ウォーターサーバーのコラム

ウォーターサーバーの契約方法3選!どこで買うか迷った方は必見!

更新日:

ウォーターサーバー どこで契約 お得 ショッピングモール イオン 契約方法

「ウォーターサーバーを契約する時、どこで契約すると一番お得なの?」と迷われている方も多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーを契約するには、店頭・電話・インターネットなどいくつかの方法がありますが、結論から言うとインターネットで契約するのが一番お得です。

それぞれの契約方法のメリット・デメリットや、インターネット契約が最もお得な理由について詳しく解説していきますので、お得にウォーターサーバーを始めたい方はぜひ最後までご覧ください。

この記事を読むと分かること

  • ウォーターサーバーは店頭・電話・インターネットで契約できる
  • 店頭や電話での契約は後でトラブルになる可能性が高い
  • 複数のメーカーを比較検討できるインターネット契約がおすすめ
  • 店頭販売よりもWEB限定のキャンペーンの方が内容が充実していてお得

ウォーターサーバーの契約方法3選!

ウォーターサーバーはどこで契約できる?3つの契約方法

ウォーターサーバーを契約できる窓口は、店頭販売から電話申し込み、インターネットなど複数設けられています。

まずはウォーターサーバーを契約できる3つの方法から確認していきましょう。

ウォーターサーバーの3つの契約方法

  • イオンなどのショッピングモールや家電量販店の店頭
  • ウォーターサーバーメーカーへの電話申込み
  • インターネットからの申込み

イオンなどのショッピングモールや家電量販店の店頭

ウォーターサーバーを契約する方法として、イオンなどショッピングモールや家電量販店での店頭販売が挙げられます。

皆さんも、くじ引きやポケットティッシュ配りなどで勧誘している姿を見かけたことがあるのではないでしょうか?

契約の流れとしては、店頭でサーバーに関する一通りの説明を受けて、購入する意思が決まればその場で契約書類にサインして申込みすることができます。

メーカーへ直接電話で申込み

ウォーターサーバーのメーカーによっては電話での申し込みを受け付けていたり、営業の電話を掛けてくるケースもあります。

家電量販店によっては、電化製品を購入した後日に電話でウォーターサーバーを勧誘してくるところもありますね。

もちろん、利用者側から電話をして申込むことも可能です。電話口で疑問点などを解消したのちに郵送などのやり取りを経て契約という流れになるでしょう。

一番お得:インターネットからの申込み

後ほど詳しく解説しますが、最もおすすめなのがインターネットからの申し込みです。

ウォーターサーバーの導入を検討されている方が、自らの意志で検索し複数のウォーターサーバーを比較検討し、それぞれのウォーターサーバーの特徴や契約内容をじっくり確認することができます。

ご納得された方から、自分のペースで公式サイトから申し込み契約するという流れになります。

ウォーターサーバーの契約はインターネットがおすすめな3つの理由

ウォーターサーバーの契約はインターネットがおすすめな3つの理由

3つの契約方法を解説しましたが、最もおすすめなのはインターネット経由での契約です。

ここでは、インターネットでの契約がおすすめな理由を解説していきましょう。

ウォーターサーバーの契約はインターネットがおすすめな3つの理由

  1. 複数のメーカーを同時に比較検討できる
  2. 納得できるまでウォーターサーバーを調べられる
  3. WEB限定の申し込みキャンペーンがある

理由①:複数のメーカーを同時に比較検討できる

インターネットでウォーターサーバーを契約する最大のメリットは、一度に複数のメーカーや機種を自分のペースで比較・検討できる点にあります。

店頭での勧誘や電話申し込みですと、基本的にはそこで取り扱っているメーカー一社の情報しか聞くことができません

しかし、インターネットでの契約であれば、複数のメーカーや商品を自分が納得するまで同時に比較・検討することができますよね。

ウォーターサーバーの価格や特徴ごとにランキング形式でまとめているサイトもありますので、インターネットでの契約であれば「本当に自分が欲しいサーバー」に出会える確率が高まるでしょう。

理由②:納得できるまでウォーターサーバーを調べられる

店頭や電話での勧誘ですと、相手のセールストークの勢いに乗せられて肝心な部分を確認し忘れてしまい、あとで「そんなの知らなかった」というトラブルが起こりがちです。

一方、インターネットであれば自分が必要とする情報を納得できるまで調べることができますので、結果として満足度の高い買い物になります。

時間をかけて丁寧に調べると、ウォーターサーバーを検討するにあたって重要なポイントなども分かってきますので、疑問点を導入前に確認しやすいです。

特にセールストークなどをきっぱりと断るのが苦手な方などは、自分のペースで納得するまで調べられるインターネットでの契約が向いているのではないでしょうか。

理由③:WEB限定の申し込みキャンペーンがある

インターネットでの契約ですと、WEB限定での申し込みキャンペーンを開催している場合があることも魅力的です。

店舗や電話での勧誘だと人件費などのコストが掛かりますが、インターネットからの申込であれば経費が少なくなるため、キャンペーンの内容を充実させやすくなります。

初期費用が無料になったり、水のボトルをプレゼントしてくれたりしますので、少しでもお得に始めたいという方はインターネットでの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、中にはキャンペーンの情報が古いままになっているサイトなどもありますので、定期的にページを更新しているサイトか公式ホームページを確認してみてください。

店頭や電話でウォーターサーバー契約するメリット・デメリット

店頭や電話でウォーターサーバー契約するメリット・デメリット

次に、店頭や電話でウォーターサーバーを契約するメリット・デメリットを確認していきましょう。

それぞれの特徴を知ることで、トラブルに巻き込まれる可能性を下げることができます。

店頭でウォーターサーバーを契約するメリット・デメリット

店頭でウォーターサーバーを契約するメリット

店頭でウォーターサーバーを契約するメリットとして、以下の2点が挙げられるでしょう。

店頭で契約するメリット

  • ウォーターサーバーを直接試すことができる
  • その場でスタッフに質問できる

ウォーターサーバーの使用感や質感などはどうしてもイメージしづらいので、直接触って確かめられるのは店頭ならではのメリットだと言えるでしょう。

使いながら気になった部分や不明な点を直接スタッフに質問でき、すぐに疑問点が解消できるのも店頭販売の魅力です。

店頭でウォーターサーバーを契約するデメリット

店頭で契約するデメリットとしては以下の3点が挙げられます。

店頭で契約するデメリット

  • 話を聞くほど断りにくい
  • 都合のいい営業トークに惑わされやすい
  • 契約後のトラブルが多い

店頭販売では、直接スタッフや勧誘員と会話をするため、人によっては断りにくくなったり営業の勢いに押されて契約してしまうことも多いでしょう。

こうした場合、契約後に聞いていなかった料金の発生や利用システムなど、後にトラブルとなることが多いです。

断るのが苦手な方やウォーターサーバーに詳しくない方は、店頭での契約は向いていないかもしれません。

店頭販売での契約を辞めたほうがいい理由についてさらにくわしく知りたい方は、イオンでよく見かけるウォーターサーバーの契約が危ない理由を紹介している以下の記事を参考にしてみてください。

参考
イオン ウォーターサーバー
イオンでウォーターサーバーを契約すると損する理由や解約方法まで解説

イオンでのウォーターサーバーの勧誘をうざいと思ったりしませんか?無料キャンペーンなどを謳うしつこい営業でつい契約してしまった方も、クーリングオフ制度で解約する事ができます。この記事では損をしないウォーターサーバーの契約方法を徹底解説します!

続きを見る

電話でウォーターサーバーを契約するメリット・デメリット

電話でウォーターサーバーを契約するメリット

続きまして、ウォーターサーバーを電話で契約するメリットを紹介していきます。

電話で契約するメリット

  • ネットでは分からない質問に答えてもらえる
  • メーカースタッフから直接説明してもらえる

電話でのやりとりでは、知識の豊富なオペレーターと直接やり取りが行えるので疑問点が解消しやすく、ネットには載っていない情報などを聞いて答えてもらえるというメリットがあります。

店頭販売よりは質問しやすい環境かもしれませんが、電話で契約を行う際には以下のようなデメリットもあるので注意が必要です。

電話でウォーターサーバーを契約するデメリット

電話で契約するデメリット

  • 口頭説明だけで書類確認できない
  • 他社比較ができない

電話での説明の最も注意すべき点は共通で見れる情報・書類がなくても話が進められる点です。

口で説明されるだけなので書類があってもどこを話しているのか分かりにくく、思い込みや勘違いも起こりがちなのが電話でのやり取りの怖いところでしょう。

他社との比較も行えないまま契約に進んでしまうので、後々「思っていたのと違った」とトラブルになりやすい点は大きなデメリットだと言えるでしょう。

強引な営業トークに注意

契約後に嫌な思いをするのを避けるためにも、勧誘員による強引なセールストークに騙されたり、勘違いしないようにご注意ください。

よくある例として「今契約すればレンタル料無料」と契約を急かしてくるケースがありますが、実際は「元々レンタル料が無料のウォーターサーバー」の可能性もあります。

「水の配送はいつでも停止できますよ」と言うものの、実際には注文ノルマが設定されており、連続で配送停止すると手数料が発生するというケースも多いですね。

他にも「店頭限定でのキャンペーン」と売り込む業者もいますが、実際はWEB申し込みのキャンペーンの方が充実しているケースがあるなど、その場の勢いに飲まれないようにすることが大切です。

レンタル料無料 ウォーターサーバー
レンタル料無料のウォーターサーバー5選を比較!無料の注意点も解説

レンタル料無料となっているおすすめウォーターサーバー5選を比較してご紹介しました。実際にレンタル無料のサーバーを導入する前に確認しておきたい注意点や、レンタル有料サーバーとの違いなどについても分かりやすく解説していきます。

WEB限定の申し込みキャンペーンがあるおすすめウォーターサーバー3選

WEB限定の新規申し込みキャンペーンがあるおすすめサーバー3選

最後に、WEB限定の新規申し込みキャンペーンを実施しているウォーターサーバー3選をご紹介します。

どのメーカーもお得な内容となっていますので、サーバー選びの参考にしてみてくださいね。

WEB限定のおすすめサーバー3選

プレミアムウォーター:新規申込者全員2,000円QUOカードプレゼント

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
月額料金 4,233円
水代(24L換算) 4,233円
サーバー代等 0円~
電気代 約500円~
ボトルサイズ 12L
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • エコモードやクリーン機能といった機能性が高いサーバーが充実
  • 子育て世代が安心して利用できる水とお得なプランを提供
  • amadanaシリーズなどウォーターサーバーのデザインがおしゃれ

プレミアムウォーターでは、新規の申込者全員に2,000円分のQUOカードをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

家電ブランドのamadanaによるコラボデザインのサーバーやコンパクトな卓上サイズのサーバーなど、ニーズに合わせやすい豊富なラインナップも魅力的ですね。

部屋の明かりを察知する光センサーにより、暗くなると自動でエコモードに切り替わって節電してくれる機能も搭載されていますので、電気代が気になる方でも安心して使えるのではないでしょうか。

プレミアムウォーターの水は2021年にモンドセレクション優秀品質最高金賞・優秀品質金賞を受賞していますので、水にこだわりたい方にもおすすめです。

コスモウォーター:抽選で最大10,000円相当のプレゼントが当たる

コスモウォーター

コスモウォーター Smartプラス
月額料金 4,104円
水代(24L換算) 4,104円
サーバー代等 0円
電気代 約474円
ボトルサイズ 12L
水の種類 天然水

編集部おすすめポイント

  • 新鮮でおいしい天然水がリーズナブルに楽しめる
  • 高性能な省エネ機能で電気代が安く抑えられる
  • 3段階チャイルドロック搭載でお子様の成長に合わせて変えられる

コスモウォーターでは、最大500名様に抽選で10,000円相当のプレゼントが当たる新規申し込みキャンペーンを実施しています。

初期費用・サーバーレンタル代・水の配送料・メンテンナンス費用がすべて無料ですので、水の料金だけで利用できるシンプルさが魅力です。

水のボトルは本体下部に設置できる設計になっており、重いボトルを持ち上げる必要がないため、女性や高齢の方が使ってもケガをする心配はありません。

3段階のチャイルドロックも搭載されていますので、まだお子さんが小さいご家庭でも安心して使うことができるでしょう。

アクアクララ:5,000円のギフト券とプレゼントがかならずもらえる

アクアクララ

アクアクララ
月額料金 3,908円~
水代(24L換算) 2,808円
サーバー代等 1,100円~(あんしんサポート代)
電気代 約1,000円
ボトルサイズ 7L、12L
水の種類 RO水

編集部おすすめポイント

  • 環境に配慮されたリターナブルボトル利用
  • 誰もが使いやすいウォーターサーバーを多数ラインナップ
  • 子育て世代が嬉しい安くて安心・安定のおいしさのRO水が飲める

アクアクララでは、新規申し込みの方に全員に「Amazonギフト券5,000円分」または「ソーダストリーム ジェネシスV2(炭酸水メーカー)」のどちらかが貰えるキャンペーンを実施中です。

アクアクララは水の注文ノルマがありませんので、在庫の消費ペースなどを気にすることなく自分のペースで利用できますよ。

コーヒーメーカーが一体化している「アクアウィズ」や、スタイリッシュな形状の「アクアファブ」など、機能性やデザインで選べるサーバーが豊富な点も魅力的ですね。

アクアクララで提供している水は不純物を徹底的に除去したRO水ですので、赤ちゃんのミルク作りに利用したい方にもぴったりではないでしょうか。

ウォーターサーバーの契約方法やおすすめの購入先まとめ

今回の記事では、ウォーターサーバーの契約方法によるメリットやデメリットを比較して解説しました。

店頭や電話での契約も可能ですが、セールストークの勢いに乗せられて契約すると、後でトラブルになってしまう可能性があります。

ご自身が納得するまで調べて比較・検討することができるので、ウォーターサーバーの契約はインターネットがおすすめです。

WEB限定のキャンペーンが充実しているメーカーもありますので、ぜひこの機会にインターネットでの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright© MizuCool , 2022 All Rights Reserved.