水に関するコラム

ウイスキーをお湯割りでおいしく飲む方法!おすすめの銘柄やつまみも紹介

更新日:

ウイスキー お湯割り

ウイスキーには様々な飲み方があり、ハイボールだけでなくお湯割りも人気の飲み方として多くの人に親しまれています。

ウイスキーを割るには水道水よりもウォーターサーバーやミネラルウォーターの水を使用して作るのがおすすめなのですが、特にお湯割りにすることで、ウイスキーの魅力をより高め、おいしく飲むことができます

今回はそんなウイスキーのお湯割りについて、おいしいお酒と楽しいひと時を演出するのにふさわしいアレンジレシピやおすすめの銘柄、おつまみを紹介していきます。

今すぐに読むべき記事
\累計販売数3,000万本突破!/

1秒に1本爆売れしている奇跡の水「のむシリカ」に健康・美容効果がある理由
※健康や美容の維持に興味がない方は、読まないでください。

この記事を読むと分かること

  • ウイスキーのお湯割りで高いリラックス効果が得られる
  • 正しい作り方でウイスキー特有の豊かな風味がさらに広がる
  • アレンジは様々!お酒が苦手な人でも大丈夫

通好みの楽しみ方、ウイスキーのお湯割りとは?

ウイスキーアレンジ

ウイスキーは飲み方によって名前が変わったりと、様々な顔を持つまさに「通好み」と呼ぶにふさわしいお酒です。

日本では特に居酒屋の定番としてハイボールが親しまれていますが、ウイスキーの本場スコットランドやアイルランドではお湯割りがよくなじまれています。

お湯割りにしたウイスキーには、お酒を飲むことで得られる酩酊感以外にも様々な効果が得られるため、アレンジの多様性と相まってお酒に慣れた人だけでなく、お酒に不慣れな初心者にもおすすめです。

ウイスキーをお湯割りにすることで得られる効果

香り高いことが特徴のウイスキーですが、お湯割りにすることでウイスキーの特徴である香りがさらに立ち、味だけでなくにおいでも楽しむことが可能になります。

それ以外にも、お湯割りにすることでアルコール成分が飛び、飲み口がマイルドになることで、お酒に弱い人でも飲みやすくなります。

アルコールであるのに加えて、お湯割りは温かい飲み物でもあるためゆったりと気持ちを落ち着かせる効果も期待できますよ。

ウイスキーお湯割りの正しい作り方とは?

ウイスキーのお湯割りは、ただウイスキーをお湯で割るだけでは正しい作り方だと言えません。

正しい作り方をするうえで必要なのは、耐熱のグラスと熱湯、ウイスキーと80℃くらいのお湯です。

ウイスキーの正しい作り方

  1. 耐熱グラスに熱湯を注ぎ入れ、グラスを温める
  2. 熱湯を捨て、グラスの4分の1か3分の1程度ウイスキーを注ぐ
  3. 注ぎ入れたウイスキーの2倍から3倍程度のお湯を注ぎ、軽く混ぜる

お湯割りに使用するお湯は、カルキ臭を避けるためにもミネラルウォーターを使用することがおすすめです。

お湯の温度は80℃がちょうどよく、これはウイスキーの最大の特徴である芳醇な香りをよく引きたて、さらに味をまろやかにする最適な温度であるためです。

適温のお湯で作ったお湯割りのウイスキーは、まさに大人のリラックスタイムを演出するのにも最適ですよね。

ウォーターサーバーを使用すれば、ウイスキーの芳醇な風味を損なわないマイルドな軟水のお湯を沸かす必要なく使えるので、非常におすすめです。

参考
ウォーターサーバー おしゃれ 10選 最新版
【2021年最新】デザインがおしゃれなウォーターサーバー10選

この記事では、インテリアとしても成り立つおしゃれなウォーターサーバーや、コンパクトでおしゃれな卓上ウォーターサーバーなどを10選ピックアップし、家庭別・部屋別にご紹介していきます。おしゃれなウォーターサーバー選ぶときのポイントも解説します!

続きを見る

お湯割りにもおすすめのウイスキーの銘柄とは?

ウイスキー銘柄

ウイスキーの銘柄は国内外を問わずさまざまで、非常に安価に手に入るものから高価でなかなか流通しないものまであります。

一度ハマったならその奥深さはうれしいものですが、これから初めてウイスキーに触れるという方や、あまりお酒が強くない方は、どれを選べばいいのかよくわからず困ってしまいますよね。

ここでは、とにかく甘みが強く、初心者でも飲みやすいウイスキーを3種類ご紹介します。

初心者にもおすすめのウイスキー3選

  1. メーカーズマーク
  2. アベラワーアブーナ
  3. フロムザバレル

国内流通トップクラス【メーカーズマーク】

メーカーズマーク

赤い蝋が垂れたキャップが特徴のメーカーズマークは、コンビニやスーパーでも入手することができるうえに、比較的安価であるため入手しやすいです。

風味はパンのようなまろやかさと甘みが特徴的で、どんな飲み方でもおいしいのですが特にお湯割りにすることで柑橘系やはちみつ、バニラの香りが際立ち、よりおいしく飲むことができます。

香りはバニラにほんの少しの柑橘系のにおいや口当たりのよいなめらかさで、初めてウイスキーに触れる人でも抵抗感なく飲み進められるのではないでしょうか。

アルコールは強めで甘さ凝縮【アベラワーアブーナ】

アベラワーアブーナ

アベラワーアブーナはとにかく甘みの濃厚なウイスキーです。

凝縮された甘みに対し、アルコール度数は61%程度と非常に高く、薄めて少しずつ飲んでいくことがおすすめです。

香りはブドウやオレンジピール、カシスのようにフルーティーで、風味はオレンジ、ブラックチェリーのようなこってりした甘さに微かな爽やかさを感じます。

強い甘みのあとにはスパイシーなジンジャーの風味や、ビターチョコレートのような少し重い苦みが続き、非常に飲みごたえのある味となっています。

甘くバランスの整った美味しさ【フロムザバレル】

フロムザバレル

ニッカウヰスキーのフロムザバレルは、濃厚かつ芳醇な甘みが特徴的なウイスキーです。

度数は51%と高くなっていて、はちみつやバニラのような甘い香りが強く、比較的安価な値段であるのに対し満足感が非常に高いです。

バニラの甘さに若干のスモーキーさ、フルーティーな風味が印象的で、お湯で割ることで爽やかさとフローラルな香りが引き立ちます。

ウイスキーのお湯割りに合うアレンジとつまみは?

ウイスキーつまみ

ウイスキーのお湯割りはそのままでも比較的飲みやすいですが、お酒に弱い人や様々な飲み方を楽しみたいという場合にはアレンジすることでさらに楽しむことができます。

お湯割りにしたウイスキーをアレンジするだけでなく、そこに追加するおつまみによってもさらに楽しみ方が広がり、より充実したリラックスタイムとなること間違いなしといえますよね。

ウイスキーお湯割りのおすすめのアレンジは?

ウイスキーは香り高く、アルコール度数も高い美しい色味が魅力的なお酒であるため、芳醇な木の香りを生かしたり、色味を楽しんだりと様々なアレンジができます。

今回紹介したいアレンジは5種類で、どのアレンジでもアルコール度数の高いウイスキーがまろやかに飲みやすくなり、また高いリラックス効果などが期待できますよ。

アレンジ①:レモンやシナモンを加えてみる

ウイスキーはレモンなどの柑橘類との相性が良く、お湯割りにしたウイスキーに輪切りにしたレモンを浮かべてみるとか、ママレードのジャムやドライフルーツを加えてみるのがおすすめです。

また、お湯割りのウイスキーにシナモンスティックを浸したり、グローブやバジルといったハーブをトッピングしてもおいしいですよ。

温めたアルコールと柑橘類、あるいはハーブの効果によって非常に高いリラックス効果が得られること間違いなしでしょう。

アレンジ②:はちみつを加えてみる

お湯割りにしたウイスキーにはちみつを加えてみるのはどうでしょうか?

はちみつにはアルコールの代謝を助ける果糖やカリウムが含まれているため二日酔いになりにくく、さらに飲み口が甘くマイルドになるためアルコールに弱い人にもおすすめです。

はちみつとウイスキーの琥珀色が目に鮮やかで、ウイスキーの芳醇な木の香りと相まって楽しいひと時が演出できること間違いなしです。

アレンジ③:バターを加えてみる

とても意外に感じるかもしれませんが、ウイスキーのお湯割りにバターを加えてみるのもおすすめです。

作り方はとても簡単で、お湯割りにしたウイスキーに5g(角砂糖程度)にカットしたバターを加えて少し混ぜるだけ。

バターが完全に溶ける前に飲み始めるのですが、バターとウイスキーの香りが親和して心地よくさらに味はコクが追加されるので、その魅力のとりこになってしまいます。

アレンジ④:角砂糖とレモンを加えてみる

ウイスキーのお湯割りに、角砂糖とレモンを加えてみるのはどうでしょうか?

スコットランドで愛されるこのアレンジは、角砂糖をグラスに先に入れて、お湯で溶かしていくという作り方となっています。

甘く爽やかな風味がウイスキーの豊かな香りと相まって極上のリラックスタイムの演出にもなりますし、さながら紅茶のような楽しみ方でお酒に弱い人でも楽しむことができますよ。

発展アレンジ:より高いリラックス効果や未開のおいしさ

お湯割りのウイスキーとは少々趣が異なりますが、「アイリッシュ・コーヒー」や「ホットウイスキーティー」などのアレンジもおすすめです。

アイリッシュ・コーヒーはホットコーヒーでウイスキーを割ったアレンジ方法で、最後にドロッとした生クリームを加えることでウインナーコーヒーのようになります。

ホットウイスキーティーは暖かい紅茶にウイスキーを加える飲み方で、寝酒としてもおすすめですよ。

ウイスキーのお湯割りにおすすめのおつまみは?

ウイスキーのお湯割りには甘いものなどがよく合います。

おつまみの定番といえるチョコレートやナッツ、ドライフルーツなどとは特に相性がよく、また先に紹介したアレンジとの親和性も高いです。

例えばチョコレートなら甘みを加えないシナモンスティックなどを加えたアレンジとの相性が非常に良く、ナッツであれば味の主張の強いものが、ドライフルーツは甘みと酸味のあるものがおすすめですよ。

参考
ウォーターサーバー メリット デメリット
ウォーターサーバーのメリット・デメリットは?選ぶときの4つの注意点

この記事では、ウォーターサーバーのメリット・デメリット、そしてニーズ別のおすすめサーバーについてもご紹介!サーバーを選ぶ際に重要な4つの注意点についても解説しています。ウォーターサーバーを契約する前にチェックして、後悔しないサーバー選びを!

続きを見る

ウイスキーをお湯割りでおいしく飲む方法!おすすめの銘柄やつまみまとめ

今回は、おいしいお酒と楽しいひと時を演出するのにふさわしいウイスキーのお湯割りのアレンジレシピやおすすめの銘柄、おつまみを紹介してきました。

ウイスキーは強いお酒であるため、どうしても人を選ぶようなイメージを持っているかもしれませんが、アレンジ一つでお酒が好きな人でも得意でない人でも楽しむことができるのが魅力的です。

ここで紹介した銘柄やアレンジ、おつまみ以外にも、様々なアレンジ方法や銘柄が豊富ですから、これをきっかけに様々なものに触れてみるのはどうでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Atori

一人暮らしのしがない大学生。カフェインジャンキーであるから美味いコーヒーのために水に拘る性質で、どちらかと言うと生まれの土地柄として軟水よりも硬水の方がなじみ深い。

-水に関するコラム

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.