ウォーターサーバー

信濃湧水の口コミ・評判は?キャンペーンや注文ノルマなどを徹底解説

更新日:

信濃湧水」は、北アルプスの美味しい天然水を明快な料金プランで利用できると評判のウォーターサーバーです。

信濃湧水の水源である爺ヶ岳の「矢沢水源」は、登山客も滅多に立ち寄れない標高1,220m地点にあり、人の手が入らない豊かな原風景をそのままに保持しています。

自然の生んだ風味豊かな天然水を徹底した品質管理のもとでボトリングし、リーズナブルな価格で全国の利用者にお届けしている特徴があります。

今回は、そんな信濃湧水のサーバーや水に関する基本的な情報、お得なキャンペーン情報、実際の利用者の口コミから分かったメリットとデメリットなどを徹底解説していきます。

この記事を読むと分かること

  • 信濃湧水の基本情報
  • 信濃湧水を利用するメリットとデメリット
  • 信濃湧水利用者の口コミと評判

信濃湧水はどんなウォーターサーバーブランド?

信濃湧水

信濃湧水は、標高1,220mの水源から採水した美味しい天然水を丁寧に処理し、最新鋭の設備が整った環境で人の手に触れることなくボトリングされた水を全国で楽しむことができるウォーターサーバーです。

水の風味の豊かさと品質管理に強い自信を持っており、またサーバー本体の機能性にも大きなこだわりがあるブランドらしく、料金の安さに対し圧倒的な満足感を得られること間違いなしでしょう。

さてここでは、信濃湧水の3つの特徴について詳しく解説していきます。

信濃湧水の3つの特徴

  • 北アルプスの生んだ美味しい天然水を安価に提供
  • 美味しい水を美味しいままでお届けする品質管理
  • 長期間使い続けいやすいウォーターサーバー

特徴①:北アルプスの生んだ美味しい天然水を安価に提供

北アルプスの美味しい天然水を前面に押し出すミネラルウォーターが数多く見られますが、それらのミネラルウォーターの採水地点よりも標高の高い水源から採水しているのが信濃湧水の天然水です。

標高1,220mという高さは登山装備を整えなくては辿り着くことは困難であり、そもそも一般人の立ち入りを制限しているため、人が踏み荒らすことのない豊かな自然環境が今日に至るまで保持されています。

信濃湧水は、水源の近くに工場を建設し採水場と工場とをパイプラインで結び、人が触れてしまうことのないよう管理しているため、人の手が入らない「まっすぐな天然水」のままで全国に安価で届けているのです。

特徴②:美味しい水を美味しいままでお届けする品質管理

信濃湧水の工場では、水は人の手が一切触れないようすべて機械の手によって加工され、半導体産業レベルのクリーンルームでボトリングされています。

48時間の水質試験や菌の培養試験など厳しい検査項目をクリアしない限り、同時期に生産したボトルすべてが出荷されないという徹底した品質管理がなされていることでも有名です。

そういった品質管理のもとでボトルが生産されているので、小さな子供が飲む水としても安心できますよね。

特徴③:長期間使い続けいやすいウォーターサーバー

信濃湧水のサーバーは、定期的なメンテナンスを実施しており、スタンダードサーバーは2年に1回、エコサーバーは4年に1回無料でサーバーの交換(メンテナンス)を行っています。

また、引っ越しの時にコールセンターに一報入れると、サーバーを移動させたり、新居へと新しいサーバーを届けてくれたりと長期間の利用継続がしやすいウォーターサーバーだといえます。

信濃湧水のウォーターサーバーを徹底解剖

信濃湧水には、スタンダードサーバーエコサーバーの2つのサーバーがあります。

ここでは、長所と短所が一長一短の信濃湧水の2つのサーバーについて詳しく解説していきます。

信濃湧水 スタンダードサーバー

スタンダードサーバー

shinanoyusui

おすすめポイント

  • 月々のレンタル料金が無料で水代だけで利用できる
  • 温水給水口、冷水給水口のどちらでもチャイルドロック機能が利用できる
  • 希望すればコンパクトな卓上サイズも利用可能

月額料金 約3,240円
水代(22.8L換算) 3,240円
レンタル費用 無料
サイズ 幅27cm×奥行37cm×高さ130cm
重量 約15㎏
消費電力(瞬間) 冷水80W
温水300W
電気代 約1,000円
水温 冷水5℃
温水85℃
製品詳細 製品ページへ

信濃湧水のスタンダードサーバーは、床置きタイプ卓上タイプの2種類を提供しています。

ボトルの交換はサーバーの上部で行うため負担が大きいように思われますが、ボトルのサイズが控えめであるため女性でも交換することができます。

給水口は温水と冷水の両方ともにチャイルドロックをかけることが可能で、手動蛇口式なので停電時でも常温の水を給水することができます

信濃湧水 エコサーバー

エコサーバー

shinanoyusui

おすすめポイント

  • 通常時も約35%の消費電力をカット、エコモードなら最大42%も節約
  • サーバー内部を1週間に1回自動的にクリーニング
  • wチャイルドロックにより小さな子供のいる家庭でも安全に使える

月額料金 3,570円
水代(24L換算) 3,240円
レンタル費用 月330円
サイズ 幅31cm×奥行33cm×高さ130cm
重量 約17㎏
消費電力(瞬間) 冷水95W
温水260W
クリーン180w
電気代 約360円~
水温 冷水10℃以下
温水80℃以上
製品詳細 製品ページへ

信濃湧水の提供しているエコサーバーは、スタンダードサーバーと比べてより高性能な特徴があります。

通常時でも約35%、エコモード利用時には最大42%もの消費電力をカットしてくれるのでお財布に優しく、温水循環による自動クリーニング機能でサーバー内部の衛生状態が保たれます。

家計に優しく、衛生的でwチャイルドロック機能も整っているため、赤ちゃんのいる家庭にもおすすめですね!

信濃湧水が提供する水について徹底解説

湧水

信濃湧水は水の風味と品質管理に対して強い誇りを持っているウォーターサーバーブランドです。

とはいっても具体的に水のどんな点が優れているのかイマイチ分かりませんよね?ここでは信濃湧水の天然水についてより深く解説していきます。

信濃湧水の水に含まれる成分や硬度など

信濃湧水の天然水の成分・硬度・pH値は下の通りです。

硬度 16㎎/L
pH値 pH7.0
カルシウム 0.54㎎
マグネシウム 0.05㎎
カリウム 0.05㎎

信濃湧水の天然水は、矢沢水源から採水した天然水を一切人の手が触れることの無いようにろ過などの処理を施しボトリングしています。

信濃湧水の工場は日本のウォーターサーバー業界で初めて食品安全の国際基準「IOS22000」や、それをより具体化し強化した世界的な食品安全認証規格「FSSC22000」を取得した工場です。

そんな食品安全規格の国際基準を満たすような工場で、北アルプスの「天然湧水」である水は加工され全国各地へと届けられています。

水の硬度、pH値と美味しさの関係性とは?

信濃湧水の天然水は「硬度16mg/L」と、日本の水道水の平均硬度50よりもはるかに低い軟水の水です。

水は硬度が低いほど含まれるミネラル分が少なく口当たりがまろやかになるため、硬度16の超軟水だと非常に飲みやすく、また赤ちゃんのミルク作りなどに使用することもできます。

また、血液などの体液はpH7.4前後だと言われており、水分補給はそのpH値に近い飲み物で行うことが理想だと言われています。

信濃湧水の天然水はpH7で丁度中性の水であるため、水分補給にも最適であることが分かりますね。

信濃湧水を利用するメリットと口コミは?

メリット

信濃湧水について、水やサーバーについての情報を紹介してきましたが、基本的な情報だけで契約を決めてしまうのはなんだか早計に思えてしまいますよね。

ここでは、実際の利用者の口コミ・評判から分かった信濃湧水のメリットを客観性に重きを置いて紹介していきます。

信濃湧水のメリット

  1. 天然水なのにリーズナブルな価格で利用できる
  2. 月ごとの購入ノルマがなく、注文の自由度が高い
  3. 電気とガスのセットでよりお得に

メリット①:天然水なのにリーズナブルな価格で利用できる

信濃湧水の強みとして第一に挙げられるのが、やはりリーズナブルな価格設定でしょう。

普通天然水のウォーターサーバーは、水の代金がそれなりに高くなってしまう傾向がありますが、信濃湧水の場合RO水並みの安価な価格で水を購入することができます。

詳しい料金プランについては、「料金プランとキャンペーン」内で詳しく解説しているのでそちらを参考にしてください。

NO NAME 男性 30代

比べて納得

これまでいくつかのウォーターサーバーブランドを転々としていましたが、信濃湧水は注文の自由度や料金の面で納得できたので使い続けています。

私は東京に在住しているので水の料金が直に満足度になります。美味しい水なのにこの値段なら大満足です。

メリット②:月ごとの購入ノルマがなく注文の自由度が高い

大抵の宅配水系ウォーターサーバーブランドは、毎月ごとに最低限購入する水ボトルの量が決まっており、自動的に毎月届くためだんだんボトルが貯まっていくということも珍しくありません。

信濃湧水はボトルに毎月の購入ノルマが設定されておらず、唯一「3か月で4本以上注文」という条件がありますが、ボトル1本あたりの量も少な目で3か月間もの猶予があるため、ノルマとしてはほとんどあって無いようなものだといえます。

はなちゃん 女性 20代

一人暮らしでも負担がない

ボトルも小さめで、ほとんどノルマがないので女の一人暮らしでも大丈夫かと思って信濃湧水を選びました。

実際そこまで水を使いませんがノルマに引っかかったことはないので安心してもいいんじゃないでしょうか。

メリット③:電気とガスのセットでよりお得に

トーエル 夏

信濃湧水を提供しているトーエルでは、信濃湧水の利用とENEOSでんき・ENEOS都市ガスへの切り替えをセットで行うと大幅な割引を行うことができます。

こちらは東京都内在住の方に限定されていますが、電気料金は3~10%、ガス料金は4~7%、信濃湧水の天然水の代金も年間3,600円割引されます。

さらに8月31日までの期間であればサマーキャンペーンとして電気基本料金が3か月分無料になったり、ガス料金が最大3,000円も割引されるなどの特典も受けられます。

なとりうみ 女性 30代

おおむね満足

都内在住ならエネオス電気とガスと合わせて利用すると良い、と何かで読んだので試しに利用しています。

信濃湧水の料金も大きな割引を受けられますし、何より電気ガスとウォーターサーバーの管理が楽になったのが良いですね。

事前知っておきたい信濃湧水のデメリットと口コミ

レビュー

先に信濃湧水に寄せられた好意的なレビューや、信濃湧水を利用するメリットを紹介してきましたが、メリットだけでは公平性を欠いてしまいますよね。

ここでは、実際の利用者のレビューから分かった信濃湧水のデメリットを紹介していきます。

信濃湧水のデメリット

  1. ボトルの配送に関する自由度が低い
  2. 居住地域による料金の格差が大きい
  3. サーバーのデザインがシンプルすぎる

デメリット①:ボトルの配送に関する自由度が低い

信濃湧水のメリットとしてボトル購入の自由度の高さがありましたが、購入したボトルの配送について不満に思う方も少なくないようです。

というのも、信濃湧水の水ボトルの配送は地域ごとに配送曜日が決まっているため、その曜日以外の日に水ボトルを受け取ることができないためです。

ただ、トーエルの配送エリアの場合決まった曜日内であれば大まかな時間帯の指定や、不在置きの指示、配送エリア外なら不在票による受取ができるため大きな負担である、というわけではありません。

羽司 男性 40代

不満ではないものの…

私たち家族は共働きで、お互い忙しいので水の配送日には受け取ることができません。

時間帯的に中学生の子どもが帰宅していますが、防犯上彼女に受け取らせることはとても考えられません。玄関前に置いてもらえるので助かっています。

デメリット②:居住地域による料金の格差が大きい

信濃湧水の対応エリアは沖縄と離島を除いた全国なのですが、北海道・四国・九州エリアに居住している場合、配送料により月当たりの料金が高くなってしまいます。

ちなみに1箱当たりに送料として504円が加算されるので、本州以外に居住している場合購入した水ボトルの本数が多いほど送料も高くなっていく制度となっています。

信濃湧水の配送量に関しては、信濃湧水の料金プランとキャンペーン情報にてより詳しく解説しています。

かえはまん 女性 20代

本州に住んでいるなら問題ないけど

青森から山口までの本州エリアに住んでいるのであれば確かに水の代金だけで使えるし、特に関東以外の地域なら毎月のノルマもゆるゆるだからいいと思う。

けど北海道と四国九州に住んでるなら1箱504円は意外と馬鹿にならないので他の安いサーバーを探した方がぶっちゃけ合理的では?

デメリット③:サーバーのデザインがシンプルすぎる

信濃湧水のサーバーは真っ白でシンプルなデザインが特徴です。

最近は著名デザイナーとコラボしスタイリッシュなデザインをアピールしたウォーターサーバーが多いため、カラーバリエーションが白のみで質素なデザインの信濃湧水のサーバーはなんだかチープに思えてしまいますよね。

またサーバー上部に水ボトルを取り付けるので、いかにもウォーターサーバーというビジュアルを好ましく思わないという方もいらっしゃるかもしれません。

しんつう 男性 20代

女性の一人暮らしなら

11.4Lのボトルをサーバーの上部に設置するのはなかなかの重労働であるため、女性の一人暮らしであるとか、ある程度高齢な方では水交換が難しいのではないかと思います。

wakka 女性 40代

安ければなんでもいい

とにかく安いサーバーを探して信濃湧水を利用しています。

私としてはとにかく毎月安いですし白いサーバーで清潔感もあってゴテゴテしてないので不満は無いのですが、子供はもっとおしゃれなウォーターサーバーを使いたいと言っています…笑

信濃湧水の料金プランとキャンペーン情報

ここでは、信濃湧水の料金プランの詳細やキャンペーン情報を紹介していきます。

居住エリアによって一度の配送本数が異なり、また配送料が変わるなど料金に差があるのでよく確認するようにしてください。

信濃湧水の料金プラン

信濃湧水の料金プランは居住エリアが「関東」「本州」「北海道・四国・九州」によって大きく変化します。

エコサーバーはレンタル費用として毎月330円かかりますが、契約初月はレンタル費用が無料になります。

スタンダードサーバーshinanoyusui エコサーバーshinanoyusui
月額料金合計 3,240円 3,570円
水代
(22.8L換算)
3,240円 3,240円
レンタル代 0円 330円
配送手数料 関東:無料
本州:無料
北海道/四国/九州:504円
関東:無料
本州:無料
北海道/四国/九州:504円

※ただし、1度の最低注文本数は関東が4本(45.6L)、本州/北海道/四国/九州が2本(22.8L)となっております。

信濃湧水は、一般的なウォーターサーバーブランドで採用されている毎月決まったボトル本数届けられる購入方式とは異なり、好きなタイミングで希望する本数を購入する方式です。

そのため一定量を一度に購入し使いきるまでは追加購入しない、というのが基本的な購入方法になるでしょう。

直近3カ月間の購入本数が4本(2箱)未満である場合手数料として月額880円がかかるので、少なくとも1カ月半に一度の頻度で2本程度購入するのが理想的なペースであるかもしれませんね。

信濃湧水のキャンペーン情報

信濃湧水では、現在新規契約キャンペーン乗り換えキャンペーンを開催しています。

新規契約キャンペーン(夏キャンペーン)

信濃湧水 キャンペーン

信濃湧水では現在、お得な「夏のキャンペーン」を開催しています。

9月30日までに新規契約した方限定で、ボトルが2本無料になり、また豪華景品を抽選でプレゼントしてくれるなど非常に魅力的ですね!

抽選で当たる豪華景品は下の通りです。

夏キャンペーンの豪華景品

  • 象印 炎舞炊き 抽選で1名
  • アラジン グラファイト 抽選で2名
  • Panasonic アンディー 抽選で2名
  • ネッククーラーEvo 抽選で5名

キャンペーンを利用して新規契約した場合、初期費用としては下記の料金となります。

スタンダードサーバー エコサーバー
関東 6,480円
→3,240円
6,810円
→3,240円
本州 3,240円
→0円
3,570円
→0円
北海道/四国/九州 3,744円
→504円
4,074円
→504円

新規キャンペーンを利用すると、ボトル2本(22.8L)分の料金や初月分のサーバーレンタル料が無料になるため、関東エリアなら3,240円、本州エリアなら無料、北海道・四国・九州エリアだと504円だけで利用を開始することができますよ。

乗り換えキャンペーン

信濃湧水 乗り換えキャンペーン

信濃湧水では、他社ウォーターサーバーから信濃湧水に乗り換える場合に利用できる「乗り換えキャンペーン」も実施しています。

WEBサイトから信濃湧水に申し込みを行うと、9月30日までの期間限定で10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

キャッシュバックに加えて、水ボトルが2本(22.8L)無料プレゼントや初月のサーバーレンタル料無料などの特典も受けられるので、非常にお得であること間違いなしだといえますね。

信濃湧水の申し込み方法と解約方法は?

契約

ここまでは信濃湧水についての基本的な情報や料金プラン、メリットデメリットなど紹介してきました。

ここでは、信濃湧水を利用したいと考えている方向けに信濃湧水を申し込む手順と、現在信濃湧水を利用していて、解約を検討している方向けに解約方法や違約金などの情報を紹介していきます。

信濃湧水の申し込み方法

信濃湧水は、大まかに提供エリアの確認、申し込み、書類送付の3ステップで申し込むことができます。

Step①:提供エリアの確認

信濃湧水は、エリアによってボトルの発送本数や配送料の有無が変わります。

そのため、まずは申込者の居住地がどのエリアに区分されているのか確認し、一回の注文で何本水を注文できるのか確認する必要があります。

詳しいエリア情報などは、信濃湧水公式サイトを参照してください。

Step②:WEBサイトから申し込み

提供エリアを確認するといよいよ信濃湧水の申し込みに入りますが、信濃湧水の申し込みは公式WEBサイトから可能です。

手続き自体は数分で終わる簡単なものになっているので、誰でも迷うことなく手続きできるでしょう。

ちなみに、ここで支払方法をクレジットカードに設定しカード情報を登録すると、Step③で「支払い方法申込書」を記入する必要が無くなります。

申し込み先

≫信濃湧水の詳しい申し込み方法はこちら

WEBサイトの「新規お申し込みのお客様」ボタンをクリックすると、次のような入力画面が開きます。

信濃湧水申込

まずは上から順に申込者の名前、住所、連絡先などの基本的な情報を入力していきます。

信濃湧水申込

次に、オートロックなどの配送に関する情報と、支払い方法を選択します。これで申し込みに重要な情報の入力は完了です。

信濃湧水申込

最後に軽いアンケートに回答し、何か疑問点などがあれば備考欄に記入してください。

すべての事項に解答したら、緑のボタンをクリックし入力内容の確認へ進んでください。

Step③送付される申込用紙に記入・返送

Step②で登録した住所宛てに後日「申込用紙」「支払い方法申込書」が届くので、ここに必要事項を記入し返送すると、特に記入内容に不備がなければ申し込みが完了です。

トーエルの配送エリアに居住している場合サーバーをスタッフが設置してくれるので、サーバー設置日の確認のためトーエルから連絡が入ります。

信濃湧水の解約方法と解約金

信濃湧水には、特に最低利用期間が設けられているわけではありません。

しかしサーバー設置から1年以内に解約する場合には、11,000円(税込)のサーバー解約手数料がかかるので注意してください。

なお解約の申し込みは、コールセンターから行えます。

信濃湧水コールセンター

TEL:0120-15-7777

年中無休 9:00~19:00

また信濃湧水の解約方法や解約金については、信濃湧水の解約金はいくらかかる?解約方法を分かりやすく解説!にて詳しく解説しているので、気になる方は合わせてチェックしてみてください!

参考
信濃湧水の解約金はいくらかかる?解約方法を分かりやすく解説!

信濃湧水の解約金はいくらかかるのか。また、どのように解約すればいいのかなど具体的な解約方法を紹介します。他社に乗り換える際、乗り換えキャッシュバックキャンペーンなどを使用して信濃湧水の解約金をタダにする方法なども合わせて紹介していきます。

続きを見る

【まとめ】信濃湧水の口コミ・評判は?キャンペーンや注文ノルマなどを徹底解説

今回は、信濃湧水についてサーバーや水に関する基本的な情報や、お得なキャンペーン情報、実際の利用者の口コミから分かったメリットとデメリットなどを徹底解説してきました。

信濃湧水は、人の手が入らない豊かな北アルプスの美味しい天然水を明快な料金プランと快適なスタイルで利用することのできるウォーターサーバーです。

季節ごとのお得なキャンペーンやプランが豊富であるため、特に本州エリアにお住まいの方でウォーターサーバーの利用を検討している方は一度公式サイトをチェックしてみるのはどうでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Atori

一人暮らしのしがない大学生。カフェインジャンキーであるから美味いコーヒーのために水に拘る性質で、どちらかと言うと生まれの土地柄として軟水よりも硬水の方がなじみ深い。

-ウォーターサーバー
-, , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.