水に関するコラム

天然水とミネラルウォーターの違いとは?安全性やメリットなどを比較

更新日:

近頃、日本国内でも新型コロナウイルスが流行し予防の一環としてマスクが手放せなくなってきました。

この世情が関係していることもあり、今までよりもこまめな水分補給が重要になっています。

最近よく水を買うようになったり、自分なりのこだわりを持つ方も増えてきたのではないでしょうか?

この記事では、様々ある水の種類の中でも天然水とミネラルウォーターの違い・その安全性についてご紹介します。

\お得なキャンペーン情報/

今なら公式サイト限定で「のむシリカ」が1本150円!

飲むシリカ

「本当に効果のあるシリカ水を試してみたい」という方は、97mg/Lという世界トップクラスのシリカ含有量を誇る奇跡の水「霧島天然水のむシリカ」が最もおすすめです!

のむシリカは、俳優の城田優さんやアナウンサーの宇垣美里さんなど多数の芸能人・有名人も愛飲しており、累計販売数4,500万本を突破した大人気のナチュラルミネラルウォーター。

シリカだけでなくカルシウム・マグネシウム含有量も「3:1」という黄金比なので、継続して飲むことで美容や健康に良い効果を期待することができます。

今なら公式サイト限定で1本あたり150円でお試しできる20%オフキャンペーンを実施しているので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

\1秒に1本売れてます!/

この記事を読むと分かること

  • 天然水とミネラルウォーターの違い
  • 天然水の安全性について
  • 天然水とミネラルウォーターのメリット・デメリット

天然水とミネラルウォーターの違いは?

天然水 ミネラルウォーター 違い

加工やミネラルの添加をしていないのが天然水

天然水とミネラルウォーターの違いは簡単に言うと殺菌処理以外にミネラル分の加工を加えたか、加えていないかの違いです。

天然水は特定水源の地下水などを原水としつつ、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の物理的・化学的処理などを行っていない水のことを指します。

この特定水源は7種類あり、水源によって、深さや自噴の有無、温度、含まれるミネラル分が異なります。

天然水の特定水源

湧き水 地中から湧き出ている水
鉱水 ミネラル分により特徴付けられる地下水
鉱泉水 ミネラルと炭酸ガスを含み、水温25度未満で自噴する地下水
伏流水 川底に浸透して流れる水
温泉水 ミネラル分が豊富で地熱によって温められた水
浅井戸水 10m以内程度の浅い位置にある地下水
深井戸水 浅井戸水より深い位置にありミネラル分を多く含んだ地下水

なお、ミネラルを含んでいない天然水をナチュラルウォーター、含んでいる天然水をナチュラルミネラルウォーターと呼びます。

鉱水 とは 体への影響 効果 硬水 軟水
鉱水とはどんな水?効果や体への影響、軟水・硬水との違いも解説

この記事では、鉱水とはどんな水なのか、硬水や軟水との違いなどについてご紹介しています。ダイエットや便秘解消など身体への影響・効果や鉱毒を含んだ鉱水は身体に悪いという噂、鉱水は赤ちゃんにあげても大丈夫といった疑問についても詳しく解説します!

続きを見る

天然水にミネラルを添加したり、加工したものがミネラルウォーター

逆にミネラルウォーターは天然水を原水としていて殺菌処理のほかに、ミネラル分などの添加をしたり不純物を取り除いた水のことです。

ミネラルウォーターは食品衛生法により基準も定められていて、水質基準・製造基準が定められ質の高い水質検査が行われています。

ミネラルウォーターは体に悪い?効果や副作用、飲み過ぎの危険性を解説

ミネラルウォーターが「体に悪い」「体に良くない」といった噂の真偽を徹底調査しました。水の飲み過ぎによる水中毒やミネラルによって引き起こされる下痢などの症状の他、ペットボトルの物質が水に溶け込んでいるという話についても分かりやすく解説します。

続きを見る

天然水とミネラルウォーターの味の違い

天然水は自然の水そのままの味わい

天然水とミネラルウォーターは処理方法に違いがあるだけでなく、味わいや品質にも違いがあります。

天然水はできるだけ自然そのままの状態を保った水なので、自然そのままの味わいと風味を感じることができます。

ミネラルウォーターは添加により飲みやすさや飲みごたえのある味

一方ミネラルウォーターは、ろ過や殺菌された天然水からさらに不純物を取り除いたり、ミネラルを添加しているので、日本人にとってより飲みやすかったり、飲みごたえのある味わいになっている物が多いです。

なお国内のミネラルウォーターのほとんどは軟水なので、くせがなく口当たりもまろやかです。

当然ですが水道水のような塩素処理が施されていないので、開封後に日持ちはしませんが味は美味しいと感じやすいでしょう。

なお、一切の不純物を取り除いた水にミネラルを添加しないミネラルウォーターは「RO水」と呼ばれており、赤ちゃんにも与えられるほど安全な水となっており人気です。

参考
天然水 RO水 メリット デメリット
RO水と天然水はどっちがいい?違いやメリット・デメリットを徹底比較

この記事ではウォーターサーバーでも人気があり、赤ちゃんのミルクに使えると話題のRO水と私たちの身近にある天然水を比較し、その違いやメリット・デメリットについて徹底解説!RO水と天然水って何に使えてどっちがいいの?という疑問も解決します。

続きを見る

天然水とミネラルウォーターの安全性の違い

ミネラルウォーター 天然水 安全性

安全性はミネラルウォーターが圧倒的

天然水とミネラルウォーターであれば、安全面はミネラルウォーターの方が圧倒的に優れています。

ミネラルウォーターは安全とされる採水地の天然水に対し、さらに濾過や加熱殺菌を施しているためです。

スーパーやコンビニで売っているミネラルウォーターを飲んで食中毒になったような人がいない事からも、その安全性がよく分かるでしょう。

濾過や殺菌の過程で天然水特有のミネラル分や風味が損なわれてしまう種類もありますが、ミネラルを添加することで補っています。

天然水は特定の水源以外は寄生虫や汚染の可能性がある

湧き水や浅井戸水などの天然水は水道法の適用外だったり、水質検査が行われていない可能性が高く、寄生虫や周辺環境で汚染されている事も珍しくありません。

キャンプやハイキングの初心者が、ぱっと見できれいな天然水を飲んでお腹を壊す話を聞いた事がある人も多いのではないでしょうか。

地方やハイキングに行ったりしたときに、湧き水や地下水などが流れているところを見たことがある方もいるかと思いますが、危険な天然水の可能性があります。

全ての天然水の安全性が低い訳ではありませんが、地元民が飲水にしているような天然水を除き、必ずしも飲用に適しているとはいえません。

世界的に見れば日本国内の天然水は安全性が高いといわれていますが、それでも天然水を飲む際は注意しなければいけない場合もあります。

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る

天然水とミネラルウォーターそれぞれのメリット・デメリット

天然水 ミネラルウォーター メリット デメリット

ここまで読んで、「結局天然水とミネラルウォーター、どっちがいいの?」となった方もいらっしゃるかもしれません。

天然水とミネラルウォーターにはどちらにもメリット・デメリットがあり、それぞれに魅力があります。

そこで天然水とミネラルウォーターのメリット・デメリットについて簡単にご紹介します。

天然水のメリット

天然水は自然そのものの状態を保った水なので、自然の恵み・天然のミネラルがたっぷり含まれており、より自然な美味しい水です。

採水地によってミネラルの含有量も変わり、味も変わります。そのため好みや気分に合わせて選ぶことができます。

ウォーターサーバー9社の採水地を徹底比較!どの採水地の水がおすすめ?

本記事では主要ウォーターサーバーメーカーが提供する天然水の採水地を調査した結果を公開しています。水の詳しい特徴に加えて硬度・ミネラル成分などをまとめた一覧表もご紹介。自分に合った天然水を扱っているメーカーを選ぶときの参考にしてみてください。

続きを見る

天然水のデメリット

天然水は採水地によって口に合わない可能性があり、自然そのままの味を保っているのでミネラルウォーターよりくせを感じることも。

場合によっては含まれるミネラルの含有量や割合によっても、天然水の味が口に合わないこともあります。

天然水は何十年もかけて土壌によってろ過された水を最低限の殺菌処理だけを行った水なので、高い品質管理設備が必要となり手間がかかるのでどうしてもコストが高くなります。

軟水硬水でおすすめのウォーターサーバー7選!ミネラルや硬度も徹底比較!

本記事では、ウォーターサーバー各社が提供する水のミネラルや硬度を比較表を用いて詳しく解説しています。ミネラル豊富な天然水・ミネラルウォーターや安全性の高いRO水などの水の特徴を解説し、水質別におすすめのウォーターサーバーもご紹介します。

ミネラルウォーターのメリット

ミネラルウォーターは天然水に施される加工だけでなく、そこからさらに不純物処理を行うのでより安全性に優れています

ミネラルウォーターに含まれるミネラルは新陳代謝を良くする効果があり、肌の状態が良くなったり骨の形成にも関わっているので飲み続けると骨が丈夫になる効果も期待できます。

血圧の状態もミネラルに血圧調節の働きを持つ種類もあるので、健康にも良いといえます。

ミネラルウォーターのデメリット

現在、日本国内で市販されているミネラルウォーターはほとんど国産ですが、輸入されているものは世界各地の色んな水源から採水されています。

そのため採水地や水によってはナトリウムが多く含まれている物もあるので、高血圧の方は注意が必要です。

このように天然水とミネラルウォーターにはそれぞれメリット・デメリットがあり、水を飲用する人によってどちらが自分に合っているのかは変わってきます。

水によっては料理や赤ちゃんのミルクに適していないものもあるので、それぞれの性質を理解し、場合に応じて適切な水を使用することをおすすめします。

おいしい水が飲めるウォーターサーバーおすすめランキング6選!
水がおいしいウォーターサーバーランキング6選!飲み比べてみた!

おいしい水が飲めるウォーターサーバーをランキング形式でご紹介します。天然水・RO水・浄水された水道水の特徴や味の違い、軟水・硬水など含まれているミネラルによって味にどのような影響が出るかなど、ポイントを押さえて美味しい水を選びましょう。

天然水とミネラルウォーターの違いまとめ

今回天然水とミネラルウォーターの違いや安全性、それぞれのメリット・デメリットについて紹介しました。

普段何気なく飲んでいる水でも、様々な種類があってそれぞれに魅力的なところがあります。

採水地や含まれている成分、製造している企業ごとにも味が変わるので色々なものを試してみるのもいいかもしれません。

いろんな水を試してみて自分に合った水を見つけ、飲んでみてはいかがでしょうか。

マスク必須の現代社会を、楽しく水分補給してみんなで乗り切りましょう!

【当サイト限定!】ギフトカード
2,500円プレゼント!

本記事の作成における参照元

MIZUCOOLおすすめコンテンツ

【2022年】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選!比較や選び方も!
近年ウォーターサーバーはどんどん進化を遂げ、どのサーバーを選べばいいかわからないですよね。このページでは料金の安さやデザイン、赤ちゃん向けや一人暮らし向けなどの視点から、おすすめのウォーターサーバーを徹底比較してランキング形式でご紹介!

続きを見る


口コミ評判の良いウォーターサーバー11選【1,125人の口コミアンケート】
ウォーターサーバー11社の利用者の口コミや評判を紹介します。
また、各社の特徴や口コミから分かるメリット・デメリット、失敗しない選び方も解説しているので、ウォーターサーバーを導入しようと考えている方は参考にしてください。

続きを見る


【2022年12月】ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを徹底比較
各ウォーターサーバーメーカーで実施しているキャンペーン情報を徹底解説!新規申込み・乗り換え・赤ちゃんの子育て向けのママパパプランなど、お得にウォーターサーバーを利用できる各種キャンペーン情報を徹底比較しています!

続きを見る

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.