ウォーターサーバー比較ランキング

注文ノルマなしのウォーターサーバー9選!料金や特徴を徹底比較

更新日:

「ウォーターサーバーを始めたいけど、注文ノルマがあると水が余りそうで不安…」
「好きなタイミングで水を注文できるオススメサーバーってどれ?」

毎月どれくらい水を消費できるか分からない中、注文ノルマがあるウォーターサーバーを契約するのって不安ですよね。

この記事ではそんな方に向けて、毎月のボトル注文ノルマがないウォーターサーバー9選をご紹介していきます!

特に月額費用を抑えたい方や、ノルマなしでも天然水を飲みたい方など、特徴やおすすめポイントを解説していくので、きっと自分に合ったウォーターサーバーに出会えるでしょう。

記事の後半では、ノルマありでもボトル配送をスキップできたり、配送ペースを調整できるウォーターサーバーもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事を読むと分かること

  • ノルマなしのおすすめのウォーターサーバー9選
  • ノルマありでも「配送スキップ」でノルマ負担を軽減できる仕組み
  • 「配送スキップ」でノルマを軽減できるウォーターサーバー7選

事前に知っておきたいウォーターサーバーの注文ノルマとは?

知っておきたい注文ノルマとは

そもそも、ウォーターサーバーの注文ノルマとはどういったものなのか、改めて確認していきましょう。

注文ノルマと一言で言っても、そのルールはウォーターサーバーによって大きく異なります。

ここでは、どのような注文ノルマがあるのかもご紹介していきますので、特に一人暮らしの方や水をあまり消費量できない方は参考にしてみてください。

そもそも注文ノルマってどんなもの?

注文ノルマとは、ウォーターサーバーを利用するうえで「最低限注文しないといけないボトル本数」のことです。

そのため、ノルマありのウォーターサーバーを契約すると、毎月自動的に一定量の水ボトルがご自宅に配達されるようになります。

まだ水が余っているのに、次々と新しいボトルが届くことにストレスを感じる場合も少なくないので、水の消費量が心配な方は注文ノルマに注意する必要があるでしょう。

注文ノルマは各ウォーターサーバーメーカーによって異なる

注文ノルマは、利用するウォーターサーバーメーカーによって異なっています。

多くのメーカーでは、「毎月ボトル2本ずつの定期購入」という注文ノルマを設定していることが多いです。

少しノルマが緩くなると「3ヶ月でボトル4本以上購入」といったケースもありますが、いずれにせよ水の消費量は気にしていく必要があるでしょう。

注文ノルマなしのウォーターサーバー9選を徹底比較

注文ノルマなしのウォーターサーバー9選

早速、ここからはボトル注文ノルマがないおすすめウォーターサーバー9選をご紹介していきます。

各ウォーターサーバーの特徴や水の種類、お得なキャンペーン情報についてご紹介していくので、ぜひ最後まで参考にしてみてください!

注文ノルマなしのウォーターサーバー9選の比較一覧表

シンプルウォーターシンプルウォーター アクアクララアクアクララ各種 アルピナウォーターアルピナウォーター 富士の湧水富士の湧水 ウォータースタンドウォータースタンド ハミングウォーターハミングウォーター エブリィフレシャスmini水 飲み放題 ウォーターサーバー エブリィ フレシャス オーシャンオーシャン スノーアルプススノーアルプス
ボトル種類 6L 7L、12L 12L、18.9L 12L 水道直結型 水道直結型 水道水浄水型 水道直結型 水道水浄水型
水代(24L換算) 3,240円 2,808円 2,268円 3,290円 水道代 水道代 水道代 水道代 水道代
最小注文数量
(1回の注文数量)
6L×3パック(18L) 7L:3本(21L)
12L:2本(24L)
12L×3本(36L) 12L×2本(24L)
サーバー代等 0円 1,100円~ 629円~ 838円 3,850円~ 3,300円 3,300円 4,378円 3,280円
月額料金
(24L使用時)
3,240円 3,908円~ 2,897円~ 4,128円 3,850円~ 3,300円 3,300円 4,378円 3,280円
詳細

シンプルウォーター|6Lボトルパックでボトル交換が楽

シンプルウォーター

シンプルウォーター エコパックサーバー
月額料金合計 3,240円
水代(24L換算) 3,240円
サーバー・
サポート代等
0円
ノルマ なし
ボトルサイズ 6L
その他 ウォーターサーバー
15,180円で買取

編集部おすすめポイント

  • ノルマなし・サーバーレンタル代・メンテナンス代もなしで安い
  • 6Lパックで水の交換が簡単・手軽!空になったら自宅で廃棄
  • 富士山の麓から湧き出るバナジウム天然水が飲める

シンプルウォーターは、水が1パックが6Lと軽量化されているため非常に扱いやすく、取り扱いもとても簡単なウォーターサーバーです。

水の追加は、サーバー上部のパックホルダーに水パックを入れるだけなので、女性の方でも簡単に水を追加することができるでしょう

パックホルダーの下に、ニードル(針)があり自動開封されるため、水が最後まで空気に触れない衛生的な設計となっています。

富士山で採水される天然水は、天然ミネラル特にバナジウムがたっぷり含まれた天然水で非加熱処理しているため、ありのままの美味しさを楽しめるでしょう。

【お得なキャンペーン情報】

  • 初回入会特典
  • サーバー代15,180円が無料になるキャンペーンを期間限定で実施

  • お友達紹介キャンペーン
  • お友達に紹介してもらうと、紹介者と新規申し込み者両方に、水の産地「富士鳴沢村の特産品ギフトBOX」3,000円相当プレゼント!

    新規申し込み者の方はさらに水1箱も無料でもらえる!

  • 子育て応援プラン
  • 満5歳以下のお子様がいらっしゃる家庭は、お水1割引き!

    さらにお子様の誕生月には粗品プレゼント!

アクアクララ|家を不在にしがちな一人暮らしの方に

アクアクララ

アクアクララ3機種
月額料金合計 3,908円~
水代(24L換算) 2,808円
サーバー・
サポート代等
1,100円~
ノルマ なし
ボトルサイズ 7L・12L
その他

編集部おすすめポイント

  • 赤ちゃんでも安心して飲めるRO水を提供
  • ボトル自社配送なので、災害時でも柔軟な対応を期待できる
  • 12Lだけでなく7Lボトルもあるので、消費量に応じて使い分けられる

アクアクララは、洗浄して繰り返し利用できるリターナブルボトルを採用し、SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みも積極的に行っているウォーターサーバーです!

また、アクアクララは家に不在のときでも玄関先にボトルを置いておくことで、新しいボトルに交換してくれる「留守置きサービス」を無料で利用することができます。

「また不在票を貰ってしまった…」と申し訳なく思いがちな方には、とてもありがたいサービスと言えるでしょう。

お水は「RO膜(逆浸透膜)」の技術で不純物を取り除き、いつも同じ品質になるようミネラル成分を調整した「ピュアウォーター」なので、赤ちゃんでも安心して飲むことができます。

【お得なキャンペーン情報】

  • 新規お申し込み特典 必ずもらえるキャンペーン
  • 「ソーダストリームジェネシスv2」または「Amazonギフト券5,000円分」どちらかプレゼント!

    ※キャンペーン期間は2022年1月17日まで!

  • 新規お申し込み特典 999円サンキューセット
  • 初月の安心サポート料(1,100~3,300円)無料

    ボトル12L×2本無料(2,808円)無料

  • 子育てアクアプラン
  • 最安値!通常料金から550円オフの3,358円で毎月24L!

    対象:妊娠中の方、6歳以下の未就学児がいらっしゃる方

アルピナウォーター|月額料金が安い

アルピナウォーター

アルピナウォーター400
月額料金合計 2,897円~
水代(24L換算) 2,268円
サーバー・
サポート代等
629円~
ノルマ なし
ボトルサイズ 7.6L、12L、18.9L
その他

編集部おすすめポイント

  • ノルマなし・サーバーレンタル代も629円からで安い
  • ボトルの容量は7.6L、12L、18.9Lとご家庭に合わせて選べる
  • 北アルプスのおいしい天然水が飲める

アルピナウォーターは、1Lあたり94.5円という圧倒的なコストパフォーマンスを実現するウォーターサーバーです。

月額費用も抑えつつもノルマなしで自分のペースで利用されたいという方は、アルピナウォーターがおすすめです。

アルピナウォーターの水は、北アルプス上流の天然水を何度もRO膜でろ過し、不純物やミネラルがほとんど含まれないRO水です。

このろ過作業により硬度は1.05度の超軟水となり、内蔵機能が発達していない赤ちゃんでも安心して飲むことができるでしょう。

【お得なキャンペーン情報】

  • 初回限定キャンペーン
  • ①12Lボトル最大4本プレゼント

    ②初月レンタル料無料

    ③10,000円キャッシュバック

富士の湧水|環境保全が徹底されたエリアの天然水を提供

富士の湧水

富士の湧水400
月額料金合計 4,128円~
水代(24L換算) 3,290円
サーバー・
サポート代等
838円~
ノルマ なし
ボトルサイズ 12L
その他

編集部おすすめポイント

  • 富士山の中でも環境保全が徹底されたエリアで採水される美味しい天然水が飲める
  • 地域密着型サポートで利用者からの評判が高い
  • 4段階温度調節ができる!ecoモードなら最大約35%電気代がお得になる

富士の湧水は、富士山の中でも厳しい環境保全がされているエリアの美味しい天然水を提供するウォーターサーバーメーカーです。

また、富士の湧水では地域密着型のサポート体制をとっており、平均継続利用年数が5年と利用者の満足度が高いウォーターサーバーと言えるでしょう。

水の注文ノルマもないため自分のペースで利用できますし、契約期間も1年と短いので気軽に始められるのではないでしょうか?

【お得なキャンペーン情報】

  • 新規入会キャンペーン
  • 初月サーバーレンタル代838円無料!水ボトル2本3,290円分無料!

  • 天然水1年分プレゼントキャンペーン
  • 抽選で10名様に水ボトル24本:39,480円分が当たる

  • マイボトルエコキャンペーン
  • ウォーターサーバー1台につき最大10個の参ボトルをプレゼント!

ウォータースタンド|水道直結型で水が飲み放題

ウォータースタンド

ウォータースタンド
月額料金合計 3,850円~
水代(24L換算) 水道代
サーバー・
サポート代等
3,850円~
ノルマ なし
ボトルサイズ
その他 水道直結型

編集部おすすめポイント

  • 水道直結型で水が飲み放題・ボトル交換が不要になる
  • お気に入りがきっとみつかるウォーターサーバー全14種類をラインナップ
  • メンテナンスは6ヶ月に1回と衛生的で安心

ウォータースタンドは、全部で14種類もの水道直結型ウォーターサーバーを取り扱うウォーターサーバーメーカーです。

14種類の中には、電力不要で浄水器としての機能だけを持ち合わせているものや、水道水からRO水をスピーディに作れるものなど様々ありますので、きっとお気に入りのサーバーが見つかるでしょう。

通常のウォーターサーバーのように、水ボトルをセットせずに水道水を直結させるので、水ボトルの注文の必要はなく水が飲み放題になります。

特にウォータースタンドのサーバーはどれもコンパクトな卓上タイプなので、一人暮らしやスペースが限られているご家庭にもおすすめといえるでしょう!

【お得なキャンペーン情報】

  • ご紹介キャンペーン
  • 選べる3種類のプレゼント!

    ①ドリンクメイト、②カタログギフト2冊、③レンタル代割引3,000円分

  • 他社乗り換えサポート最大10,000ポイントプレゼント
  • 他社の解約に必要だった費用(解約金、手数料、撤去費用など)を最大10,000ポイント分もらえる。

    このポイントはウォータースタンドのレンタル代に使用する事が出来ます。

  • 子育て支援パスポート優待
  • 18歳未満のお子様の人数分の水筒プレゼント!

ハミングウォーター|水道水を補充して手軽に使える

ハミングウォーター

ハミングウォーター
月額料金合計 3,300円
水代(24L換算) 水道代
サーバー・
サポート代等
3,300円
ノルマ なし
ボトルサイズ
その他 水道水浄水型

編集部おすすめポイント

  • 水道水浄水型で水飲み放題!水の補充も簡単
  • シンプルでオシャレなデザインで部屋に置きやすい
  • 4ヶ月に1回浄水フィルターが届いて衛生的

ハミングウォーターは、自宅の水道水をサーバー本体に補充して利用できるおすすめの水道浄水型ウォーターサーバーです。

水受けトレイは2種類あり、COMPACTサイズでも奥行きは14cmありますが、WIDEタイプになると18cmと小鍋なら丸っと乗せられるのでお料理を作る際にとても便利でしょう。

また、ハミングウォーターは自宅の水道水を使用する水道水浄水型サーバーなので、水の使用量に関係なくどれだけ使っても月々3,300円でと大変経済的です。

冷水・温水・常温水を利用することができ、エコモード機能もあるので電気代を節約することもできますよ。

エブリィフレシャスミニ|おしゃれでコンパクトな水道直結型サーバー

エブリィフレシャスミニ

エブリィフレシャスミニ(every frecious mini)
月額料金合計 3,300円
水代(24L換算) 水道代
サーバー・
サポート代等
3,300円
ノルマ なし
ボトルサイズ
その他 水道水浄水型

編集部おすすめポイント

  • かかる費用は毎月3,300円のみ!工事費やメンテナンス費も不要
  • 6ヶ月に1度無料で浄水カートリッジが提供される
  • 光センサー搭載によるエコモードで電気代を最大60%カット

エブリィフレシャスミニは、宅配水ウォーターサーバーで有名なフレシャスが取り扱う、水飲み放題の水道水浄水型ウォーターサーバーです。

デザインは他のフレシャスシリーズ同様、おしゃれかつコンパクトでありながら、使いやすさやエコモード・衛生面などの機能性は変わらず使用することができます。

例えば、搭載しているエコモードは部屋の明るさに反応して暗くなったら自動で節電してくれるので、電気代も大きく節約することができるでしょう。

また、サーバー内はUVクリーンで自動殺菌してくれますし、また外気が入りにくいデュアルタンク構造を採用しているので、衛生面にこだわりたい方にもおすすめです!

【お得なキャンペーン情報】

  • 乗り換えキャンペーン
  • 他社ウォーターサーバーからの乗り換えの方に解約金にかかった費用分、最大16,500円キャッシュバック!

  • 新規申し込みの方全員もらえる!キャンペーン
  • everyオリジナルステンレスタンブラーがもらえる!

OCEAN(オーシャン)|赤ちゃんに優しいRO水が飲める

OCEAN(オーシャン)

オーシャン400
月額料金合計 4,378円
水代(24L換算) 水道代
サーバー・
サポート代等
4,378円
サポート代等 0円
ボトルサイズ
その他 水道直結型

編集部おすすめポイント

  • 自宅の水道水の不純物を取り除いてRO水として利用できる
  • 年に1回プロのメンテナンスを無料で受けられる
  • 純水タイプorミネラルタイプと好みに合わせて選べる浄水フィルター

オーシャンは水道直結型ウォーターサーバーで、純水タイプとミネラルタイプのフィルターからお好きな方を選択できる珍しいウォーターサーバーです。

純水タイプは泥水をも純粋に変える浄水力を持っており、内臓が未発達の赤ちゃんでも安心して飲むことができるでしょう。

逆にミネラルタイプのフィルターは、有害な物質はしっかり除去しますが、味わいに影響するミネラルは残してくれます。

水道直結型ウォーターサーバーの中ではめずらしく、設置工事の初期費用も無料なので手軽に導入することができますよ!

【お得なキャンペーン情報】

  • 【WEB限定】新規申し込みキャンペーン
  • 3,000円分のギフトカードプレゼント!

    選べるギフトコード:Amazon、PeX、GooglePlay、AppleStore&iTunes

SnowAlps(スノーアルプス)|水道水浄水型の中で最安値

SnowAlps(スノーアルプス)

スノーアルプスー浄水型サーバー400
月額料金合計 3,280円
水代(24L換算) 水道代
サーバー・
サポート代等
3,280円
ノルマ なし
ボトルサイズ
その他 水道水浄水型

編集部おすすめポイント

  • 水道浄水型サーバーなので、どれだけ水を飲んでも定額で安心
  • 給水口の位置が高く安全性が担保されたグッドデザイン賞サーバー
  • 1年に1度フィルター3本が無料で提供される

スノーアルプスの浄水型ウォーターサーバーは、水道水を注いで利用できる定額制の飲み放題ウォーターサーバーです。

デザインは、インテリアを邪魔せずコンパクトでスッキリとしており、ボタンや給水口の使いやすい配置でグッドデザイン賞も受賞しています。

気になる浄水フィルターは、活性炭フィルターを含む3段階式で不純物をしっかり除去し、赤ちゃんが飲んでも安心の水を精製してくれます。

また、5,000Lもの水を浄水できるフィルターは年に1回無料で交換してくれて衛生的に使用できるでしょう。

【お得なキャンペーン情報】

  • 新規ご契約者様限定キャンペーン
  • 今ならスノーアルプスは1ヶ月分が1円で始められる!

注文ノルマなしウォーターサーバーを利用する2つのメリット

注文ノルマなしのメリット

ここからは、注文ノルマがないウォーターサーバーを利用する2つのメリットをご紹介していきます。

数あるウォーターサーバーの中でも、ノルマなしサーバーを選ぶメリットを事前に知っておきたい方はぜひ参考にしてみてください!

ノルマなしウォーターサーバーの2つのメリット

  1. ノルマを気にせずマイペースに注文できる
  2. 水の消費が少ない時はコストダウンできる

メリット①:ノルマを気にせずマイペースに注文できる

注文ノルマがないウォーターサーバーのメリットといえば、毎月水のノルマを気にせずに必要なタイミングで水を注文できることが挙げられます。

「毎月水を24Lは軽く飲む」というご家庭であれば、定期的にボトルが届くことにもストレスは感じないと思いますが、水の消費量が少ない方は消費できていないボトルが家に溜まっていくのはストレスになるでしょう。

その点、ノルマがないと残りの水が少なくなってきてから追加の水を注文することが可能なので、大きなメリットと言えるのではないでしょうか?

メリット②:水の消費が少ない時はコストダウンできる

もう一つ、ノルマがないウォーターサーバーのメリットには、水の消費量が少ない月はコストダウンできるということが挙げられます。

水を追加注文しない場合、その月の水代はかからないのでも月額料金も大きく下げることができます。

水の消費量が少ないご家庭では、飲まない分の水代まで支払わなくても済むのも大きなメリットと言えるでしょう。

注文ノルマなしウォーターサーバーの2つのデメリット

注文ノルマなしのデメリット

続いて、注文ノルマがないウォーターサーバーの2つのデメリットについて紹介していきます。

ウォーターサーバーを利用する前には、ぜひメリットとデメリットの両方を見てから検討するようにしてくださいね!

ノルマなしウォーターサーバーの2つのデメリット

  1. 水を都度注文しなければいけない
  2. 水を使用しなくてもサーバーレンタル代が発生する

デメリット①:水を都度注文しなければいけない

注文ノルマがないウォーターサーバーの1つ目のデメリットは、水を都度注文しなければいけないという点が挙げられます。

ノルマがないということは水を定期購入する必要がないため、各々のタイミングで注文することができますが、ある意味注文しなければ水は届きません

もし、毎回水を注文することが負担に感じられるという方は、水を定期配送してくれる注文ノルマありのウォーターサーバーを検討してみるのもいいでしょう。

デメリット②:水を使用しなくてもサーバーレンタル代が発生する

注文ノルマがないウォーターサーバーは、基本的にサーバーレンタル代やメンテナンス・サポート代が発生します。

そのため、水を注文していない月でも基本の使用料が掛かってしまう仕組みになってしまう点はデメリットと言えるでしょう。

ただし、シンプルウォーターだけはウォーターサーバーを買取する形式となっているため、毎月の料金は使用した水代だけとなっています。

▼あわせて読みたい記事

参考
ウォーターサーバー メリット デメリット
ウォーターサーバーのメリット・デメリットは?選ぶときの4つの注意点

この記事では、ウォーターサーバーのメリット・デメリット、そしてニーズ別のおすすめサーバーについてもご紹介!サーバーを選ぶ際に重要な4つの注意点についても解説しています。ウォーターサーバーを契約する前にチェックして、後悔しないサーバー選びを!

続きを見る

ノルマなしのウォーターサーバーがおすすめな人・おすすめできない人

注文ノルマなしがおすすめな人

ここまでウォーターサーバーのノルマについて、様々な視点から解説してきましたが、結局どんなウォーターサーバーが自分に合っているのか迷われている方も多いと思います。

ここでは、注文ノルマがないウォーターサーバーがおすすめな人とおすすめできない人を紹介していきます。

ノルマなしウォーターサーバーがおすすめな人

ノルマなしウォーターサーバーがおすすめな人

  • 一人暮らしなど水の消費量が24L以下と少ない人
  • 初めてウォーターサーバーをはじめる人・水の消費量が分からない人
  • マイペースに水を消費、注文していきたい人

まずは、注文ノルマがないウォーターサーバーがオススメな人は、水の消費量が少ない人と、1ヶ月あたり水の消費量がイマイチ分からないウォーターサーバー初心者です。

そして、定期配送などで水が届くことなく自分ペースでウォーターサーバー使用していきたいという人にもおすすめです。

水の消費量の目安はなかなかイメージが湧きにくいと思いますので、記事後半の毎月の水の使用量の目安を計算してみようを参考にしてみてください。

ノルマなしウォーターサーバーがおすすめできない人

ノルマなしウォーターサーバーがおすすめできない人

  • 大家族や料理をよくするなど水の消費量が多いご家庭
  • 毎月ボトルを注文するのが面倒な人
  • ウォーターサーバーの水の交換を楽にしたい人

注文ノルマがないウォーターサーバーがおすすめできない人は、水の消費量が多い方や毎月のボトル注文が面倒なご家庭が挙げられます。

そして、ノルマがないウォーターサーバーのほとんどはボトルの設置位置がウォーターサーバーの上部にあるためボトル交換が大変になる場合が多いです。

もし、ボトル交換の負担が心配な方は、ボトルの設置位置が足元であったり軽量水パックなどが使用できるものを選ばれるといいでしょう。

ノルマなしウォーターサーバーを利用する前に確認したい3つのこと

注文ノルマなしの有無について確認したい事

次に、ノルマなしウォーターサーバーを利用する前に確認したい3つのことをご紹介していきます。

注文ノルマがないウォーターサーバーを選ぶ必要性を大きく左右するのは、これから紹介する3つのポイントが挙げられます。

注文ノルマがないウォーターサーバーを検討している方は、ぜひチェックしてみましょう!

ノルマなしを選ぶ前に確認したい3つのこと

  • 注文ノルマがないウォーターサーバーの最低コスト
  • 毎月の水の使用量の目安を計算してみよう
  • 水の消費量によっては、ノルマありサーバーでも検討できる

注文ノルマがないウォーターサーバーの最低コスト

ここでは注文ノルマがないウォーターサーバーの水を使用しない、追加の水の注文をしなかった場合の最低月額料金を表にまとめてみました。

アクアクララ、アルピナウォーター、富士の湧水は水を注文しない月でもサーバーレンタル代などが発生しますが、その分水代が安価に設定されています。

シンプルウォーターだけは、はじめにウォーターサーバーを買い取る形式がとられているので、水を追加注文しなければ月額料金は掛かりません。

シンプルウォーターシンプルウォーター アクアクララアクアクララ各種 アルピナウォーターアルピナウォーター 富士の湧水富士の湧水 ウォータースタンドウォータースタンド ハミングウォーターハミングウォーター エブリィフレシャスmini水 飲み放題 ウォーターサーバー エブリィ フレシャス オーシャンオーシャン スノーアルプススノーアルプス
水代(24L換算) 3,240円 2,808円 2,268円 3,290円 水道代 水道代 水道代 水道代 水道代
レンタル・サポート代 なし 1,100円~ 629円~ 838円 3,850円~ 3,300円 3,300円 4,378円 3,280円
月額料金(24L使用時) 3,240円 3,908円 2,897円 4,128円 3,850円 3,300円 3,300円 4,378円 3,280円
追加注文なしの月額 0円 1,100円~ 629円~ 838円 3,850円 3,300円 3,300円 4,378円 3,280円

水道直結型ウォーターサーバーは水の注文はもともとありませんので、水の使用量に関わらず固定の月額料金が発生します。

これらの仕組みを理解した上で、注文ノルマがないウォーターサーバーを検討してみて下さい。

毎月の水の使用量の目安を計算してみよう

まずは、自分にとって注文ノルマの壁がどれくらい厳しいのかを知るためにも、1ヶ月あたりどれくらいの水を消費しそうか予想してみましょう。

注文ノルマがあるウォーターサーバーのノルマは毎月ボトル2本(24L)という場合が一般的ですが、その場合毎日800mlの水を消費していくことになります。

例えば、学校や職場に水筒を持っていくご家族がいたり、毎日料理にも水を使ったり、食後のコーヒーでお湯を使うなど日々ウォーターサーバーの水を使う習慣が持てそうなご家族であれば24Lのノルマは難しくないでしょう。

一人暮らしで毎月24Lの水を消費していくのは少し大変なので、ノルマなしのウォーターサーバーを選ばれる方が安心かもしれません。

消費量
(1日当たり)
消費量
(1ヶ月あたり)
1人暮らし 400ml 12L
2人暮らし 800ml 24L
3人暮らし 1.2L 36L
4人暮らし 1.6L 48L

※上記数字はあくまで目安消費量なので、料理やカップ麺などにも水を使用する方は消費量が多くなります。

水の消費量によっては、ノルマありサーバーでも検討できる

ノルマありのウォーターサーバーの多くは、毎月ボトル2本、24L程度のノルマが課せられていますが、実際には、一時的に水の配送をスキップし、ノルマを調整できるウォーターサーバーも多いです。

一時的に水の配送を止める制度を「配送スキップ」といいますが、この制度を活用すると年に2回から6回程度は配送スキップを使用可能なウォーターサーバーもあり、ノルマの負担を大きく減らすことができるでしょう。

もしわずかな消費量の差を心配して選択肢をノルマのないウォーターサーバーに絞ろうとしていた方は、この後さらに詳しく配送スキップ制度について解説していくので参考にしてみてください。

注文ノルマがあっても配送スキップで検討できるウォーターサーバー

配送スキップ

先ほども少し触れましたが、水を消費できずにボトルが溜まってきた時のために、配送ペースを調整できる「配送スキップ」という制度を持つウォーターサーバーがあるのはご存知でしょうか?

配送スキップを活用すれば、注文ノルマはあるものの実質のノルマは緩くすることが可能です。

ここではまず、よくある配送スキップのルールを3つご紹介し、こうした配送スキップ制度によりノルマ負担を軽減できるウォーターサーバー7選もご紹介していくので、参考にしてみてください。

ノルマ負担を減らす3つのよくある配送スキップルール

それでは、まずはよくある配送スキップの3つルールを紹介します。

これらの配送スキップを活用すればノルマ負担を軽減していくことが可能です。

ただし、無料で配送を停止できる期間はウォーターサーバーによって異なるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

3つの配送スキップルール

  1. 2ヶ月以上連続の配送スキップで追加料金
  2. 3ヶ月で4本以上利用しないと追加料金
  3. 年3回以上の配送スキップで追加料金

配送スキップルール①|2ヶ月以上連続の配送スキップで追加料金

配送スキップで最も多いルールは「2ヶ月以上連続の配送スキップで追加料金が発生する」というものです。

つまり、2ヶ月連続でなければ、1ヶ月おきに水ボトルの配送を停止してもらうことも可能なので、実質ノルマがないといえるのではないでしょうか?

2ヶ月以上連続の配送スキップで追加料金が発生するウォーターサーバー

コスモウォーター、フレシャス、プレミアムウォーター、ワンウェイウォーター、サントリー天然水ウォーターサーバー、カープ応援水天上山、ウォーターワン、アクアマジック、どこよりもウォーター、キララ、

ネイフィールウォーター、日本の山水、オーケンウォーター、OASIS

配送スキップルール②|3ヶ月で4本以上利用しないと追加料金

また、「3ヶ月で水ボトルを4本(48L)以上利用しないと追加料金が発生する」というノルマを持つウォーターサーバーもいくつかあります。

この場合、3ヶ月スパンで水の配送ペースを調整できます。

3ヶ月で48L消費すればいいので、1ヵ月あたりのノルマは16Lの水を消費できればいいことになるので、ノルマがあっても検討できるご家庭も増えてくるのではないでしょうか。

3ヶ月で4本以上利用しないと追加料金が発生するウォーターサーバー

信濃湧水、ピュアハワイアンウォーター

配送スキップルール③|年3回以上の配送スキップで追加料金

最後にご紹介する配送スキップのルールは、「年3回以上の配送スキップで追加料金が発生する」というものです。

つまり、年に2回であれば水ボトルの配送を休止してもらうことができます。

一つ目のルールほどノルマを緩和することはできませんが、長期の出張などで家を空ける可能性がある方には便利な制度と言えるでしょう。

年3回以上の配送スキップで追加料金が発生するウォーターサーバー

うるのん、アクアセレクト、おいしい水の宅配便

配送スキップ・定期配送を停止できるおすすめウォーターサーバー7社

先ほど、毎月の水の使用量の目安を計算してみよう毎月15L程度であれば水を消費できそうと思われた方も多いのではないでしょうか?

ここでは、配送スキップを使用した場合の1ヶ月あたりのノルマが15.2L以下に収まるウォーターサーバー7社を紹介します。

中には、ひと月あたり12Lの水が消費できれば追加費用なしで水の配送を調整可能なウォーターサーバーもありますので、ぜひ検討してみて下さい。

コスモウォーター
コスモウォーター
ワンウェイ
ウォーター

One Way Water(ワンウェイウォーター)
プレミアム
ウォーター

プレミアムウォーター
ウォーターワン
Water One(ウォーターワン)
フレシャス
フレシャス
信濃湧水
信濃湧水
ピュアハワイアン
ウォーター

ハワイアンウォーター
最小注文本数 12L×2本=24L 12L×2本=24L 12L×2本=24L 12L×2本=24L 7.2L×4パック
=28.8L
11.4L×2本=22.8L 11.4L×2本=22.8L
ノルマ 1ヶ月で2本以上 1ヶ月で2本以上 1ヶ月で2本以上 1ヶ月で2本以上 1ヶ月で
4パック以上
直近3ヶ月間
で4本以上
直近3ヶ月間
で4本以上
配送停止
無料期間
1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月
連続スキップ
手数料
880円 880円 880円 1,100円 1,100円 880円 880円
スキップ使用時
月あたりノルマ
12L 12L 12L 12L 14.4L 15.2L 15.2L

ノルマなしウォーターサーバーに関するよくある質問

ノルマなしのよくある質問

それでは最後に、注文ノルマがないウォーターサーバーに関するよくある質問をまとめていきます。

少しでもウォーターサーバーのノルマに関する疑問がある方は、ぜひチェックしてみてください。

ノルマなしウォーターサーバーに関するよくある質問

  • ノルマなしウォーターサーバーの中には、天然水が飲めるものもありますか?
  • ノルマなしウォーターサーバーには、サーバーレンタル代が無料のものはありますか?
  • ノルマなしサーバーは都度水を注文しなければいけませんか?

ノルマなしウォーターサーバーの中には、天然水が飲めるものもありますか?

現在、天然水が飲めて注文ノルマがないウォーターサーバーは、富士の湧水シンプルウォーターだけです。

もし、毎月15L程度は水を消費できそうな方であれば、ノルマが緩いウォーターサーバーの中から天然水が飲めるウォーターサーバーを探してみるのもいいでしょう。

例えば、以下のウォーターサーバーはノルマはありますが毎月15Lの水を消費できれば追加料金が発生せずノルマを調整することが可能で、かつ天然水が飲むことができるのでおすすめです。

ノルマなしウォーターサーバーには、サーバーレンタル代が無料のものはありますか?

注文ノルマがないウォーターサーバーの中では、サーバーレンタル代が無料で利用できるのものはありません

どうしてもウォーターサーバー代を無料にしたい方は、注文ノルマがあるウォーターサーバーの中でもノルマが緩いサーバーを選ぶことをおすすめします。

先にご紹介した通り、ノルマがあっても毎月15L程度消費できそうであれば検討できるウォーターサーバーの数は大きく増えるでしょう!

ノルマなしサーバーは都度水を注文しなければいけませんか?

注文のノルマがないウォーターサーバーは基本的に毎回水ボトルの注文の手続きを行わなければなりません

「水が無くなってから注文する」など、ご自身のタイミングで注文することができるという点はノルマなしのメリットと言えますが、毎回の注文は手間に感じるという方もいらっしゃいますよね。

そんな方には、ノルマなしでも注文がLINEで簡単にできるアクアクララや、普段は定期配送してもらい水が溜まってきた段階で配送休止をお願いできる富士の湧水がおすすめです。

注文ノルマなしのウォーターサーバー9選!料金や特徴まとめ

ウォーターサーバーの注文ノルマの制度を初めて知った方は、「毎月24Lも水を消費していけるのかな…」と不安に思ったかもしれません。

そこでまずは注文ノルマのないウォーターサーバーを9社、それぞれの特徴やオススメポイントを中心にご紹介しました。

さらに、ノルマありのウォーターサーバーでも毎月15L程度消費する見込みがあれば検討できるウォーターサーバーが7つもあることが分かりました。

闇雲にノルマに不安にならずに、一度1ヶ月にどれくらいの水を消費するか計算してみるとウォーターサーバーの選択肢も増えてくるでしょう。

どのサーバーもそれぞれの特徴は勿論、ノルマのルールも異なりますので、各ご家庭に合ったウォーターサーバーを探してみて下さい!

注文ノルマなしのウォーターサーバー9社

  1. シンプルウォーター:6Lのボトルパックでボトル交換が楽
  2. アクアクララ:家を不在にしがちな一人暮らし向け
  3. アルピナウォーター:月額料金が安い
  4. 富士の湧水:環境保全が徹底されたエリアの天然水を提供
  5. ウォータースタンド:水道直結型で水が飲み放題
  6. ハミングウォーター:水道水を補充して手軽に使える
  7. エブリィフレシャスmini:おしゃれでコンパクトな水道直結型サーバー
  8. オーシャン:赤ちゃんに優しいRO水が飲める
  9. スノーアルプス:水道水浄水型の中で最安値
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HAMA

日々家族の健康を考える30代の主婦です。家族でミネラル豊富な水を飲む習慣ができないかと様々なウォーターサーバーを試しています。美味しくて、お料理なんかにも使い勝手のいいウォーターサーバーを主婦目線で分析します!

-ウォーターサーバー比較ランキング
-, , , ,

Copyright© MizuCool , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.