長くなり費用負担も大きくなってしまいます。

水の在庫が余ってしまったときは、スキップをしたその月に残った水を消費するのがおすすめです。

スキップしたい場合はお客様コールセンターに連絡しましょう。

フレールのお客様コールセンター

最低利用期間や解約金はありますか?

他社ウォーターサーバーには、3年未満の解約で解約金が発生するなどの縛りがありますが、フレールには解約金はありません

ただし解約金はありませんが、1年未満で解約すると引取手数料として5,500円がかかります。

利用開始から1年未満でサーバー本体の交換をお願いする場合も、入れ替え手数料として5,500円が発生しますのでご注意ください。

短期間での解約は損になってしまいますので、1年以上導入する前提で検討してみてはいかがでしょうか。

フレールウォーターサーバーの口コミは良い?評判や特徴まとめ

今回の記事では、フレールウォーターサーバーの口コミから分かるメリット・デメリットやサーバー情報についてご紹介してきました。

お子様や女性の方でも使いやすい6.2Lの軽量水パックや、空気や雑菌が入らないエアレス構造のサーバーがユーザーから好評を博しています。

提供している「千里の命水」は不純物のないRO水で硬度も低く、お腹に優しい水ですのでどなたでも安心して飲むことができるでしょう。

ただし、サーバーレンタル代が注文量によって変動する仕組みは事前にしっかりと把握しておいた方が良い点ですので注意してください。

今なら期間限定のキャンペーンも実施中ですので、気になる方はぜひフレールウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAKA

水をこよなく愛する20代。1日にたくさんの水を飲んでいます。 どんなウォーターサーバーを選んだらいいか分からない方のために、分かりやすく丁寧な情報発信をすることを心掛けています。

-ウォーターサーバー
-

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.