ウォーターサーバーの口コミ評判

フレシャスSlat+cafe(スラット+カフェ)の口コミやデメリットを解説

投稿日:

コーヒーを飲むのでフレシャスSlat+cafeが気になる
スラットカフェの口コミ評判やデメリットを知りたい

大手ウォーターサーバーメーカーのフレシャスの「Slat+Cafe(スラット+カフェ)」は人気が高いため、導入を検討している方も多いでしょう。

しかし導入する前に利用者の口コミや評判、デメリットなどを確認しておきたいはずです。

そこで本記事ではフレシャスSlat+cafeの口コミ評判やをデメリット、料金、キャンペーンなどを詳しく解説しますのでしてください。

この記事を読むと分かること

  • フレシャススラットカフェとはどのようなサーバーか
  • スラットカフェ利用者の口コミ・評判
  • スラットカフェのメリット・デメリット
  • スラットカフェの料金やお得なキャンペーン情報

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)とは

フレシャススラットカフェ_口コミ_スラットカフェとは

フレシャスSlat+cafe(スラット+カフェ)は、ウォーターサーバー大手のフレシャスの人気サーバー「slat」にコーヒーメーカー機能をプラスしたサーバーです。

slatは高性能サーバーとして元々多くの利用者がいたのですが、そこに便利なUCCのコーヒーメーカー機能が加わったことで乗り換えた方も数多くいます。

フレシャススラットの口コミ評判!デメリットだらけで高い?

この記事ではフレシャスSlat(スラット)の口コミから分かる評判やメリット・デメリットについて解説。本体のサイズやエコモードなどの特徴の他、お得な料金で始められるフレシャスのキャンペーン情報などの周辺情報もくまなくお伝えしています。

続きを見る

詳しいメリットは後ほど説明していますが、手軽にプロのハンドドリップクラスの美味しいコーヒーが飲めて、冷水・温水・常温水がいつでも使える利便性から、非常におすすめのサーバーとなっています。

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)のサイズや基本情報

フレシャス Slat+cafe(スラットカフェ)

フレシャス Slat+cafe
月額料金 4,574円
水代(1箱) 3,254円
サーバー代等 1,320円
電気代 約380円~
(コーヒー1杯抽出=0.5円)
ボトルサイズ 9.3L
水の種類 天然水

おすすめポイント

  • cafe機能が搭載でいつでも本格的なコーヒーが楽しめる
  • 自在の温度調節で様々な用途に活用できる
  • 省エネ機能搭載で電気代を最大で70%カット

– サーバー基本情報を見る

消費電力 冷水=90W/温水=430W
ドリップ抽出=1,250W/最大消費電力=1,340W
サイズ 幅29cm×奥行35cm×高さ110cm
重さ 25.5kg
温度 冷水:4~10℃/温水:80~85℃
エコモード70~75℃/リヒートモード約90℃
カラー マットホワイト・マットブラック
チャイルドロック
製品詳細 取扱説明書

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)の口コミ評判

ここからはフレシャス スラットカフェを実際に利用した方の口コミ評判を紹介していきます。

実際の写真付きの口コミと、SNSで見つけた口コミの2種類を紹介するので参考にして下さい。

写真付きの口コミ評判

フレシャス Slat+cafe
口コミ投稿者情報
おところ 岐阜県中津川市
ニックネーム haruko
使用者層 女性/20代
世帯人数 1人
設置場所 リビング
5段階評価

※画像をクリックorタップすると拡大します

フレシャススラットカフェ_口コミ_写真1
コーヒー機能が最高

コーヒー好きが高じてコーヒー機能付きであることに惹かれてこのサーバーをレンタルしました。コーヒーだけではなく、水やお湯も使えるので副産物的な恩恵は大きく、毎日利用するくらいには便利です。水の取り換えも簡単で、女性の一人暮らしでも問題なかったです。

フレシャス Slat+cafe
口コミ投稿者情報
おところ 福島県伊達市
ニックネーム モイ
使用者層 男性/30代
世帯人数 3人
設置場所 リビング
5段階評価

※画像をクリックorタップすると拡大します

フレシャススラットカフェ_口コミ_写真2
初めてのサーバーがこれで良かった

初めて利用したウォーターサーバーは、想像よりずっと使いやすく、いつでも好きな飲み物を飲むことができたり、そのままでもうんと美味しい天然水が飲めます。もっと早くに自宅に導入していればよかったなと思います。

フレシャス Slat+cafe
口コミ投稿者情報
おところ 埼玉県坂戸市
ニックネーム あんこ
使用者層 女性/30代
世帯人数 4人
設置場所 リビング
5段階評価

※画像をクリックorタップすると拡大します

フレシャススラットカフェ_口コミ_写真3
毎日がお家カフェ気分

カフェ機能の付いたウォーターサーバーということで導入したサーバーですが、導入して大正解だったと思います。コーヒーが簡単に淹れられるし、お湯を使って紅茶やお茶、冷水で冷たい飲み物を作れたりして、毎日がカフェみたいでとても楽しいです。友人が訪ねてきてもすぐに飲み物が出せるのもありがたいですね。

フレシャス Slat+cafe
口コミ投稿者情報
おところ 兵庫県宝塚市
ニックネーム 粒こし
使用者層 女性/20代
世帯人数 2人
設置場所 リビング
5段階評価

※画像をクリックorタップすると拡大します

フレシャススラットカフェ_口コミ_写真4
デザインも良好、機能も最高

サーバーのデザインもゴテゴテしていなくてシンプルで好きだし、何よりオールインワン的な機能性の高さが最高だと思います。目覚めの一杯にするにも天然水が美味しいし、コーヒーを淹れても絶品で、本当にこのサーバーを選んでよかったねと二人でよく話をしています。

SNSでの口コミ評判

次にSNSでの口コミを紹介していきます。

悪い口コミ評判

スラットカフェの悪い口コミはほとんどありませんでしたが、料金に関しては不満を持っている方がいるようでした。

スラットカフェは、通常の「スラット」モデルにカフェ機能を+したサーバーなので、サーバーレンタル料がが少しだけ高くなってしまっています。

ただその他の水代やメンテナンス料といった料金に差はありませんので、導入をする際はこの差額とコーヒー機能の便利さを天秤にかける必要があるでしょう。

※2022年8月追記

スラットカフェのデメリットでもあるサーバーレンタル料ですが、現在は条件付きで無料となっています。

初月は確定で無料、そして1ヶ月に2箱以上の注文という条件を満たせば、スラットカフェのネックであったサーバーレンタル料が常時無料となります。

2~3人家族であれば無理なく使い切れる量ですので、一定以上の水の消費が見込める家庭であればレンタル料は実質無料と言えるでしょう。

良い口コミ評判

スラットカフェの良い口コミとしては、やはりコーヒー機能の利便性に関するものが多かったです。

競合モデルにドルチェグストが使えるアクアクララというウォーターサーバーがあるのですが、あちらと違いスラットカフェはカルディ等にある市販のコーヒー豆も利用可能です。

ここはスラットカフェならではのメリットとなっており、ドルチェグスト搭載のアクアクララと異なりコーヒーだけでなくお茶や紅茶も淹れることができます。

また、UCCのコーヒーマシンを搭載しているので、コーヒーの味も自分で淹れるより美味しい、と絶賛している口コミもいくつもありました。

口コミ評判から分かるフレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)のメリット

フレシャス

次にSlat+cafeのメリットを解説していきます。

フレシャス Slat+Cafeのメリット

  1. 天然水で作った美味しいコーヒーや紅茶・緑茶が飲める
  2. カフェ機能を搭載していながらSlatと同じサイズ
  3. Slatと同じく用途に合った温度のお湯が出せる
  4. ボトル交換が簡単で空ボトルは自宅で破棄できる
  5. フレッシュ機能によってサーバー内の衛生面が保たれている
  6. 優れた静音設計で置き場所を選ばない
  7. 初回特典でUCCドリップポッド24杯分がもらえる

天然水で作った美味しいコーヒーや紅茶・緑茶が飲める

楽しみの幅

フレシャスSlat+Cafeの最大の特徴は、やはりslatのウォーターサーバー本体に搭載されたコーヒーメーカーで美味しいコーヒーやお茶、紅茶が飲めることでしょう。

水道水でなく高品質な天然水を使うので、マシンの性能も相まってプロが淹れたような味わいのドリンクを自宅で手軽に楽しむことができます。

また専用のフィルターを使用することで、お好みのコーヒー豆を挽いた粉からコーヒーを淹れることも可能です。

本体に装着するドリップポッドにはコーヒー以外にも紅茶・緑茶、ラテなど幅広くあるので、おいしいドリンクを楽しみたい方にぴったりではないでしょうか。

カフェ機能を搭載していながらSlatと同じサイズ

サイズ感

Slat+cafeにはカフェ機能が搭載されていますが、機能がプラスされていてもSlatと全く同じサイズです。

ウォーターサーバーの中にコーヒーメーカーが納まっているような形になるので、Slat+cafeが1台あればコーヒーメーカーを別途買うよりもキッチンのスペースをより有効に活用できるでしょう。

もともとコーヒーメーカーの購入も考えていた方にとってはSlat+cafe1台の導入で済みますので、一石二鳥といえます。

Slatと同じく用途に合った温度のお湯が出せる

リヒート機能
エコモード

Slatと同様に、用途にあわせてお湯の温度を調整できる機能が便利といった口コミも見受けられます。

一般的なウォーターサーバーの温水は80~85℃のお湯ですが、作りたい飲み物や食べ物によっては熱すぎたり、逆に少し物足りないということもあるでしょう。

リヒート機能を使えばカップラーメンを作るのにも便利な90℃近いお湯も出せますし、エコモードの利用で使える約70℃のお湯であれば、赤ちゃんのミルク作りを手早く行えます。

お湯の温度を調整できると活用できるシーンが大幅に広がるので、より便利にウォーターサーバーを使いたい方におすすめです。

ボトル交換が簡単で空ボトルは自宅で破棄できる

ボトル廃棄

Slat+cafeのサーバーはボトルを本体下部に設置する設計のため、女性や高齢の方でも楽にボトル交換ができるでしょう。

また、ボトルはワンウェイ方式となっているため、空のボトルはご自宅で捨てることができます。

回収が必要なリターナブルボトルと違い自宅に空ボトルを保管する必要がないため、省スペースで利用できるのは嬉しいですね。

フレッシュ機能によってサーバー内の衛生面が保たれている

フレッシュ機能

フレシャスSlat+Cafeはタンクに温水を循環させて殺菌する「フレッシュ機能」があるので、自動的に衛生的な状態を保ってくれます。

一般的なウォーターサーバーは、サーバー内への雑菌やカビの繁殖を防ぐため、定期的な清掃や専用スタッフによるメンテナンスを必要とします。

日々の清掃はかなり面倒ですし、専用スタッフを呼ぶとメンテナンス費用として5,500円ほどのお金を取るウォーターサーバーメーカーも少なくありません。

しかしフレシャスSlat+Cafeにはフレッシュ機能が付いているので、頻繁に自身でタンク内を掃除する必要がなく、ストレスフリーで安全で新鮮な天然水を楽しめます。

優れた静音設計で置き場所を選ばない

静音設計

フレシャスSlat+Cafeは寝室に置いても気にならずに眠れるほど、優れた静音設計も特徴です。

他のウォーターサーバーだと水を吸い上げるモーター音や、ボトルがへこむ「パキパキ」といった音が出ることがありますが、Slat+Cafeではそのような音も発生しません。

静かな図書館にも置けるほどのサーバー稼働音ですので、細かい音が気になる方にはSlat+Cafeが向いているのではないでしょうか。

初回特典でUCCドリップポッド24杯分がもらえる

ドリップポット

後ほど詳しくご紹介しますが、フレシャスではサーバーの新規契約をすることで天然水1箱とオリジナルグッズが貰えるキャンペーンを実施中です。

さらにSlat+Cafeを契約された方であれば、上記の特典に加えてUCCドリップポッド24杯分も貰えるので、ウォーターサーバーが届いてすぐにドリンクを作ることができます。

フレシャスの他の機種より多く特典が貰える点は、Slat+Cafeにしかないメリットと言えるのではないでしょうか。

▼あわせて読みたい記事

フレシャス 口コミ 評判 ウォーターサーバー メリット デメリット
フレシャスの口コミは悪い?評判から分かるメリット・デメリット

この記事では、フレシャスのウォーターサーバーの評判や悪い口コミから分かるデメリットをご紹介しています。赤ちゃんのミルクが作りやすい点や、サーバーサイズ、料金・解約金まで浄水サーバーも含め解説!故障時のサーバー交換についても解説しています。

続きを見る

口コミ評判から分かるフレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)のデメリット

フレシャススラットカフェのデメリット

ウォーターサーバーの契約前には、長所と短所をしっかりと比較することが大切です。

次に、フレシャスSlat+cafeのデメリットを詳しくお伝えします。

フレシャス Slat+Cafeのデメリット

  1. ドリップポッドがないときはドリンクが飲めない
  2. セルフメンテナンスをする箇所が増える
  3. 水の注文数によってはサーバーレンタル料金が必要
  4. サーバーの設置が大変
  5. 購入プランはあまりお得じゃない

UCCドリップポットのコーヒーを飲むにはドリップポッドの購入が必要

UCCのドリップポットコーヒーを飲むにはドリップポッドが必要なので、切らしてしまうとドリンクを作れなくなります。

緑茶や紅茶はドリップポッドでなければ作れませんので、残りの在庫にはご注意ください。

ただし、ドリップポッドについてはフレシャスのマイページから会員価格で購入することができます。

また、ドリップポットがなくても市販の豆を挽いたり、カルディなどで売っているお好みの豆をセットすることが可能です。

ドリップポットにこだわりがなければ、さほど困るデメリットではないでしょう。

セルフメンテナンスをする箇所が増える

Slatにコーヒー機能が搭載されたことで、セルフメンテナンスの必要な箇所が増えたこともデメリットといえるでしょう。

給水口のほかに、ドリンクをつくるために本体にセットする「ドリップポッドホルダー」も定期的に清掃する必要があります。

ドリップポッドホルダーやフィルターの清掃方法の詳細を知りたいときは、公式サイトに掲載されている動画で確認してみてください。

水の注文数によってはサーバーレンタル料金が必要

Slat+Cafeは天然水の注文数が月に2箱以下だった場合、翌月に1,320円がサーバーレンタル代として発生します。

サーバーレンタル代を無料にするには、最低でも月に3箱(55.8L)の購入が必要となり、お一人での消費は難しいかもしれません。

2~3人家族であれば無理なく消費ができるはずですので、レンタル料が発生しそうかどうかの1つの目安として下さい。

もし届いた水を消費しきれなかった場合には、配送スキップ制度をうまく活用することをおすすめします。

スキップ制度の利用で1カ月は無料で水の配送を停止できますが、2カ月連続でスキップした場合は1,100円の休止手数料が掛かるため注意が必要です。

コーヒー機能付きウォーターサーバー比較
コーヒー機能付きウォーターサーバー2社を徹底比較!どっちがおすすめ?

この記事では、コーヒー機能付きのウォーターサーバーとして人気の2種類を徹底比較しています。値段やコーヒーの入れ方、飲めるコーヒーの種類などさまざまな違いがありますので、コーヒー機能のついたウォーターサーバーをお探しの方は必見です!

サーバーの設置が大変

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)はサーバーの設置代行サービスがないため、設置を自分自身でやる必要があるのはデメリットでしょう。

玄関先までは届けてくれますが、そこから設置場所までは自身で運び、初期設定をしなくてはいけません。

サーバーの重量も多機能な分、25.5kgとウォーターサーバーの中でも重量級です。

女性や高齢者で設置を検討している方は、男性を頼るか人手を集めた方が良いでしょう。

スラットカフェの設置方法

自力での設置や初期設定は難易度が高いため、以下にやり方を解説した動画を貼っておきます。

スラットカフェが自宅に届いたら、下記の動画を参考に設置や初期設定を完了させましょう。

購入プランはお得じゃない

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)には、通常のレンタルプランの他に、サーバー本体を買い上げる「購入プラン」があるのですが、こちらはあまりお得ではないので注意しましょう。

詳細は次の料金の項目で解説しているのですが、購入プランでサーバー代の元を取るには最低でも3年間の利用が必要な上に、買ってしまえば不満があった時に別サーバーへの乗り換えができなくなります。

老朽化しようが、故障しようが購入してしまえば自己責任なので、交換をしてもらえません。

購入プランも存在はしているのですが、基本的にはレンタルプランを選んだ方がお得です。

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)の料金・月額費用の目安

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)の料金はレンタルプランにするか、購入プランにするかで大きく変わってきます。

そこで以下ではレンタルと購入それぞれの月額料金や費用の目安を紹介していきます。

レンタルプランの場合

初期費用 0円
月額料金の目安 約4,574円
水代(1箱) 3,254円
水の配達料 無料
月間の利用本数 1箱(18.6L)/2本
サーバー代等 1,320円
電気代 約380円~
(コーヒー1杯抽出=0.5円)
一時停止の手数料 2ヶ月まで:無料
2ヶ月以上:1,100円/月
サーバー交換料 1年未満:14,300円
1年~2年未満:8,800円
2年以上:5,500円
解約金・違約金 1年未満:16,500円
1年~2年未満:9,900円
2年以上:無料
※サーバー交換すると交換日より再計算

こちらがレンタルプランでフレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)を契約した場合の、月額料金の目安です。

購入プランと比べると初期費用がかからない代わりに、水代が高くなっているのが特徴です。

購入プランの場合

初期費用 66,000円
※一括購入、割引なし時
月額料金の目安 一括購入時:約2,700円
分割購入時:約4,441円
水代(1箱) 2,700円
水の配達料 無料
月間の利用本数 1箱(18.6L)/2本
サーバー代等 一括購入時:0円
分割購入時:1,741円
電気代 約380円~
(コーヒー1杯抽出=0.5円)
一時停止の手数料 一括購入時:無料
分割高従事:2ヶ月目から1,100円/月
サーバー交換料 一括購入時:無料
分割購入時:購入代金の残額
解約金・違約金 一括購入時:無料
分割購入時:購入代金の残額
※サーバー回収は3,780円

こちらが購入プランの料金です。

最初にサーバー購入代として66,000円の費用がかかる代わりに、水代の割引やいつでも配送停止が可能といった特典が受けられます。

毎月大量に水を使う家庭であれば、この割引がかなり効いてくるので、購入プランを選ぶのも一つです。

割引がお得なのは間違いないのですが、一括購入の場合はこの初期費用が曲者で、元を取るには最低でも2年7ヶ月もの期間の利用が必須となります。

レンタルプランの方が使い勝手やお得度に優れる

それなら自分は2年7ヶ月以上使うから購入プランで良い、と思う方もいるかもしれませんが、フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)はレンタルであれば2年で新しいサーバーに交換することが可能です。

ウォーターサーバーも機械なので長く使っているとどうしても不具合や故障が起きやすいのですが、購入してしまうと自分の所有物なので交換の対象になりません。

また、ウォーターサーバーでよくある実際に導入してみたら微妙だった、という場合もレンタルであれば最低利用期間だけ使ったり、乗り換えキャンペーンを活用して他社に移動すれば問題ありません。

しかし購入だと他社への乗り換えができないので、不満があっても我慢して使うしか無いというデメリットがあります。

そのため、基本的にはフレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)はレンタルプランでの利用をおすすめします。

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)をお得に契約できるキャンペーン

フレシャスSlat+cafeの導入を検討されるなら、ぜひお得なキャンペーンを活用しましょう。

ここからはフレシャスで現在実施中のキャンペーン・プランをご紹介します。

フレシャス Slat+Cafeのキャンペーン・プラン

  • 新規契約キャンペーン
  • 乗り換えキャンペーン
  • ママパパプラン

新規契約キャンペーン

新規契約キャンペーン

初めてフレシャスを導入される方は、新規契約キャンペーンの利用がお得です。

キャンペーンの対象となるサーバーを新規で契約すると、天然水1箱にオリジナルグッズ(マグカップもしくはマイバッグ)がプレゼントされます。

プレゼントされるグッズは時期によって変わり、予定数に達し次第終了となる場合がありますので、気になる方は早めに公式サイトをチェックしてみましょう。

乗り換えキャンペーン

乗り換え

他社のウォーターサーバーからフレシャスに乗り換えを検討中の方は、解約金がキャッシュバックされる乗り換えキャンペーンの利用をおすすめします。

必要書類の提出によって最大で16,500円がキャッシュバックされるので、今利用しているサーバーで解約金が発生しても金銭的な負担を減らすことができますよ。

キャンペーンの適用条件や応募手続きの方法、対象となるウォーターサーバーの詳細については公式サイトを確認してみてくださいね。

ママパパプラン

ママパパプラン

ママパパプラン」は子育て中の方や、妊娠中のママがお得にフレシャスを利用できる専用のプランです。

初回特典としてストローカップと、フレシャスオリジナルの刺しゅう入り今治ハンドタオルが貰えます。

継続して利用することでお子さまの誕生月に天然水1箱が無料でプレゼントされるので、子育てをきっかけにサーバーを考えている方はママパパプランへの加入も検討してみてはいかがでしょうか。

▼あわせて読みたい記事

【2022年9月版】フレシャスのキャンペーン一覧!紹介や乗り換えも解説

この記事では、ウォーターサーバー「フレシャス」の最新キャンペーン情報をまとめています。初回のお水が無料になる新規申し込みキャンペーンや乗り換えキャンペーンはもちろん、さらにお得な「ママパパプラン」についても詳しく解説しています!

続きを見る

フレシャス Slat+Cafe(スラット+カフェ)でよくある質問

解答

ここまで読まれた方の中には、いくつかの不明点が残っている方もいるかもしれません。

最後に、スラット+カフェに関するよくある質問をご紹介していきます。

フレシャス Slat+Cafeのよくある質問

  1. Slat+Cafeのコーヒーは作るのにどれぐらい時間がかかる?
  2. Slat+Cafeでは冷たいドリンクも作れる?
  3. ドリップポッドはどこで買えばいいの?
  4. 故障した場合の対処法は?

Slat+Cafeのコーヒーは作るのにどれぐらい時間がかかる?

Slat+Cafeでコーヒーを作るのにかかる時間は約1分50秒です。

これはハンドドリップでコーヒーを作るのにかかる時間の3分の1の早さですので、とくに忙しい朝のコーヒータイムで活躍してくれるでしょう。

Slat+Cafeのコーヒーメーカーは忙しい朝の支度をサポートする存在になりますね。

Slat+Cafeでは冷たいドリンクも作れる?

Slat+Cafeではホットドリンクだけでなく、冷たいドリンクを作ることも可能です。

グラスに氷を多めに入れて、「湯量1」で抽出することによってアイスコーヒーなどを作ることができます。

夏場の暑い時期には天然水で作った美味しいアイスコーヒーを味わってみてはいかがでしょうか。

ドリップポッドはどこで買えばいいの?

ドリップポッドがなくなったら、フレシャスのマイページから購入することができます。

  • スペシャルブレンド
  • ブルーマウンテンブレンド
  • アイスコーヒー
  • カフェインレスコーヒー
  • コーヒー&ティーセレクション

以上の5種類が会員割引価格で購入できるほかに、ネットショップや薬局といった実店舗でも購入できます。

▼あわせて読みたい記事

フレシャス サーバー交換
フレシャスのサーバー交換方法や手数料、故障時の対応を解説

本記事ではフレシャスのサーバー交換方法を解説しています。故障時などに行う具体的なサーバー本体の交換方法に加えて、利用期間によって変動する交換手数料や、お得な料金で乗り換えることができる各社のキャンペーン内容についてもまとめて解説。

続きを見る

故障した場合の対処法は?

故障時は自分で下手に操作せず、まず公式サイトを確認しましょう。

おおよその故障の対処法が掲載されていますし、当てはまるものが無ければ問い合わせをすることが可能です。

また、自分で下手に弄って悪化してしまうと、保証外になってしまう場合があります。

一般的な故障であれば無料交換してもらえる場合もあるので、まずは公式サイトを確認してみましょう。

参考:よくあるご質問

フレシャスSlat+cafe(スラット+カフェ)の口コミやデメリットまとめ

今回の記事では、フレシャス スラット+カフェの口コミ調査で分かったメリットやデメリットを解説しました。

Slat+cafeはスリムサイズの本体に本格的な味わいを楽しめるコーヒーメーカーを搭載しているほか、紅茶や緑茶などを作って楽しめることが魅力です。

また、衛生的に利用するためのフレッシュ機能や優れた静音設計など、ドリンクメーカー以外の機能も充実しています。

お得なプランやキャンペーンを活用して、ぜひこの機会にフレシャスの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.